【タイバニ】ロックバイソンは存在感最強のドジっ子ヒーロー?愛嬌があり過ぎる魅力まとめ!【TIGER&BUNNY】

企業とキャラクターとのタイアップで、まるで本物のスポーツ観戦のような新感覚のアニメ『TIGER&BUNNY』。その中でもロックバイソンは大きな存在感を放っています。タイバニ界の落ち担当なロックバイソンの魅力を紹介する記事です。

『TIGER&BUNNY』のロックバイソンとは?

ロックバイソンの基本情報

出典:https://www.amazon.co.jp

ロックバイソンとはアニメ『TIGER&BUNNY』に登場するヒーローのひとりです。メインキャラクターのひとりで、ヒーローとしてかつやくしています。ロックバイソンが所属するのはヒーローを統括する7大企業のひとつであり、食品業界を牛耳るクロノスフーズです。
実在世界のタイアップ企業は牛角です。ロックバイソンに与えられたキャッチコピーは「西海岸の猛牛戦車」で、とにかく計り知れないパワーを有しています。その風格はキャッチコピーが示すとおり、牛のように大きな甲冑を纏った姿です。
闘牛のような兜を被っており、肩の部分には大きなドリルがついています。猛牛と戦車が合体したようなデザインは敵を畏怖させてしまうほど強そうです。が、能力があまり発揮されなかったり、オチに使われたりと不遇のキャラでもあります。

牛角さんの愛称で知られる絶対的存在感

出典:https://www.amazon.co.jp

そんないかつい見た目と、不遇さとがギャップになっているロックバイソンはみんなの愛されキャラです。巨大な甲冑のような姿はそれだけでインパクト大ですが、肩にでかでかと貼られた「牛角」の文字が目立ちます。
それ故にロックバイソンの正式名よりも、「牛角さん」という愛称で呼ばれることの方が多い愛されキャラです。この現実世界のスポンサーがアニメの世界で見え隠れするというのは諸刃の剣のように思えます。アニメの世界観を壊しかねないからです。
それでも牛のような甲冑という姿と焼肉屋である「牛角」というスポンサーはマッチしており、ロックバイソンという存在が現実世界の企業とのタイアップ成功への要因となっています。本当に見た目も存在感も大きなキャラクターです。

『TIGER&BUNNY』作品情報

出典:https://www.amazon.co.jp

『TIGER&BUNNY』は2010年にサンライズによって制作されたアニメ作品です。主人公である鏑木・T・虎徹とバーナビー・ブルックスJr.がコンビを組んで活躍する痛快バディヒーローアクションとなっています。
『TIGER&BUNNY』は現実世界の企業が登場するヒーローのスポンサーとなっていることで、有名になりました。ヒーローたちがスポンサーと契約して活躍する大都市シュテルンビルトでのヒーローたちが日々奮闘するという内容です。
本作はアメコミ映画のようなヒーローチームたちが、これまたアメコミ映画に見られるような軽快なノリとアクションが人気の作品となりました。また様々な企業が現実世界でのキャンペーンなどを行なったりしている作品です。

ロックバイソンの声優は楠大典

出典:http://amuleto.jp

ロックバイソンの声優を楠大典が担当しました。1995年の『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!』のハリマオ役でデビューして以来、多くのアニメや映画吹き替えなどで活躍しているベテラン声優です。
楠大典は二代目ダースベイダー声優として有名になりました。これはダースベイダー専属声優だった大平透が体調不良で降板し、3DCGアニメシリーズの『スター・ウォーズ 反乱者たち』第2シーズンから代役を務めたことに始まります。
大平の病死以後は、ダースベイダーの専属声優となりました。楠大典は幅広い演技で多くの名脇役たちを演じて、作品を引き立てています。冷徹な悪役やひとあたりの良いキャラ、コメディまで活躍の場が多い声優です。

ロックバイソンの本名はアントニオ・ロペス!

