藤木直人出演ドラマおすすめランキングTOP10!多くの人気女優との共演も

イケメン俳優として名高い人気を誇っている「藤木直人」。演技派俳優としての知名度はもちろんのこと、バラエティー番組でも見かけることの多い俳優さんですよね!そこで今回は、そんな「藤木直人」が出演しているドラマのTOP10をご紹介いたします!

藤木直人のプロフィール

イケメン俳優「藤木直人」とは?

#藤木直人

藤木直人naohito fujiki.さん(@naohitofujiki)がシェアした投稿 –

イケメン俳優として名高い人気を誇っている「藤木直人」。岡山県出身の俳優さんで、身長は180cmと高くて顔も小さく、実に魅力的な容姿を誇っていますね!血液型はA型で、非常に几帳面な性格の持ち主でもあるのです。かといって常にキチキチしているわけでもなく、とても温厚で穏やかな人柄といった点も魅力的なのです!

そんな「藤木直人」ですが、やはり一番の魅力はやはり「演技力」ですね。彼の演じる役はどれも大人の魅力を兼ね備えており、作品を華やかに彩っています。今回はそんな「藤木直人」が出演するドラマのオススメ作品のTOP10をご紹介いたしますよ!

藤木直人のおすすめドラマ第10位:専業主婦探偵〜私はシャドウ

夫を取り戻すため、彼女は”探偵”になる!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第10位は「専業主婦探偵〜私はシャドウ」のご紹介です!2011年に放送されていた連続ドラマで、「深田恭子」が主演を演じていた人気作品ですね!「藤木直人」は「浅葱武文」という”IR部課長補佐”として活躍しています。

専業主婦である「浅葱芹菜」は、エリートサラリーマンである夫「武文」を猛烈に愛していました。しかし、気がつくと彼は以前と同じように自分を見てくれなくなってしまっていたのです!そんなある日、彼女は”ふとしたこと”をきっかけ、探偵である「陣内」にスキャンダル写真を撮られ、ゆすられることになってしまうのです!そこで彼女が取った行動とは一体!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり彼女が”スキャンダル写真”を取られてしまってから、かなり変わってしまうという展開にありますね!そんな彼女の夫である「藤木直人」の裏の顔が垣間見える瞬間というのが、この作品の全てを物語っています。彼女の行動に対して「藤木直人」が起こすアクションにも要注目です!

藤木直人のおすすめドラマ第9位:泣かないと決めた日

壮絶な”イジメ”に遭いながらも、這い上がっていく女の物語!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第9位は「泣かないと決めた日」のご紹介です!2010年に放送されていた作品で、「榮倉奈々」が主演を務めていた作品ですね。「藤木直人」は「桐野征治」という”イタリア食品部門の統括マネージャー”として活躍しています!

新人OLである「美樹」は大手商社の海外食品部に所属していたのですが、ひとまわり”逞しくなった”彼女は、なんと”花形部署”である「秘書室」へ大抜擢されることに!しかし、秘書室のリーダー「無敵の女王様」の「辰巳絵里奈」を筆頭に、同僚の秘書達から、想像を超える”壮絶なハラスメント”を受け、まさに「生き地獄」に陥ってしまう…。彼女の未来は一体どうなる!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、イジメにあいながらも這い上がろうとする主人公の生き様ですね!それに加担するようにサポートしてくれる「藤木直人」の活躍は、女性なら誰しもが憧れてしまうシチュエーションであること間違いなし!ストーリーはもちろんですが、「藤木直人」の”優秀な優男ぶり”にも要注目ですよ!

藤木直人のおすすめドラマ第8位:プロポーズ大作戦

運命の恋を信じ、青年は”妖精の力”を借りて過去へ旅立つ!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第8位は「プロポーズ大作戦」のご紹介です!2007年に放送されていた人気作品で、「山P」と「長澤まさみ」が主演を務めていた、世代を超えて愛されていた名作ですね!この作品での「藤木直人」は「多田哲也」という役を演じています。

思いを寄せていた幼なじみの「吉田礼」に告白できないまま、彼女の結婚式に出席することになった主人公の「岩瀬健」は、突然現れた”ダンディな妖精”の力を借り、再び恋の成就を試みることに!過去へと旅立つ彼の行動は、思い通りの結末へと自分を導くことができるのか。果たして恋の行方は!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の最大の見所は、少しずつ変わっていく二人の切ない心情を映し出したストーリーにあります!「藤木直人」は恋人を奪われるような形となるのですが、それでも動じず、全てを受け入れようとする様はまさに”本物の男”そのもの!彼らの恋の行方を、みなさんも見守ってあげてください!

