【Fate/GO】ネロ・クラウディウスは可愛らしいローマ皇帝!魅力の謎と強さを徹底紹介!

この記事では『Fate』シリーズに登場するネロ・クラウディウスについてご紹介します。『Fate』シリーズでは少女の姿で描かれたローマ皇帝の魅力や強さなどについて主にご紹介していきますので、是非とも最後までご覧ください。

ネロ・クラウディウスとは?

数多くいるアルトリア顔の中の赤セイバー!

出典:https://www.amazon.co.jp

ネロ・クラウディウスは、『Fate/EXTRA』、『Fate/EXTRA CCC』、『Fate/EXTELLA』、『Fate/Grand Order』に登場するサーヴァントです。歴史にも登場するローマ皇帝ですが、『Fate』シリーズでは女性として描かれています。

アルトリア・ペンドラゴンをはじめとした数多くいるアルトリア顔のサーヴァントで、プレイヤーの間では赤セイバーと呼ばれています。アルトリア顔ですが、青セイバーと呼ばれているアルトリアとは見た目も性格も大きく異なります

『Fate/Grand Order』のストーリーでは第二特異点「永続狂気帝国:セプテム」に初登場し、ガチャにも実装されています。それでは、可愛らしいローマ皇帝・ネロ・クラウディウスについてご紹介していきます。

声優を担当している丹下桜さん!

出典:https://www.amazon.co.jp

ネロ・クラウディウスの声優を担当しているのは丹下桜(たんげさくら)さんです。出身地は愛知県、生年月日は1973年3月24日、血液型はO型、ピクニックという事務所に所属する声優であり歌手であり絵本作家です。

『忍たま乱太郎』のユキで声優としてデビューし、ゲーム『ラブプラス』の小早川凛子で声優業を再開しました。代表的なキャラクターとしては、『カードキャプターさくら』の木之本桜、『アンドロイド・アナ MAICO 2010』のMAICO、『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の羽鳥カノン、『アボンリーへの道』のセーラ・スタンリー、『ガールフレンド』のクロエ・ルメールなどが挙げられます。

丹下桜さんが他にも演じたのは、『アクエリオンEVOL』のクレア・ドロセラ、『Fate/Apocrypha』のジャック・ザ・リッパー、『ときめきメモリアル』の秋穂みのりなどがいます。関連記事をご紹介!

イラストレーターを担当しているのはワダアルコさん!

出典:https://www.amazon.co.jp

ネロ・クラウディウスのイラストおよびデザインを担当しているのはワダアルコさんです。『Fate』シリーズをプレイされている方にはお馴染みのイラストですね。

ワダアルコさんはイラストレーター、キャラクターデザイナー、漫画家をしています。『Fate』シリーズではセイバー・ブライド、BB、メルトリリス、パッションリップなどのキャラクターもデザインしており、ゲーム内で使われているイラストもワダアルコさんによるものです。

ネロ・クラウディウスの身長や性格は?

出典:https://www.amazon.co.jp

ネロ・クラウディウスの真名は、ネロ・クラウディウス・カエサル・アウグストゥス・ゲルマニクスとかなり長ったらしいです。身長は150㎝、体重は42㎏と小柄で、誕生日は12月15日です。属性は混沌・善、スリーサイズはB83、W56、H82、好きなものは自分とマスター、嫌いなものは節制と反逆と没落です。

ネロ・クラウディウスの性格はいい意味でも悪い意味でも「暴君」であり、普通なら上から目線で自分勝手な嫌な性格ですが、持ち前の明るさと無邪気さが包み込んでいます。自らを芸術家と称しており、美しいものを好みます。

ローマの皇帝らしい宝具!

招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)


ネロ・クラウディウスの宝具は招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)です。ランクはB、種別は対陣宝具、レンジは30、60、90、最大捕捉人数は100人、500人、1000人です。

この宝具は黄金劇場「ドムス・アウレア」を再現したもので、敵をこの中に閉じ込めて弱体化させることができます。効果範囲が広く、敵が多い時には優位に立つことができます。ネロの思い通りに形や機能を変えることもでき、過去には工芸品を作るための「白銀工房」、料理をするための「灼熱厨房」を再現しました。

この宝具は聴衆に公演を最後まで聞かせるために黄金劇場「ドムス・アウレア」の出入口を封鎖したというエピソードが元となっています。ちなみに、『Fate』シリーズのネロは音痴ということになっています。

童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)

童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)は、先ほど紹介した招き蕩う黄金劇場を発動している間のみ使うことができるスキルです。『Fate/Grand Order』では宝具となっています。

コマンドカードはArts、効果は敵全体に強力な防御無視攻撃、敵全体の防御力ダウン(1ターン)となっています。宝具には防御無視がついている上全体攻撃であるため強力です。しかし、ネロ単体ではNP効率がそこまでよくないため、Artsをサポートできるサーヴァントを含めたパーティーがおすすめとなっています。

バリエーション豊かなネロ・クラウディウスのクラス!

