【マギ】最強に可愛いヒロイン!モルジアナを知る5つのポイント

みなさんマギという作品をご存知ですか?マギのヒロインといえばモルジアナですよね。今回は彼女の魅力について徹底的にご紹介していきます。

「マギ」のヒロインといえばモルジアナ!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

みなさん「マギ」という作品はご存知でしょうか?大高忍による漫画を原作とした作品で、週刊少年サンデーにおいて2009年から2017年現在まで連載されています。単行本の累計発行部数は現在までで2300万部とかなりの人気を誇っています。

アニメには2シリーズあり、「マギ the labyrinth of magic」、「マギ the kingdom of magic」が2012年から2014年の間に、「マギ シンドバッドの冒険」が2016年に放送されました。タイトルからもわかるようにマギは千夜一夜物語をモチーフとした世界観となっています。

伝説の民族の血が流れる最強の美少女



モルジアナはアリババの眷属で、ファナリスの出身です。物語の最初の時点ではかなり人と接することから距離を置いていましたが、奴隷身分から解放されたことにより、表情が少しづつ豊かになります。奴隷時代の癖なのか、身分の上下関係なく誰にでも敬語を使います。

性格は気丈で基本的にみんなに優しく接しています。イライラした際には地団駄を踏んで地面を凹ませるなんておてんばな場面もあります。アリババに恋愛感情に似たような特別な感情を抱いていますが、自身は人生の大半を奴隷として過ごしてきたために好きという感情を理解できないままいます。

モルジアナの初登場はいつ?

モルジアナの初登場時は領主のジャミルの奴隷として登場しました。アラジンとアリババの前に敵として立ちはだかり、二人の行く手を阻みました。ストーリーが進んでいく中でアリババによってジャミルの奴隷から解放され、自由な身になります

その恩からモルジアナはアラジンらと旅を共にすることになりました。さらにストーリーが進んでいくと彼女はアリババの眷属として目覚めることになります。

モルジアナを知るポイント1 容姿端麗で可愛い!

モルジアナは同作のヒロインということもあって、キャラデザインがかなり可愛くデザインされています。左側をサイドポニーにした長髪で、赤髪の少女となっています。幼いながらも顔は非常にととのった顔立ちをしています。

最初は奴隷時代からの名残で無表情が基本でしたが、解放されたことにより少しづつ表情が豊かになっていきました。

踊り子の衣装で踊る姿がすごく可愛くて綺麗!



シンドリア編では、シンドリアのお祭に踊り子として参加します。踊り子の衣装とモルジアナの踊りが合わさったことで、圧倒的な美しさを可憐さが発揮されています。その凄さは、あまりに綺麗すぎて近づくまでアリババくんはモルジアナだとは気付かないほどのギャップでした。

モルジアナは自覚をしているかは分かりませんが、踊りに関しての才能があるのかもしれません。後にアリババと結婚する際も、モルジアナはアリババくんと踊りを踊っています。

モルジアナを知るポイント2 声優は妖怪で有名なあの人!



アニメ版マギでモルジアナの声を担当しているのは戸松遥(とまつはるか)という声優です。この声優の名前、どこかで聞いたことありませんか?彼女はかなり有名な声優で代表作品も有名な作品が多いです。

彼女は1990年2月4日生まれ愛知県出身の声優で現在はミュージックレインという事務所に所属しています。声優の他にも女優、歌手、ナレーターとしても活躍しています。2005年に開催された「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」に合格し、声優としてのデビューを飾ります。

代表作には「妖怪ウォッチ(天野景太)」、「ReLIFE(狩生玲奈)」、「絶対可憐チルドレン(三宮紫穂)」などの超有名作が名を連ねる売れっ子声優です。

モルジアナを知るポイント3 仲間のために成長する強さが魅力!



モルジアナは可愛いヒロインと紹介しましたが、彼女の魅力はそれだけではありません。彼女は戦闘面でも様々な活躍を見せます。アリババと一緒に旅をすることになり、彼らのために自身を鍛えることを決めます。シンドリアにおいては、マスルールという人物に弟子入りして、格闘技を習いました

アリババの眷属として目覚めたこともあり、自分はアリババの仲間であり、忠実な従者という意識が彼女をここまで駆り立てているのでしょう。

最強民族ファナリスの力

モルジアナは「ファナリス」という民族にルーツを持ちます。このファナリスという民族は最強の狩猟民族とされている民族です。彼女もその民族の血を受け継いでいるため、ファナリスの特徴である岩を砕き、壁を駆け上がるという強靭な脚力と犬並みに鋭い嗅覚を持ち合わせています。

さらには腕力も常人以上にあり、アリババを軽々と投げ飛ばすシーンも作中では描写されていました。そして、猛獣にも引けを取らないほどの威圧力を持つ咆哮を発することもできます。

眷属器の力で空を飛べる!

