【斉木楠雄のψ難】海藤瞬は中二病過ぎて見てられない!その魅力を徹底解説

【斉木楠雄のψ難】海藤瞬は一目見れば分かる痛々しい中二病!しかし、カッコイイと思ってやっているので設定が甘過ぎて海藤の中二病が通用しない場合も多く咄嗟に対応出来ないことも…ごく稀に奇跡的に中二病がカッコよく活かせることもあり、そんな海藤の魅力を徹底解説します。

『斉木楠雄のψ難』海藤瞬とは?

海藤瞬は主人公の斉木楠雄と同じPK学園の男子生徒。重度の中二病を患っていて、邪気眼設定があります(いてぇ・・・)。両腕に赤い包帯を巻き、高校デビューを試みた結果がとんだ勘違いの痛い奴になってしまいました。クラスでは何故か楠雄と燃堂と一緒に居ることが多いレギュラーキャラ。

(中二病的な)見せ場は沢山ありますが、直ぐに自分で考えた中二病キャラから脱線して素の「本当は良い子な海藤瞬」が頻繁に垣間見えます。ことごとく残念な目にしか合わずクラスメイトから呆れられているのことにも気付きませんが…それでも自分で一生懸命考えた中二病設定を貫こうとします!そんな痛可哀想可愛い海藤瞬の魅力を徹底解説します!

海藤瞬の魅力1 声優は島﨑信長さん

イケメン声優が徹底的に中二病を演じきる!

海藤瞬の声を演じるのは声優の島﨑信長さん。島﨑信長さん本人のカッコ良さにもファンが存在する人気声優で、普段演じている役柄も『ブラッククローバー』ユノや『ダイヤのA』降谷暁など二枚目キャラクターを多く担当しています。

海藤の中二病なセリフも気の所為ではなく、何故かカッコよく聞こえるのは島崎さんの声がイケボだから!しかし、見事な演技力でギャップがある気の抜けただらしない場面と痛々しい中二病な場面とを演じ分け、視聴者を楽しませてくれます。海藤瞬のカッコイイ見せ場や可哀想になる展開など、どんな場面であっても全部ひっくるめて魅力的に演じてくれますね!こちらの記事もチェック!

海藤瞬の魅力2 中二病全開セリフ!!

いってええええええええええええええええええ!!

海藤瞬は当たり前のように自分だけの中二設定を人前でも晒します!海藤瞬の設定に度々登場する「ダークリユニオン」はかつて海藤が居た組織(オカリンかな?)。海藤瞬は元第A級のソルジャーだったと言う設定です。「DARK」と印されたマークまで存在する徹底したキャラ設定は見事!現在はかつて所属していた組織を駆逐する為「オーシャン•ウィステリア」に所属し、世界の均衡(?)を保とうとしています。

自称「疾風」の異名を持つ海藤瞬は体育祭の100m走で「さぁ飛び立つ準備はいいか?俺は疾風の瞬!!」と意気込みますが、結果は誰もが想像した最下位の5位。案の定の女の子走りで燃堂に指を指して笑われてしまい、自分の設定と結果が伴わないことがほとんどのようです。

海藤はこういった台詞や組織の設定を現在進行形で黒歴史にしかならないノートに書き溜めて更なる深みにハマっていくのでした。母親にノートを発見されて中を読まれたことも知らずに…

海藤瞬の魅力3 ジャッジメント・ナイツ・オブ・サンダー

ジャッジメンッ!ナイッ!(BGM)

「ジャッジメント•ナイツ•オブ•サンダー」は海藤瞬の必殺技と言う設定で、ここぞと言う時の決め場で発動されます。カッコよく言えたのは技名だけで海藤自身の身体能力が思い描いた想像に付いていけず、とても残念な結果を招き大体恥ずかしい思いをするだけで終わっています・・・。

アニメでは海藤の必殺技と中二病が現れた時に「ジャッジメント•ナイツ•オブ•サンダー」がBGMとして流れます。かなりインパクトがあり耳に残るサウンドで何故か海藤にとてつもない力が本当にあるかのように思わせてくれます!勿論カッコいいのは音楽だけで肝心の海藤はBGMに掻き消されていることが殆どですが!!

