北村一輝の濃すぎる魅力10選!仰天エピソードから人となりまで紹介!

おそらく、見たことない人はいないであろう、この濃い顔を持つ俳優、北村一輝さん。ドラマや映画など幅広く活躍している俳優さんですが、その濃さは顔だけではないのです…!あなたの知らない北村一輝の濃すぎる魅力をご紹介します。

北村一輝のプロフィール



北村一輝さんは、色気バツグンのイケメン俳優です。エロ男爵で有名な俳優沢村一樹さんと勘違いしている人もいますが、北村一輝さんはお顔が濃い方ですよ!本名は北村康(やすし)さんといい、身長178cmのプロポーションを持っています。

映画出演がきっかけとなり、三池崇史監督によって「北村一輝」と改名されたそうですよ。名監督につけてもらえるなんて、とてもありがたい芸名なのですね!そんな三池監督との出会いがターニングポイントとなり、俳優人生を本格的に歩み始めます。

2003年のドラマ「あなたの隣に誰かいる」では、何があっても絶対に死なない正体不明の殺人鬼役が話題となり、お茶の間に北村一輝という名前が浸透したようです。

今では大河や朝ドラなどでハンサムな役を演じて女性たちのあこがれの的になって有名になるのが王道ですが、北村一輝さんは結構衝撃的なお茶の間デビューとなったようですね。

北村一輝の濃すぎる魅力1:役作りがヤバイ領域

北村一輝さんといえば、役作りが凄いことでも有名です。北村康時代に出演していた映画「鬼火」では、ゲイバーのママ役を演じていました。この役をするにあたり、ゲイについて勉強したいと北村一輝さんはゲイバーに通うことを決めました。

しかし、売れていない当時はゲイバーに行けるようなお金がなかったため、何週間も新宿二丁目の通りに立ち、声をかけて来た客にゲイバーに連れて行ってもらったそうです…!役のためなら怖いもの知らずですね…!その甲斐あって、本物のゲイを起用したと思わせるほどのクオリティーに達していたそうです。

また、映画「JOKER 厄病神」では、チンピラ役で出演するために、歯科医が困惑するほどの本数の歯を抜きたいと頼んだこともあったそうです。北村一輝さんは自分について全てにおいて力加減が下手と話していることから、役作りへの入念さも力が入りすぎてしまうところがあるようですね。

しかし、カメレオン俳優と呼ばれるようになったのも、この役作りあってのことなので、結果的に仕事を成功に導いています。

北村一輝の濃すぎる魅力2:やっぱりこの顔の濃さ!

やはり、北村一輝さんといえば何と言ってもお顔の濃さが一番の魅力ではないでしょうか!塩顔が流行っている現代では、一度見たら忘れないほどの濃さを持っている俳優さんはなかなかいないですよね。

ハーフや沖縄出身だと言われることもあるようですが、北村一輝さんは大阪出身です。ですが、お母様が沖縄出身ということで、血を継いでいるのがうなづけますね。他には、俳優の山田孝之さんも東京生まれながらにあの濃い顔ですが、やはりお母様が沖縄出身なんだそうです。

女の子はお父さんに似ると美人になるとよく聞きますが、男の子はお母さんに似るとイケメンになるのでしょうか?だからこそ、お二人とも俳優ができるほどの顔立ちになったのかもしれません。そして、北村一輝さんはその濃さから海外でも勘違いされるそうです。

テルマエロマエではローマ人役!



映画「テルマエ・ロマエ」では、阿部寛さんが主演で話題となりましたが、「テルマエ・ロマエ2」ではローマ人役として北村一輝さんが抜擢されています。阿部寛さんと北村一輝さん、濃い顔好きにはたまらない映画ですよね!

それにしても北村一輝さん、ローマ人の恰好がとてもよく似合っていますね…!彫刻のような美しい顔立ちにうっとりしてしまいそうです。また、別の撮影の現場でインドに行ったときには、現地の人にインド人だと間違われたこともあるようです。

世界に通用する濃いお顔なのですね…!ぜひとも、ハリウッド映画などの世界を舞台に活躍してみてほしいものです。

北村一輝の濃すぎる魅力3:なんといっても色気がすごい!

そして、北村一輝さんはその濃いお顔に続いて魅力と言えるのが、その色気です!何とも言えない、誰にもまねできないその独特の色気で演じてきた役柄も少なくないほど。

その妖艶さをミステリアスに活かしたり、不気味に変化させてみたり、北村一輝さんの色気は変幻自在です。そしてどこか哀愁があるところも、女性としてはキュンとしてしまうのかもしれませんね。

影があるのに華やかで色気がある、こんな俳優さんは北村一輝さんしかいないのではないでしょうか…。夜の世界から刑事のようなアクション系までその色気ありきの役柄は時に主役を食ってしまうのでは?と言われるほど…どれもキャラが濃いものになっています。

北村一輝の濃すぎる魅力4:海賊王を目指していた?!

小さいころから映画が好きだった北村一輝さんは、タイロン・パワー主演の「海の征服者」を観て海賊に憧れを抱いていたそうです。出身校は商船高専ということもあり、本当に海賊になろうとしていたのか!?と天然エピソード化されているほどです。

たしかに、北村一輝さんみたいな海賊、本当に良そうですよね。ジャックスパロウみたいな恰好が様になるのは想像がつきます。ですが、そうなるとこうしてみなさんの目にも触れることはなかったはずなので、本当に海賊にならなくてよかったですよね。

俳優になっても海賊にはなれると諦めたということですが、ぜひとも北村一輝さんのジャックスパロウ、見てみたいものですね。

北村一輝の濃すぎる魅力5:下済み時代が濃い!

