【Re:ゼロから始める異世界生活】アルデバランは死に戻り経験者でもう一人のスバル?衝撃の正体に迫る

「Re:ゼロから始める異世界生活」略して「リゼロ」は、原作は小説ですが、テレビアニメ、ゲーム化などもしているほどの人気の作品です。リゼロには個性豊かな登場人物が多く人気のキャラクターなどもいますが、中でも謎の人物として有名なのがアルデバランではないでしょうか?一体誰なのか、その正体に迫ります!

リゼロってどんなアニメ?

出典:http://re-zero-anime.jp

「Re:ゼロから始める異世界生活」(以下リゼロ)は小説投稿サイトの「小説家になろう」で連載が始まった作品です。作者は、鼠色猫(長月達平)で、作者いわく、この作品はほのぼの展開なのだそうです。ほのぼのだっけ・・・?
2014年1月からMF文庫Jにて刊行がスタートし、2016年4月からテレビアニメ化されました。他にも、コミカライズ等メディア展開しており、様々な媒体とコラボもしています。2015年には「このWEB小説がすごい!」で第2位をとっています。
突然異世界に召還され、死んでもまた時間が巻き戻されてしまう、いわゆる「死に戻り」という能力だけをもった非力な少年が絶望に抗い、運命に立ち向かう姿を描いたストーリーです。いわゆるループものですが、飽きさせない内容になっていて、時間がたった今でも絶大な人気を誇っています。

こちらの記事もチェック!

アルデバランの声優は藤原啓治!


謎の多いアルデバランですが、テレビアニメでの声優は、あの有名な藤原啓治さんです。主な出演作品は、「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし、「交響詩篇エウレカセブン」のホランド・ノヴァク、「チャーリーとチョコレート工場」のウィリー・ウォンカなどがあります。
藤原啓治さんは、幅広いキャラクターを演じており、役柄としてクールな役から熱血漢役荒々しい性格の人物軽薄な人物大人の男性かと思えば冷徹な悪役など様々な役をこなしています。現在では、声優の講師や音響監督など多くの仕事をかけもち、声優界でも一目置かれる存在となっています。

アルデバラン=スバルの父親説とは!?


アルデバランの正体を探るにあたって一つの説が浮上していました。それが、アルデバランがスバルの父親ではないかという説です。まず、リゼロでは、重要キャラクターの名前が主に星の名前から付けられているのですが、「アルデバラン」という名前は、「スバル」の正式名称である「プレアデス」星団を始めとするおうし座を形成している星の名前なのです。よって、スバルとアルデバランに関連があると分かります。
また、アルデバランは、スバルと同じ世界から18年前に召喚されたと作中で触れており、年齢も40歳前後ということからスバルの父親ではないかと思われるようになったと考えられます。しかし、根拠が不確かなので未だ父親であると証明されたわけではありません。

アルデバランは一体何者?死に戻り能力者疑惑も・・・

出典:http://re-zero-anime.jp

アルデバランはプリシラの騎士ですが、頭にはフルフェイスの兜を身に付けているのに首から下は山賊のような軽装という奇妙な格好をしているため変な人だとおもわれがちです。しかし、その正体は謎にそまったまま・・・。ここで、正体を探るにあたって大きなポイントとなるのが、アルデバランが死に戻りができるということです。
死に戻りの能力は、短編集1のプリシラ章である「後追い星をやめた日」にて披露されています。しかし、この能力はスバルほど確実なものではなく、死んだあと記憶があるときとないときがあったり、発動には細かい条件が必要だったりするようです。この能力があるということなどから、アルデバランの正体は複数の魔女と会ったことがある人ではないかという憶測もあります。

隻腕の剣士・アルデバランの強さ


アルデバランは、死に戻りの能力ができるということからその能力を活かした戦闘を行っています。そのため他のキャラクターよりも一味違った攻撃ができるため強いのです。また、土属性の魔法で土壁を作り、攻撃、防御、移動や回避などに利用するといった戦い方をしています。

ラムに対する嫌悪の理由


作中でアルデバランの発言で謎が残っているのが、レムとラムを間違えたというところです。アルデバランがレムに「ラムだろ?」と言い、レムが「私の名前はレムだ」と言うと「どういうことだ・・・オイ」と納得のいかない様子なのです。そのあと、ラムが生きているかどうか聞きますが、生きていると答えられたときもさらに機嫌が悪くなります。
これ以降も、まるでレムが生きておらずラムしかいない世界にいたかのような発言をしているため、アルデバランが死に戻りをした時にそういう世界からきたのではないかとされています。

アルデバランは重要人物!今後も目を離すな!


結局のところアルデバランは何者なのかという話ですが、今一番有力な説は、アルデバランはスバル自身、もしくはスバルのコピーという説です。というのは、スバルが死に戻りをして、様々な時間軸にスバルのコピーが生じて、そこから自分がスバルだという記憶を失ったスバルが戻ってきてそれがアルデバランとなったということです。
やはり、まだ確実な正体はわかっておらず、憶測でしか分からないというのが結論です・・・。しかし、こうやって色々な伏線をたどって謎を解いていくのもリゼロのよさなので、ぜひこの記事を参考にして正体を探ってみてください!

こちらの記事もチェック!

Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX
大塚 真一郎
KADOKAWA (2017-09-23)
売り上げランキング: 2,967