【ドリフターズ】黒王の正体や能力を徹底考察!ドリフ最大の謎を解明

「ドリフターズ」の黒王の正体はいったい誰なのか?キリスト……はたまた神武天皇!?謎の多すぎる黒王を今までの行動から考察して、歴史上の人物の誰に当てはまるのかを徹底考察していきます!

『ドリフターズ 』最大の謎・黒王とは?



黒王とは平野耕太の漫画「ドリフターズ」の謎多きボスキャラクター。本作の舞台となっているのは、様々な歴史の人物が漂流した異世界。そこは正にファンタジーの世界です。エルフ、ドワーフ、ゴブリンなどが住んでいて、その世界でも苛烈な戦争が行われていました。

そんな中で織田信長、那須与一、島津豊久が手を組みエルフやドワーフを味方にすると合戦を始めました。対する黒王の軍勢も明智光秀、土方歳三、ジャンヌダルクなどを中心としてゴブリンやオークを味方にしています。

黒王は作中で一切その正体を明かさず、謎の多い人物なのですが異世界で王になろうとしていることは間違いありません。それには豊久の軍勢が邪魔であるのは言うまでもないので、ぶつかるのは当然のこととなります!黒王の目的は「人ならざるもの」である亜人種を救うことを第一としていて、「救世主の玄人」とも言われています。

『ドリフターズ』黒王の真実1 黒王の外見

一見すると誰だかわからない黒王だが…



黒王の外見は簡単に言うなら魔法使いのような感じです。分厚いローブで全身を覆い、顔が全く見えない状態になっているので誰なのか分かりません…。しかし分かることは口調からは男性であること、歴史上の人物ならかなりの有名人であるということです。

曲者揃いの歴史上の人物をまとめられるということは、それなりに力がないとできないからですね!それ以外に外見から予想されるのは、年齢が若くはないということです。話し方と雰囲気、ローブから出ている手足は細く老いた感じにも見えていますので……

黒王は人間に絶望している?



黒王の異世界での目的は、異世界の「人ならざるもの」がこの世界で穏やかな暮らしができるようにするための改革。どうしてそのような考えを持っているかというと、人間に絶望したからだとも言われています。救世主の玄人である黒王はたくさんの人間を見てきたからこそ、醜い部分も知っているのでしょう。

そして「人ならざるもの」が虐げられている世界には我慢がならなかったのでしょう…。それを考えると黒王の行為は悪いことではないのでは?と考えてしまいますが……結局互いの意見を通すためには戦争は避けられないのが事実です。黒王の考えが正しいのか、はたまたドリフが正しいのかは戦いが終結しなければ分かりませんね。

『ドリフターズ』黒王の真実2 黒王の特殊な能力

黒王の正体を知るための最大のヒント?



誰もが納得するようなカリスマ的な力を見せられるのが黒王の強みです。作中の偉人と呼べる歴史上の人物は実戦に向いている者ばかり。それは東洋や西洋を問わないのです。そして剣や刀に特化したり策略という形で魅せる人物がほとんどなのですが、黒王だけが違います。

まるで魔法のように怪我人に触れただけでその傷が一瞬で治ることもあれば、一握りの麦粒を大量に生み出したりする規格外の力を持っています。これには誰もが驚き、その力にひれ伏すしかないとも思っています。

しかしその力は永く使えるような感じではなく、力を使うたびに体から塩のかけらが落ちている描写があるので自身に何らかの影響が出ていると考えられます。強大な力にはやはり代価が支払われるということなのでしょうね…。

そんな力の持ち主ですが、最前線では戦っていないので戦闘ではどうなるかが予測不可能です。

『ドリフターズ』黒王の真実3 黒王の率いる軍

黒王の元には最強クラスの偉人が集結!



エンズ(廃棄物)と呼ばれる者たちが黒王の軍勢となりますが、これもまた曲者ぞろいとなっています。ジャンヌダルク、土方歳三、ラスプーチン、アナスタシア、ジルドレ、明智光秀 と有名人が揃い踏み!特に島津豊久の軍勢と縁があるとされているのは、明智光秀と源義経(ただし敵か味方かは曖昧)ですね。

豊久の軍には織田信長と那須与一がいます。織田信長は明智光秀に謀反を起こされているので、当然怒り心頭ですね。那須与一は源平合戦で源氏に仕えていて、源義経を支えてきた重要な人物でもあります。

他にも島津豊久と土方歳三ですが、同年代ではありませんが土方は佐幕派である薩摩藩を裏切り者と考えているので、豊久にも嫌悪感を抱いています(さぶらいとして通じ合うところもあるようですが)。そんな因縁もありますが、今後のストーリーでどうなるのか楽しみでもあります。

『ドリフターズ』黒王の真実4 正体予想【キリスト】説

ドリフターズでついにキリストが登場か?



