【シビル・ウォー】キャプテンアメリカの7つの魅力!真の敵は苦悩と葛藤?

映画シビル・ウォー/キャプテン・アメリカをすでにご覧になった方、それとは反対にまだ、観ていない方、これから観ようとしている方、はたまたシビル・ウォー/ キャプテン・アメリカって何?って思っている方それぞれ。今回は映画シビル・ウォーの主役アメコミヒーロー・キャプテン・アメリカの魅力についてたっぷりとご紹介します。

『シビル・ウォー』キャプテン・アメリカとは?


アメリカ合衆国が生んだスーパーヒーローそれはキャプテン・アメリカです。もちろんキャプテン・アメリカ以外にも様々なスーパーヒーロー達が健在のアメリカ合衆国ですが、今回はキャプテン・アメリカについてのまとめ記事です。
シビル・ウォー・キャプテン・アメリカとはマーベルコミックのアメリカン・コミックヒーローのキャプテン・アメリカの実写映画作品のシリーズ第3弾となる作品です。
本作品の物語は作家のマーク・ミラーコミックアーティストスティーブ・マクニーブンによるコミックシリーズ・シビルウォーを原作としています。とても見応えのある内容となっています。

シリーズ1・2も見逃せない!

シビルウォー・キャプテン・アメリカは2015年公開されたアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンでの戦いから約1年後を舞台にした作品です。
マーベルシリーズの映画はどれから観ても十分に楽しめる内容ですが、詳しく知りたい方は順を追って観ていくことをお勧めします。キャプテン・アメリカもすでにこれを含め3作品が実写化されています
まず1弾目となったのがキャプテン・アメリカ/ ザ・ファースト・アベンジャーでキャプテン・アメリカの誕生が分かります。そして第2弾はキャプテン・アメリカ/ウインターソルジャー、前作で死んだはずのバッキー・バーンズが登場します。

魅力1:キャプテン・アメリカを演じる俳優とは

he's so pretty [ #chrisevans #christopherrobertevans #captainamerica #steverogers ]

@cevansigがシェアした投稿 –

キャプテン・アメリカを演じるのはアメリカ合衆国・マサチューセッツ州セドベリー出身のクリストファー・ロバート・エヴァンスです。通称クリス・エヴァンス。
クリス・エヴァンスは1981年6月13日生まれで歯科医の父ボブとダンサーの母リサとの間に生まれました。主な出演は2004年のセルラーや2005年ファンタスティック・フォー、2013年スノーピアサーなどがあります。
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーでまだキャプテン・アメリカになる前の細身のスティーブ・ロジャースの撮影はクリス・エバンスの顔だけを抜いて合成して撮影したそうです。本物は写真の通りムキムキのキン肉マンです。

魅力2:キャプテン・アメリカの強さに迫る! 

キャプテン・アメリカはマーベルビッグ3と呼ばれています。他の二人はマイティ・ソー、そしてシビル・ウォーでは敵対したアイアンマンです。キャプテン・アメリカはアベンジャーズの中でも1・2を争う強さです。
では一番強いのかと言われるとそれは様々な議論となります。キャプテン・アメリカは地上戦では最強ですが空を飛べない分アイアンマンやソーがその辺は有利となります。
しかしキャプテン・アメリカは誰よりも統率力があり愛国心が強く精神力もタフ、まさにキャプテンといったキャラクターです。キャプテン・アメリカをアベンジャーズ最強と言う人は多いです。

魅力3:キャプテン・アメリカの盾の秘密を教えて

キャプテン・アメリカの代名詞とも言えるアメリカの星条旗をデザインにした盾の秘密について触れていこうと思います。盾は実写版においてアイアンマンの父ハワード・スタークによって開発されました。
キャプテン・アメリカの持つ盾はヴィブラニウム製で高温や放射線などにも強くマイティ・ソーのムジョルニアでも破壊することは不可能な最強の盾なのです。
またこの盾は武器としても使うことができて、キャップはこの盾を敵にぶつけるとまるでブーメランのようにキャップの元へ戻ってくるのです。シビルウォーで敵対したアイアンマンにお前は盾を持つ資格はないとディスられてしまいました。

魅力4:アントマンはキャップのファン?

