【ごちうさ】メグは癒し系キャラ!みんなを虜にする6つの魅力

「ご注文はうさぎですか?」とはkoi先生による4コマ漫画で、2011年から「まんがタイムきららMAX」で大好評連載中です。2014年と2015年にはアニメ化もされ、まさに一大ブームを引き起こしました。そんなごちうさから今回はメグをピックアップします。ほんわか可愛くて癒されるメグの6つの魅力について見ていきましょう。

『ご注文はうさぎですか?』メグとは

ご注文はうさぎですか?


「ご注文はうさぎですか?」とはkoi先生による4コマ漫画で、2011年から「まんがタイムきららMAX」で大好評連載中です。2014年と2015年にはアニメ化もされ、まさに一大ブームを引き起こしました。アニメ終了時には「ごちうさ難民」と呼ばれるファンたちで溢れかえるほどでした。
物語は主人公のココアが高校入学を機に、木組みの家と石畳の街に引っ越してくるところから始まります。下宿先を探して道に迷う途中、ラビットハウスという喫茶店を見つけます。そのラビットハウスこそがココアの下宿先となる場所でした。学校の決まりによりラビットハウスでアルバイトをすることになったココア、ここから新しく楽しい生活が幕を開けるのです。

メグ

メグとはごちうさに登場するキャラの一人で、ラビットハウスの看板娘であるチノの同級生です。同じくチノのクラスメイトであるマヤとは幼馴染で、チノ、マヤ、メグの仲良し3人組で「チマメ隊」呼ばれています。
今回はそんなチマメ隊の一人であるメグにピックアップします。ほんわか優しく、癒し系であるメグの6つの魅力について見ていきたいと思います。これを読めばメグのことがもっと気になっちゃうこと間違いなしですよ。
こちらの記事もチェック!

メグの魅力1:こう見えて中学生!?メグのプロフィール大公開


メグの本名は「菜津 恵(なつ めぐみ)」と言います。実はごちうさのキャラの名前にはそれぞれ由来があるのですが、メグの場合は「ナツメグ」が由来になっています。誕生日は11月2日、身長は145cmです。小さそうに見えますが、チマメ隊の中では一番高身長です。
そして一番の驚きは、なんとこの見た目で中学生ということです。アニメ1期の段階では中学2年生でした。あまりにも小さくて幼い3人組の1人なので小学生かと勘違いしてしまっていた人も多いのではないでしょうか。実はちょっぴり大人のお姉さんでした。

メグの魅力2:チマメ隊の癒し系!チノやマヤとの絡みが可愛い


メグといえばやっぱりチマメ隊での絡みが魅力的ですよね。元気っ子のマヤ、おとなしめのチノ、そしてほんわか癒し系のメグの組み合わせがとてもよくマッチしています。メグは元気に突っ走って行ってしまうマヤを止める係かと思えば意外とそうでもありません。純粋すぎるメグはマヤと一緒に「それ~♪」と着いて行ってしまうタイプです。
3人の特に好きなシーンは2期の1話、3人がもし「ラビットハウスに雑誌の取材が来たら」という話をしている場面です。もしラビットハウスが有名になったらチノも有名になって誘拐されちゃうかもしれないという話になったときに、メグが「これがあるよ!」と取り出したのが防犯ブザーでした。そしてその防犯ブザーをその場で鳴らしちゃいます。防犯の意味がないですよね。天然なメグにツッコミを入れるマヤも可愛かったシーンです。
こちらの記事もチェック!
【ごちうさ】チノちゃんが可愛い10の理由!思わず「妹」にしたくなる魅力まとめ【ご注文はうさぎですか?】 | festy(フェスティー)

■2017年11月11日より、OVAが劇場公開された人気作『ご注文はうさぎですか?』。その中に登場する喫茶店「ラビットハウス」の看板娘・チノは、人見知りだけど友達思いな女の子です。そんなチノちゃんの可愛い魅力についてご紹介します!

メグの魅力3:声優は村上梨衣!

村上梨衣とは?


メグの声優を務めているのは「村上梨衣さん」です。村上さんは1990年6月1日生まれ、東京生まれの埼玉育ちです。身長152cmで血液型はB型です。自称「永遠の12歳」で、キャッチコピーは「あなたのハートにリエ☆マジック」と言っています。とてもテンションが高いということで評判です。
村上さんが出演した代表作としては「エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士」のエスカ・メーリエ役、「えとたま」のにゃ~たん役、「ビビッドレッドオペレーション」の二葉あおい役、「アイドルマスター ミリオンライブ!」の松田亜利沙役、そしてなんといっても「のんのんびより」の一条蛍役が挙げられます。特に蛍は本当に人気キャラですよね。

