【スターウォーズ】最高指導者スノークの考察が熱い!新章ラスボスの正体は?

新たな「スターウォーズ」シリーズ3部作の第1作目として公開された『フォースの覚醒』。最高指導者スノークはファーストオーダーと呼ばれるダークサイド集団の指導者らしき人物として描かれています。そんな謎多きスノークについてと考察を書く記事です。

『スターウォーズ』最高指導者スノークとは?


最高指導者スノークは「スターウォーズ」シリーズの新章に登場するボスキャラです。エピソード7である『フォースの覚醒』での初登場となりますが、ボスキャラらしく素顔を隠した状態でのちょい見せでした。
そのため、この最高指導者スノークに関する考察が多く生まれました。彼についてわかっていることは、ファーストオーダーと呼ばれる前章での帝国の立ち位置にある悪役集団のトップであることです。
ダース・ベイダーに憧れるカイロ・レンをダークサイドへと引き込んだ張本人であることも明かされています。それ以外は全章のシスのようにフードを被って素顔を隠し、謎の人物として登場していました。

「スターウォーズ」シリーズについて

出典:https://www.amazon.co.jp

「スターウォーズ」はジョージ・ルーカスが黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』に着想を得て製作したスペースペラ映画です。元々は低予算映画として作られましたが、ジョージ・ルーカスが得た利益を制作費にあて、いまでは超大作として続編が作られ続けています
1977年からエピソード4-6が1999年からはエピソード1-3がそれぞれ3部作として製作されました。そして2015年に新たなる3部作が始動しています。スピンオフ作品もあり、『ローグワン』が大盛況となり、若きハン・ソロを主役としたスピンオフも公開を控えているほどです。
新章のシリーズ最終作の公開が2019年に控えていますが、2020年からまた新たなる3部作が始動することがわかっています。まだまだ邁進する「スターウォーズ」シリーズから目が離せません!

スノークの正体はダースプレイガス?


スノークの正体について一番に目につく考察が、スノーク=ダースプレイガス説です。ダースプレイガスとは銀河共和国の末期に暗躍したシスの暗黒卿とされています。つまり大昔のシスということです。
なぜそんな昔のシスがスノークの正体なのでしょう? ダースプレイガスはフォースの源であるミディクロリアンから生命を作り出す術を確立しています。死者蘇生の秘術です。この秘術にアナキンは魅入られ、ダークサイドへと堕ちることになります。
ダースプレイガスはその他にも魂を転生させる術を身につけていると言われており、肉体を変えて現代に生きている可能性も大いに有りです。彼がダース・シディアスの師匠という説も出ています。

スノークの正体はまさかのメイス・ウィンドゥ?


スノーク=メイス・ウィンドゥ説も盛り上がっています。メイスはシディアスとの戦いでフォースの雷撃を喰らい、死亡しました。彼が生きており、復讐を果たすために最高指導者スノークになったとう見方があるのです。
メイス・ウィンドゥは暗黒面に限りなく近づいており、彼のライトセーバーはジェダイの青とダークサイドの赤とが混ざった紫色をしています。さらにメイスのバックスウィングする独特の型を、スノークの弟子であるカイロ・レンが見せているのです。

最高指導者スノークの正体をめぐるその他の考察!

出典:https://www.amazon.co.jp

その他にもスノークの正体を巡る考察が多く囁かれています。そのひとつにダース・シディアスが生きており、スノークとして暗躍しているという説も出ていました。頭に似た傷があることから、ダース・ベイダー説も出ています。
また『反乱者たち』に登場し、オーダー66を生き残ったジェダイたちを抹殺する支持を出していた審問官であるという説もあります。まったく別の新キャラという意見も多く、その正体について多くの意見が出ているのが面白いです。

スノークのフィギュアからコスプレまでグッズが豊富!?

出典:https://www.amazon.co.jp

登場シーンが少ないにも関わらず、大きなインパクトを残したファーストオーダーの最高指導者スノークですが、その人気を裏付けるように多くのグッズが販売されています。スノークを忠実に再現したフィギュアがあるのは言うまでもありません。
他にも限りなくデフォルメした可愛いスノークや、ハロウィーン用にコスプレマスクまで発売されています。それだけグッズが売れることを示唆しており、最高指導者スノークの人気は高く、考察に関する議論も熱いです。

正体を明かさず『最後のジェダイ』で死亡したが、復活・タネ明かしはあるのか?

出典:https://www.amazon.co.jp

現在公開中の『最後のジェダイ』で最高指導者スノークは突然の死を遂げています。これはカイロ・レンをより恐ろしい存在に昇華させるためと監督は語っています。しかし残念なことにスノークについての正体は知らされないままです。
彼の正体がダースプレイガスであるなら、復活が期待されます。監督も完全にスノークについての考察を否定も肯定もしておらず、いまだに含みを持っています。スノークの正体について何か意味がある気配が強いです。今後復活したり、正体が明かされることが期待されています。

『スターウォーズ』最高指導者スノークの新章での活躍に期待!

出典:https://www.amazon.co.jp

「スターウォーズ」シリーズ新章の始まり『フォースの覚醒』に突如として現れた最高指導者スノーク。彼がファンに与えたインパクトは壮絶なものでした。その謎多き存在だからこそ、多くの考察がネット上で囁かれています。
ダースプレイガス説やメイス・ウィンドゥ説が濃厚です。ネット上では過去作の伏線から、物的証拠となる言動や事柄が集まっています。ウェブアンケ―トではまったく別の新キャラという意見も多いようです。
新たなトリロジーやナンバリングが続々製作され、白熱する「スターウォーズ」旋風ですが、ひそかに最高指導者スノーク旋風も起きています。グッズも多く売られ、これからの正体や活躍が期待される謎多きキャラクターです。
こちらの記事もオススメ!
スターウォーズの最強キャラランキングTOP10!銀河最強は意外なあのキャラ! | festy(フェスティー)

■2017年12月15日にいよいよ公開となる新作である『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』。新たなストーリーが始まる前に、スターウォーズ・エピソード1~エピソード7までの映画に出てきたキャラクターで誰が一番最強なのか?そして、フォースやジェダイの階級などのスターウォーズの基本的な知識をちょっとだけ知っていただき、ランキング形式で最強キャラをご紹介していきます。

スターウォーズシリーズ名言&名シーンTOP30!フォースと共にあれ… | festy(フェスティー)

■1977年に第1作目が公開されてから、今年で40年という歳月が流れた「スター・ウォーズ」。2017年12月15日には、新作のエピソード8である「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が世界同時公開されます。時が移り変わってもなお世界中から愛され続ける「スター・ウォーズ」の名言や名シーンなどをご紹介していきます。May the force be with you・・・・