【テニスの王子様】映画2作を徹底紹介!奇跡と感動のテニヌは観ないと損!

みんな大好きテニス漫画、『テニスの王子様』の映画2作をここで徹底おさらいしちゃいます!第3弾の制作も遂に決定・・・!?今、『テニプリ』から目が離せない!

アニメ版【映画・テニスの王子様】は奇跡と感動の物語


コミック、テレビアニメ、キャラソン、ミュージカルなど、長年絶大な人気を誇るそんな『テニスの王子様』ですが、劇場版があることをみなさんご存知ですか?
劇場版アニメ『テニスの王子様』の2作は2005年と2011年に公開された大ヒット映画で、とくに第2弾の『英国式庭球城決戦 !』では興高収入が初日2日間でなんと3,943万5,800円、動員2万8,227人を果たして映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)では堂々の初登場第12位を飾りました。テニプリ旋風すごいですね!
今回は『二人のサムライ』『英国式庭球城決戦 !』の両方をここで一辺にご紹介いたします!未視聴の方はとくに必見ですよ~!

【映画・テニスの王子様】に出てくる注目の新キャストは?

リョーマの兄・越前リョーガ役は山崎裕太さんが担当!


まずはキャストのおさらいから行きましょう。『二人のサムライ』に出てくる越前リョーガ役を務めるのは俳優でも知られる山崎裕太さんです!1981年3月8日生まれの秋田県湯沢市出身。身長168cm、ホリプロ所属。タレント業もされていてマルチに活躍しているお方です。
実は現在リョーガ役をこなしているのは声優の宮野真守さんで、キャラソンも宮野さんの声で発売されています。だから山崎裕太さんのリョーガが聴けるのは『二人のサムライ』だけということになりますね。残念!
突然のキャスト変更は悲しいですが、両方のリョーガを楽しめると考えればお得感ありますよね!?俳優はいけるけど、声優のお仕事はどうなんだ?と疑問に感じられた方もぜひこの機会に『二人のサムライ』を観てご注目ください~!

『英国式』には大東俊介さん、早乙女太一さん、入野自由さんらが登場


対する『英国式庭球城決戦!』では大東俊介さん、早乙女太一さん、入野自由さんのお三方がゲスト声優を務めていました!どなたも俳優としてのお仕事をされていますが、入野さんは声優業の方がメインになりますね。
一人一人、簡単なプロフィールをまとめてみました~!まずは大東俊介さんから!


シウ役を担当している大東俊介さんは、俳優、タレント、ファッションモデルなど幅広くご活躍されている方です!1986年3月13日生まれの大阪府堺市出身、身長は182cmあります。
2005年に『野ブタ。をプロデュース』谷口健太役でデビュー。その後数々のドラマや映画にも出演されていますが、なんと2011年には事務所移籍に伴い大東駿介という名前に改名されたそうです。
最近ではNHKやBSなど、民放以外の出演や映画でもご活躍中とのこと。気になった方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね!


キース役早乙女太一さんは俳優、タレントとして活躍されていますが、大衆演劇の劇団、劇団朱雀の2代目でもあります。1991年9月24日生まれで福岡県北九州市出身。身長は174cmです!
その綺麗なお顔立ちにマスコミからは『流し目王子』と呼ばれ、舞台では女形までこなしてしまう実力派。劇団朱雀のほとんど全ての作品に携わっています
2013年の6月には、女優でファッションモデルの西山茉希さんとの結婚が報じられました。2016年には第2子となる女児が誕生し、今まさに幸せ絶頂期と言えるのではないでしょうか。これからの活躍にもぜひ期待したいですね!


ピータ役を演じる入野自由さんは声優、俳優、歌手としてご活動されています。1988年2月19日生まれの東京都出身。身長は167cmですね!
なんと4歳の時に劇団ひまわりに入団し、子役時代から現リョーガ役でもある宮野真守さんとは共演作も多く親交が深いんだとか。中の人同士、ちょっと嬉しい共通点ですね!?
他にもハイキュー!!の菅原孝支、おそ松さんの松野トド松など代表作多数。現在も出演引っ張りだこの人気声優さんです。そんな入野さん演じるピータ役とはいかに!?ファン必見ですよ~!

映画『テニスの王子様』2作のあらすじをご紹介!

出典:https://www.amazon.co.jp

ハチャメチャなテニス描写でお馴染みのテニプリですが、劇場版ではリミッターが外れてより大変なことに!
しかしキャラの魅力や見せ場、そしてテニスへの想いはしっかりと描写されているので最初から最後までのめり込んで観てしまいます……!アニメ制作を担当したプロダクションIGの圧倒的なクオリティも必見!
そんな劇場版『テニスの王子様』映画2作を紹介します!

『二人のサムライ The First Game』

選ばれし者たちだけの銀幕(ステージ)! 今始まる、運命のファーストゲーム!!

出典:https://www.amazon.co.jp

まずは記念すべき第一作『二人のサムライ The First Game』のご紹介!
テニス好きの大富豪・桜吹雪彦麿の主催する豪華客船での船上パーティーに、なんと青学テニス部が招待されます。パーティーのメインイベント・エキシビジョンマッチに出てほしいという申し出で、レギュラー陣も試合を楽しみにしていました。
しかしイベント本来の目的は、乗客がどちらが勝つかを予想する、いわゆる賭け試合だったのです。自分が儲けたい彦麿は青学側に八百長を持ちかけました。そんな中、対戦相手に『リョーマの兄』を名乗る人物が現れて・・・!?
笑いありバトルあり、ツッコミ不在の感動の物語です!ポロリはないけど全裸はあるよ!同時上映の『跡部からの贈り物〜君に捧げるテニプリ祭り〜』も最高of最高だったのでそちらもぜひお見逃しなく。おすすめです~!