海藤瞬の魅力4 母親に中二病は通じない!?

最強の敵は母??

海藤瞬の母親は息子が重度の中二病を患っていることは知りません。家で海藤は母親のことを「ママ」と呼び、母親からは「瞬くん」と呼ばれていて、この事を燃堂に「家ではいい子ちゃんぶってんのか?」と指摘されて恥ずかしがります。

海藤はこの世界では漆黒の翼では無く海藤瞬として生きていて一般人である母親の身体を乗っ取って生まれたせめてもの罪滅ぼしで「真魔(ママ)」と呼んでいると中二病設定の解釈を焦りながら説明します。

母親には真面目に勉強していると思われているので、燃堂や楠雄みたいなのと付き合うのは止めろと言われてますが、海藤は「あの二人は大事な友達だから一緒に居たい」と初めて本気で逆らいます。いつもの痛い発言で忘れがちですが、海藤は友を大切にする漢でもあるんですよね・・・。楠雄の超能力で母親は燃堂と楠雄を天才と勘違いして2人を友達と認めますが、ママには中二病も超能力もアホも通じないようです。

こちらの記事もチェック!

海藤瞬の魅力5 想像通りのキャラクターソング!

ブラッディ・ムーン(血染めの月)

クラス会でカラオケに行った時に海藤は自分の番が来て意気込んで中二病全開な曲を歌います。心美の後だったこともあり鳴り止まない歓声の間に歌い終え誰にも聞いてもらえず、クラスメイトは誰が何を歌っていたのかも気付きませんでした。これには流石に可哀想だと思ったのか楠雄だけはそっと拍手を送ります(優しいなあ・・・)

そのカラオケで歌った「ブラッディ・ムーン」と言う曲が海藤のキャラクターソングとして本当に音源化されました。無駄に疾走感があり歌詞が中二病全開のワードで埋め尽くされていますが、歌唱力の高い島崎さんが歌っているので(海藤のことは一旦忘れて)聞き入ってしまうこと間違い無し!ノッブのファンは必聴です!

海藤瞬の魅力6 痛かわいい奴!!

痛すぎるけどかわいい!

迷子の犬を探して泣いてる幼女を見つけて声をかけてハンカチを差し出す優しい一面もある海藤瞬…しかし、楠雄と燃堂に見られていると分かった瞬間に中二病の設定を忘れていたことに気付き動揺。何時もの口調で言い直しますが表情は焦っていて眼は泳いで軽くパニックを起こします(笑)

ドッジボールの時に順番が回って来た時も意気込んで「メテオスパーク ジェノサイドボーるえぃっ!!」と技名とは裏腹にボールを女の子投げして、余りのショボさに周囲を引かせます・・・。体育の授業だったので女子が居なかったのがせめてもの救いか!?

鳥束によると海藤の守護霊が飼った事もないチワワだと言うことが判明し、周りに居たクラスメイトにはピッタリと爆笑されます。チワワと言われた海藤はショックを受けて悔しがっていましたが、それは海藤がチワワのように小さくて可愛いと言う風にも捉えられますね!痛いだけじゃない、海藤の優しさなどに目を向けてみてください!

海藤瞬は中二病も含めてカッコイイ!?

教室に蛇が出て大パニックの中、蛇の前に立ちふさがり「殺人竜蛇」「貴様の相手はこの漆黒の翼」と勇敢に変なポーズ付きの中二病全開で立ち向かう海藤瞬!これには「本当に勇気がないと立ち向かえない」と楠雄も感心します。

意外と勇敢な海藤を手伝って楠雄が同時に超能力を発動して蛇を退治!海藤が倒したと思ったみんなから歓声が上がりますが、当の本人は自分の能力と勘違いして更に中二病が加速…強いて言うならここが海藤のダメな所?

痛すぎる海藤ですが、時々中二病の設定を忘れて本気で目の前のトラブルに立ち向かって行く勇気があり、夢原をナンパから守って惚れられたりします。本人は中二病じゃない行動に気付いて取り繕いますが、たまに見せる「漢らしさ」は本当にカッコいいのでぜひ原作やアニメでチェックしてみてください!こちらの記事もチェック!