【バンドリ】元気いっぱい!Poppin’Party(ポッピンパーティ)の全てを徹底解説!【ポピパ】

「BanG Dream!(バンドリ)」とはブシロード社長によって企画されたメディアミックスプロジェクトです。スマホゲームやアニメ化、「月刊ブシロード」での連載など多くのメディアで取り扱っています。そんなバンドリから「ポピパ」こと「Poppin'Party」をピックアップします!元気の出る名曲を数多く出しているポピパの魅力についてご紹介していきます。

元気いっぱいの主人公バンド「Poppin’Party」とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

「BanG Dream!(バンドリ)」とはブシロード社長によって企画されたメディアミックスプロジェクトです。スマホゲームやアニメ、「月刊ブシロード」での連載など多くのメディアでファンを楽しませてくれています。
そんなバンドリから今回は「ポピパ」こと「Poppin’Party」をピックアップします!元気っ子な香澄を中心に結成されたポピパは名曲をたくさん作ってファンを急増させています。アニメでも取り上げられて大活躍したポピパの魅力について、今回はみていきましょう。

魅力的なメンバーいっぱい!Poppin’n Partyのメンバー紹介

Vo.戸山 香澄(CV:愛美)

バンドリの主人公でもある「戸山香澄」は7月14日生まれ、花咲川女子学園高等部の1年生です。猫耳のような髪型が特徴的な香澄はとにかくキラキラドキドキしたものが大好きな元気な少女です。キーボード担当の有咲の家でたまたまギターを見つけて以降音楽に興味を持ち、メンバーを集めてポピパを結成しました。
そんな元気いっぱいの香澄を演じているのは「愛美さん」です。バンドリが出来たのはこの愛美さんが居たからと言っても過言ではありません。ブシロード社長が、愛美さんが音楽活動をしていたことに加えてギターも演奏できるということからバンドリというプロジェクトを開始したのです。まさにバンドリを世に送り出してくれた張本人と言えるのではないでしょうか。

Gt.花園 たえ(CV:大塚紗英)

ギター担当の「花園たえ」は12月4日生まれで、花咲川女子学園高等部の1年生です。食べることとギター、それにウサギが大好きな天然ガールです。香澄達が憧れるライブハウス「SPACE」でバイトをしていました。他作品の黒髪ロングなキャラはクールな子が多いイメージですが、たえは天然なのでそのギャップがまた可愛らしく思います。
そんなたえを演じているのは「大塚紗英さん」です。1995年10月10日生まれのO型です。活動的には2015年からスタートしていますが、なんとこのバンドリのたえ役がデビュー作になりました。おめでたいことですね。幼少期から楽器に触れる生活をしており、路上ライブを行った経験も持ち合わせているようです。これから期待できる声優のひとりですね。

Ba.牛込 りみ(CV:西本りみ)

ベース担当の「牛込りみ」は3月23日生まれで、花咲川女子学園高等部の1年生です。ドラム担当の沙綾の家でやっている店「やまぶきベーカリー」のチョココロネが大好物です。引っ込み思案な性格ですが、やる時にはやってくれる可愛いキャラです。姉の「牛込ゆり」は大人気バンド「Glitter*Green」のギターとボーカルを担当しています。
そんな可愛らしいりみを演じているのは「西本りみさん」です。1994年10月25日生まれです。なんとこのバンドリのりみ役が本人にとって2作目の作品になっています。まだまだ新人の声優さんなのですがりみの内側からにじみ出る可愛さを見事に表現しています。大学で秘書技能検定や色彩検定の資格も獲得しており、非常に学識もある方です。

key.市ヶ谷 有咲(CV:伊藤彩沙)

