【エウレカセブン】タルホ・ユーキの成長と活躍を7つのポイントで振り返る!

『交響詩篇 エウレカセブン』に登場するタルホ・ユーキはチームをまとめる立場にありながら、自身も成長していくキャラクターです。恋人もいて大人の女性ですが、自らの未熟さを認めています。そんな姿かかっこいいです。彼女の成長と活躍を紹介します。

『交響詩篇 エウレカセブン』タルホ・ユーキとは?

タルホ・ユーキは『交響詩篇 エウレカセブン』に登場する女性キャラクターです。主人公のレントン・サーストンが加入するゲッコーステイトのリーダーであるホランド・ノヴァクの恋人で、みんなのまとめ役となっています。強気で姐御肌な性格です。
勝ち気な性格のためかメンバーや恋人のホランドとぶつかりあうこともしばしばあります。戦闘シーンにもその性格が出ており、月光号の舵を取り仲間を指揮する姿は勇ましいです。ゲッコーステイトが刊行する『Ray=Out』のモデルを務めており、チームの花形です。
タルホは等身大の女性のように嫉妬したり迷ったりします。チームを引っ張るタフな女性ですが、完璧すぎないところに好感が持てて魅力的です。そんな彼女が成長し、チームや子供たちを引っぱっていくまでに成長する姿もかっこいいです。

『交響詩篇 エウレカセブン』とは?


『交響詩篇 エウレカセブン』はアニメ制作会社のボンズによって企画・制作されたアニメーション作品です。2005年から2006年にかけて50話が放送されました。ボンズはバンダイと共同で「Project EUREKA」を立ち上げ、同じ世界観を共有するゲームや漫画も出ています。
レントン・サーストンという名の少年がニルヴァーシュと呼ばれるロボットに乗った少女と出会い、恋をし、ゲッコーステイトのメンバーとなって世界を救う旅に出るストーリーです。冒険の中でレントンは英雄と呼ばれた父親のことや、世界の秘密を知って行きます。
主人公たちが多くの人たちと多くのことを経験していくことで、世界とどのように向き合うのかを決意していく成長の物語がウケました。いまなお人気の続く作品で、2017年から新たな劇場版が随時公開されています。

こちらの記事もチェック!

タルホ・ユーキの魅力1:月光号の舵を取り仕切る姿がかっこいい


タルホ・ユーキは月光号の操縦士です。船の舵を取り、基本的な進路や離着陸時の角度やタイミングなどを決めます。特殊な地形や天候の場合は一か八かの賭けにでたり、チームを引っ張ってくれたりと頼れる存在です。その姿はまさに艦長という感じがします。
アニメで艦長と聞けばドキドキする戦闘シーンが容易に想像されるでしょう。ゲッコーステイトの操縦士タルホはその戦闘でも牽引するキャラクターとして活躍してくれます。味方にミサイル発射や攻撃を支持する掛け声は勇ましくてかっこいいです。
26歳、大人な女性であるタルホは操縦士として、仲間を引っぱる艦長キャラとして活躍してくれます。ゲッコーステイトというチームは作中で何度もピンチに陥り、その度にタルホたちはそれを切り抜けていて、活躍する姿はかっこいいです。

タルホ・ユーキの魅力2 声優は根谷美智子で素敵な大人ボイスへ


根谷美智子は平成の始まりから活躍するベテランの声優です。タルホのような大人の女性を演じることが多いですが、元気な女の子や優しい少女まで幅広い演技の幅を持っています。基本的には声優としての仕事一本ですが、キャラソンに参加してこともありました。
代表作として『地獄先生ぬ〜べ〜』の高橋律子役や『鋼の錬金術師』のリザ・ホークアイ役があります。どちらも大人な女性の気品を兼ね備えた役です。『シャーマンキング』ではライバルの姉で、可憐な道潤役をやったこともあります。
本作のタルホは澄んだ綺麗な声をしていますが、強気で腹から大きな声を出す役柄です。勇ましい女性なのですが、可憐さと女の子らしさを感じることができます。それも根谷美智子の綺麗な声のおかげです。こうして大人なタルホができあがりました。

タルホ・ユーキの魅力3:ホランドの恋人としての成長

出典:https://www.amazon.co.jp

タルホ・ユーキはゲッコーステイトのリーダーであるホランドの恋人です。チームの舵取りをするのがタルホなら、ホランドは彼らをひとつの目標に導いてくれる道標です。そんなチームを引っ張るふたりだからこそ、喧嘩も絶えません。それはふたりが責任ある立場だからという理由もあります。
またふたりが良く衝突する理由にホランドが子供っぽいというところもあります。レントンという子供のような存在ができ、その接し方がわからず、また嫉妬心に困惑するホランド。そのイライラの矛先がタルホに向けられることもしばしばでした。
タルホにも子供っぽいところがあります。ホランドが忘れられない元カノの影に嫉妬したり、特別扱いされるエウレカにも嫉妬しています。それでもふたりはそれを乗りこえて互いに成長していける素敵なカップルです。