見どころ…手塚ゾーンで恐竜絶滅


作者・許斐剛氏が使ってみたい技としても名高い(?)われらが手塚国光の必殺技「手塚ゾーン」ですが、なんと本作『二人のサムライ』では恐竜を滅ぼします。
何を言っているのかわからないと思いますが、ありのままを話すとそういうことです。手塚ゾーン発動とともに降り注ぐ隕石は絶望的ですが美しくもあり……かつて地上を闊歩し栄華を極めた恐竜達の栄枯盛衰を儚く力強く表現し……ってあれ?なんの話でしたっけ??

『英国式庭球城決戦 !』

「こんなに熱くて、こんなに切ないテニプリ見たことない。」

出典:https://www.amazon.co.jp

お次は『英国式庭球城決戦!』についてですね。『英国式』では、序盤から熱いバトルが満載でした!
テニスの聖地・イギリスのウィンブルドンで世界の強豪ジュニア選手達を集めた大会に、選抜メンバーとして参加する事になった日本の選手陣。大会までの合宿にも参加し、各々意気込んでいました。
しかしある晩謎の集団・クラックから襲撃を受け、選抜メンバーの何名かが負傷。リョーマも襲われましたが謎の男・シウに助けられました。
その後試合で心を通わせたメンバー達は、彼らを襲ったクラックのアジト…さしずめ庭球城へと乗り込むことを決意します!果たして彼らの運命はいかに・・・!?究極のテニスが今始まる!!


個人的な感想としてまず言いたいのは、やはり劇場版をやるにあたって主人公の全裸は避けられないのか・・・?ってことです。あと七人の侍がモチーフのようですが、これ侍と言うより完全に戦士ですよね。全員スーパーサイヤ人って言われても納得できます。
そして『英国式庭球場決戦』の見どころは何と言っても本編では見られないドリームチームでの戦い!テニプリではおなじみのライバル同士が手を組み、城内で縦横無尽のテニスバトルを繰り広げます!
個人的には跡部様と敵のニンジャテニスキースVSリョーマの「万有引力」を駆使した最終決戦が燃えました!激闘の決着は壮大かつ……切なく美しい……!とにかく普段は観れないキャラ達はハチャメチャにアツいので、各キャラのファンは必見ですね!あと白馬で現れる不二先輩はもうホント意味不明だけどマジでカッコイイです!

見どころ・・・リョーマVSキースの「重力決戦」


強靭な決意を以て立つキースに立ち向かうは、仲間たちの意志を背負った我らが越前リョーマ!蒼い輝きの中、二人の「テニス」への想いが激しくぶつかりあう!!
キースが放つは、なんと重力をも捻じ曲げるサーブ!?そのテニスの概念をも粉砕する圧倒的な破壊力の前に、為す術もなくコートに埋没するリョーマでしたが、そこに駆けつけたのは……!「こんなに熱くてこんなに切ない」テニプリは確かに見たこと無い!
キースとシウ、そしてテニプリキャラたちの戦いの結末は感涙必至……でもテニスじゃないですよねこれ????

【映画・テニスの王子様】2作の順番はどっちが先?


さて、ここまでお話してきた『二人のサムライ』『英国式庭球城決戦!』ですが、この2つの作品の観る順番はというと『二人のサムライ』が出たのは2005年。『英国式庭球城決戦!』が出たのは2011年なので『二人のサムライ』が先、ということになりますね!
たまに映画やアニメでも出た順番そのままの時系列じゃない作品も中には存在しますが、テニプリに限ってそんな心配はいらないと思います。
『二人のサムライ』は青学がメイン、同時上映の『跡部からの贈り物』では全国大会よりも前の設定なので『英国式』で普通に登場する比嘉や四天宝寺の姿は見えません。サブタイトルが『君に捧げるテニプリ祭』にも関わらず、です。


テニプリなら人気を問わずかならずオールスターズを惜しみなく出してくるだろうと私は確信しています。確信というか最早信頼ですね。
ラスタの期待には絶対に応えてくれる、それが許斐たし・・・剛先生です。テニプリっていいな。なんたって肩書きがハッピーメディアクリエイター時々漫画家ですからね!!!!しゅごい。(小並感)

【映画・テニスの王子様】遂に第3弾の制作が決定!!王子様の勢いが止まらない!


そしてそして!ここまでご紹介してきた『テニスの王子様』の映画2作品ですが、なななんと!!第3弾の制作がもう既に始動しているんです!!!発表の場は『許斐剛☆サプライズLIVE』にて行われたそうで、会場は大いに賑わったとのことでした。いや~、今から公開が楽しみですね!!
つい最近『新テニスの王子様 RisingBeat』という音ゲースマホアプリも登場しましたし、今じわじわと再ブームの波が来ているのではないでしょうか。
新劇場版では、原作で描かれていない「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」の物語の間にある空白の3か月に迫るエピソードになると発表されているので、新テニのメンバーは出てこないにしても、きっとまたオールスターズでしょうね~。期待が高まります。


許斐先生は会場で「すごいものになると思います。期待を(良い意味で)裏切りますので、楽しみにしていてください」と笑顔でアピールしていたそうです。どんな映画になるのか、前作である『二人のサムライ』『英国式庭球城決戦!』の2作品に触れながら予想してみるのも面白いかもしれませんね!
今までだって十分すごいものだったのに、それ以上ってこと・・・!?と脳内でツッコミを入れた方はもうこちら側の人間です。共にテニプリの世界をたっぷりと堪能いたしましょう。
みなさん素敵なテニプリライフを!次回作もきっと許斐先生がハッピーを届けてくれること、間違いなしですよ~!!!