正義執行!ワンパンマン最強ヒーロー・サイタマを13撃で徹底分析!

日本全国1000万人以上のファンを持つと言われている大人気漫画ワンパンマン。今回はワンパンマンの主人公であるサイタマを徹底分析致します。ヒーローネームはハゲマント。彼の強さや魅力を13のパンチで徹底分析!

はじめに…最強ヒーロー・サイタマについて

出典:https://www.amazon.co.jp

皆様はヒーローといった存在にどの様な憧れや価値観を持っているでしょうか。今回特集させて頂きますのはワンパンマンに登場する主人公・サイタマというヒーローです。

サイタマは禿げ頭でヒーロー活動中は赤い手袋と白いマント付きの黄色のスーツを着用しています。作中でのサイタマは子供でも描けそうな単純な顔と、本気モードのイケメンの顔があります。

どんな相手でも一撃で倒してしまうサイタマは戦いの中においてピンチに陥ることはほとんどありません。圧倒的に強いのです。今回はそんなサイタマの魅力を徹底的に分析します。

こちらの記事もチェック!

1撃目 強すぎるサイタマのトレーニング方法とは? 

出典:https://www.amazon.co.jp

サイタマの毎日のトレーニングメニューが明らかにされています。このトレーニングを行えば皆様もサイタマの様に強くなれるでしょう。その驚愕のサイタマのトレーニングとは…。

腕立て伏せ100回、上体起こし100回、スクワット100回、ランニング10km。サイタマはこのトレーニングを毎日続けていました。頭が禿げるほど毎日、毎日トレーニングを続けました。

さらに、食事は毎日3食必ず取る、精神を鍛えるためどんなに暑くても、寒くてもエアコンは使わないといった過酷な状況に自分を追い込んでトレーニングを続けたのでした。

……あまりにも普通なトレーニングですけどね!

2撃目 アニメ版では古川慎が声優を担当 

出典:https://www.amazon.co.jp

古川慎さんは1989年9月29日生まれ、火の国熊本県の出身です。5歳の時、新機動戦記ガンダムWを視聴したことがきっかけとなり、ヒイロ・ユイを担当した緑川光さんの声に憧れ声優を目指したのです。

声優デビュー作品は2011年にWebアニメ「武装中学生」吉野サトシ役です。その後は声優、ラジオパーソナリティーとして活動し、2015年テレビアニメ化されたワンパンマンのサイタマを演じることによって注目されました。

マジ顔、ボケ顔のユニークなキャラクターサイタマの声を見事担当した古川慎さん、ファンにとってサイタマの声は古川慎さんでなければならなくなりました。はまり役だと皆が感じています。

こちらの記事もチェック!

3撃目 触れてはならない?サイタマの髪の毛について

出典:https://www.amazon.co.jp

サイタマは昔から禿げていたわけではありません。中学生時代やサラリーマン時代はフサフサの髪の毛を生やしていました。サイタマが禿げた理由は死に物狂いで特訓を行なったからです。

サイタマは禿げていることを気にしていて、弟子のジェノスからそれは何かのパーツですかと尋ねられ、「これは肌だ!」ときれていたことがあります。

髪の毛を生やすことを諦めていないサイタマは怪人昆布インフィニティを倒し、昆布をむしって晩御飯のおかずにしました。おそらく髪に良いから食したのでしょう。ジェノスからは昆布と髪の毛、医学的な根拠はないと言われますが…。

4撃目 サイタマの本名や正体とは…

出典:https://www.amazon.co.jp

サイタマの正体とは一体。インターネットなどでサイタマの正体は?などの情報を見かけますが、サイタマの正体はサイタマでヒーローネーム・ハゲマントのサイタマ以外の何者でもありません。

またサイタマの本名については作中でも触れられている部分は見つからず、やはりサイタマはサイタマなのです。S級ヒーローブラストとの関係も怪しまれていますが、今の所サイタマはサイタマでよろしいかと。

因みにサイタマの年齢は25歳、身長は175cm、体重70kg、万年金欠状態の禿げたヒーローであります。


5撃目 各ヒーローとの関係は?

一番弟子?ジェノスとの関係 

出典:https://www.amazon.co.jp

ジェノスはS級ヒーローであります。ヒーローネームは「鬼サイボーグ」なんか、とーっても格好良い。顔もイケメンです。怪人モスキート娘との戦闘の際ピンチの所サイタマに救出されました

サイタマの圧倒的な強さに惚れ込んだジェノスは弟子入りを懇願します。サイタマに弟子入りしたジェノスは彼のアパートに住み込み、家事をしながら修練を積みその内容のレポートを作っています。

周囲からは当初C級だったサイタマの弟子が何故S級のジェノスなのかと不思議がられますが、サイタマの強さが明らかになっていくことで、その違和感はなくなっていきます。




こちらの記事もチェック!