ペチ?半角カタカナ?棒読みのセリフが話題に


メグが気になって調べてみると「ペチ」という単語が出てきたり「半角カタカナ」というものも出てきたりして、ネタが分からない人は「?」となってしまいますよね。実はこれ、中の人ネタだったのです。ペチとは「のんのんびより」に登場する蛍が飼っている犬の名前です。蛍のセリフに「でもペチのがもっと可愛いよー」というのがあるのです。
そしてこの村上さんの演技の特徴として棒読みに聞こえてしまうというものがあります。某動画ではそのような棒読みに聞こえるセリフを半角カタカナでコメントとして打つ文化があります。そのためメグが出てくるシーンでは半角カタカナのコメントが溢れ、同時に蛍のセリフでもある「デモペチノガモットカワイイヨー」まで紛れて流れてくるという事態になっているのです。面白いですよね。

メグの魅力4:チマメ隊だけじゃない!ソロのキャラソンも可愛い


チマメ隊としてのキャラソンはアニメのEDにも使われていて、ファンの間では有名ですよね。しかしチマメ隊としてだけではなく、メグ個人のキャラソンも発売されていたのです。みなさんご存知でしたか?タイトルは「おもちゃ箱ハピズム♪」、カップリング曲に「素敵なダンスタイム」「WELCOME【う・さ!】メグVer.」も収録されています。
中の人である村上梨衣さんは個人でCDも発売し、その多くがオリコン20位以内を獲得しています。そんな村上さんの歌うキャラソンはもちろんとても可愛いものになっています。小さい子が大好きな人にとってはたまらない歌声です。歌詞もメグにぴったりで子どもっぽく、可愛らしいものになっています。ぜひ聴いてみてくださいね。

メグの魅力5:母はバレエの先生!?メグの意外な特技と裏話


メグの母親はなんとバレエの講師を勤めています。そんな縁もあって実はメグもバレエ経験者でした。しかし現在ではバレエを続けていません。何故でしょうか。それはメグがあがり症で、人前で踊ることが恥ずかしくなってしまったからというのです。アニメの中ではそんなあがり症な場面は見当たらなかったので意外な気もしてしまいますよね。
しかしメグはバレエ自体が嫌いになったわけではありません。今でもバレエの楽曲を聞くと体が勝手に反応して踊り出してしまうし、体育での創作ダンスの練習を兼ねてチマメ隊でバレエの練習をした時もありました。バレエをやっていたことを恥ずかしがっているメグですが、またいつか踊ってくれる日がくるといいですね。

メグの魅力6:まさに名言!純粋すぎるメグが可愛い

「ココアちゃんをわたしの目標にするね!」

純粋すぎるメグですが、そのピュアさ故に数多くの名言を残しています。まずご紹介するのはメグの憧れの存在であるココアに対して発言したこの名言です。喫茶店ラビットハウスのお手伝いをすることになったメグとマヤ、2人はここで初めてココアやリゼと対面することになります。
可愛い年下2人に出会ってテンションの上がったココアは「お姉ちゃんって呼んでね」と明るく振る舞います。チノは「気にしなくていいですから」とあしらおうとしましたが、そこでメグはココアの優しさに気付くのです。ココアに対し「素敵」「ココアちゃんを目標にするね」と言ったのです。普通は恥ずかしくてここまで素直に言えないのではないかと思うのですが、純粋故に言えてしまうメグは本当に可愛いですね。

「この制服で働いているシャロさんがキラキラして見えたから」


通っている中学校での職場体験で、メグはシャロの働いているフルール・ド・ラパンを選びました。シャロは「どうしてここを選んだの?」と問います。ここでまたメグの名言が生まれます。シャロの問いかけに対し、メグは「この制服で働いているシャロさんがキラキラして見えたから」と答えました。
この名言もとても素晴らしいですよね。前に述べた「ココアちゃんを目標にするね」もそうですが、普通であれば恥ずかしくてとてもじゃないですが言えません。しかしメグは心に思っていることを素直に言えてしまうのです。本当にあがり症なのか疑ってしまう程素敵な発言を連発しています。
こちらの記事もチェック!

「世界中が普通で満ちてたらいいのになぁ」


チマメ隊を始め、メグの周りには個性的なキャラがたくさんいます。そんな中でメグは自分が普通であることを気にしています。写生大会の練習をしているとき、マヤとチノはとても独創的な絵を描いていましたが、メグは普通に上手な絵を描いていました。観ている側的には一番上手いと思ったのですが、そこでメグは気にしてしまったようです。
そこで生まれた名言が「世界中が普通で満ちてたらいいのになぁ」、名言を通り越して哲学のような気さえしてきてしまいます。中学生のような思春期は特に「普通って何?」などの疑問が生まれやすいですが、これを思わず口にしてしまうメグは全国の思春期の子たちの言葉を代弁しているようです。

映画も絶賛上映中『ご注文はうさぎですか?』に注目!


ここまでメグの魅力について語ってきましたがいかがでしたでしょうか。メグは純粋で。発音も特徴的で、とても可愛さに溢れている素敵なキャラでしたね。そんなメグも大活躍する映画「ご注文はうさぎですか??~Dear My Sister~」が大好評公開中になっています。
12月2日からは来場者特典にコースターが追加され、ファンとしては2回目の来場も考えちゃうところですね。もちろん特典だけではなく、映画の内容もとても評判が良いようです。まだ観に行っていない人はぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。