バットマンシリーズの俳優まとめ!歴代バットマンは名優揃い!

1939年に初登場してからアニメにゲーム、それから今回紹介する映画などいろんなジャンルで活躍してきたバッドマン。バッドマンのキャラクター性はもちろん、バッドマンを務めた名優たちにも人気が集まっています。今回はバッドマンシリーズの名優たちに注目していきたいと思います。

歴代バッドマンの主演俳優一覧!

新旧名優揃い踏み!

言わずと知れた人気コミックバットマンは1939年にコミックスで初登場してから今の人気が衰えないアメリカンコミックです。アメリカではコミックスのヒーロートップ100で2位を獲得するほどヒーローとしての人気が高いです。

今回はそんなバットマンを演じた俳優の秘密や肉体改造、プライベートなどを詳しくご紹介していきたいと思います。まずはバットマンを演じた俳優を一覧にしてご紹介していきます。バッドマンを演じた俳優はなんと10人もいるんですよ!意外と知らなかったのではないでしょうか。

バッドマン(1989)

出典:https://www.amazon.co.jp

ワーナーブラザーズが製作したティムバートン監督のバットマンです。実はあの有名な監督ティムバートンはバットマンシリーズを製作していたのです。主役のバットマンに選ばれたのはマイケルキートン。元々ティムバートンの「ビートルジュース」と言う作品に参加しており、以前から親交がありました。

初代は名優マイケル・キートン!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

マイケル・キートンは初代バットマンとして選ばれたので、バットマンの俳優として一番有名なのではないでしょうか。その後クリストファーノーランの描いたバットマンの主人公とはちょっとワイルドさが強いです。口元の男らしさがとても印象的なバットマンでした。実は紅の豚の声優としても活躍しています。

バットマンリターンズ(1992)

出典:https://www.amazon.co.jp

前作のバットマンに引き続きティムバートンが描いたシリーズです。特殊メイクなどが優れており、メイクアップ部門でアカデミー賞など受賞しています。やはり主演に選ばれたのは前作と同じマイケルキートンです。今作はダニーデヴィートが演じたペンギンという悪役と、ミシェルファイファーが演じたキャットウーマンが話題になりました。

バットマンの俳優はこれでマイケルキートンじゃなきゃダメと思ったファンも多いでしょう。その後数々の作品に出演するようになり、実は「ロボコップ」や「スパイダーマン:ホームカミング」にも出演しています。やっぱりバットマンは彼が適役?

バットマンフォーエヴァー(1995)

出典:https://www.amazon.co.jp

バットマンリターンズでCGや特殊メイクなど採用し、商業的にかなり成功しました。しかしワーナーブラザーズの思っていたほどの作品は作れず、監督はティム・バートンから「セントエルモスファイアー」などの青春映画で話題になったニューヨークの監督ジョエル・シュマッカーに変更されました。

ヴァル・キルマーに変更

主役のバットマン役も変更され、トップガンなどに出演していたヴァル・キルマーに変更されました。狂気的な科学者リドラー役にジム・キャリーが選出されるなど、今までのバットマンシリーズとはちょっと違ったキャスティングなども試みられました。

バットマン&ロビン MRフリーズの逆襲(1997)

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらの作品は意外と見ていた人は少ないのではないでしょうか。今までのバットマンシリーズは日曜洋画劇場などで公開されていたので日本でもかなり話題になりましたが、今回のバットマンはキャスティングから演出など、いろいろな部分が変わったので見ている人が少なかった作品です。監督はジョエル・シュマッカーが務めました。

主演はジョージ・クルーニー

バットマン役を演じたのはジョージ・クルーニーです。プレイボーイのバットマンのイメージは彼にぴったりですが、悪役の似合うジョージ・クルーニーが主役を演じるのは全然似合ってなかったのが残念でした。彼は昔の映画風なマフィアや悪者役がよく似合う俳優といった感じなので、バットマンのヒーロー役はあまり受けなかったようです。ゴールデンラズベリー賞20部門ノミネートされました。

バットマンビギンズ(2005)

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは心機一転のため新しく人気脚本家のクリストファー・ノーランによってリメイクされたバットマンです。主役は顔立ちがシュッとしていて、今までのバットマンの俳優とは違ったイギリスイケメンという感じの俳優クリスチャン・ベールが演じました。

クリスチャン・ベールが主演に!

KARE WA GARIGARI DA #christianbale #machinist #クリスチャンベール

m.m.gorillazさん(@m.m.gorillaz)がシェアした投稿 –

元々「アメリカンサイコ」というサスペンス映画で話題になり、知的なイメージがありました。2009年には「ターミネーター4」のジョンコナー役としても出演しています。再びバットマンの人気を盛り返した作品で、彼のおかげで再びアカデミー賞受賞することができました。

ダークナイト(2008)

出典:https://www.amazon.co.jp

クリストファーノーランは2010年に公開されたSFアクションの「インセプション」という映画で大きく話題になった人物ですが、ダークナイトはなんと「インセプション」同時進行でアイデアがねられていたようです。主役はやはり前作と同じクリスチャン・ベールです。ダークナイトは三部作の真ん中の作品です。

ジョーカー役の出演者が死亡したことでも話題になった作品です。幼い頃の悲しい経験から、真のヒーローとは何か考え直し、引退を考えているバットマンを元に、若手地方検事のハービーという女性が現れ、彼女と共に再び悪と戦います。スーパーカーのようなバットモービルが、セレブないでたちの彼に一番似合っていました。

ダークナイトライジング(2012)

出典:https://www.amazon.co.jp

クリスチャン・ベールが演じた最後のバットマンシリーズ。キャットウーマンにアン・ハサウェイが選ばれるなど、若い人でもこのシリーズは見たことがあるのではないでしょうか。ブラスターやバットラングと言った、新しい飛び道具も話題になりました。

今までの成功からワーナーブラザーズは三部作シリーズとして作ることを決めていましたが、いろんな作品で3作目が不発に終わることが多かったので、続編を作ることに現場のスタッフは懐疑的だったようです。しかしシリーズの集大成とも言える作品が完成し、映画的にも商業的にも成功しました。クリスチャンベールの集大成とも言える作品です。

歴代バッドマン俳優の一番人気は誰?

