【WUG】太陽のような元気っ子!片山実波の6つの魅力まとめ

アニメ『Wake Up, Girls!』に登場する片山実波は元気な笑顔で年配の方にまで人気のあるグループの主力です。そんな彼女の過去とグループでのがんばりをその魅力と一緒に紹介したいと思います。

『Wake Up, Girls!』片山実波とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

片山実波はアニメ『Wake Up, Girls!』に登場するメインキャラクターのひとりです。震災経験者で、そこで民謡を歌ってはお婆ちゃんたちのアイドルになったことをきっかけに事務所の社長から目をかけられます。
元気で天真爛漫な性格で、何事にもめげないポジティブな性格が彼女のスター性です。他のメンバーがしり込みする中、ひとりノリノリな対応を見せるほどグループの中心的存在になっています。
1999年1月22日生まれで、初登場時には14歳でした。当時から身長が150センチメートルと小さく、18歳になっても151センチメートルとまったく成長していません。そんな小さな体で元気を振りまく大きな存在です。

『Wake Up, Girls!』とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

『Wake Up, Girls!』はアニメ作品でありなが、音楽大手のエイベックス・グループがプロデュースしています。まだデビューしていない人選をオーディションで募集しており、主要メンバー7人の声優にとって本作がデビュー作です。
事務所のマネージャー松田耕平が社長命令により、アイドルメンバーを選出するところからすべては始まります。こうして結成された「Wake Up,Girls!」が浮き沈みを経験しながら、アイドルとして成長していく物語です。
劇場版の『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』に始り、その続編がテレビシリーズが放送されています。劇場版第2弾は『Wake Up, Girls! 青春の影』と『Wake Up, Girls! Beyond the Bottom』の前後編になっていました。最新作の『Wake Up, Girls! 新章』はテレビシリーズです。
こちらの記事もオススメ!
『Wake Up, Girls!』新章アニメ化決定!WUGのこれまでの歩みを振り返りまとめ | festy(フェスティー)

■2017年に第2シーズンが放送開始されたWake Up, Girls!(愛称:WUG)。東北・仙台を舞台に頑張っているアイドルたちがいよいよ全国アイドルになるために歩き出しました。そこでこれまでのワグの軌跡を辿っていきたいと思います!

片山実波の魅力1:声優は田中美海

出典:https://www.amazon.co.jp

片山実波の声を演じたのは声優の田中美海です。本作『Wake Up, Girls!』がデビュー作になります。幼い頃から声優を目指しており、学生時代は演劇部で技術を培ってきました。演技にも定評があります。
2017年には第11回声優アワードで新人女優賞を受賞するなど、その後も声優として活躍してくれました。『プリパラ』では「トライアングル」と呼ばれる3人グループの声を1人3役で見事に演じ分けています。
こちらの記事もオススメ!

片山実波の魅力2:お婆ちゃんたちの癒し! 民謡っ子

出典:https://www.amazon.co.jp

片山実波は宮城県石巻市の出身で、東日本大震災を経験しています。仮設住宅の住人により民謡クラブが結成され、実波もクラブで民謡を歌っていました。その実力はのど自慢大会に優勝できるレベルで、歌唱力の高さが証明されています。
クラブの中心人物からは孫のように可愛がられており、実波も「おばあちゃん」と呼んで慕っていました。クラブのメンバーからの人気もあり、その頃から事務所の社長にスター性を見ぬかれていました。アイドルにふさわしい人格です。

片山実波の魅力3:なにごとにもポジティブでかわいい

出典:https://www.amazon.co.jp

片山実波のかわいさは、元気でポジティブな性格からきています。その性格はアイドルになるのにふさわしく、主人公の島田真夢が加入するまでセンターを任せられていました。天真爛漫で誰からも好かれるキャラクターです。
そのポジティブさは突き抜けており、他のメンバーが尻込みするような仕事でもノリノリでやってのけてしまうほどです。チーム全体に勇気を与え、引っ張っていける主力キャラクターのポジションでがんばっています。
こちらの記事もオススメ!

片山実波の魅力4:大食いキャラから生まれた口癖

出典:https://www.amazon.co.jp

片山実波はその小さな体格からは驚くほど大食いキャラです。良く食べますし、すごく美味しそうに食べます。元気なキャラクターが「Wake Up, Girls!」の知名度を上げていますが、この大食いキャラもまた彼女たちの活動にも大きく貢献しています。
その実力はバラエティー番組などの食レポに出演することが多いです。その食べっぷりが人気となっています。がんばって考えた「うんめぇ~にゃ!」の口癖も彼女の人気の秘密です。

片山実波の魅力5:イメージカラーはきいろ

出典:https://www.amazon.co.jp

片山実波はメンバーで初めてイメージカラーがつけられたキャラクターです。その色を決めたのは民謡クラブのお婆ちゃんたちでした。元気な片山実波から太陽のイメージでついた色は「きいろ」です。
そしてイメージアニマルはトラ。トラはきいろと相性が良いです。猫科の肉食獣で、大食いの片山実波にはぴったりのイメージアニマルとなっています。トラの勇ましさが片山実波の元気さに繋がりそうです。

片山実波の魅力6:キャラソンは『それいけオトメ』

『Wake Up, Girls!』ではメンバーのソロ曲がそのまま本人のキャラソンになっています。他のメンバーと同様に片山実波も複数のソロ曲を持っており、『それいけオトメ』は彼女のポジティブさを象徴するような曲になっています。
曲調も元気でとてもかわいらしいです。聴けば元気がもらえます。なにより歌詞がとてもポジティブです。自画自賛のポジティブさと、相手を応援する明るさがあります。オトメであることを楽しんでいるかのような曲です。

【WUG】片山実波から元気をもらおう!


あのエイベックスがプロデュースする『Wake Up, Girls!』はアイドルを題材にしたアニメです。そこに登場する片山実波はとても元気で、ファンに癒しを与えてくれる実にアイドルらしい存在となっています。
東日本大震災を経験しており、そこで発足した民謡クラブでの経験がアイドル活動に活かされています。とにかく元気でポジティブでファンだけでなく、メンバーたちにまでその元気を分け与えてくれるかわいいキャラクターです。
こちらの記事もオススメ!