キーボード担当の「市ヶ谷有咲」は10月27日生まれのAB型、花咲川女子学園高等部の1年生です。学校の成績が良く、優等生ポジションでしたがなかなか周りに馴染めず不登校気味なところがありました。家は質屋をやっており、香澄にその質屋に合ったギターを発見されます。所謂しっかり者のツンデレキャラなポジションです。
そんな有咲を演じているのは「伊藤彩沙さん」です。1996年8月17日生まれのB型です。デビュー作は「ミルキィホームズシリーズ」の明神川アリス役で、きちんと名前の付いたキャラを演じるのはバンドリの有沙が2作品目になっています。まだまだ新人さんですが有沙のツンデレが可愛く表現できている素敵な声優です。

Dr.山吹 沙綾(CV:大橋彩香)

ドラム担当の「山吹沙綾」は5月19日生まれ、花咲川女子学園高等部の1年生です。家は「やまぶきベーカリー」というパン屋で、いつも店の手伝いをしています。家庭事情から前に所属していたバンドを脱退した経験がありましたが、香澄の強いアプローチでポピパのメンバーになりました。アニメで沙綾が学園祭に駆けつけるシーンは最高に泣ける名シーンでしたよね。
そんな沙綾を演じているのは「大橋彩香さん」です。1994年9月13日生まれのA型です。「アイカツ!」の紫吹蘭役でデビューをし、そのあとも「アカメが斬る!」のクロメ役、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の島村卯月役など多くの人気キャラを演じてきています。

お遊びじゃない!大好評のPoppin’Partyライブ

ゲーム版でのライブ


ゲーム内でのポピパはストーリーの中でも多くのライブをこなしています。バンドストーリーでは地元の小さいお祭りが無くなってしまう危機を救うために市役所に直談判しています。結果ライブで地元を盛り上げることに成功して、お祭りの存続に貢献しました。
また最近でのクリスマスイベントではライブハウスに他バンドの友達を多く呼んでミニクリスマスライブを行いました。さすが主人公のバンドというだけあって多くのライブで人々を楽しませるシーンをたくさん見せてくれます。その度に新曲も続々と発表されています。

声優のライブ

ポピパはアニメやゲームの中だけでなく、実際の声優がライブ活動もしているのです。しかもちゃんと楽器も演奏しています。かつてこんなに声優ユニットとしての活動が盛んだったグループがあったでしょうか。まさにここでリアルポピパを体感することができるのです。
ポピパのライブは定期的に行われている「BanG Dream! LIVE」や「ファンミーティング」で観ることができます。2017年8月21日には日本武道館でのライブをも大成功に収めたポピパのライブ、ぜひみなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

メンバーとの絆!アニメでの活躍を振り返ろう

アニメのバンドリは2017年1月から4月にかけて放送されました。アニメ内ではポピパの結成からライブハウス「SPACE」でのライブを成功させるまでのストーリーを描いています。実はポピパのメンバー集めには大変な苦労がありました。そのメンバー同士の熱い友情の物語がそこには描かれているのです。
特にわたしがお勧めするシーンは先ほどもご紹介した沙綾との場面です。沙綾の家は幼い兄弟もおり、また母親が病弱な家庭です。そのため沙綾自身も家族を守るためにやりたいことを我慢してきました。そんなところに香澄の猛アタックが入ります。学園祭当日、母親の「行ってきなさい」という言葉で決心を固める沙綾、全力ダッシュで学校に向かうのです。友情と家族との絆が見える、そんな名シーンです。

続々オリコンランクイン!Poppin’PartyのCDが爆売れ!

出典:https://www.amazon.co.jp

ポピパはメンバーがソロで歌うキャラソンを含めると実に13枚ものCDを発売しています。その多くがオリコン最高ランク20位以内を獲得しており、まさにポピパの人気がうかがえる売り上げを更新しています。
特にランクが高かったのは「Time Lapse」で最高ランク6位を記録しました。次に高かったのは「走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス」で10位、最近発売された「クリスマスのうた」は16位を獲得しています。これからも多くのCDを発売すると思われるポピパのCD、気になる曲が発売されたらぜひ購入してみてくださいね。