惚れられてる?フブキとの関係 


ワンパンマンに登場する女性キャラで最も人気があるキャラクターといえば「地獄のフブキ」ですね。ヒーロー協会のランクはB級1位です。スタイルも良くてとても魅力的な女性キャラです。

ところでサイタマとの関係が気になるところですが、どうやらフブキはサイタマに気があるような感じがありますね。恋愛感情まではいってないにしろ、フブキはサイタマの強さや人間性に興味があるようです。

一方のサイタマはというと、フブキは友達でもなければ仲間でもない、ただの知り合いと豪語しています。

S級2位!タツマキとの関係

出典:https://www.amazon.co.jp

S級2位の女性ヒーロー戦慄のタツマキは地獄のフブキの姉である事は有名な話でありますが、サイタマとの関係はどうでしょうか。タツマキはサイタマがランクの低いヒーローなのであまり認めていないような感じがあります。

S級の集まりにB級のサイタマが参加したことに激怒していましたから。サイタマは相手が女性であろうと、殆どの態度を変えないマイペースな男、タツマキのことをあまり相手にしていない様子です。

ワンパンマンは女性キャラが少ないのでどうしてもタツマキは目立つ存在です。サイタマとどちらが強いのかは非常に気になりますね……。


不穏なA級・アマイマスクとの関係


アマイマスクはA級1位の実力の持ち主です。ヒーローの傍俳優やアーティストとしての別の顔を持っています。実力はかなり高くS級にも匹敵すると言われています。

アマイマスクはサイタマの強さを認めており、「圧倒的な強さという華がある」とサイタマを称しています。まぁ二人が戦ったとしてもサイタマが圧勝かと思われますが、アマイマスクの実力がわからない以上なんとも言えないですね……。

それにしてもアマイマスクは本当に顔が甘いマスクですね。彼の唯一の弱点はブサイクな相手の前に立つと戦闘不能になってしまうことです。

S級1位・ブラストとも関係が??

S級1位のヒーローブラストとは一体何者なのでしょうか。最強と名高いブラストは正体不明、姿や能力はいまだに登場していません。ブラストに関しては様々な説があります。

存在しない説や、すでに死亡している説、実はサイタマと何かしらの関係がある説など謎が謎を呼ぶS級のヒーローなのです。サイタマと同じく趣味でヒーローをやっていると、18年前タツマキに言い残したというブラスト。

もしかするとサイタマの父親!?なのではないかなど、謎は深まるばかり。今後が楽しみなキャラクターです。

6撃目 巷で流行!?サイタマが来ているシャツ

出典:https://www.amazon.co.jp

2016年、アニメワンパンマンより脱力系ファッションブランド「OPPAI」が設立されました。作中の中でサイタマが着ているシャツやパーカーが販売されているのです。

何気にオシャレでワンパンマンファンのみならず、プレゼントとしてや普通に普段のファッションとしても活用できるナイスなデザインとなっています。

他にも料理をするジェノスが着用しているエプロンも発売しています。購入はアマゾンなどで。これで気分はサイタマです。毎日トレーニングやったろー。


7撃目 サイタマには親や兄弟はいるのか

出典:https://www.amazon.co.jp

今のところの話になりますが、サイタマの親や兄弟の情報は乏しく、詳しく紹介できるような情報はありません。ものすごく強いサイタマですが元々は一般人だったので、もちろん親は存在するはずです

面白い説としてはS級1位のブラストがサイタマの親、又は兄弟なのではという噂が立っています。サイタマの中学生時代は確認しましたが生まれたばかりの頃などのエピソードは確認したことがありません。

もしお詳しい方がいらっしゃいましたら、是非教えていただきたいのが本音です。コメント欄にコメントお願い致します〜。

8撃目 節約生活!サイタマの収入がヤバい。


サイタマはヒーローになる前はサラリーマン生活を送っていました。どうやら工事現場での経験もあるようですね。その収入を節約して生活していたのですが、ヒーローになってからはどうでしょうか。

ジェノスがサイタマに弟子入りした時のお金には手をつけていないというサイタマですが、ヒーロー協会から給料をもらっているような感じはありませんが、幾らかは貰っているのでしょうか。

ヒーローはA級以上になるとヒーローマンションに無償で住むことができるので、ヒーロー生活を行っていれば、なんだかんだ生活苦になることはなさそうです。


9撃目 こんなナリでもサイタマはかわいい&かっこいい?

