【アイドルマスターsideM】榊夏来はクールな情熱家!10の魅力をまるっと紹介

アイドルマスターの高校生バンドユニット「High×Joker」のベーシスト、榊夏来。クールでミステリアスな雰囲気を持った彼ですが、実はクールなだけじゃないのです!今回は10の魅力をお伝えします。

『アイドルマスターsideM』榊夏来とは?



アイドルマスターSideMにでてくる軽音部アイドルグループ「High×Joker」。その中でベースを担当しているのが榊夏来です。身長は170㎝の17歳で一見地味な高校生です。

バンド内でもあまり目立たないベースですが、曲の構成には必要な音となる縁の下の力持ちポジションということで、あまりしゃべらない夏来もメンバーの縁の下で力を発揮しているのでしょうか…?!

基本的にミステリアスなので、何を考えているかよくわからないキャラですが、彼の心と頭にはいったい何が詰まっているのか…!気になりますよね。

他のメンバーとは違った雰囲気をもったイケメンであることから、人気のあるキャラでもあります。今回は謎のベールに包まれている榊夏来の10の魅力についてご紹介していきます!

こちらの記事もチェック!

榊夏来の魅力1 寡黙すぎる?!低燃費トーク

榊夏来のセリフには必ずといっていいほど「…」という間が含まれています。あまり話すのが得意ではないタイプなのか、シャイなのか、いつも間を含みながら話します。

また、口数も少ないためにあまり率先して発言するキャラではありません。そのため、本編よりも曲で声がちゃんと聴けるため、歌声を聞いてその声の魅力にうっとりする人も多いようです。

セリフが少ないうえに「…」を含むため、かなり低燃費なトークに仕上がっている榊夏来。サクサク言葉はでてきませんが、「…」の次はどんな言葉が飛び出すのかな?!と前のめりになって聞いてしまう、魅惑のトーク力とも言えます!

榊夏来の魅力2 声優は渡辺紘さん

寡黙で「…」という間が多い榊夏来の声は渡辺紘さんが担当しています。渡辺さんは1988年3月20日生まれの178㎝という高身長の持ち主です。声優さんでこんなに背が高い人はあまりいないのではないでしょうか。

さらに、178㎝という身長がありながら、高さも持っている声をされています。背が高い人って低い声になりがちですが、渡辺さんの優しい声は、歌声になっても女性のハートをつかんでいるようです。

渡辺さんにとって、榊夏来の声は初のメインキャラクターでしたが、初のメインで歌まで歌い、アイドルさながらのステージで自分自身も出演することになるとは…!

初のメインキャラクターの仕事はかなり大忙しになったようです。ルックスもイケメンということで、人気声優としての道を順調に歩んでいる声優さんです。

榊夏来の魅力3 アイドルを続ける理由が深い

「High×Joker」の中で一番バンドマンっぽくないテンションを持っている榊夏来ですが、そんな彼が割とハイテンションなメンバーたちとバンドをしているのはちょっと違和感がありますよね。

榊夏来がバンドを始めた理由は、幼馴染である冬美旬の誘いがあったからです。アイドルを志望した理由についても、「ジュンのそばで、その音色を聞いていたい」と話しており、何をするにも旬ありきということがよくわかります。

他には「ジュンが遠くに行ってしまいそうで…怖いんだ」と発言しており、旬に対して異様なほどの執着心を持っているようです。幼馴染と一緒にいたいためにアイドルを続けているというどこか不純にも思える理由ですが、謎の多い榊夏来だからこそ、何かを隠しているようにも思えますよね…。

榊夏来の魅力4 ポケットティッシュは常備の鼻血キャラ?!


日常のシーンでもポケットティッシュをちらつかせている榊夏来は、鼻血キャラとして認識されています。この鼻血キャラは、冬美旬にバンドに誘われた場面での衝撃な幕開けを見せています。

秋山隼人にバンドに誘われた旬は、「ナツキ!一緒にやろ!」と声をかけました。バンドが始まるよくあるシーンに思えますが、夏来はそのワンシーンを脳内で勝手に変換し、旬が頬を赤らめながら必死に自分を誘ってくるというキラキラエフェクトをかけてしまったのです。

現実には、旬は無表情で声をかけただけですが、自分の妄想に鼻血をたらしてしまったという衝撃の展開に鼻血キャラが定着したようです。ちなみに夏来のキャラ設定に最初から「鼻血ネタ」は含まれていたようで、どんでん返しを見せてくれる作り手のユーモアさがうかがえます。


榊夏来の魅力5 座右の銘がインテリすぎ!

榊夏来の座右の銘は「沈黙は金、雄弁は銀」です。初めてこの言葉を聞いたという人もいるかもしれませんね。意味は、雄弁は大事だが、沈黙すべきときを心得ていることはもっと大事だということです。

英国の思想家カーライルの「衣装哲学」にみえる言葉なんだそうですよ。高校生にしてこんな言葉を知っているなんて、夏来の知能の高さがうかがえますね…!