筆者おすすめ!Poppin’Partyの曲

STAR BEAT!~ホシノコドウ~

「STAR BEAT!~ホシノコドウ~」はドラムの沙綾がポピパのメンバーとして初めて演奏した曲です。猛ダッシュで学校へ行く途中、沙綾は香澄から受け取っていたこの曲のデモテープを初めて聴きます。そしてなんとか間に合った学園祭、沙綾は一度聴いただけのこの曲のドラムを見事に叩き切りました。
そんな感動ストーリーと共に描かれたこの曲、思い出補正もあるかもしれませんがとても美しい曲になっています。特にサビの前の「星のコドウを そっとつかまえたなら その手でつかまえて」の部分がとても綺麗なメロディです。曲の入りの部分も歌声も丁寧に歌われていて素敵ですね。ぜひ聴いてみてください。

走り始めたばかりのキミに

「走り始めたばかりのキミに」はポピパの3枚目のCDとして発売された曲です。サビの部分のメロディが特に好きなのでおすすめの曲とさせていただきました。「めぐるめく季節ぬけだして 泣きじゃくるキミをみつめてた 今はまだ届かなくたって 終わらない音楽(キズナ)奏でよう」という歌詞もいいですよね。
何か物事を始めたばかりの時は何もうまくいかないもの、そんな人に届けたいのがこの曲です。うまくいかなくても諦めない、そんなことを伝えようとしている1曲です。頑張っている人にぜひ聴いてほしい1曲です。

ティアドロップス

「走り始めたばかりのキミに」のカップリング曲として収録されているこの曲は「ティアドロップス」という曲名です。これまでご紹介してきた綺麗なバラードとは打って変わって、最初から激しいメロディが特徴です。歌が始まる時の力強い入りもかっこいいですよね。
わたし個人として普段から激しい曲が好きなのでこの曲を初めて聴いたときからファンになってしまいました。バンドリのゲームでもこの曲ばかりやっていた時期があります。アニメでは演奏されなかった隠れた名曲の「ティアドロップス」、ぜひ聴いてみてくださいね。

前へススメ!

「前へススメ!」は最終回近くの「SPACE」でのオーディションでポピパが演奏した曲です。1回目のオーディションでオーナーから「一番下手」と言われてしまった香澄、そのプレッシャーから声が出なくなってしまいます。
歌声から曲に入るこの曲はボーカルの声が出なくなってしまっては曲を始めることすらできません。そこで考えたのが「メンバーみんなで歌う事」です。そのため「前へススメ!」は香澄以外のキャラの声も聴くことができます。「たとえ どんなに夢が遠くたって あきらめないとキミはいった 輝く朝日に誓ってる『前へススメ!』 キミらしく駆け抜けて」という歌詞も涙出るくらい感動します。

なんとメンバーの使っている楽器は実在してるって本当!?


なんとポピパの使っている楽器は実物として発売されているものになります。こちらの画像にあるものはそれぞれ香澄モデル、りみモデル、たえモデルになっていますが、それぞれもともと実在する楽器を少し仕様変更したものになっています。
特に香澄の持っているESPのランダムスターはプロでも使用している有名なギターです。しかしポピパのように爽やかな曲を演奏するのに使うようなギターではなく、バリバリのロックを演奏するのに使われています。バンドリがきっかけで楽器を始めたい方はバンドリモデルの楽器に手を出してみるのが良いかもしれませんね。

元気が出る曲いっぱい!Poppin’Partyに今後も注目!

ここまでポピパの魅力についてみてきましたがいかがだったでしょうか。アニメでも大活躍のポピパでしたが、その曲もとても素敵な曲ばかりでしたね。聴かせるようなバラード曲だけでなく、激しい曲もなんなくこなしていましたね。
そしてキャラだけでなく声優ユニットとしてのポピパも物凄い反響でしたね。一度実際のライブを観てみたいと思った方も多いのではないでしょうか。ゲームでも新しいストーリーが続々追加中です。これからもポピパの活躍に目が離せませんね。

こちらの記事もオススメ!