【ビビスト】コロナ・ティミルは努力の天才!ゴーレムマイスターの魅力に迫る5つのポイント!

アニメ「ViVid」「ViVid Strike!」に登場するコロナ・ミティルは、スーパーヒロインたちとは違って大人しい女の子。劣等感を抱きつつも、コロナしかできない戦い方でファンを魅了しました。そこで、5つのポイントからゴーレムマイスター・コロナの魅力を紹介します!

ゴーレムマイスター!コロナ・ティミルとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

2009年05月から2017年10月まで「月刊コンプエース」で連載されていた漫画「魔法少女りりかるなのは ViVid(ヴィヴィット」は、都築真紀(原作)×藤真拓哉(作画)の格闘技に熱い情熱を燃やす魔法少女たちの作品です。
2015年にTOKYO-MX(トウキョウ-エムエックス)などで放送されたアニメ「魔法少女リリカルなのは ViVid」は、これまで放送されたアニメ「魔法少女リリカルなのはシリーズの第4期となりました。
主人公・高町ヴィヴィオの友人・コロナ・ティミルは、脇役として登場しましたが、終盤での激しい戦いがクローズアップされ、脇役以上の存在として描かれています。

プロフィール


アニメ「魔法少女リリカルなのは ViVid 」、アニメ「ViVid Strike!(ヴィヴィットストライク)」で登場するコロナ・ティミルは、高町ヴィヴィオリオ・ヴェズリーと同級生の聖ヒルデ魔法学院初等科に通う4年生(ViVid時点)です。成績はトップレベルの秀才でした。
ヴィヴィオとリオとは大の仲良しで、ヴィヴィオの出生の秘密も知っています。放課後も格闘技を学ぶために一緒にナカジマジムに所属。戦術を組み立てたりひらめきなどに必要な「知性、発想力」は、ジムの中で作られている「チームナカジマ」でもナンバーワンを誇ります
控え目で落ち着いた性格は、ヴィヴィオやリオだけではなく、周りの仲間たちにも親しまれていました。コロナの名前の由来は、トヨタが販売している車・コロナから来ているのではないか?とネットのファンサイトでは想像されています。

コロナ・ティミルの魅力1:声優は福圓美里さんが担当

明るいキュートボイス


コロナ・ティミルを演じているのは、声優の福圓美里さんです。福圓美里さんは、「ガールズ&パンツァー角谷杏役、「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダースイギー役、「スマイルプリキュア!星空みゆき/キュアハッピー役、「美少女戦士セーラームーンCrystalちびうさ役など、明るいボイスでキュートにキャラクターを演じている福圓美里さん。
アニメ「ViVid Strike!」の大人しいコロナを、とてもかわいらしく演じていらっしゃったのが印象的ですよね。また「月刊コンプエース」で連載されている漫画「魔法少女リリカルなのは  ViVid!」が2017年10月に終了した際には、作品に感謝をすると同時に、演じたキャラクターであるコロナにも感謝のツィートをされていました。

コロナ・ティミルの魅力2:衣装と容姿が可愛い


アインハルトや友達の高町ヴィヴィオなどの衣装は、カッコよく、戦うために選ばれた印象となっていました。コロナは明るく、ふんわりとした柔らかいイメージの女の子で、キャンディーに似た髪留めをしていたり、パステルカラーや暖かいカラーなど明るくかわいいカラーをベースにした洋服が多く取り入れられています。
コロナのデバイスは、友人であるルーテシア・アルピーノがオリジナルで作ってくれた、短剣型インテリジェントデバイスの魔導器「ブランゼル」。強化魔法で大人モードに変身すると、ピンク、ホワイト、パープルがベースのふんわりとしたロングスカートのスタイルになりました。


トレードマークのキャンディーに似た髪留めもブルーからピンクに変化し、どこかゲームに登場する魔法使いの衣装に似ています。魔力でゴーレムを操る・ゴーレムマイスターらしい雰囲気になるのがコロナらしいですよね。

コロナ・ティミルの魅力3:ひたむきに鍛錬を重ねる【ネタバレ】

試合まででも練習は怠らない!


アインハルト戦前夜、ナカジマジムのコーチであるノーヴェ・ナカジマ練習をしていたコロナは、「戦えるだけじゃ嫌です。勝ちたいです」と、勝つための熱意をノーヴェに伝えます。
勝つための作戦も用意していると言うコロナは、ノーヴェに一つの強力な技を披露していました。ところが、一撃必殺の技には大きい攻撃をもたらすと共に、体へのダメージもつきまとう……。
チームナカジマの4人の中で、私1人がいろんな能力で劣っていること、自分がよくわかっています」と、一撃必殺を使用することに反対のノーヴェに、切々と自分の立場がどうなのかを語るコロナの姿は健気と言うしかありません……。
アインハルト戦当日、仲間たちとのこれまでのサポートを思い出しながら挑んでいく姿は勇敢で、もうチームナカジマのお荷物ではありませんでしたよね!

