北村一輝出演のオススメドラマ作品ランキングTOP10!役作りに全力を注ぐ演技に注目!

渋カッコイイ北村一輝。映画、ドラマ、CM、大活躍過ぎて出演本数は数えられません。そこでドラマに絞っておすすめをランキングしました。それぞれあらすじや見どころ、見逃せないシーンを紹介しています。

大人気の演技派俳優、北村一輝とは?



1969年7月17日生まれ、大阪府大阪市出身。身長178cmということですので長身ですね。24歳の時になんと銀座のママと結婚して(2012年に離婚)、20歳過ぎの息子・将清さんがいます。

その頃は売れない俳優だったにもかかわらず、銀座のママを射止めるとは、色々な意味でそうとういい男なんでしょうね。19歳の時に俳優を目指して上京するのですが、俳優の前の夢がなんと「海賊!」

商船高等専門学校に通い本気で海賊をめざすものの、海賊になれないとわかり、俳優なら演技の上で海賊になれるのではないかと思ったようです。面白い人ですよね。見た目がキリっとしているせいか、そんな楽しい人にはみえないのですが、そのギャップが魅力ですね。

北村一輝のおすすめドラマ第10位

「妖怪人間ベム」



亀梨和也さん=ベム、杏さん=ベラ、鈴木福さん=ベロ、で放送されたドラマです。北村さんが演じた刑事・夏目章規は原作にはなく、ドラマ版で作られたオリジナルキャラクターです。

ベム達が妖怪人間だと知った時は恐れていたのですが、何度も救われたり、妖怪人間達が素晴らしい人間だと知っていたので彼らを受けれます。お人好しでちょっとドジな刑事なので、ほぼ毎話ごとにベム達に助けられるのですが、ポンコツ役の北村さんって珍しくいつもと違う姿が見られます。

息子の誠の死から立ち直れずに苦しんでいるですが、犯人が分かったときに殺そうとするんですよ。そんなに熱いタイプだと思っていなかったので豹変ぶりに驚きました。妖怪人間だからおちゃらけの話と思っていたら大間違いで、毎話ホロっとさせられるいい話なんですよ~

北村一輝のおすすめドラマ第9位

「ATARU」



サヴァン症候群で特殊な能力を持つアタル(中居正広さん)が、数々の難事件を解決するストーリーです。スペシャルドラマや、映画まで作られた大人気のドラマです。北村さんは捜査一課の刑事で、栗山千明さんとバディを組んで事件を解決します。

直ぐに感情的になる舞子(栗山さん)を、冷静にフォローするクールな沢(北村さん)は、大人の男って感じです。カッコいいスーツ姿、髪型もいい感じに伸びて緩やかなウェーブが似合っています。

更にカッコいい車に乗っている姿を見せてくれて、最高の北村さんが見たければこのドラマは外せません。アタルが病院から抜け出してしまうため身元引受人となって一緒に暮らすんですけど、いつも決めている沢刑事が、アパートにいてだんだん素が出てくるところが面白いですよ。

北村一輝のおすすめドラマ第8位

「宿命1969-2010 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京」



北村さんの初主演ドラマですが、悪い男なんですよ~。大病院の息子でエリート官僚の有川崇(北村さん)は、外見もよくすべてを手にしているというのに、まだ欲しいものがあるという超エゴイスト。

10年以上付き合っている恋人・笹山宣子(小池栄子さん)とは、全く結婚するつもりはありません。でも、宣子はこんなすべてがそろった男性・崇と結婚する気満々で、なかなか結婚を切り出さない崇との間に子供を作ってしまえ!!なんて思うんです。

崇は、代議士・白井眞一郎(奥田瑛二さん)の娘・尚子(上原美佐さん)とお見合いをして、直ぐに結婚を決めてしまいます。当然宣子は納得できず、崇に復讐しようとドロドロの三角関係が始まります。

