【ドリフターズ】那須与一の7つの魅力!美形すぎる弓兵の活躍を紹介!

「ドリフターズ」に登場する那須与一はその美しすぎる容姿と卓越した弓さばきから、多くのファンからの人気を獲得しています。しかし与一の凄い所は容姿や弓術だけではありません、他の魅力もまだまだあるので紹介していきたいと思います。

『ドリフターズ 』のイケメン弓兵・那須与一とは?



平野耕太の人気漫画「ドリフターズ」の登場人物・那須与一は、異世界へと飛ばされてきた1人です。後に織田信長や島津豊久と出会うことになるのですが、一番乗りで異世界に来ています。信長と豊久と合流することで、目的を見つけて度重なる合戦に参加して得意の弓の技を披露します。

与一は史実同様に弓の扱いに長けていて、度重なる異世界の合戦でも島津軍を勝利に導くために重要な役割を果たしています。性格は明るく、人当たりが良く、誰とでも仲良くなれるようなタイプです。

そしてゴリゴリの戦国武将である信長や豊久を軽くあしらえるほどの雰囲気も出しています。若く美しいのですが、合戦となると目つきが変わり、戦いを楽しむ様もみられるので、根っからの武士とも言えます。

『ドリフターズ』那須与一の魅力1 美しすぎる容姿

美形揃いのエルフもびっくり?与一は兄弟含めてイケメンすぎる!



那須与一の容姿はまるで女性のようで、誰もが間違えてしまいそうなぐらいでした。年齢も19歳と異世界に出てくる歴史上の人物の中では一番若いです。織田信長や島津豊久もイケメンですが、何故か与一だけは美少年に描かれていました。

実際の那須与一の顔は、写真がないので絵で描かれていますがよく分かりません。そんな美しい容姿を持っている与一ですが、兄弟の中で一番自分がブサイクだと話しています。

他の兄弟がどれだけ美形なのかは登場していないので分かりませんが、与一でこのレベルなので兄弟はもっと凄いのでしょう……きっと登場しないとは思いますが見てみたいですね。

『ドリフターズ』那須与一の魅力2 鋭すぎる弓さばき

「ドリフ」本編では超絶弓術を多数披露!



那須与一は史実でも弓の使い手だったことは有名です。平家物語でも書かれている扇の的の話は歴史でも習う有名なお話。「ドリフターズ」の作中でも弓の扱いが突出しており、エルフたちに弓の指導をしています。

そこで的に当てる手本を見せるために中心部へと命中させ、その後命中した弓矢の上から何度も被せて全く同じ場所へと射るという神業を見せました。これにはその場にいたエルフ含め全員が驚きました……。そしてどんな場面であろうが弓を射ることが出来るので、剣や刀を扱う者とも対等にやりあえます

本来なら弓矢は連射ができないので、かわされて距離を詰められるとそれまで……となってしまうのですが、与一は的を外しませんし追撃もすぐに行えます!中距離から遠距離は与一のテリトリーとも言えるほどです。

『ドリフターズ』那須与一の魅力3 合戦での強さ

源平の戦を経験しているので合戦でもしっかり活躍



「ドリフターズ」では異世界に流れ着いた歴史上の人物が集まっているので、合戦の仕方や考え方が人によって違います。与一のいた時代はおそらく一番古いので、織田信長や島津豊久から見たら合戦の方法は少し古め。

だから信長が打ち出す戦略は斬新であり、自らが経験したことのないものとなりますが、それにも順応する適応能力の高さがあります。そんな与一のことも含めて信長は作戦を立てているので、仲間から信頼されていることが分かります。

与一は逃げ出したり、散開した敵を射る係になっていますが、任された仕事をきっちりとこなしていますし、エルフを鍛えて合戦での戦力にもしています。源平合戦を経験しているので合戦もお手の物といった感じでしょう!