今では俳優として大成功している北村一輝さんですが、そこに至るまでは長い道のりがありました。実は、19歳の時に上京して俳優になるために片っ端からオーデションを受けていました。しかし、できるのはエキストラがせいぜいでいっこうに役はもらえず。

自らを売り込むために本人とマネージャーの一人二役をこなして頑張っていた時期もあったようです。しかし、思うような成果は出ず、一度俳優業は廃業しています。その後、オーストラリア、南アメリカ、東南アジアなどおよそ4年間の放浪生活をしたそうです。

しかしある時、「これでは逃げ出したままで終わってしまう」と思い直して帰国し、そこでやっと俳優のチャンスが巡ってきたのだそうです。そんな空白の時間があったなんて、意外ですよね。

北村一輝さんは一人で考える時間をとても大事にしているようで、撮影現場近くの神社に仕事帰りに寄っては5時間ほどぼーっとすることもあるそうですよ。そんな独特な下積み時代が今の魅力を築いているのかもしれませんね。

北村一輝の濃すぎる魅力6:凄い人に見初められて結婚していた!

生活感のない印象を受ける北村一輝さんですが、実は一度結婚しています。そのお相手はなんと銀座のママだったそうです。24歳の時に年上のママに見初められて結婚した北村一輝さんは、将来を見込まれていたのでしょうか…。

銀座のママをしているだけの人ですから、人を見る目もあったのでしょうね!当時まだ売れていなかった北村一輝さんは奥さんの方が稼ぎのある形になってしまいましたが、そのおかげもあって今の成功を手にしているようなものですよね。

自分の方が稼ぎがないからといって腐らず、できることを一生懸命していたからこそ、運が向いてきたのでしょう。俳優としての働き口がないときはbarで働くこともあり、お客さんにモテモテだったそうですが、奥さん一途だったそうですよ。

現在は離婚されているそうですが、これ幸いと北村一輝さんの隣を狙っている女性は多いのではないでしょうか。

北村一輝の濃すぎる魅力7:息子も俳優になっていた!



そんな元奥様との間には息子さんがおり、なんと俳優をしているそうです!北村将清(しょうせい)さんといい、ドラマ、「ヤンキーくんとメガネちゃん」にも出演していたそうですよ。

現在は学業優先ということで、俳優の活動はしていないそうですが、将来また活躍される日がくるのでしょうか。お父さんと共演するのも見てみたいですよね!

北村一輝の濃すぎる魅力8:勉強熱心すぎてルームシェア!

役作りもそうですが、勉強熱心でもある北村一輝さんは、英語にも力を入れているようです。クリスと同棲している?!という情報がネットを騒がせていたことがあったようですが、それはあのクリス松村さんではなく、クリスという外国人とルームシェアをしているということだったようです。

英語を勉強したいがために、生きた英語を生活の一部にしてしまおうという大胆さ、すごいですよね。また、息子の北村将清さんと電話をするときも英語を使っているのだとか…。もしかして、ハリウッド狙ってます?!ぜひともその成果を発揮してほしいものですね!

北村一輝の濃すぎる魅力9:こだわりが強い!

役作り、勉強熱心とくればもう何かに没頭するタイプということがよくわかりましたよね。そのこだわりの強さは上京したての頃から発揮されていたようです。

賃貸で住んでいた部屋の壁紙が気にそぐわないと、独断で張り替えてしまったことがあるそうです…。なんとも思い切ったことを!毎日過ごす空間ですから、こだわりたいのはよくわかりますが、19歳でそれを行動に移してしまう人はなかなかいないですよね。

もちろん、退去時に張り替えた分を全額負担する羽目になったそうです。若気の至りがスケールデカすぎます…!さすが、将来大物になるだけの男ですね。

北村一輝の濃すぎる魅力10:名言がかっこよすぎる!

4年間の放浪生活や5時間ぼーっとするなど、考えることに関しても独自のモットーをもっている北村一輝さんは、名言も数々残しています。過去には、『売れる自信はないけど、続ける自信がある』という名言もあり、俳優として遅くなってでも花を咲かせた努力家の一面が垣間見れます。

また、『いろんな考え方があっていいんだよ。自分が今 思っている事を一生懸命にやったらいい。誰だって失敗するからそんなの怖がらないで、いろんな事やって間違えたり、人を傷つけたらやめたらいい。』とい名言もあり、世界を旅してきた北村一輝さんだからこそこんなにも広い視野が持てるのかもしれませんね。

上手くいかないとき、自分の世界に閉じこもるのではなく、世界に足を踏み入れた北村一輝さんだからこそ、見えた景色があるのかもしれません。こんなにかっこいいこと言われたら、惚れてしまいますよね!

北村一輝は顔だけでなく生き様も濃い!

いかがでしたか?北村一輝さんは生き様まで濃いことがよく分かっていただけたはずです。知っている俳優さんの中の一人というポジションだった人も、今回の記事を読んでファンになってくれれば幸いです。

英語を勉強している北村一輝さん、成功してもさらに上を目指し続ける向上心はとても素敵ですね。ハリウッドを目指しているのか、はたまた海賊になるのか…?それはまだご本人にしかわからないようですが、北村一輝さんの今後の活躍にも期待したいですね!