母親から背負わされた宿命



崇の欲しいものは、代議士という地位。尚子と結婚することで、義父となる眞一郎の力を借りて代議士になりたいわけですよ。宣子には平気で「おまえと結婚する訳ないだろう!」なんて言っちゃう、悪魔のような男です。

尚子の方も、崇と結婚することで財力を手に入れたいので、二人の利害関係は一致しているんです。でも、崇は母親(真野響子さん)から権力のトップに立たなければならないと宿命づけられていたんですね。

尚子と崇が結婚するまでに、政治がらみの足の引っ張り合いなどもあって、ストーリーは盛りだくさん。毎回、どうなっちゃうんだろうとハラハラしっぱなしです

北村一輝のおすすめドラマ第7位

「バンビ~ノ!」



料理が上手いことが自慢の大学生・伴省吾(松本潤さん)は、大学を休学してトラットリア・バッカナーレでバイトします。しかし、料理が上手いといってもプロとしては通用する腕前ではなく「料理なめてんのか!!」なんて言われちゃうんです。

しかしめげずに、ウェイターやドルチェ担当などとなり、最期は前菜を担当するにまでなるんですね。北村さんはホール担当の給仕長。省吾に厳しい人たちが多い中、ちょっと年上のせいか優しかったですね。

仕事が終わってからお店で、与那嶺(北村さん)、桑原(佐々木内蔵助さん)、美幸(内田有紀さん)の3人でワインを飲んでるんですが、このシーンがいいんですよ。このシーンを見るとワイン飲みたくなっちゃうんでねすよね。

北村一輝のおすすめドラマ第6位

「医龍」



第1期ー第4期まで放送されましたが、北村さんが出演したのは第1期のみです。第2期の最初に出演しましたが、友情出演という感じでした。主人公の朝田龍太郎(坂口健二さん)は、天才外科医。

朝田は拡張型心筋症に対するバチスタ手術をするためにチームバチスタを集結します。これに対抗するのが霧島軍司(北村さん)。かつての同僚だった朝田を、自分は超えられなことが分かっているからこそ妬んじゃうんですね~

チームバチスタの一人加藤昌(稲盛いずみさん)とは恋人同士なのですが、日本初のバチスタ手術の名誉を加藤から奪い取ってしまうんですよ。チームバチスタを陥れるためいろいろ画策するものの、だんだんと劣勢になり、最後はアメリカに行ってしまいます。

北村一輝のおすすめドラマ第5位

「大奥」

私が北村一輝さんを知ったのはこのドラマですね。第一部で13代将軍・徳川家定を演じていました。島津篤子(菅野美穂さん)が薩摩藩から嫁いでくる、NHK大河でも人気のあった篤姫の話です。

薩摩藩に恋人を残し、何かあった時のためにと短剣をわたされ嫁いできた篤子。待ち構えていたのは”大奥”の総取締役の瀧山(浅野ゆう子さん)。女同士の戦いが始めるわけです。このドラマで、「おしとねすべり」などということが出てきて、そんな言葉があったのかと盛り上がりました。

家定は顔に大きな痣があることで心を閉ざしていますが、最後には篤子に「瀧山のことは許せ、好きなように生きろと」言って死んでいく優しい男でした。更に第二部では、家定そっくりの僧侶となって瀧山の心を揺さぶっていました。

「大奥~華の乱」にも登場



5代将軍徳川綱吉(谷原章助さん)の側用人・柳沢吉保役でした。綱吉は男好きと噂されるほど、全面的に吉保を信用しているんですが、吉保は実は綱吉に殺意を抱いているんですよ。

復讐の方法が、自分の子供を綱吉の子としてしまい、後の将軍にしようとするんですね。かなり腹黒い吉保でしたが、ときどき見せる冷た~い眼が怖かったです。第一部から3人を演じていますが、どれも違う顔をしているのには驚きます。

北村一輝のおすすめドラマ第4位

ヤメゴク~ヤクザやめさせて頂きます」



組織犯罪対策本部内の暴力団離脱者相談電話、通称、足抜けコールを題材にしたドラマです。まず最初に、そんなところあるのかと思ったのですが実在するらしく驚きました。そして、大島優子さんが連ドラ初主演ということでも注目されました。

