【ポケモン/ロケット団】かませ犬史上最高にいい奴らの活躍を振り返る!

ポケモン人気と共に、知名度を上げているロケット団。最初は悪者だと思っていましたが、ただの悪者ではないということに、多くの人が気づき始めているはずです…。そう、彼らは史上最高にいい奴らだったのです!実はこんな活躍してたこと、知ってました?

『ポケモン』ロケット団とは?

「や―な感じー!」の去り台詞でおなじみのロケット団、おそらくポケモンを知っている人ならば誰もが出くわしたことがあるであろう悪の組織です。しかしながら、悪の組織と呼ぶには及ばないかもしれない、その間抜けさからコメディー担当も思わせるようなキャラクターです。

しかし、アニメではそんな風に描かれていますが、ゲームにおいては悪の組織感漂う場面も垣間見えることがあります。このため、アニメのロケット団のイメージが強い人にとっては、「お?」と思う瞬間なのです。

ロケット団は結構設定が細かくされており、ゲームではアニメよりも巨大な規模で描かれています。また、犯罪組織以外として表の世界の幅広い分野に進出しており、意外なシーンでひょっこりでてくることもあるようです。

大元のボスをサカキとし、ロケット団創始者はサカキの母親とされています。しかし、みなさんがよく知っているのは、あの3人ですよね?

こちらの記事もチェック!

ロケット団が尊敬される理由1:ムサシとコジロウ&ニャースの目的は世界征服?!



ロケット団と言えば、やばりこの2人と1匹ですよね!そう、ムサシとコジロウ、ニャースのトリオです。サトシのピカチュウがレベルの高いポケモンだということを知ったロケット団たちは、ピカチュウを手に入れようとあの手この手で捕獲しようとします。

そのための装置やメカの費用を確保するほために、自らの生活を切り詰めるなど、人間らしいところもあります。毎日野宿をして空腹をポケモンフーズでしのぐなど、子どもに見せていいのかと一瞬とまどうほどなんともブラックな実態も垣間見えます。

さらにはアルバイトで生活費を稼ぎ、いつのまにか本業のはずのロケット団が副業になってしまっていることに気づくこともなく、アルバイトを楽しんでいたりと、そんな少しまぬけなところもロケット団が愛すべき存在であることを物語っています。

ロケット団が尊敬される理由2:資金力もスゴイ…!

さきほど、アルバイトで生活費を稼いでいたとお伝えしましたが、実はロケット団自体は莫大な資金力をもつ組織なのです。ロケット団はポケモンが関係する産業であればどこでも裏で一枚噛んでいるようで、活動資金は絶えまなく入ってきているようです。

さらには大規模な活動拠点が各地に存在していることもあり、有能な科学者を雇ったり、新技術の開発にも力を入れているようです。新人ロケット団員を育成する施設として「ロケット団特別訓練所」までも設けていますが、その実体はマフィアそのもの。

団員が逮捕されても組織からの保釈金を受けすぐに釈放されているという、かなり闇の深い設定になっています。子どもの見るアニメやゲームにも関わらず、ここまで細かく設定がされているとは、ロケット団、あなどれませんね…!

ロケット団が尊敬される理由3:実はみんな仲良し!?



ロケット団の集団は、ボスであるサカキへの忠誠心が強いこともこの組織の特徴です。そのため、「ボスを囲む会」や「お花屋敷のティーパーティー」などが催されるなど、組織内交流が盛んです。こうして結束を深めることもロケット団が力を握る鍵になっているのかもしれません。

それもあってか、ムサシとコジロウは後輩たちの面倒見もいいようで、モンドや、ロケット団を辞めてラーメン店で大成功したユウサクたちから慕われているようです。しかしながらまぬけなところも多いトリオは自滅するような展開になってしまうこともあり、よく喧嘩はするもののお互いを想う気持ちはとても強いようです。

オレンジ諸島編ではニャースのためにへそくりや宝を投げ出したこともあるほど…。たしかに、戦いに負けた時も3人一緒に逃げたり、飛ばされたりしてますよね。

ロケット団が尊敬される理由4:裏設定が綿密すぎる!



先ほど、細かい設定がされているとお話ししましたが、ロケット団の労働条件についても設定されています。犯罪組織にも関わらず、団員の福利厚生は充実しており、給料の前借りもOKなんだとか!なんて良心的!

主な任務は、ロケット団が運営している施設やお店で秘密裏に言い渡されているそうです。食材の中に仕込まれた指令ディスクを受け取っていたり、秘密のメニューを注文して指令を受け取ったりしているかなりの極秘任務があるようです。

アニメでは描かれていないところで、ロケット団は日々任務を遂行しているようです。たしかに、ゲームにでてくるロケット団はなんだかこわいイメージがありますよね。

ロケット団が尊敬される理由5:ラジオ番組もしている!

なんと、ロケット団はラジオもしていることをご存知でしょうか?!アニメのポケモンでムサシの声を務める林原めぐみさん、コジロウの三木眞一郎さん、ニャースの犬山イヌコさんの3人がパーソナリティをしているラジオ番組になっています。

『Pokémon Radio Show! ロケット団ひみつ帝国』と題されたラジオ番組の目的は、「全世界70億人をロケット団員の一員にすること」としており、ロケット団と林原さんたちは友人関係という設定になっているそうです。

なんと、このラジオ放送には構想に1年半かかっており、かなり力が入った企画になっていたようです。2012年の7月から半年ほどの放送でしたが、アニメのポケモンで声優を務めた豪華キャストがゲスト出演するなど、子どもが耳でもポケモンが楽しめる内容になっており、人気だったようです。 

ロケット団が尊敬される理由6:ムサシとコジロウの恋模様が憎い!