藤木直人のおすすめドラマ第7位:三毛猫ホームズの推理

”三毛猫”との出会いが、彼の運命を変える!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第7位は「三毛猫ホームズの推理」のご紹介です!2012年に放送されていたドラマで、推理作品の”代名詞的存在”といっても過言ではないほどの人気作品ですね!この作品での「藤木直人」は「片山ヒロシ」という主人公の兄役として活躍しています。

「俺は刑事に向いていない…」そう嘆き、来る日も来る日も辞表を提出しているダメダメ刑事の「片山義太郎」。”女性恐怖症””高所恐怖症”、そして”幽霊恐怖症”など、あらゆる弱点を兼ね備えた彼は「一家に一刑事」という家訓、そしてかつての名刑事であった父親の遺言から刑事を志すも、うだつのあがらない毎日を過ごしていた。そんなある日、一匹の不思議な”三毛猫”と出会うことに。この出会いが、彼の運命を左右する!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、”三毛猫”との出会いから全てが変わる主人公の成長のプロセスにあります!それを支えるのが「藤木直人」なのですが、”出来る男”っぷりが惜しみなく披露されており、主人公の”拠り所”のような存在でもあるのです。この活躍ぶりはファンなら必見ですよ!

藤木直人のおすすめドラマ第6位:心がポキッとね

”心が病んだ大人たち”による、感動のラブコメディ!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第6位は「心がポキッとね」のご紹介です!2015年に放送されていた人気ドラマで、「阿部サダヲ」が主演を演じている作品となっています。「藤木直人」は「大竹心」という役を演じており、アンティーク家具屋のオーナー役として奮闘しています。

「小島春太」はアンティーク家具店で家具の修理を担当しており、年齢も40歳と若くなく、かといって何もない日々を過ごしていました。以前勤めていた”大手企業”を突然退社し、仕事と家庭を失い、ホームレス生活に明け暮れていたのです。そんな中、彼はアンティーク家具店のオーナーである「大竹心」に拾われて再起を図ることに。彼の運命は一体どうなるのか!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、何もかもを失った男が、新たな出会いに挑戦をする主人公の心意気ですね!一度折れてしまった心が”再生”していく展開は、観る者も元気になれること間違いなし!アンティーク家具屋のオーナーがとにかく似合う「藤木直人」の、ダンディズム溢れる演技と台詞にも要注目ですよ!

藤木直人のおすすめドラマ第5位:私 結婚できないんじゃなくて、しないんです

幸せを掴もうと奮闘する「アラフォー独女」による“戦い”と“冒険”の物語!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第5位は「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」のご紹介です!2016年に放送されていた作品で、「中谷美紀」が主演を務めていた作品です!「藤木直人」は「十倉誠司」という”割烹料理店”の店主役を演じています。

いわゆる”シングルライフ”を満喫している39歳のアラフォー独女で開業医の「橘みやび」は、ある日の夜、割烹料理店の店主である「十倉」から「あなたは“恋愛弱者”に陥っている」という現実を突きつけられることに。「結婚できないんじゃなくて、しないんです」と反発をするも、それは彼女の”本音”ではなかったのです。彼女を待つ運命やいかに!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、アラフォー独女という”悲しい現実”から抜け出そうと思い始める主人公の”心情”を映し出した展開にあります!そう思わせたきっかけでもある「藤木直人」のダンディズム溢れる演技はもちろん、彼の一言一言に、思わず胸が痛くなる人もいるかもしれませんね!兎にも角にも、生まれ変わろうとする人間の生き様を上手く表現した名作となっていますよ!

藤木直人のおすすめドラマ第4位:叡古教授の事件簿

まさに”知の巨人”!彼が遭遇する、壮絶な物語が今始まる!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第4位は「叡古教授の事件簿」のご紹介です!2016年に放送されていた作品で、「藤木直人」が主演を演じている人気作品なのです!原作の小説も大人気作品であり、放送当時から絶大な人気と話題を呼んでいた作品でもあるのです!

物語の主人公である「宇野辺叡古」は、東京帝国大学法科大学の”教授”として働いていました。著書「日本政治史之研究」で知られる彼は、法律や政治などの”社会科学”にだけにとどまらず、語学や文学、さらには史学などの”人文科学”にも通じる、まさに”知の巨人”だったのです。そんなある日、彼は突然、連続殺人事件に遭遇することに!そこで彼がとった行動とは一体…!?