『ドリフターズ』那須与一の魅力4 兄弟との関係

兄弟想いの与一……しかしかつて兄弟と敵同士になったことも



那須与一は12人兄弟の11番目の子どもです。だから名前も10に余る1という意味で与一になっています。

そして超絶イケメンと噂の兄弟ですが、なんとその人数も普通じゃありません!1.太郎光隆(てるたか)2.次郎泰隆(やすたか)3.三郎幹隆(もとたか)4.四郎久隆(ひさたか)5.五郎之隆(ゆきたか)6.六郎実隆(さねたか)7.七郎満隆(みつたか)8.八郎義隆(よしたか)9.九郎朝隆(ともたか)10.十郎為隆(ためたか)11.与一宗隆(むねたか)12.御房子、となっています!

那須家の家督を継いだのは与一なので、一番功績が多かった人物だということです。史実では兄弟想いだったようで、源平合戦で兄弟が源氏側と平家側に分かれるのですが、与一率いる源氏の勝利で終わったものの処罰することはなかったそうです。

『ドリフターズ』那須与一の魅力5 源平合戦

元上役・源義経にどう向き合うのか……


源平合戦は源氏と平家の戦いということですが、那須兄弟は源氏と平家に分かれて戦うことになります。ほとんどの兄弟は平家側についてしまい、源氏側についた与一は源義経の軍で戦うことになりました。

そして義経の裏方というよりも前に出て平家の軍勢の士気を下げたりするなど源氏の勝利に大きく貢献しました。義経は黒王軍にいるのでいずれは与一とぶつかることは間違いないのですが、元々主君の関係なので与一が義経に対してどう対応するのか分かりません……。

もしかしたら義経が黒王軍に与一を引き抜くかもしれませんが、異世界では過去の主君の関係が成り立たないことを与一は分かっているとも思えるのできっぱりと断ることでしょう……断ってほしい!

『ドリフターズ』那須与一の魅力6 織田信長や島津豊久とも対等の存在

那須与一は可愛いだけじゃない!

「ドリフターズ」に登場する人物の中でも一番若い那須与一ですが、年上の織田信長や島津豊久と出会っても初めからタメ口に近い形で話しています。まぁ……実際には歴史が古いのは那須与一なので一番年上といっても不思議ではないのですが、合戦を経験した者同士ということで信長や豊久と気が合うのも分かります。

豊久が異世界に現れた時にもすぐに信長と共に鳥の羽をむしらせるシーンがあるのですが、2人が断るに断れない雰囲気を出しているのもなかなかのものです。与一は肝が据わっていて頭もよいので人の扱いが慣れている感じです。

だからそれが年上だろうが、外人だろうが、異世界の住人であろうが関係ないといった様子です。そんな人当たりの良さが魅力にもつながっています。

『ドリフターズ』那須与一の魅力7 声優は斎賀みつき

与一役はこの人しかいない……。



アニメ「ドリフターズ」で那須与一の声優を担当したのは、美少年声でおなじみの斎賀みつきです。とてもイケメンに見えるのですが女性!女性キャラだけでなく男性キャラも難なくこなせる実力派声優で、低音ボイスが特徴的。歌唱力も抜群です。

他の作品では、『地球へ…』の主人公、ジョミー・マーキス・シン、『07−GHOST−』のテイト=クライン、カルト的な人気を誇る『王ドロボウJING』のジンや『KAIDOHMARU』の怪童丸、シャフト制作の『ザ・ソウルテイカー』の伊達京介、『フューチャーカード バディファイト』では如月斬夜などなど……マニア向けの深夜アニメから低年齢向けのアニメにも多数参加しています!

那須与一はいろんな意味で最強の弓兵!



「ドリフターズ」の那須与一は美化されている部分もあるかと思われますが、その魅力が十分に伝わるキャラクターでもあります。まずは容姿ですが女性のように美しく年齢も19歳とかなりの若さです。

しかし源平合戦などを経験しているので肝が据わっていて、織田信長や島津豊久にも負けない迫力を持っています。そして合戦でも見せる弓の技術は一級品で誰も真似することができないような技を見せます。

そんな若くて、美しく、強いと3拍子揃った与一ですが、性格も穏やかで誰とでも上手くやっていけるという世渡り上手的な部分もあります。主君であった義経は敵側にいるので、今後のストーリー展開にも期待できそうです。与一は義経を敵として討つことができるのでしょうか?