タルホ・ユーキの魅力4:エウレカへの嫉妬を飲み込んで成長


ゲッコーステイトにとってエウレカという少女の存在は特別なものでした。ホランドもエウレカを特別扱いしており、なんとしてでもエウレカを守ろうとします。それは周りからはっきりとわかるほどの態度で、いざというときはタルホよりもエウレカを選んでしまうほどです。
それはエウレカが世界の命運をわける存在であり、ひとりの女性としての感情とは違うとわかっているタルホですが、エウレカへの嫉妬心が拭いきれません。彼女にもエウレカを大切に想う気持ちはありますが、思わず冷たい態度を取ってしまうこともあります。
チームで何度も危機を乗り越えていくうちにタルホの心も成長し、エウレカに対する接し方も変わっていきます。そして世界のために命をかけるエウレカとレントンを子供のように気づかうようになり、その成長がかっこいいです。

タルホ・ユーキの魅力5:ホランドの兄との過去を乗りこえて

こちらの記事もチェック!


どんな女性にも恋愛遍歴があり、いま彼氏がいるとしても元カレという存在がどこまでもつきまとうことがあります。タルホにとってそれは特殊で、その元カレというのが他でもないホランドの兄のデューイ・ノヴァクだったのです。そのことがふたりにとって因縁となっています。
このデューイという男はタルホにとって、ホランドにとって、ただの元カレと兄という存在ではなかったからです。そんなふたりの因縁は物語が始まる前に遡ります。それはまだゲッコーステイトが軍にいて、反乱を起こす前の話です。
デューイはホランドの上官であり、「アゲハ構想」と呼ばれる計画を推進するためのリーダーでした。しかしホランドたちゲッコーステイトが反乱を起こしたことで計画はとん挫、デューイもその失態の責任という形で幽閉されていました。


その後、反乱分子だったゲッコーステイトが大きく動き出すことでデューイは解き放たれ、また動きだします。そして「アゲハ構想」を現実のものとするため、非人道的な行いをするようになりました。スカブコーラルと呼ばれる星を覆う生命体を殲滅すべく、罪もない人々まで犠牲にしていたのです。
スカブコーラルを生命体と認識し、対話を望むゲッコーステイトとは目標も手段も相反するものでした。対立は避けられません。彼らが直接対峙したときもタルホを「お古」だ「中古品」だと蔑み、ホランドには失望し殺そうともします。
この最大の敵に出現にショックを受けたふたりですが、過去と確執を乗りこえて目標を成就しようと新たに決意します。コーラリアンとの対話への鍵となるエウレカを守り抜こうと決意するふたりの姿はすごくかっこいいです。

タルホ・ユーキの魅力6:子供を身籠ってからの決意


作品中でタルホはホランドとの子供を身籠ります。その体で艦長となってチームを動かし続けるのもすごいですが、このことがきっかけで、彼女は大きな決意をいくつもすることになるのでした。そのひとつがもちろん、その子を産むことです。それにはひとつ大きな障壁が立ちふさがります
それが元恋人でもある最大の敵デューイが掲げる「アゲハ構想」です。コーラリアンを殲滅せんとするその野望は世界の構造を大きく変えてしまうかもしれません。そこでデューイの野望を打ち砕き、子供たちにとって安全な世界を取り持続ことを決意します。
そして最後に世界をレントンとエウレカに託すことを決意します。子供ふたりを死地に送り出すタルホはそのことを悔やみながらもふたりの身を案じるのでした。母性を獲得し、さらに魅力が増したタルホです。

タルホ・ユーキの魅力7:髪型と服装を昔に戻してみせた決意


妊娠が発覚してからタルホは心の変化にあわせて、そのビジュアルも一新しています。これまでは大きな胸を強調したチューブトップにローライズのミニスカートというセクシーで官能的ないでたちでした。自分に自信たっぷりのタルホらしい、挑発的なへそ出しルックです。
そのタルホが妊娠を機に心機一転。ばっさりと髪を切ります。服装もこれまでのへそ出しルックから、上下繋がった服装で肌の露出が極端に少ないものになりました。お腹を守るように考慮されたような服は、生まれてくる子供の未来を守るという決意の現れです。
いままでの綺麗でセクシーだった路線ではなくなるのはファンとして寂しいですが、彼女の見せた決意は素晴らしくかっこよくみえます。心の成長を遂げ、子供たちのためと大人になったタルホは魅力的です。

タルホは子供たちを牽引する大人へ成長する


『交響詩篇 エウレカセブン』に登場するタルホ・ユーキはゲッコーステイトと呼ばれるチームの牽引役として活躍するレギュラーキャラクターです。勝ち気で美人で、チームの方向性でも戦闘でも彼女無しには回らないくらい重要な役割を持っています。
そんな彼女にも子供っぽいところがあり、そこが弱みや欠点です。恋人のホランドと喧嘩したり、他の女の子に嫉妬したりと、等身大の姿に好感がもてます。目標に近づくにつれて迷いの生じるチームにあって、自分も同様に迷っているのです。
そこから迷いを断ちきって成長し、さらに大人になっていくタルホのかっこよさも魅力も数段アップします。子供たちの成長がテーマの『交響詩篇 エウレカセブン』で、こういった大人も成長していく物語は面白いです。
TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX1 (特装限定版)
バンダイビジュアル (2017-08-29)
売り上げランキング: 2,661