黒王の姿は一切見えないのですが、ある程度の予想はできると思います。まずはキリストなのではないか?ということです。理由は手の甲に何かで貫かれた傷跡があるということです。キリストは十字架に張り付けにされたので、その傷なのでは?と推察されています。

人間を救うことに絶望したことを話していることからもカリスマ的存在であるキリストを匂わすことに繋がります。特殊能力に関しては、聖書に記された数々の奇跡を想起させます。

水を葡萄酒に変えてしまったり、湖の上を歩いたり、5つのパンと2匹の魚を増やして5千人に食べさせたりとキリストもたくさんの奇跡を起こしていますね。ここからも黒王の起こした能力に関連付いてるのが分かると思います。

『ドリフターズ』黒王の真実5 正体予想【神武天皇】説

まさかの変化球!「神武天皇」とは?



キリスト説はかなり信憑性が高いかもしれませんが、もう一つの説があります。それは神武天皇説です。黒王が持っている杖に注目すると、金色の鳥とトンボの飾りがついていますね。この意匠の杖は神武天皇が持っていた物と言われています。

そして神武天皇は日本の初代天皇とされる神話の人物で「日本書紀」や「古事記」などにも登場する有名人。そもそも神武天皇って?と思う人も多いでしょう。

簡単に言うと、九州の日向高千穂の峰に天くだった瓊瓊杵(ににぎの)尊の3代の孫で、45歳のとき大和を治め橿原(かしはらの)宮で即位した人物とされます。127歳まで生きたとも言われているので仙人に近いかもしれませんね。

あくまでも神話であり伝説上の人物とされているので、不確かなことが多いのも事実です。

『ドリフターズ』黒王の真実6 今後の展開を推測

キリスト説にしろ、神武天皇説にしろ黒王は絶大な力を持っていることは誰もが知っています。そしてまだ他の力も隠しているようにも思えるので底が見えないという部分もあります。

そんな中で自らの理想を叶えるために話は動いていくと思われますが、島津豊久の軍と黒王との決着という形では単純な形では終わらないことが予想されます。あくまでも憶測ですが、キリストとしてこの世界に迷い込んできた黒王は何らかの形でこの世界に終止符を打ちます。

そしてこの世界から古代の日本へとまた漂流し神武天皇として生きることになります。これだとキリスト、神武天皇説の両方が成立するかもしれません。それを考えるとこの逆の結末になるかもしれませんね。

どちらにしても召喚者を送り込んでいる黒幕的な存在の「EASY」や紫がいるので、こことの関係をどうにかしないといけないのもあります。

黒王には別の謎も……



キリストであったにしろ、神武天皇であったにしろつじつまの合わないところもあります。それはその正体候補2人の時代にはない、タンクデザントやヘリボーン戦術を知っているということです。

タンクデザントは戦車の上に乗って移動、戦闘に参加する歩兵戦術のことで、ヘリボーン戦術は前線の歩兵隊や部隊の展開を、パラシュート降下などではなく、ヘリコプター空輸で行う作戦のことです。いずれにしても第二次世界大戦の話なのでこの時代のことを知るのは不可能なのでは?と思います。

そこで出る仮説は、黒王が未来を行き来している「未来人」なのではないか?ということです。異世界に入り込む前にそのような能力でいろんな時代へと飛んでいたのかもしれません。そして様々な時代を見た黒王は人間の争いの歴史に嫌気がさしたのかも……

『ドリフターズ』黒王の真実7 勝つ方法はあるのか?

不可思議な力を持つ黒王に勝つことができるのでしょうか?そこは黒王の単純な能力を考えるとですが、力を使うことで体から塩が出ているようにも見え、肉体が崩壊することに繋がっているのかもしれないと予想されると、力をふんだんに使わせてはどうでしょうか?そうすることで自滅することにも繋がります。

しかし黒王は野望のために動いているのではなく、異世界の亜人種を救うために動いているのでもあるので、純粋な1対1の闘争で結末がつくとは思えません。おそらくその前に何らかの形でこの世界に来た全員が元に戻るか、別の世界に行く可能性もあります

作者は正体を明かさない?



黒王の正体に対しての憶測がたくさんされているのですが、作者自身はどう考えているのでしょう?どうやらTwitterでは作中で明かさないとつぶやいていたようです。しかしそんなつぶやきからも1年以上も経っているので心境の変化や出版サイドからの希望があれば変わるかもしれません

現時点ではあくまでも読者の想像にお任せ……といった感じです。黒王の正体についてですが、キリスト説、神武天皇説以外にもヒトラー説もありますが、結びつけるのが難しいかな?とも思いました。それでもいろいろなことを想像してしまうからこその楽しみもあるのです。

謎の多い黒王…その正体で今後の展開も変わる!?



「ドリフターズ」に登場する黒王は謎の多い人物でもあります。その理由は、まず誰なのかが分からないということがあります。歴史上の誰かであるのには違いないのですが、明かされることはありません。しかし人にはできないような生み出す力や治癒する力を見せているので恐らくは神に近い人物ということが予測できます。

そこで考えられるのは「キリスト」と「神武天皇」ですが、片鱗を僅かに見せている程度なのでどちらなのかはまだ分かりません。しかしその正体が明かされることでその目的や異世界での有り方、考え方が変わってくるので、今後のストーリーの展開も面白くなっていきます。

黒王は「ドリフターズ」において重要な役割を果たすキャラクターであり、ストーリーの鍵となる存在には違いありません。