驚くほど成長した・アインハルト戦


インターミドル地区予選で直接対決となったコロナとアインハルト。ゴーレムマイスター・コロナの攻撃は、これまで秒殺で勝利を得てきたアインハルトを苦戦させます。激戦していくアインハルトとの戦いでコロナは、ナカジマジムのコーチであるノーヴェ・ナカジマとアインハルト戦前夜に練習していた強力な技・ネフェリムフィストを放ちます
コロナの渾身のネフェリムフィストを、アインハルトは全力で立ち向かっていましたよね。ただ、アインハルトに当初は有効的だったコロナのネフィリムフィストの身体自動操作、頑強な腕部武装などは、600年前から覇王流が取り組んでいた課題だったので切り崩し防御されてしまいました。


チームナカジマの中で、一番格闘技競技者として劣っていると感じていると話していたコロナ……。戦う前は大人しく、かわいいイメージのコロナでしたが、アインハルト戦を経て自分なりの強さを模索し、戦い中にどんどん成長しているのがとても印象的でした。

負けてもかわいい!


さらに良い子だなぁとファンが感じたのは、アインハルト戦が終わった直後ではないでしょうか。アインハルトと激戦を繰り広げ、惜しくも負けてしまったコロナ……。
ありがとうございました」と倒れたまま清々しい表情で感謝の意を述べる姿は、ファンもアインハルトと同様にコロナを抱きしめたくなっちゃいますよね。コロナは、アインハルト相手に全力で臆することなく戦ったことに満足していた様子が表情で読み取れます。


試合後アインハルトは、コロナの休んでいた部屋に入れずに躊躇していました。ノーヴェはアインハルトに戦いの勝者としての心得を優しく語りかけます。
対決直後、明るく笑顔を見せていたコロナもさすがにアインハルトに会えばは泣いてしまうかな……?と思いますが、「アインハルトさん、改めてありがとうございました!」と満面の笑顔で話しかけていました(原作漫画ではひっそりと泣いています)。
次に対戦する時のために頑張る、そしてそれまではアインハルトの応援団長だと言うコロナ。チームナカジマの中で劣等生だと感じていましたが、もしかしたら一番打たれ強いのはコロナなのかもしれませんよね。

コロナ・ティミルの魅力4:オリジナル技「マイストアーツ」

叩いて砕け「ゴライアス」!!


「私は、格闘技戦も魔法戦もそんなに上手くないけど……」と言って放つコロナの得意技「コーレムクリエイト(創成)」は、クリスタルを核にして魔力を込めて練った物質を、ゴライアスに使って自在に操るコア魔法。親友のヴィヴィオに褒めて貰ったのが嬉しくて、日々練習をしていたコロナの得意な技となりました。
合わせ技の「ゴーレム操作(コントロール)」では、ゴライアスがクルクルと回転して攻撃をしたため、ゴライアスの肩に乗っていたコロナは目が回ってしまっています。「このパンチは乗ったままだと危ないかも……」と、いつもはかわいい顔をしているコロナですが、グルグルの瞳になっていました。

ネフィリムフィスト


「ゴーレム操作」と「ストライクアーツ」を応用して編み出されているのが「マイストアーツ」です。さらに「マイストアーツ」を応用して編み出したのが「ネフィリムフィスト」となり、「ネフィリムフィスト」はアインハルト戦で披露されました。
ゴーレムを操作する応用で自身の体を操作している「身体自動操作が備わっているネフィリムフィストは、巨体のゴーレムを動かせる威力をそのままコロナの身体から攻撃として相手に繰り出せます。


さらに、相手の特定攻撃に自動的に反応させるように自動プログラムを設定できるので、反応してから反撃するという反撃ロスが無いのが魅力でもありました。
体の限界を超えてまで繰り出されるネフィリムフィストは、「平和な時代に生きる競技選手がこんな技を使ってはダメです!」とアインハルトに言わせるほどの強力なネフィリムフィスト……。格闘技戦が苦手とされたコロナが編み出したネフィリムフィストは、ゴーレムマイスターのコロナだからこそ使える技といえますよね。

コロナ・ティミルの魅力5:ヒロインたちのバックアップも出来る!


アニメ「魔法少女リリカルなのは ViVid」で、アインハルトと激闘の試合をしたコロナですが、試合をしていない時や、アニメ「ViVid Strike!全編を通してはスパークリングの相手をしたりと、マネージャーとしてチームナカジマをサポートしている姿をよく見かけましたよね。
本人もマネージャーをするのが当たり前だと感じていて、ナカヤマジムのバイトリーダー・ユミナ・アンクレイヴと共に「マネージャーズ」と名乗ることもありました。
マネージャーとして以外にも、友達のヴィヴィオが学校の図書室で、覇王イングヴァルドのことを調べるために本を探すシーンでは、素早くたくさんの本をヴィヴィオのところへと運んで来ていました。おとなしくても、やる時は徹底的にやる!というコロナのバックアップはとっても頼りになりますよね!

縁の下の力持ち?コロナ・ミティルは努力で強くなる女の子!


アニメ「魔法少女リリカルなのは ViVid 」のコロナ・ティミルは、主人公・高町ヴィヴィオやリオ・ヴェズリーの親友として登場します。控えめな性格で、目立つ存在ではありませんが、仲間たちのサポートを進んでしていく姿はとてもかわいいですよね。
格闘技競技者としては、チームナカジマのメンバーの中で一番劣ると感じ、日々血のにじむような練習を地道に重ねていました。ついに覇王流・アインハルト・ストラトスとの対戦では、息を飲む激しい戦いをファンに見せます。
アインハルトとの戦いの中でもあきらめずに向かっていくことで、新たな成長を見せていました。惜しくもアインハルトには負けてしまいましたが、それでも前向きに日々精進を重ねていくと言ったコロナは、チームナカジマの劣等生ではない!と言いたいですよね。