【ブラッククローバー】アスタの諦めない力!魔法帝を目指す少年の秘密に迫る!

何があっても決して折れることのない信念!魔力を持たない少年・アスタの強さの秘密とは!?

『ブラッククローバー』アスタとは?


10月4日生まれの15歳。身長155cm。血液型はA型。恵外界ハージ出身。好きな人はシスター。魔法属性は「無」(反魔法)。本作の主人公。底抜けに前向きな熱血バカで、身長は低いもの声が大きくリアクションも過剰。灰がかったウルフヘアーと碧眼が特徴的な少年。黒地に赤の十字架の刺繍が施されたバンダナを着用している。

出典:https://ja.wikipedia.org

生まれて間もなく捨てられてしまい、拾ってくれた神父様のもとで育ったアスタ。同じ日に捨てられたユノとともにすくすくと育つも、自在に魔力を扱うユノとは対照的にアスタの魔力は皆無・・・。子供ですら簡単な魔法が使える世界、アスタは年下孤児たちにもバカにされてしまいます。
そんなアスタの夢は「魔法帝」になること。魔力がすべての世界において、無謀とも思える目標ですが「諦めないことが折れの魔法!」をキメ台詞とし、魔法が使えない穴を埋めようと日々身体を鍛えています。そのため、あまり身長は高くないアスタですが、ムッキムキの肉体美!!
どんな絶望的状況でも決して諦めることなく前だけを見据えるアスタの心は、徐々に周りの人間にも影響を及ぼします。突き抜けるようなまっすぐな瞳を前にしたらもう後には引けない!!アスタの存在は魔法のように弱い心に喝をいれ、後押ししてくれるのです。

アスタの秘密1 声優は梶原岳人!


ブラッククローバーの主人公・アスタを演じるのは梶原岳人!新人声優さんながらも、元気いっぱいのアスタをエネルギッシュに演じています。魔力がないという大きなハンディキャップを背負いながらも「必ず成し遂げる」という不屈の心をもって進むアスタ。
まだ初々しさが残る演技と相まって、まっすぐな心をもって進むアスタのキャラクター性を表現しています。新人ならではのフレッシュな演技が、純粋なアスタのキャラとピッタリ。幼くも勇ましいアスタらしさが声色からもつたわってきます。
なんと梶原さん、このブラッククローバーが初主演だそう。これからどんどん出演作品が増えていくかもしれませんね!

アスタの秘密2 好敵手!ユノとの約束…


同じ日に神父様に拾われるも、性格は全く真逆のアスタとユノ。元気いっぱいに暴れ回るアスタとは対照的に、ユノはひどく泣き虫でした。ある寒い日、ユノは大切にしていたネックレスを金目当ての大人にとられてしまいます。
取り返そうとするも、魔力をちらつかせて脅かされ、怖くてユノは動けませんでした。そこに突如現れたのはアスタ!自分の倍は背丈のある大人に臆せずとびかかります。当然、魔力もないただの子供のアスタはあっさりと殴り飛ばされてしまいます。
それでも「まだだぁー!!」と何度でも起き上がるアスタに恐れをなした大人は、ネックレスを置いて立ち去るのでした。アスタの勇気にあてられたユノはアスタとともに「魔法帝」になるという誓いを立て、お互いをライバルとして認め合ったのでした。

魔力がない俺なんて・・・折れそうなアスタを奮い立たせたのはやっぱりユノ!


全く魔法が使えないアスタにとって、魔導書(グリモワール)を授かることは唯一の希望の光でした。「魔導書を授かったら魔法が使えるかも!」意気揚々と魔導書の授与式に向かいます。しかし、どういうわけかアスタは魔導書を授かることはできず・・・。ますますみんなの笑いものとなってしまいました。
対して、ユノが授かったのは初代魔法帝も授かったと言われる「四つ葉のクローバー」の魔導書。その後、ユノは魔導書目当ての盗賊に襲われます。アスタはユノを助けようとするも、元魔導士を名乗る男には腕力だけでは適わず「お前には魔力が一切ない」と告げられます。
アスタの脳裏をよぎるのは「諦め」の2文字。そんな時「アスタは俺のライバルだ」というユノの言葉。気力を取り戻したアスタについに反魔法の魔導書が降臨!召喚された大剣で盗賊を倒し「どっちが魔法帝になるか勝負だ」2人は幼いころに交わした約束を再確認するのでした。

アスタの秘密3 アスタに隠された能力とは!?


