【トリコ】主要キャラのフルコース一覧をネタバレ紹介!

週刊少年ジャンプで連載していた超インフレ食材バトル漫画の『トリコ』。魅力的な多くの食材が登場する本作ですが、中でも特に魅力的だったのがトリコをはじめとした多くのキャラクターたちが探し求めていた「人生のフルコース」。今回はそんなフルコースの一覧をネタバレ紹介します。

『トリコ』人生のフルコースとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

『トリコ』の人生のフルコースは、そのキャラクターの象徴とも言える人生の集大成です。「美食」が世界的流行となっている「グルメ時代」の本作。そんなトリコの世界では多くのキャラクターが自分の人生を象徴するフルコース「人生のフルコース」を探し求めています。
そのキャラを象徴するフルコースというだけあり、そんなフルコースに使用される食材たちはどれも個性的で魅力的。ということで、今回はそんな『トリコ』の人生のフルコースについて食材と捕獲レベルついて紹介します。
ただし、フルコース内容はがっつり一覧でネタバレ紹介していきますので、まだ作品を最後まで読んでいない方は注意してください。――それともう1つ、初めに謝罪を……サニーとゼブラ、ごめんなさい。
こちらの記事もチェック!

トリコのフルコース一覧!結婚式で振舞われたメニューがすごい!

出典:https://www.amazon.co.jp

ということで、まずは主人公のトリコのフルコースの一覧から。最終的にトリコが自らのフルコースとした食材がこちら!オードブル「BBコーン」捕獲レベル35。スープ「センチュリースープ」。魚料理「オウガイ」。肉料理「完象 エンドマンモス」でいずれも捕獲レベル不明。
メイン「GOD」捕獲レベル10000。サラダ「エア」捕獲レベル6200。デザート「虹の実」捕獲レベル12。ドリンク「ビリオンバードの卵」捕獲レベル1以下、となっています。どの食材のエピソードもとても魅力的でした。
更に、そんなエピソードの中でも終盤のフルコースが一堂に会して振舞われたトリコとリンの結婚式は特に素敵。なので、この記事ではフルコースに加えて、そんな結婚式で振舞われた料理も合わせて振り返っていきたいと思います。

オードブル「BBコーンのポップコーンとニワトラのキッシュ」


初めに紹介するのはオードブル「BBコーン」。元々はグルメ界の食材で、人間界の食材が口に合わないテリーのために手に入れた食材です。一粒食べれば止まらないその食欲増強効果から見事先鋒のオードブルにノミネート。
結婚式ではそんなBBコーンと同じく、1度食べたらやめられない「メルクの星屑」をふりかけた料理として登場。更に小松とトリコ始まりの食材「ザリガニフィッシュ」と「五ツ魚オオワシ」を使った「ニワトラのキッシュ」も同時に振舞われました。まさにフルコースの最初を飾るに相応しい2人の始まりの前菜となっています。

スープ「センチュリースープ」&魚料理「オウガイのグリルと王酢ソース」


こちらは思わず頬が緩んでしまう美味しさの「センチュリースープ」。1度はスープの源が枯れてしまい、この世から姿を消したこのスープですが、後に小松が再生に成功。トリコと小松がコンビを組みきっかけになった記念すべき食材です。結婚式では「薬膳餅のエコのり巻き」と共に振舞われました。――天才じゃったか……。
続いて、魚料理として振舞われたのはグルメ界編で登場した「オウガイ」。ひょんなところでたまたま見つけた食材ですが、トリコとの適合率が高かったようで即フルコース入り。白鬼が目覚めるきっかけとなりました。
こちらの記事もチェック!

肉料理「完象エンドマンモスのステーキ」


肉料理はラスボス「ネオ」の肉といっても過言ではない「完象エンドマンモス」を使ったステーキ。アカシア戦ラストでネオに蓄積されていた「うまみ」が爆発。ビックバンのように、ネオの体内に蓄積されていた多くの食材が噴出しましたが、その中にあった食材の1つがこのマンモス。
古代の美食屋業に終止符を打つとまで言われたトンでもない食材……らしいです。事実としてトリコのフルコースラストの食材として、彼の美食屋稼業に一つのピリオドを打った節目の食材です。
――まあ、その時の白鬼さん曰く、トリコの旅のピリオド食材ではないそうですが……トリコの戦いはまだまだ続く! ちなみに結婚式ではサニーのメインでもある「宝石の肉」と「ガララワニの肉」と合わせて振舞われました。

メイン「GOD」&サラダ「食宝エア」


メインの「GOD」は物語の序盤からトリコが追い求め続け、ついに手に入れた幻の食材です。そのあまりのうまさから大昔の戦争を終結させ、グルメ時代の幕を開けたとされています。結婚式で振舞われた際には、ちょうど半分に切った地球そのもののような見た目をしていました。詳細は後述のアカシアのフルコースで。
サラダで提供されたのもアカシアのフルコースの1つで幻の食材「エア」。こちらも詳細は後述で、結婚式では、小松とコンビを組んで見つけた初の食材「オゾン草」の上にのせられて振舞われました。――でもこのオゾン草、どうやって食べるんだろう……。