座右の銘だけあって、それを見事に実行しているところも素晴らしいですよね。余計なことはしゃべらないという、見方を変えてみれば昭和男児のような高校生、ある意味珍しいキャラです。

おしゃべりが上手ではないと自覚しているからこそ、下手にしゃべるよりは黙っておこうと心得ているのかもしれませんね。しかしながら、ちゃんと言うときは言うタイプでもあるので、沈黙は金の意味をしっかりと理解しているようです。

榊夏来の魅力6 キャッチコピーが一味違う!



榊夏来のキャッチコピーは「無口でミステリアス、フェロモン系美少年登場!」です。フェロモン系美少年…!たしかに、長めの前髪と銀色に近い美しい髪を持っているところは他のキャラとは違って色気がありますよね。

無口でミステリアスだけだとどこにでもいそうなキャラですが、言葉ではなく雰囲気で魅了するというまさに夏来そのものを表しているかのようなフェロモン系という言葉はとてもしっくりきています!

自らの思いや目標をキャッチコピーにいれているメンバーが多い中で、夏来はTHEキャッチコピーを掲げている正統派ですね。総選挙では2位を獲得している人気者でもあります。

榊夏来の魅力7 先祖は忍者?気配がなさ過ぎる…!



榊夏来の特技は「気配を消すこと」と書かれている通り、突然話しかけて驚かれたり、「いたの!?」とメンバーに言われてしまうシーンがよくあります。

本人としてはおそらく無意識なのでしょうが、気配がなかったと驚かれることが多いために特技にしてしまったのかもしれませんね…。

とはいえ、気配を消して近づくというのは、まわりの空気を乱さないように、話しを中断させてしまわないようにという夏来なりの配慮なのではないでしょうか?

言葉にはあまりしませんが、時には勉強を教えたり、メンバーのことを気遣う節もよくみられ、いつもまわりをしっかりと見ている見守りキャラであるとも言えます。

榊夏来の魅力8 ストーカー並!?冬美旬が好きすぎる?!

幼馴染である冬美旬に異常なまでの執着をしている夏来ですが、こんな風になってしまったのには理由があるようです。ピアノが得意で神童とまでも言われていた旬ですが、高校生になった現在はキーボードを弾き、バンドをしています。

旬がピアノへの道を進まなかったのは、幼い頃のある事故が原因だとされています。その事故を引き起こしたのが夏来で、旬に怪我をさせてピアノを奪ってしまったことをずっと悔いていることが理由だと考えられています。

だからこそ、旬の音色は自分が一番近くで聞いていたいと、償いの気持ちの表れが執着となっているのかもしれません。とはいえ、キラキラエフェクトをかけてみたりする点もあるので、旬に憧れているのかもしれません。このコンビは「なつじゅん」と呼ばれファンに親しまれています。

榊夏来の魅力9 バイオリン貴公子!



幼馴染の冬美旬はピアノをしていましたが、榊夏来はバイオリンをしていました。ピアノとバイオリンで一緒に演奏していたり、貴族のような子ども時代を送っていたようです。

冬美旬は世間知らずなほどの箱入り息子だったため、その幼馴染である夏来も良いところの子だと言えますね。しかしながら、旬の家にお手伝いさんとして夏来の祖母が働いていることから、位としては旬の家がダントツで裕福なのかもしれません。

ですが、子どもの頃にバイオリンをしているなんて一般家庭ではなかなかないので、夏来も裕福な家庭で育ったのでしょうね。本人はそれほどの腕ではないとは言っていますが、バイオリンを弾く姿はまるで貴公子です…!

榊夏来の魅力10 おっとりだけど意志は強い!

寡黙であまりハキハキしゃべらない榊夏来ですが、内に秘めているものは熱いようです。冬美旬に誘われて始めたアイドル活動ですが、熱意をもって取り組んでいます。

「コツコツやるのは、嫌いじゃない…。」や「変わったのは見た目だけじゃないって…証明してみせるよ。」というセリフもあることから、クールに見えて熱血タイプだと言えます。

旬にたいしてあんなにも執着をみせるほどですから、一度決めたらやり遂げるという強い意志を持っているのでしょうね!トークだけ聞いているとやる気がないのかな?と思いがちですが、心や頭にはいろんな思いが詰まっているようです。

榊夏来は謎の数だけ魅力になるキャラだった!


いかがでしたか?謎のベールに包まれていた榊夏来について、少しは霧が晴れたでしょうか。未だにミステリアスな部分はありますが、すべてを明かさないところも夏来の魅力なのでしょうね。

まさに、「沈黙は金」という座右の銘がしっくりきます。冬美旬に対しては、執着する決定的な理由は明かされていませんが、旬のことが好きなのでは?といういろんな妄想を繰り広げているファンもいるようです…!

夏来ファンだけあって、脳内でエフェクトをかけて鼻血を出しているのかもしれませんね…。だとしたらファンの鑑ですね。謎の数だけ魅力になる、フェロモン系美少年にこれからも乞うご期待!こちらの記事もチェック!