『カードキャプターさくら』ユエさんが最強ヒロインである5つの理由

「ユエ」は『カードキャプターさくら』に登場するキャラクターです。「ユエ」という名前は中国語で「月」のことですが、その月をシンボルとするクロウカード守護者の1人がこのユエなのです。性別はハッキリと明記されていないものの、恐らく男性。であるのに、なぜ「最強ヒロイン」と言えるのか!?さてさて、その理由を今からじっくりご説明してまいりますよ…。

『カードキャプターさくら』最強ヒロイン・ユエ(月)とは?

出典:http://ccsakura-official.com

さて、それでは「ユエさん」のヒロインっぷりをご紹介してまいります!(笑)まず第一に言えるのは…「美人」!ということ!あ、これはヒロインですね…。ちなみにユエさん、クロウカードの2人の守護者のうちの1人です。というわけで人間とは違う存在ですが、見た目は人間とほとんど変わりません。
紫がかった銀の瞳に、長い髪の毛も銀色。その髪の毛は腰のあたりで1つにしばってあります。華奢無表情な青年の姿という、まさにヒロインにうってつけの容姿端麗さです。背中には紫がかった大きな翼を持っていますので、まるで天使のような美しさです~。
性格は結構冷たく無愛想。ほとんど表情を変えないけれど、それだけにたまに見せてくれる笑顔は…!!…!!はい、ヒロイン決定でーす!
こちらの記事もチェック!
16年ぶりの新作!カードキャプターさくらの名言・名シーン30選! | festy(フェスティー)

■16年ぶりにクリアカード編が公開されたカードキャプターさくら。懐かしいあのシーン、涙した名シーン…男女問わず長年愛され続けるカードキャプターさくらの思い出が蘇る!原作・アニメの両方から名言・名シーンを30選しました!

ユエを演じるは大人気声優「緒方恵美」!

そんな美しいユエの声を演じるのは、これまた美しい声を持つ大人気のベテラン声優「緒方恵美」さん!神秘的で涼やかな気配のユエにピッタリすぎます!はい!
緒方恵美さんといえば、数々の人気キャラクターを演じてこられた声優さんです。ご存知の方がほとんどかもしれませんが、「幽☆遊☆白書(ゆうゆうはくしょ)」「蔵馬(くらま)」や、「美少女戦士セーラームーンシリーズ」「天王はるか(てんおうはるか)」(セーラーウラヌス)の声を担当されていますね。近年でも「エヴァンゲリオン」シリーズの「碇シンジ」役として第一線で活躍する名優です!
例に挙げたどちらのキャラも、やはり美人さんです!ユエの持つ神秘的な雰囲気には、緒方恵美さんしか考えられません!
こちらの記事もチェック!

ユエの全て1 ケルベロスと対になる存在、審判者ユエ!

出典:http://ccsakura-official.com

2人いるクロウカードの守護者のうち、1人はユエ。それではもう1人はというと…?「ケロちゃん」こと「ケルベロス」です!「封印の獣」、「選定者」としての役割を持ち、クロウカードの封印が解けてしまったその時、さくらを「カードキャプター」として選び出したのがケロちゃんなのです。
以来ケルベロスはさくらの側にずっといて、さくらを助けてきます。さくらが真のクロウカードの持ち主となるべく、散らばってしまったクロウカードを1枚1枚集めていくのですが、その手助けをしてくれるのですね。
そんな「太陽」をシンボルに持つケルベロスに対して、ユエの役割は「審判者」クロウカードの主(あるじ)として適任かどうかを、見極める役目をおっています。ユエの審判に合格すれば、晴れてクロウカードの持ち主になることができるというわけです。

ユエの全て2 主要キャラなのに登場は遅い?初登場はなんと45話!

そんなユエは、当然お話の中でも主要なキャラの1人として考えられています。…で、あるにもかかわらず!ユエの登場はとっても遅いんですね~!第45話にてようやく登場という遅延ぶり。
というのも、ユエの存在最初の時点では謎に包まれているからなのです。さくらがクロウカードが入った本を見つけた時、すでにユエは本からいなくなっていました。ケロちゃんもあえてさくらにユエの存在を教えてはいなかったのです。
というわけで、「クロウカード編」の最後になってようやくユエさん登場というわけなのです。…と言っても、ユエの存在はそれまでのお話の中、所々で伏線がはられていました。ケルベロスが「ユエ」の名前を呟いていたり、カード達がその存在を匂わせていたり…。

出典:http://ccsakura-official.com

何よりさくらの夢の中にユエは何度も登場しているのです。さくらは夢に関する魔力が強いのか、よくこれからの出来事を暗示するような夢を見ます。さくらの夢の中で、ユエに準ずる存在はアニメ第1話から登場していますし、後にはっきりユエとわかる姿も夢で確認できています。
そう考えればユエはきちんとした登場ではないものの、物語のあちこちに存在したと言えますよね。『カードキャプターさくら』はこうした伏線の存在も楽しい作品です。ちょっとした小物がのちのち意味を持っていたり、キャラクター毎に役割があったり、いろいろ想像しながらお話を楽しめますよ!
こちらの記事もチェック!