出典:https://www.amazon.co.jp

ロックバイソンの中の人は本名をアントニオ・ロペスといいます。巨大な甲冑のジメージ通りのムキムキ体型です。服装もカワジャンにVネックとなんとも男らしい格好をしています。チラっと顔を見せる胸毛が漢の象徴です。
少しおっかないような見た目をしていますが、人の良さがにじみ出たキャラクターでもあります。そのためか色々なことに巻き込まれることが多いです。そればかりかドジっ子な一面もあり、それが愛されキャラの理由となっています。

ロックバイソンの能力は「頑強な皮膚」


アニメ『TIGER&BUNNY』に登場するヒーローたちは特殊能力を持って生まれた新たなる人類でNEXTと呼ばれています。個人によって異なる能力を有するNEXTですが、ロックバイソンの能力は「頑強な皮膚」という名です。
名前の通り、どんな攻撃にも耐えうる強固な体を持っていますが、常に鎧を着ているためその能力を発揮するシーンはあまりありません。この時点でドジっ子属性が垣間見えます。しかしロックバイソンは有り余るパワーを持っており、能力との相性は最高です。
それに加えて頑丈で重たい鎧を着ているため、まさに猛牛戦車です。肩に取り付けられたドリルはお飾りの無駄のように見えますが、これで鉄の壁を荒々しく破壊する姿も見せてくれました。

ロックバイソンのスポンサーまとめ!劇場版は「牛角」じゃない?


「牛角さん」愛称でお馴染みのロックバイソンですが、彼のスポンサーはもちろん焼肉チェーン店の「牛角」です。鎧の両肩部分にそのロゴがでかでかと描かれています。キャッチコピーの「西海岸の猛牛戦車」が表すとおり、猛牛を模した重厚な鎧がスポンサーとマッチしたヒーローです。
2012年に公開された劇場版1作目の『TIGER&BUNNY The Beginning』では鎧の胸の部部に日清の「HYBRID太麺堂々」のロゴが追加されて登場しました。プレゼントキャンペーンに「ロックバイソン オリジナルラーメンどんぶり」まで作られています。
アニメン版のその後を描いた劇場版第2作の『TIGER&BUNNY The Rising』では、スポンサーが「牛角」から「すき家」に変更されていました。大人の事情と推測されますが、牛丼のチェーン店ということで、ロックバイソンのイメージにマッチしています。

ロックバイソンはドジっ子キャラ?登場回のオチが秀逸!

出典:https://www.amazon.co.jp

「牛角さん」と知られ、愛されキャラであるロックバイソン。中の人もガチムチで、強固な鎧に身を包み、パワフルなイメージが定着しています。しかしそんなロックバイソンはオチに使われてしまうほどのドジっ子キャラだったのです。
犯人に逃げられたり、不審な格好で警察に強盗犯と間違われて逮捕されたりと、ドジな一面を見せてくれます。高所恐怖症という弱点を持っており、カタパルトによって飛ばされながら絶叫するシーンが面白いです。
自身がドジだけでなく、災難を呼び込む才能も持っています。とくに同姓大好きの好色キャラであるネイサンにお尻を気に入られ、しつこお尻を狙われたりとドジっ子属性を極めたキャラクターです。

主人公の虎徹とロックバイソンは昔からの親友!

出典:https://www.amazon.co.jp

ロックバイソンの中の人であるアントニオ・ロペスは、主人公の鏑木・T・虎徹とは学生時代からの友人キャラです。ふたりはいまでも仲が良く、時折ふたりで飲みに行くこともあります。
劇中でのからみもありますが、その親友キャラという立場とドジっ子属性とが災いして、何かに巻き込まれることが多いです。どの作品でも主人公の昔ながらの親友というものは、騒動が付き物のようで、このふたりの関係性もベタなところが面白くもあります。

ロックバイソンは最弱ヒーロー?存在感は間違いなく最強!

出典:https://www.amazon.co.jp

アニメ『TIGER&BUNNY』に登場するロックバイソンはその大きな風貌と、見た目のインパクトからとてつもない存在感を放っているヒーローです。「牛角さん」の愛称で親しまれるロックバイソンは猛牛のような出で立ちをしています。
そんな強靭そうな見た目とは裏腹に、ドジっ子属性を持った困ったヒーローでもあります。オチに使われたり、劇中で不人気ヒーローにされてしまったりと散々です。またその人のよさから災難に巻き込まれやすいという特性もあります。
しかし存在感バツグンなロックバイソンがオチを飾ってくれるからこそ、インパクトのある見た目と相反して、タイバニのファンから愛され親しまれてきました。その存在感はまさに最強なヒーローです。
こちらの記事もチェック!
【タイバニ】爽やかすぎるキング・オブ・ヒーロー!スカイハイを知る7つの魅力!【TIGER&BUNNY】 | festy(フェスティー)

■2011年に放送され、大人気となったヒーローアニメ『TIGER & BUNNY』。その中に登場するスカイハイは、「キング・オブ・ヒーロー」の称号を得られるほどの活躍を見せているヒーローです! そんなスカイハイの魅力について、ご紹介していきます!