For​ more Motivational and Realistic Quotes Follow ♦️🃏 @why_so_serious_rk🃏♦️ Follow ♦️🃏 @why_so_serious_rk🃏♦️ Follow ♦️🃏 @why_so_serious_rk🃏♦️ ________________________________________________ ________________________________________________ 🔥☢️♻️ Turn on POST NOTIFICATION ♻️☢️🔥 ________________________________________________ ________________________________________________ . . . #Heathledger #joker #jaredleto #margotrobbie #benaffleck #meganfox #emmawatson #dc #thejoker #dccomics #batman #thedarkknight #thedarkknightrises #wonderwoman #supergirl #superman #justiceleague #harleyquinn #hollywood #marvelcomics #motivationalquotes #inspiration #wwe #love #lovequotes #dbz #lifequotes #writer #like4like . .

The Joker Quotesさん(@why_so_serious_rk)がシェアした投稿 –

バットマンの主役の俳優は一体誰が一番人気だったのでしょうか。選ぶのはとても難しいです。バットマンよりも悪役のジョーカーの方が人気があったりしますが、あえて今までのバットマンシリーズで人気のあった俳優をあげるならと考えてみました。初代バットマンが好きな方はもちろん最近亡くなられたアダム・ウェストではないでしょうか。

コスチュームで人気の強かったティム・バートン作品のマイケル・キートンもまた人気俳優の一人です。しかし最近の映画ファンの傾向から言うと、007のように今までのジェームズボンドのイメージから一気に変わったダニエル・クレイグが歴代一位に輝くくらいなので、最新のバットマンシリーズであるクリストファー・ノーランのクリスチャン・ベールが一番人気ではないでしょうか。

クリスチャン・ベールの肉体改造がすごい!

こーゆーのが好き #マシニスト#クリスチャンベール#バットマン

@horihoonがシェアした投稿 –

昔の粋な古典派俳優たちと違って、最近の若手のハリウッド俳優はストイックで真面目な方が多いようです。こちらのクリスチャンベールもかなりプロ意識が凄いと話題になってます。アメリカンサイコを始め、マニシストなどで、激しい肉体改造しているのです。

映画マニシストでは不眠不休の主人公を演じていましたが実際にツナ缶とりんごだけで生活していたようです。実はこのガリガリの主人公を演じた後にバットマンビギンズを達成し始めて、急いで体重を86キロまで落としたようです。トレーニング犯されるシーンがありましたが、この肉体実は6ヶ月で作られたようです。

クリスチャンベール驚異のダイエット法とは・・・

激しい肉体改造するほど役に夢中になってしまうのがこのクリスチャン・ベールです。先ほどご紹介した「マニシスト」では。自ら主人公の性格お気に入り、自分で監督に出演オファーを願い出たようです。そのため役に没入するため、この恐ろしいほどのダイエットを試みたのです。

ツナ缶とりんごだけで生活するダイエット法は真似する人が続出したようですが、クリスチャンベール本人はさらに痩せをと考えていたようで、結局最後はドクターストップがかかりました。しかし4ヶ月で55キロまでの減量に成功したというから驚きです。

伝説の名優 ヒース・レジャーの死因は?

シリーズ最凶のジョーカーを演じた名優の死因は・・・

バットマンで人気のキャラクターのジョーカーを演じていたヒュース・レジャーが亡くなったことが大きく話題になっていました。彼が亡くなったのは何と28歳と言うから本当に驚きです。ハリウッドデビューしてまだ10年もたたないうちにこの世を去ってしまったのです。

映画史に残る名作、同性愛を描いた「ブロークバックマウンテン」でアカデミー賞にノミネートされ話題になった人物で、クリストファーノーランの「ダークナイト」抜擢されました。2008年に公開でしたがその年の1月、映画の公開を待たずに自宅アパートで遺体となって発見されました。

ジョーカーの呪いではないかと取りざたされましたが、原因は薬の併用によって薬物中毒になっており、服用していた睡眠薬の副作用などが原因で亡くなったようです。亡くなっていた場所もベッドの上だったことから、自殺や他殺ではないようです。

あなたはどのバットマンが好き?

いかがでしたか? バットマンシリーズはたくさんあり、全部見るのがとっても大変です。今回の記事を書くために今まで見た作品を全てに返しましたが、一本3時間近くのボリュームなので結構大変でした。しかし何度も見ていくうちにバットマンの衣装が違っていたり、監督によっての仕方が違ったりするのでかなり興味深いものでした。

あなたはどのバットマンが好きですか?バットマンに出演することによって一躍有名になった俳優もたくさん生まれました。しかし他のシリーズ作品と違うところは、その後に出演した作品がどれも映画的に素晴らしいものばかりだったことです。やはりバットマンはキャスティングがすごい!ということで、この記事が気になったら是非バットマンシリーズを見てみてくださいね。