みなさんは、ムサシとコジロウの苗字をご存知でしょうか?なんと、ミヤモトムサシ、ササキコジロウというあの歴史的な死闘を繰り広げた侍たちと同じ名前なのです。そんな二人がロケット団として一緒に活動しているなんて…運命では?とも思えてきますよね。

そして、ムサシもコジロウもよく見ると美男美女、スタイルも抜群です。『ポケットモンスターXY』の第63話「迷い道は分かれ道!?ムサシとソーナンス!!」では、水に濡れたために髪を下したムサシが美人すぎる!と話題となりました。

そんな美人さんといつも行動を共にし、なんなら寝食まで共にしているのにコジロウはなんとも思わないのでしょうか…?ムサシもコジロウも推定年齢25歳とされているので、結構いい歳ですよね。子供番組なのでそれ以上の恋愛模様はあまり需要がないこともあり描かれていないようです。

ロケット団が尊敬される理由7:コメディー担当は見せかけだった!

移動する気球がニャースの形をしており、自分たちの居場所を目立たせるようなことを気づかずにしているようなおちゃめなロケット団トリオですが、彼らはコメディー担当ばかりではないのです。

まぬけなために負けてしまうことも多いですが、ムサシとコジロウのバトルの実力やニャースたちポケモンの実力が低いわけではないのです。本気を出せばゲストキャラクターを打ち負かすこともでき、サトシたちと互角に戦うこともあります。

オンとオフを切り替えているかのような実力発揮の仕方は、見ている側の意表をつくために、ロケット団推しの人も少なくないはずです。元々はエリート集団候補だったトリオですから、能ある鷹は爪を隠すといったところでしょうか…。

ロケット団が尊敬される理由8:悪になりきれない優しさの持ち主!



ロケット団トリオはもちろん自分たちが悪の組織であることを認めていますが、悪としてのプライドをしっかりと持っています。そのため、ロケット団以外の悪の存在を許さないと考えており、ポリシーを持ち続けているという面ではサトシと似たところがあります。

特にムサシは共にエリート集団候補だったヤマトたちにはかなりのライバル心を持っており、たとえ上層部が絡んでいる作戦でもヤマトたちが行っていると知れば妨害して失敗に追い込むという、結局はサトシたちに協力した形になったこともあったようです。

自分たちのポリシーに反することはしない、悪でありながらも人間らしさを持っているところも、ロケット団が愛される秘密なのかもしれません。エリートになりきれないお人よしが自分たちの足を引っ張っていることに気づきつつ、ポリシーを変えない強さは魅力ですよね。

ロケット団が尊敬される理由9:佐賀県でも募集されている?!

なんと、佐賀県でロケット団員が募集されていたことをご存知でしたか?!悪の組織であるロケット団員を募集するなんて…いったい佐賀県で何が行われるというのでしょうか!

「ニャース気球佐賀襲来!~気球の街でサガせ!ロケット団員1000万人!!~」と題されたこの企画では、毎年80万人以上が集うアジア最大級の熱気球競技大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」にニャース気球が参加することでも話題になっています。

こちらの記事もチェック!

【ポケモン】初代アニメの神回TOP5 一番泣ける回はこれだ! | festy(フェスティー)

■20年続く日本が誇る大人気シリーズ『ポケットモンスター』、そのアニメ版も最新シリーズ『サン&ムーン』に突入し、合計話数がそろそろ1000話に到達しそうです。今回は少年サトシのポケモンマスターを目指すための冒険が始まった、あの初代アニメシリーズの神回について紹介していこうと思います。

ロケット団員になるには?



気になるロケット団の新規団員募集は、飲食店などを巡るスタンプラリー形式の入団試験が行われます。試験はアニメポケモンシリーズに関するクイズに挑戦するというもので、リスニング問題やかくれんぼ問題などのさまざまな能力が試される内容になっているそうです。

試験コースは「したっぱ団員」と「かんぶ候補生」の2種類から選ぶことができます。ポケモンを愛する人、そしてロケット団推しの人にとっても嬉しい企画ですね!まさかロケット団がこんなにも表立ってでてくるなんて!きっとムサシとコジロウも喜んでいることでしょう!

ロケット団はやっぱり凄かった!



いかがでしたか?今までロケット団を脇役としか思っていなかった人にも、彼らの魅力が少し伝わったことでしょう。なぜか憎めない悪役、こんなにも愛嬌のある悪役はなかなかいないかもしれませんね。

ちなみに「やな感じー!」という退散するセリフは声優さんたちのアドリブから始まったそうです。このことから、声優さんたちからも愛されているキャラクターであることもうかがえますね。

ゲームでは容赦ない攻撃を仕掛けてきて、なんども悔しい思いをした人もいるかもしれませんが、アニメのロケット団はとても安心して見ていられますよね。

大人の心までもつかむ
ポケモンシリーズ、毎回少しずつ明かされていくロケット団の本当の姿や人間らしい部分にも注目して、これからのポケモンにも期待したいですね!

Newニンテンドー3DS LL パールホワイト
任天堂 (2015-06-11)
売り上げランキング: 143