ユエの全て3 消滅の危機!?雪兎とユエの関係とは…。

さて、ネタバレになってしまいますが、「月城雪兎(つきしろゆきと」と「ユエ」は同一人物です!雪兎はさくらの兄「木之本桃矢(きのもととうや)」の親友であり、ユエの仮の姿。性格はユエと正反対で、優しく穏やか、好感度抜群!さくらはそんな雪兎のことが大好きなのです!
そんなユエと雪兎ですが、ちょっと関係は複雑です…。雪兎はユエの仮の姿として実体化していますが、ユエの存在に気が付いていません。対して、ユエは雪兎の記憶も全て持ち、その上で雪兎の気持ちを大切にしています。雪兎は無意識のうちに、自分が人間ではないことを1番大切な存在である桃矢にだけは知られたくない、と考えていたのです。

出典:http://ccsakura-official.com

さくらがクロウカードの主となってからは、新しい戦いの中でユエの魔力がどんどん弱まってしまいます。ユエは「月」、自分では輝けず太陽の光を受けて輝く存在です。そのため、ユエの魔力は誰かの魔力を受けることしかできないのです。
本来であれば主であるさくらの魔力を受けるのですが、まだカードキャプターになったばかりのさくらでは魔力が足りません。そのため、ユエと雪兎は戦いが進む中、段々と存在が消滅していく、そんな危機に見舞われてしまいます!
そこで登場するのがさくらの兄、桃矢です。桃矢はさくらと種類は違うものの大きな魔力を持っていました。出会ったころから雪兎が人間ではないことを分かっていた桃矢は、大切な雪兎を守るために自らの魔力を差し出したのでした。
こちらの記事もチェック!
『CCさくら』木之本桃矢は究極のお兄ちゃん?思わず惚れる6つの魅力 | festy(フェスティー)

■2018年1月より、「クリアカード編」がアニメで放送される大人気漫画『カードキャプターさくら』。その中に登場する木之本桃矢は、主人公の魔法少女・さくらの頼れるお兄ちゃんです。そんな彼の魅力について、ご紹介していきます!

ユエの全て4 美しくカッコイイ名言&名シーン!

そんな最強ヒロインのユエさん、もちろん名場面が山ほど存在します。今回は独断と偏見で選んだ美しくカッコイイ名言&名シーンを4つご紹介!!きっと貴方もユエの魅力にイチコロですよ!

「我、審判者・ユエ。最後の審判を執り行う」

クロウカード編、最後の審判でのセリフです。新しいクロウカードの主候補は2人。小狼とさくらですが、まず最初の小狼はユエに倒されてしまいます。続いてさくらの番!果たして…!?

「クロウ!」エリオルとの出会いシーン

出典:http://ccsakura-official.com

「クロウ・リード」が大好きだったユエ。さくらカード編においてクロウ・リードの生まれ変わりである「柊沢エリオル(ひいらぎざわえりおる)」と出会います。出会った時は雪兎だったにも関わらず、一瞬でユエに変化しエリオルのもとへ…。ユエの一途なヒロインらしさを見ることができました。

「ありがとう、と言うべきなんだろうな」

桃矢から魔力をもらった後、気絶した桃矢に向かって呟くセリフです。桃矢は気絶しているにも関わらず、素直にお礼を言うことができないユエ…。ツンデレですね。

「約束したんだ、おまえを守ると…。だから、泣くな」

桃矢から魔力をもらった直後、さくらに見つかった場面です。さくらは自分が未熟だからユエにも桃矢にも迷惑をかけた、と泣きだしてしまいます。そんなさくらに対してこのセリフ…!!かっこよすぎます!!

ユエの全て5 ユエと桃矢、2人は特別な関係…?

出典:http://ccsakura-official.com

前述している通り、ユエは桃矢から魔力を譲り受けます。もともと、「ユエ」として桃矢と出会ったことはありませんでしたが、見えないものが見えるという種類の、強力な魔力を保持する桃矢は最初からユエの存在を知っていました。
ユエの仮の姿である雪兎は、桃矢のことを大切に想っています。雪兎は自分が人間でないと知らないにも関わらず、無意識にその事実を桃矢に知られることを恐れていました。そのため、ユエは桃矢に魔力の提供を求めることができずにいたのです。
でも、雪兎を、つまりはユエ大切に想う気持ちは桃矢も同じ…。桃矢は桃矢で、雪兎を消滅させないために魔力を渡すのです。桃矢は雪兎にとってもユエにとっても、大切な存在なのですね。

ユエさんは強く、そして儚いヒロイン!クリアカード編での活躍が待たれる!!

ここまでユエさんの魅力を紹介してきましたが、いかがですか?やっぱりヒロインだと思いませんか??審判者として圧倒的な強さを誇る反面、自分の力では魔力を生産できない、そんな儚さをも秘めた存在のユエさん。さらにその儚さゆえ消滅の危機を迎えるものの、大切な人の助けによって命を救われる…!!完全にヒロインじゃあないですかっ!!
『カードキャプターさくら』はいよいよ新シリーズ「クリアカード編」が始動!魔力が戻ったユエさんももちろん登場します!雪兎もユエの存在を知り、多少は事情を把握するようになってきているようです。そして魔力を失った桃矢には新たな力が宿ったとかなんとか…!?
クリアカード編、さくらの活躍はもちろんのこと、ユエさんのさらなる活躍にも期待が高まります!!楽しみですね!!