この作品の見所は、”知の巨人”と呼ばれる「藤木直人」が、この難事件を解決に導くまでのストーリーにあります!随所に散りばめられている彼の台詞や行動がとても印象的で、知的な役柄を見事にこなしていますよ!表情1つ1つに意味を込められているこの作品は、まさに彼の代表作といっても過言ではありません!

藤木直人のおすすめドラマ第3位:嘘の戦争

謎に包まれた”殺人事件”に迫る!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第3位は「嘘の戦争」のご紹介です!2017年に放送されていた作品で、「草なぎ剛」や「水原希子」など、豪華なキャスト陣がとても話題になっていましたね!「藤木直人」は「二科隆」という「ニシナコーポレーション」の社長役を演じています。

”犯人の顔”を見てしまった9歳の主人公「浩一」は、警察に「犯人は父ではない。僕は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するも、信じてもらえませんでした。むしろそれどころか、“嘘つき”とまで呼ばれ、親戚からも奇異な目で見られることとなるのです。やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長し、30年の時を経て、彼は”詐欺師ならでは”の手法を使い、この事件関係者たちに様々な罠を仕掛けていく…!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、純粋だった少年が”詐欺師”へと変わっていく様子ですね。悲しい物語ではありますが、”人間の強さ”というものを目の当たりにすることができます。「藤木直人」はそれに対抗する会社の社長なのですが、彼には”隠された事実”があり、様々な困難に立ち向かうのです。ドキドキハラハラの傑作を見逃すな!

藤木直人のおすすめドラマ第2位:母になる

今を生きる女性が”本物の母”になる、感動の物語!

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第2位は「母になる」のご紹介です!2017年に放送されていたドラマで、「沢尻エリカ」が主演を務めていた人気作品ですね!「藤木直人」は「柏崎陽一」という、主人公の元夫役として活躍を見せています!

3歳になったの春のこと、突然愛する息子が誘拐されてしまいました。それはいつも通りの幼稚園の帰り道、繋いでいた手を離した、ほんの一瞬での出来事だったのです。そして時は流れ、9年の月日が経った時、13歳になった息子が突然彼女の目の前に現れたのです!彼女はこの”空白の9年間”を埋められるのだろうか?”本当の家族になる”とは、一体どういうことなのか…!?感動の物語が今始まる!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり主人公が”9年間の空白”を必死に埋め、家族としての絆を取り戻そうと奮闘するストーリーです!「藤木直人」もその出来事に驚きながらも、息子の帰りを待ち望んでいた一人でした。本当の家族とは一体なんなのか?「沢尻エリカ」と「藤木直人」の演技は、そんな大切なことを私たちに教えてくれるのです!この感動の物語を見逃すな!

藤木直人のおすすめドラマ第1位:ギャルサー

出典:https://www.amazon.co.jp

藤木直人のおすすめドラマ第1位は「ギャルサー」のご紹介です!「藤木直人」が出演している作品の中でも、特にユニークで個性溢れる演技を最大限に見せつけてくれる作品となっていますよ!それを取り囲む「戸田恵梨香」や「鈴木えみ」の演技にも要注目です!

渋谷を徘徊する”集団ギャルサー”の中で、最大のグループと言われる“エンゼルハート”は、町の秩序を守ろうとする大人達からとても煙たがられていた存在でした。そこに突如現れたのは、アメリカ帰りのカウボーイ「進之助」。彼が掘った落とし穴に”エンゼルハート”の「サキ」が転落し、ひと騒動起きた後、二人はその出会いをきっかけに、彼女たちのトラブルを助ける”ヒーロー”のような存在になるのです!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、「藤木直人」のユニークなキャラクター性にあります!都会に落とし穴を仕掛けるという斬新なアイデアで彼女達と出会うのですが、そこから生まれる友情はまさに本物!他の作品では見られない「藤木直人」の不器用な姿を、とくとご覧あれ!

演技良し!ルックス良し!「藤木直人」はまさに日本の宝だ!

#藤木直人

藤木直人naohito fujiki.さん(@naohitofujiki)がシェアした投稿 –

いかがだったでしょうか?とてもシリアスな雰囲気を漂わせる役柄から、かなりコメディーチックな役柄まで、非常に幅広く活躍しているというのを知っていただけたはずです!これを機に、ここで紹介しきれなかった名作にも興味を持って見ていただきたいところです!これからの活躍も大いに期待されている「藤木直人」に要注目です!