マジになった時が最高にかっこいい


普段はボケ顔でふわっとした感じの村田先生の描くサイタマですが、決めるときはヒーローらしくビシッと決めてくれます。顔もマジ顔になってかっこよくなります。

正直サイタマのヒーロー姿はハゲでマントだし、アマイマスクのような格好良さは無いのかもしれません。しかしサイタマには圧倒的な強さという唯一無二の格好良さがあるのです。

圧倒的な強さこそサイタマがカッコよく感じるポイントだと思います。必殺マジシリーズは本当にカッコ良いです。

ハゲててもかわいいヒーロー・・・?


見方によっては、特にワンパンマンの女性ファンからするとサイタマって可愛いのかもしれません。あの禿げた頭が母性本能をくすぐって、サイタマって可愛いよねってことになっているのでは。

実際にサイタマがこの世に存在していたとしたら、かなりのモテキャラであることは間違いないと思います。あのツルツルの禿頭が可愛いという女性が多く存在してもおかしくはない時代です。

そして何よりもモテ理由サイタマは圧倒的に強いのです。本気になると顔もカッコ良いし。可愛くて格好良いサイタマは最高のハゲマントなのです。

10撃目 サイタマのヒーローランキング何級まで上がるのか


圧倒的な身体能力を持つサイタマは実績重視のヒーロー協会からの評価は低く、C級388位からのスタートとなりました。しかし案の定サイタマはランクをどんどんと上げていきました。

ガロウを倒した時点でのサイタマはA級39位まで登りました。このままいけばS級へ上がるのは時間の問題でしょう。所でS級よりも上の格付けがヒーロー協会に存在するのでしょうか。

サイタマはあまりランクが、どうだのこうだのとは気にせずに戦っていますが…。読者としては気になるところですね。

11撃目 サイタマのヒーロネームがださすぎる


皆さんもご存知ですね。サイタマのヒーローネーム。そうですサイタマのヒーローネームはハゲマントです。弟子ジェノスの鬼サイボーグやフブキの地獄のフブキなどに比べるとかなりダサめ!?

サイタマ本人もあまり気に入ってない様子。一部ファンの間では最終的にサイタマのヒーローネームは「ワンパンマン」になるのではないかと予想している人もいます。

「ハゲマント」から「ワンパンマン」それってものすごくよくないですか?ボケ顔からマジ顔へ、ヒーローネームも最終的に格好良くなっちゃうかもしれませんね。




12撃目 強敵との戦いからサイタマの強さと能力を検証!

サイタマVSボロス 

出典:https://www.amazon.co.jp

ボロスは強かった。しかしサイタマはもっと強かった、それに限ると思いますが、最後マジパンチを食らわしたサイタマは倒れたボロスにやっぱお前、強ぇーよ。と一言。

ボロス戦はサイタマもひやっとした場面もあり、非常に見応えのある戦いでした。ボロスは宇宙人で傷がすぐに癒えてしまいますが、サイタマは人間ですので、体力は消耗します。

そんな中での二者の激突は大変見所ある戦いとなりました。ワンパンマン史上ベスト1かもしれません。


サイタマVSガロウ

出典:https://www.amazon.co.jp

ガロウ対サイタマ、こちらの戦いもシリーズの中で大変人気あるシリーズとなっています。村田先生のWEB版ワンパンマンではその戦いの真っ最中でまだサイタマとガロウは最終直接対決はしてません。

しかし街の中でサイタマは全く寄せ付けない力で何度かガロウを圧倒しています。ネタバレとなってしまいますので、結果は書きませんが、サイタマが強いことは明確です。

このガロウシリーズは、ワンパンマンのシリーズの中でもボロス編に匹敵する人気があるシリーズと言われています。
こちらの記事もチェック!

13撃目 サイタマの(意外に深い)名言集


数あるサイタマの名言から一つ選出致しました。その言葉はこちら派閥?新人狩り?ランキング?関係ねーじゃねーか。ヒーロー舐めんじゃねーぞ。この野郎。です。

フブキがサイタマに「自分の傘下に入ればB級上位のポジションを約束してあげる」となんだか面倒なことを要求した時のサイタマの名言です。なんだか現代社会にぐさっと刺さる様なスカッとする言葉です。

他にもワンパンマンには数ある格好良い名言がありますが今回はこの辺で。また機会があれば特集いたします。


終わりに…サイタマのヒーロー感と強さ 


趣味でヒーローをやっている者がヒーロー協会に入りどんどんと実力を発揮していく物語ワンパンマン。その主人公であるサイタマは本当に強い。強くてユーモアも持っている現代のヒーロー。

読者をスカッとさせる一撃で敵を倒してしまう爽快感。ヒーローは強くて格好良いという原点を持ちまくっている最強のヒーローであると筆者は確信しています。

でも禿げています。そしてボケ顔でのんびりとゲームを楽しんだり、マイペースな性格。単純な事ほど奥が深い、まさにサイタマにぴったりな言葉であると思います。