足抜けコールのメンバー永光麦秋(大島さん)は、ヤクザをやめさせることを極めたおんな(ヤメゴク)と呼ばれ、ヤクザと係わる人は許さない徹底ぶり。一人でヤクザを倒すことができるほど、武道を決めているのですが、実は麦秋(ばくしゅう)と名付けたのは、当時父親だった関東貴船組組長・橘勲(遠藤憲一さん)。

麦秋の相棒・三ヶ島(北村さん)は、関西弁丸出しの見た目はヤクザ。しかし、小心者で麦秋に助けられたりと、ちょっとコメディな三ヶ島がいいスパイスとなってます。

北村一輝のおすすめドラマ第3位

「世界一難しい恋」



鮫島ホテルズの社長・鮫島零冶(大野智さん)は、たった一度失敗しただけで社員をクビにしてしまうような冷徹な社長。しかし、女性に関しては奥手で、34歳になっても結婚相手はおろか恋人すらいない状況。

ある日、パーティに行くと、同伴相手もいないのかとライバル会社ステイゴールドの社長・和田(北村さん)にからかわれ、次のパーティでは婚約者を連れていくと決意します。

零冶は中途採用で入った柴山美咲(波瑠さん)をパーティに連れて行こうと画策します。なぜかライバルだった和田が相談役になって、零冶は「師匠」と呼ぶほど和田を信頼するんですが、スマートに女性をエスコートする北村さんはカッコいいです。

北村一輝のおすすめドラマ第2位 

「ガリレオ」



帝都大学の准教授・湯川学(福山雅治さん)は、容姿端麗で天才、女子学生にも人気があるがかなりの変人。ありえない現象から起こった事件を、科学の面から解決していく東野圭吾さん原作の代表作のドラマ化です。

草薙俊平(北村さん)は湯川と同期の刑事。湯川の助言から難事件を解決し、本庁に栄転した経緯があるので、内海薫(柴崎コウさん)に湯川を紹介します。事件を解決したのは湯川だと事実を認めているところが好感度大。

天才湯川と同期ということは、草薙もできる男なんでしょうがあっさり白旗を上げているところがいいんですよね。出番はあまりないのですが、たまに見られる福山雅治さん&北村一輝のツーショトはゴージャスです。

北村一輝のおすすめドラマ第1位

「昼顔~平日午後3時の恋人たち」



夫がいない昼間に不倫をくり返す滝川利佳子(吉瀬美智子さん)は、近所の主婦・笹本紗和(上戸彩さん)にも不倫をすすめます。そんなとき紗和は北野(斎藤工さん)と知り合い、いつしか二人は魅かれあいます。

利佳子は、夫の仕事関係で知り合った謎の画家・加藤修(北村さん)に魅かれ、本気なっていきます。このドラマで、大人の男の色気といわれて一気に人気者になったのが斎藤工さん。

確かに斎藤工さんも素敵なんですが、加藤派もいましたね。最初利佳子に冷たいんですよ。でも、あんな美人の孤独をみてしまってからは心奪われちゃいましたね。野獣っぽい北村さんは、危険な香りがプンプンして、画面から目が離せません。

全力で役作りをする北村一輝はこれからも活躍間違い無し!



この写真は「猫侍」というドラマで、すご腕の刺客にもかかわらず猫を可愛がっている侍の役でした。ランキングさせようかとも思ったのですが、東名阪ネット6での放送だったので、番外編として紹介。

連続ドラマだけでもこれだけ幅広い役をこなしている北村さん。これに単発ドラマ、映画も入れると更に幅が広がります。しかも演じる役すべてに全力投球だというのですから、疲れるでしょうね~。

それでもまだ北村さんの夢である海賊の役は演じてないですね。セクシー海賊で似合いそうです。どんな役でもこなせる俳優さんですから、これからキャスティングされる役が楽しみです。