デザート「虹の実のゼリー仕立て」&ドリンク「ビリオンバードの卵」


そして、そんな豪華な食後を飾ったのは、初めてトリコが自らのフルコースに加えた記念すべき食材「虹の実」を使ったゼリーです。ゼリーの中にはその他にも小松との思い出の食材「人面林檎ビックリアップル」「シャボンフルーツ」「ドドリアンボム」を加えて調理されていました。
ドリンクは「ビリオンバードの卵」。一龍のフルコースのメインでもあるこのビリオンバード。人類を救ったりもしたキー食材で、結婚式ではメロウコーラと混ぜたものとして提供されました。
このように結婚式ではこれまでトリコと小松が収集した食材をほぼすべて採用。まさにトリコのこれまでの軌跡を象徴するような、最高のフルコースとなっており、本当に魅力的でした。

ココのフルコースがちょっとしょぼい?


ということで、ここまでトリコのフルコースの一覧を紹介してきましたが、いかがでしたか?……さすがにこの密度でほかのキャラを紹介することができないので、ここからは若干巻きで、ぜひ知ってほしい特徴的なキャラのフルコースを紹介したいと思います。
まず紹介するのはもちろん彼!『トリコ』のフルコースといえば彼のものを外すことはできません。おそらく(本人としては不本意だろうけど)この作品で最も有名であろうココさんのフルコースです!

ココのフルコース一覧


ココのフルコースの内容は、オードブル「サンドリコ」捕獲レベル2500。スープ「リードラゴンの涙」捕獲レベル21。魚料理「ブレオカジキ」捕獲レベル18。肉料理「G2フェニックス」捕獲レベル25。サラダ「ネオトマト」捕獲レベル12。デザート「ドムロムの実」捕獲レベル30。ドリンク「アトム」捕獲レベル7000。で、メインが不明となっています。
一目瞭然ですが、全体的に捕獲レベルが低い……。捕獲レベル4桁のサンドリコとアトムは本編の終盤で加わったものなので、初登場時の彼のフルコースの捕獲レベル平均は大体20前半といったところ。作中全体から見ればこれは驚異の低さです。

インフレの犠牲になった不憫なフルコース。


そんな低レベルにも関わらず、初登場時はこれを掲げて渾身のどや顔。「お前はトリコ?」というセリフとともに散々ネタにされてしまったフルコースです。更に、その後の「サンドリコの花」フルコース入りの宣言をみんなにスルーされたり、「アトム」捕獲が完全スキップされたり、色々とかわいそうな人……。不憫……不憫だよ、ココさん……。
ただ、思い返してみてほしいんです。彼がこのフルコースを披露した頃の最強キャラは捕獲レベル21のデビルオロチ。このデビルオロチは過去にバトルウルフと互角の勝負を繰り広げていた強敵として紹介されているので、この頃は文句なしに最強のフルコースだったんです。――そう、ココは犠牲になったのだ。過剰なインフレ……その犠牲にな……。
こちらの記事もチェック!

一龍のやさしいフルコース


続いて紹介するのはIGO会長「一龍」のフルコース。オードブル「ミリオンの種」。スープ「エボシの涙」。魚料理「みたらし昆布」。肉料理「事無き虫」。メイン「ビリオンバード」捕獲レベル1以下。サラダ「姫ワラの種」。デザート「ドライメロロン」。ドリンク「殿あられ」
ビリオンバード以外の食材すべてが捕獲難易度不明であり、見た目も全部ただの小さな豆粒にしか見えないとても変わったフルコースです。しかし、後々にこのフルコースの内容はすべてメインのビリオンバードをふ化させるための食材であることが発覚。
このビリオンバードは味があまりよくないものの、栄養価が抜群でほぼ無限に食材を生み続ける性質を持っています。これにより、作中では食糧難に陥った人間界を救う救世主として活躍。とてもやさしかった会長らしい、素敵なフルコースでした。

三虎のフルコースが控えめに言ってヤバい


そんな会長と義兄弟でアカシアの弟子でもある三虎。彼は作中屈指の強さを誇り、その無限の食欲で美食會を率いるボスキャラとして君臨していたのですが……385話で反面した彼のフルコースがヤバすぎると話題に……。そのフルコースがこちら。
オードブル「フローゼとの出会い」。スープ「フローゼの施し」。魚料理「初めての家族のぬくもり」。肉料理「フローゼのおやすみのキス」。メイン「フローゼの笑い顔」。サラダ「フローゼの励まし」。デザート「フローゼの教え」。ドリンク「フローゼの夢」

マザコ……母への愛が感じられるフルコース!


このフルコースを彼は385話ほぼまるまる1話使って、楽しそうに披露。しかも、語り聞かせた相手はそんな愛しのフローゼと全く同じ見た目のジョアさん。その際の「マザコンがぁ!」というツッコミがすべてを物語っています。そのマザコンっぷりはその後もアカシアにもネタにされ、どうやら周知の事実らしい……。それでいいのか美食會のボス。
――ところで、余談ですが同じく食材ではなくトリコとの日々を自らのフルコースにしているリンさん。どうやらこのフルコースでもグルメ細胞は活性化するそうなので、もしかしたら三虎もマジでフローゼとの日々が適合食材だった可能性が……。それはそれでヤバいな……。
こちらの記事もチェック!