モルジアナは眷属器というものを持っていて、名前は「炎翼鉄鎖(アモール・セルセイラ)」となっています。これはアモンの眷属器でシンドリアで自分の眷属器を持とうとして、自身が奴隷時代に身につけていた足枷を職人に加工してもらい、腕輪が完成しました。足飾りとして作ったのですが、使い勝手の問題から当初は腕飾りとして身につけていました。

この首飾りが迷宮「ザガン」の攻略時に眷属器として覚醒します。ちなみに当初は足飾りにする予定でしたが、蹴りの際に邪魔になるかもしれないという懸念から腕飾りとして身につけていました。この眷属器の効果は凄まじく、魔力を放出することで鎖を自在に操って壁に挿したまま移動したり、敵に巻きつけて熱で焼き尽くしたりなど戦闘スタイルに大きな変化をもたらしました。

故郷への旅の後にユナンから指導を受け、さらに効率的に飛行したり、攻撃したりできるようになりました。モルジアナはこれによって空中戦においてかなりのアドバンテージを獲得します。

モルジアナを知るポイント4 白竜都の複雑な関係

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

マギには「白龍」というキャラクターが登場するのですが、このキャラクター、作中でモルジアナと大きく関わってきます。モルジアナが登場してまだ間もない頃に白龍との戦いでアリババが消えてしまいます。

この出来事がきっかけでモルジアナはアリババに恋愛感情を抱いていたことを理解します。しかし、白龍はモルジアナに好意を抱いていて、「妃に迎えたい」と発言するほどなのでもはや好きというよりかは愛しているといった表現の方が正しいかもしれません。

突然のキス!恋ではない関係とは?

アラジンとアリババとモルジアナがシンドリアに身を寄せていた時の話なのですが、モルジアナはマスルールを師匠として格闘技を習います。アリババらを戦闘面であまり支えられていなかったことを悔いて、眷属器もこの場所で入手します。

そして、白龍の励ましを受けて再び暗黒大陸へ赴くことを決意します。

この時点で白龍は自分がモルジアナに思いを寄せていることに気がつきます。暗黒大陸にて一行が大聖母を討伐したのちに天山高原へ向かう途中でモルジアナは白龍から告白を受けます。しかし、モルジアナはアリババへの恋心を抱いており、この時点では気持ちの整理がつかないということで断っています

ちなみにコミックの14巻では白龍がモルジアナにキスするというシーンが描かれています。しかし結局二人の恋は実らずじまいでした。

モルジアナを知るポイント5 アリババと結婚?!

3年ぶりの再会!告白はアリババくんから



漫画版314話ではアラジンとモルジアナが3年ぶりの再会を果たします。アリババはチーシャンの酒場でお酒を飲んでいました。するとモルジアナのネックレスを見て、ふと立ち上がります。そしてそのまま、モルジアナにプロポーズをします。

モルジアナは夫婦になりましょうと答えて周りは拍手喝采で二人を祝福します。

マギの漫画版の最終回369話ではアラジンとモルジアナが結婚します。最初はアリババが結婚を申し出るのですが、状況が悪いため、一度延期に。その2ヶ月後にアラジンとダビデがの戦闘中にウーゴ、シバ、ソロモンの3人が登場し、なんとか撃破します。

そして状況が落ち着いたところで結婚式のシーンが描かれていました。最後には大峡谷の境目がなくなって暗黒大陸へとつながりました。そしてアリババの未知なる大地へ足を踏み出すというセリフで物語は終わりを迎えました。

モルジアナはマギのヒロインにぴったり!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

今回の記事では人気作品、「マギ」のヒロイン、モルジアナについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?可愛さはもちろん強さも兼ね備えた彼女の魅力をわかっていただけましたでしょうか?

彼女についてもっと知りたいという方は是非原作をチェックして見てください!

こちらの記事もオススメ!