キャプテン・アメリカがホークアイに「例の新人は?」と尋ねると、車の中から現れたのは、スコット・ラングでした。ここでピンとくる方はかなりのアベンジャーズファンの証。
そうスコット・ラングことアントマンの登場でした。アントマンは自分がアベンジャーズの一員に選ばれたことを光栄と思うと同時にキャプテン・アメリカを目の前に興奮しています。
アントマンはキャプテン・アメリカの筋肉を触って「マジか」と。戦いの中ではアントマンは得意に小さくなったり巨大になったり大活躍します。嬉しい助っ人の登場に僕らも大興奮です。

魅力5:キャプテン・アメリカ衝撃の過去とは


第二次世界大戦中のこと、アメリカはスーパーソルジャー計画を実行しました。そこでひ弱な体が理由で何度も軍隊への入隊を断られていた愛国心の強い青年スティーブ・ロジャースに注目が集まるのです。
スティーブは超人血清を体に打ち込まれることによって、身長・体重に変化が生じ、体つきも超マッチョな感じに仕上がります。スーパーソルジャー計画は大成功したのです。
実験後すぐスティーブは暗殺者を追いかけることになるのですが、車よりも早く走り、暗殺者に襲われる子供を助け、海中でも凄まじい力を発揮して1日にしてアメリカ国中のスーパーヒーローになったのです。
こちらの記事もチェック!

魅力6:キャプテン・アメリカとトニースタークが分裂

シビル・ウォーの最大の見所というのが、マーベルビッグ3と呼ばれる二人の分裂です。その二人とはキャプテン・アメリカとトニースタークことアイアンマンです。
なぜ二人が分裂したのかは深い大人の事情があります。どちらも自分の正義を貫き、意見が別れることによって対立することとなったのです。ファンとしては複雑な心境です。
ただキャプテン・アメリカとアイアンマン、果たしてどちらが強いのかってところは興味がある方多いと思いますので、その辺はこの映画の醍醐味でしょうか。結果はネタバレを以前に執筆しましたのでそちらをご覧ください。

魅力7:シビルウォーのあらすじをざっと紹介

. イベント:東京コミコン2016 . . トニースターク⚡️コスプレはすごく似合う(╹◡╹)本物のトニースタークみたい👍 Twitter➡️twitter.com/nawoqi . . Tony stark ⚡️one of the best cosplay on this comicon(╹◡╹) Twitter➡️twitter.com/nawoqi . . #東京コミコン #東京コミコン2016 #アイアンマン #トニースターク #マーベル #コミコン #マーベルコミック #スタンリー #アベンジャーズ #アイアンマン3 #スタークインダストリーズ #シビルウォー #キャプテンアメリカ #captainamericacivilwar #captainamerica #lexcorp45 #avengersinfinitywar #avengers #stanlee #marvel #ironmanjapan #ironman2 #ironman #starkindustries #tonystark #comicon #tokyocomiccon #tokyocomiccon2016 #tonystarkcosplay

@lexcorp45がシェアした投稿 –

アメリカを代表するスーパーヒーロー達のガチの喧嘩。民間の戦い、シビル・ウォー。ざっくりとあらすじをご紹介いたします。アベンジャーズは世界を守るために世界各地で戦います。
しかしその戦いの中で、一般市民に及ぶ被害が問題となり、アベンジャーズは国連の管理下に置かれることになりました。ソコヴィア協定というものです。
これによりアベンジャーズは国連の許可なしの行動はできません。政府寄りのアイアンマン自分達の判断や権利が奪われるので協定に反対のキャプテン・アメリカが対立するといった内容です。

シビルウォーとキャプテン・アメリカ

ソコヴィア協定の件で対立してしまったキャプテン・アメリカアイアンマン。作品の中ではバッキー・バーンズが登場し、キャプテン・アメリカはバッキーに被せられた偽の罪も暴こうとします。
一方のアイアンマン側には軍隊に所属しているジェームズ・ローディ・ローズことウォーマシンやナターシャ・ロマノフことブラック・ウィドウ、人造人間ヴィジョン等がいます。
政府寄りな動きを普段見せているアイアンマン派自分の正義を断固貫くソルジャー、キャプテン・アメリカ派の対決、スパイダーマンの登場は作品の緊張感を少し和らげ良いクッション材料だとも思えました。

結局のところ極論を言ってしまうと、悪いことを企むテロリストや、ヒドラの残党なんかが1番の悪ってことなんですけど、アベンジャーズも被害者ってことですかね。
事件が起きたら直ぐにでも動きたいキャプテン・アメリカ、政府との繋がりもあるし、被害者が出てしまうことを猛省するアイアンマン、どちらの考え方も間違えてはいませんので、何とも言えないですが。
読者の皆様はソコヴィア協定をどう思われますか。確かに国の決定って時間かかりますよね何かと。その間に何かできるって思えますし。まぁこれは映画の世界ですから気軽に楽しむことが一番ですね!