セイバー

出典:https://www.amazon.co.jp

セイバークラスのネロ・クラウディウスはこれまでご紹介してきたものとなっています。赤セイバーと呼ばれているように赤い衣装を基調としており、『Fate/Grand Order』の他に登場している『Fate/EXTRA』、『Fate/EXTRA CCC』、『Fate/EXTELLA』でも大体この姿です。

セイバー・ブライド

出典:https://www.amazon.co.jp

同じセイバークラスの亜種のようなものも存在します。セイバー・ブライドという花嫁衣裳に身を包んでおり、嫁セイバーとも呼ばれています。こちらは赤セイバーとは違って白を基調としています。

このセイバー・ブライドが初登場したのは『Fate/EXTRA CCC』で、BBが用意した「拘束の花嫁衣裳」を着たネロ・クラウディウスとなっています。『Fate/Grand Order』では第五特異点「北米神話大戦:イ・プルーリバス・ウナム』に召喚され、クー・フーリン・オルタの槍によって消滅します。

『Fate/Grand Order』に実装されていますが、こちらはセイバーと違ってレアリティが☆5であり、『チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine2016-』のイベントガチャ限定サーヴァントとなっています。現状、イベントが復刻しなければ手に入れることができない貴重なサーヴァントです。

キャスター


キャスタークラスのネロ・クラウディウスは水着姿となっています。こちらは『Fate/Grand Order』のイベント「デッドヒート・サマーレース!」の期間限定サーヴァントで、セイバー・ブライドと同様イベントが復刻しない限り手に入れる手段はありません。

「デッドヒート・サマーレース!」では、アルトリア・ペンドラゴン[オルタ・ライダー]とチーム「タイラント・シューティングスター」を組んでレースに参加します。ネロがキャスターになった経緯には、生前の宮廷魔術師シモン・マグスから魔術を学んだことが関係していると言われています。

キャスタークラスはレアリティが☆5となっており、セイバークラスと比べるとステータスが変わっておらずスキルが追加されていることからキャスタークラスの方が強くなっています

関連記事を紹介!

FGOでのステータス!ネロ・クラウディウスは強いのか?


『Fate/Grand Order』のネロ・クラウディウスはクラスがセイバー、レアリティが☆4、Lv.80でHPが11753、ATKが9449、聖杯転臨をしてLv.100でHPが14250、ATKが11441です。

コマンドカードはQuickが1枚、Artsが2枚、Busterが2枚、スキル1は頭痛持ち(B)、スキル2は皇帝特権(EX)、スキル3は三度、落陽を迎えても(A)、クラススキルは対魔力(C)、騎乗(B)となっています。

ネロはArtsパーティーのアタッカーとして使うことができます。サポーターの例としてはキャスタークラスのギルガメッシュ、玉藻の前、オジマンディアス、アイリスフィール[天の衣]、パラケルススなどが挙げられます。宝具を使う際は皇帝特権で火力を上げるといいでしょう。

FGOで開催されたネロ祭とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

『Fate/Grand Order』には期間限定のイベント「ネロ祭~勝ち抜け熱闘コロシアム~」というものがあります。このイベントは2015年に開催され、2016年には「ネロ祭再び~2016 Autumn~」が、2017年には「ネロ祭~2017 Autumn~」が再び開催されました。

三度も開催されたネロ祭は秋の恒例イベントにもなっており、主にサーヴァントとのバトルを楽しむ大会となっています。ネロ祭には予選、本選、決勝とあり、真紅の花びらというアイテムを集めてボックスガチャを引くというシステムです。多くの礼装や素材を手に入れることできるため、プレイヤーにとっては非常にありがたいイベントですね。

【考察】ネロ・クラウディウスはビーストかもしれない?

『Fate/Grand Order』には通常のクラスに加えてビーストというエクストラクラスがあります。ビーストは7体おり、現状では4体まで正体が判明しています。ネロ・クラウディウスは残り3体の中でもビーストの最有力候補となっています。

3つ並んだ「6」はネロを表し、彼女が悪に堕ちたらビーストⅥになるのではないかと考えられています。また、その真名はマザーハーロットである可能性があります。

バリエーション豊かなフィギュアもたくさん!人気の証拠?

出典:https://www.amazon.co.jp

ネロ・クラウディウスはフィギュア化もしており、そのバリエーションは豊富です。セイバーバージョン、セイバー・ブライドバージョン、着物バージョン、浴衣バージョン、水着バージョンなどがあり、同じバージョンにもいくつか種類があります。

高価なものからお手頃に買えるものもありますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

『剣と魔法のログレス』とのコラボで披露した歌が可愛い!


『Fate/EXTELLA』と『剣と魔法のログレス』がコラボしたCMでは、ネロ・クラウディウスが「ログレスコラボのうた」を披露しました。可愛いと話題になり、ニコニコ動画に投稿されたこのCMはたったの15日でミリオンを達成しました。

アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』にも登場!

『Fate/EXTRA』を原作としたアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』にもネロ・クラウディウスが登場します。ネロは『Fate/EXTRA Last Encore』ではメインのキャラクターとなります。

『Fate/EXTRA』をプレイしたことがある方は是非見てみてください。また、『Fate/Grand Order』とは違うネロを見たい方も視聴をおすすめします。

ネロの魅力は純粋な少女の一面とローマ皇帝らしさ!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

いかがでしたでしょうか。ネロ・クラウディウスの魅力について少しでも理解いただけましたでしょうか。ネロは純粋な少女の一面と傲慢なローマ皇帝らしさを持ったサーヴァントでした。

ネロはゲームやアニメでも比較的メインの立場にいるキャラクターですので、今後も活躍すると思われます。ネロの輝きに注目です。こちらの記事もオススメ!