ユダのフルコースのエピソードが素敵


そしてもう1人、ぜひ紹介したい料理人のフルコースがあるんです。それはユダさんのフルコース。そう「天才じゃったか……」で有名なあのユダさんです。その名前と妖しい雰囲気から「裏切るのでは?」と噂されていたのも今話昔。
「天才じゃったか……」を皮切りに、合間合間に語られるその素晴らしい人格者な様子から今ではすっかり人気キャラクターに。そんなユダさんのフルコースと捕獲レベルがこちら。
オードブル「魂草の薬膳和え」捕獲レベル9。スープ「漢方樹の樹液スープ」捕獲レベル5。魚料理「ヘルスホエールの肝」捕獲レベル20。肉料理「医食牛の煮込み」捕獲レベル4。メイン「つよき亀の願い」捕獲レベル0。サラダ「解毒草の回復サラダ」捕獲レベル12。デザート「不死リンゴのゼリー」捕獲レベル18。ドリンク「健神の汗」捕獲レベル1。

少年との思い出が美しい無敵のフルコース


世界でも5本の指に入る料理人にしては控えめな捕獲レベルです。しかし、これにはちゃんとしたわけが。それは彼がまだ若かった頃。自らの才能に酔っていた彼は、解毒用の調理をミスし、ゼンという少年を殺してしまいます。そのミスは食材の切込みたった「1ミリ」。
しかし、このミスを重く受け止めたユダは心を入れ替え、常に慢心せず「1ミリのミスもない料理」を心がけるようになったのです。このフルコースはそんな殺してしまった少年の夢見ていた無敵のフルコースでした。
彼は語ります「捕獲レベル……ナンセンスな……。人のフルコースに優劣などない。みな、その者にとって最高の献立なのだ……」と。そう彼にとっては戒めである、少年との思い出こそ最大のフルコースなのです。――そうだよ!捕獲レベルなんて関係ないんだよ!ねっ、ココさん!

アカシアのフルコースの秘密

そして、そんな『トリコ』の世界で最も有名なフルコースこそアカシアのフルコース。人類を戦争から救った最高のフルコースとして紹介されていましたが、そんな食材たちにはある秘密が……。ということで、そんなアカシアのフルコースについてちょっとだけ紹介します。
まずはアカシアのフルコース一覧から。オードブル「センター」捕獲レベル10000。スープ「ペア」捕獲レベル6000。魚料理「アナザ」捕獲レベル7800。肉料理「ニュース」捕獲レベル6900。メイン「GOD」捕獲レベル10000。サラダ「エア」捕獲レベル6200。デザート「アース」捕獲レベル6100。ドリンク「アトム」捕獲レベル7000。となっています。

グルメ細胞の悪魔を復活させる星のフルコース


いずれもグルメ界屈指の食材で捕獲レベルは最高クラス。しかし、このフルコースで最も特筆すべきはその食材の効能です。このフルコースはただのフルコースではなく、その正体は宇宙からやってきたブルーニトロが地球を調理する際に滲み出す星の「うまみ」そのもの。地球のフルコースとでもいうべき代物なんです。……おや、急にSFチックだぞ?
それぞれの食材は食べるとグルメ細胞の悪魔の部位が復活する効果があり、順番通りに食べることで体内のグルメ細胞の悪魔が完全復活します。形も星によってそれぞれのようで、例えば元々は地球から湧き出るスープだった「ペア」は、そのスープを飲み干した猿王の体の一部になったり、地球の「GOD」はカエルの姿になったりしています。

星のフルコースと人生のフルコース


1つの部位が復活するだけでも莫大な力を手に入れられるアカシアのフルコース。ただし、このグルメ細胞の悪魔が完全復活すると、普通は宿主である人間は逆にこの悪魔に体を支配されてしまいます。回避する方法はたった1つ。自分自身の決めた適合食材を食べることだけ。そう「人生のフルコース」です。
ちなみに、これらはグルメ細胞の悪魔を完全なものにする星のフルコースであり、厳密には「アカシア」のフルコースとは呼べません。神聖視されるアカシアですが、本編で語られる彼の生涯はほぼすべて自分の食欲との葛藤に費やされているため、自身のフルコースは見つけることができなかった様子。……食べてさえいれば……。

どのフルコースもそれぞれの思いが詰まっていて魅力的!

出典:https://www.amazon.co.jp

ここまで『トリコ』キャラクターのフルコースを紹介してきましたがいかがでしたか? 今回紹介したキャラ以外にも『トリコ』にはまだまだ魅力的なフルコースがたくさんあります。サニーのフルコースとか、ゼブラのフルコースとかね!
結構モブキャラにもフルコースがつけられていたりするので、それらを調べてみたり、食材の名前や捕獲レベルからどんなものなのか想像してみても面白いと思います。――ということで以上、『トリコ』のフルコース一覧でした。
こちらの記事もチェック!