無事に魔導書を授かったアスタは、ユノとともに魔法騎士入団試験に挑みます。箒で飛行する等、魔力の基本的な試験は当然全滅のアスタ・・・。最後の実戦形式の試験にすべてをかけてアピールを試みます。しかし、参加者はみな魔力を使えないアスタを見くびっている状況・・・。
こんなアウェイな環境で、アスタは大剣で一撃で相手をKO!!鍛え上げらえれた高い身体能力は大剣を自在に使いこなしています。とはいえ、魔力が全くないアスタがなぜ魔法を破ることができるのか?その秘密は反魔法の魔導書から召喚される大剣にありました。
なんとアスタの大剣には剣刃は魔法を切り裂き、剣脊は魔法を跳ね返すという性質があったのです!魔力を持たないアスタは、魔法を無効化する大剣の影響を受けることはない。アスタのこの性質と、日々鍛えた体は対魔法戦力として最強の力となるのでした。

ライバル・ユノとの切磋琢磨!!進化する能力


最初は身体能力を生かし、大剣で魔力を無効化する攻撃を主としていたアスタ。しかし、ユノと挑んだダンジョン攻略に際して、一回り小さい細身の刀剣を手に入れます。この刀剣は魔法を吸収し、吸収した魔法の属性の飛ぶ斬撃を繰り出すことができるのです!
しかし、アスタはまだ自由に使いこなすことができず、まだあまり活用していないのが残念なところ・・・今後どのように生きてくるかが楽しみです!今のところ、大剣とそしてヤミ団長からの無茶ぶりによって目覚めた「気を読む力」がアスタの主な戦闘法となっています。
魔力は使えなくとも、日々鍛錬にいそしんで来たアスタ。「魔力が使えないから」と腐ることなく日々努力したからこそ、突如得た力を発揮できたのではないでしょうか。まだまだ見えないポテンシャル満載のアスタが、どのような能力を発揮していくのかが楽しみですね。

アスタの秘密4 強大な黒の力…アスタの正体は魔神!?


魔法石を探しに訪れた海底神殿でのヴェット戦で、アスタは両腕を魔法により粉砕骨折されてしまい、2度と剣を握れなくなります。これを知った「黒の暴牛」のメンバーは、アスタの腕を回復させる方法を模索します。アスタの「諦めない魔法」はメンバーにも伝播している模様です!!
そして「魔女の森」の女王の魔法でアスタの両腕は回復しますが、同時に治癒に使用した魔女の血によって全身が反魔法力の依り代となってしまったのです!剣の力に体を占拠されそうになるアスタですが、その強大な力をも「諦めない力」でねじ伏せるアスタ。その姿はまるで魔神です!
まるで別人のアスタに不安を覚えますが、心はアスタのままなことにほっとする一同。しかし次の瞬間、アスタの刀剣の驚くべき事実が明らかになります!なんとアスタの2つの剣は、かつてエルフの長が使っていた魔法剣のなれの果て。「反魔法」という唯一の力を使うアスタの正体はいったい!?

アスタの秘密5 シスター&ノエル、そしてミモザ…ヒロインは誰!?


アスタの思い人といえばシスター!振られてばかりの上、ユノからも「女性から持てる要素が1つもない」と称されるアスタ・・・。しかし、魔法騎士になってからはモテ期の到来!?不器用ながらもまっすぐ進むアスタに惹かれる女性たちが後を絶ちません・・・!
魔力が制御できないことを悩んでいたノエルは自分の魔力を認められて以来、そしてノエルのいとこのミモザはダンジョン編で助けられたことがきっかけでアスタに夢中に。もうユノにモテないなんて言わせない?!さらに、合コンで知り合ったレベッカもアスタの無邪気な優しさに惚れ込んでいる!!
ただ問題は、アスタは3人の気持ちにまったく気が付いていないこと・・・。こんなにモテてもアスタがお嫁さんにしたいのはシスターだた一人!アスタはシスターを振り向かせることができるのか!?はたまた、3人の天使たちがアスタを振り向かせるのか?こちらの展開も楽しみです!
こちらの記事もオススメ!

『ブラッククローバー』決して諦めない!まっすぐ進むアスタの活躍を見逃すな!


魔力を持たないという異形の存在として生まれながら、魔法帝を目指すアスタ。その諦めることを知らない不屈の精神は、出会うものすべてに勇気を与えます。そして、分け隔てなく降り注がれるアスタの優しさにあてられ、低民に反感があった貴族も、さらにはかつての敵をも味方につけていきます。
アスタが見ているのは「魔法帝」になった未来だけ!こちらが気後れしてしまうほどまっすぐな心で、どんな困難も次々に乗り越えていきます。アスタが持つ「反魔法」の力、それに巣食う黒い魔神のような力・・・アスタのポテンシャルは計り知れません!
アニメでは躍動感をもって、元気に飛び回るアスタ。今後、どのように成長を遂げるのかを片時も見逃せない!魔法帝になるのはユノか、それともアスタか!?「ブラッククローバー」クライマックスまで目が離せません!
こちらの記事もオススメ!