【タイバニ】鏑木・T・虎徹のかっこよさを紐解く8の魅力!正義の壊し屋ワイルドタイガーの全て!【TIGER&BUNNY】

2011年に放送され、大人気となったヒーローアニメ『TIGER&BUNNY』。その主人公である鏑木・T・虎徹は、バディであるバーナビー・ブルックスJr.とともに素晴らしい活躍を見せていったベテランヒーロー! そんな虎徹の魅力について、ご紹介していきます!

鏑木・T・虎徹とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

「タイバニ」の略称でお馴染みの「TIGER & BUNNY」は、2011年に放送されたヒーローものテレビアニメ作品。制作はガンダムシリーズで有名なサンライズ。2012年にはテレビアニメの第1話と第2話をベースに新たな展開も盛り込んだ『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』が公開され、2014年にはテレビアニメ最終回後のエピソードを描いた『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』が公開されました。
舞台は、近未来的な都市・シュテルンビルト。その都市には、様々な人種・民族、そして「NEXT」と呼ばれる特殊能力を持った人々が共存しています。その都市の平和は「NEXT」能力を持ったヒーローたちによって守られていて、ヒーローたちはそれぞれスポンサーのロゴを背負って、人命救助や犯罪事件の解決などを行っています。その活躍は「HERO TV」と呼ばれる人気番組で生中継されていて、ヒーローたちは「キング・オブ・ヒーロー」の座を目指して、年間ランキングを競い合っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

「ワイルドタイガー」というヒーローネームで活躍する鏑木・T・虎徹は、今作の主人公。ヒーローとしてのピークを過ぎたベテランヒーローで、その人気は残念ながら大分低迷気味。一般市民の命を守るためなら器物破損も厭わない大胆な活躍をすることから、「正義の壊し屋」という有り難くない異名を持っています。
そんな彼は、第1話で様々な会社を傘下に収める総合メディア企業・アポロンメディアに移籍することになります。そして所属会社の命令で、「スーパールーキー」として突如現れたバーナビー・ブルックスJr.と、「ヒーロー界初のバディヒーロー」を組まされることになるのです。

出典:https://www.amazon.co.jp

誕生日・何歳であるかなどは不明ですが、身長は180cmだと明らかにされています。(移籍後の)ヒーロースーツでも私服でもよく取り入れられている色は緑・白・黒で、長袖のワイシャツにベスト、細身のパンツといった、カッチリとしたちょっと渋めのファッションをよくしています。
本名と素顔は非公開にしているため、「ワイルドタイガー」として公の場に出るときには、目元に黒いマスクをしています。現在は1人暮らしをしていて、得意料理はチャーハン。ここからは、そんな虎徹の魅力をもっとご紹介していきます!

虎徹の魅力1:声優は平田広明さん!


虎徹の声は、声優の平田広明さんが担当しています。1963年8月7日生まれ54歳(2018年1月現在)。『ONE PIECE』のサンジ役、『宇宙兄弟』の南波六太(なんばむった)役などで有名です。
洋画の日本語吹き替えも数多く担当されていて、海外の有名な俳優であるジョニー・デップさんジュード・ロウさんなどの声を担当されています。ちなみに、タイバニが舞台化された際には、ヒーロースーツ非着用時の虎徹の役をご本人自らが演じていました!(バディのバーナビー役の森田成一さんも同様です!)
関連記事を紹介!

虎徹の魅力2:NEXT能力は「ハンドレッドパワー」


虎徹のNEXTとしての能力は「ハンドレッドパワー」「5分間だけすべての身体能力が100倍」になる能力で、発動が終わってしまうと1時間待たなければならないというハンデがあります。犯罪者との直接戦闘はもちろんのこと、高速移動人命救助にも役立てることが可能です。バディであるバーナビーも実は同じNEXT能力の持ち主で、バーナビーはキック、虎徹はパンチを得意としています。
虎徹は子どもの頃にはこの能力に目覚めていたのですが、他者を簡単に傷つけてしまえるこの能力のことを好きになれずにいました。しかし、銀行強盗に巻き込まれて人質になってしまったときにMr.レジェンドという当時大人気だったヒーローに助けられ、彼にその能力を持っていることに対してエールを送られます。以来、虎徹はその能力を持っていることに対して前向きな気持ちを抱けるようになり、彼に憧れてヒーローを目指すことにもなりました。

虎徹の魅力3:スポンサーはあの有名携帯会社?他にもアリ!


タイバニの面白いところの1つは、ヒーローたちが現実に存在するスポンサーのロゴを背負って戦っているところです! 虎徹の抱えているスポンサーは、お父さん犬のCMでおなじみのSoftBank、バンダイから発売されているアクションフィギュアシリーズであるS.H.Figuartsです。劇場版からは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のフレーズでおなじみのFamily Mart、チョコレートなどのお菓子で有名なLOTTEも追加されています!

虎徹の魅力4:次回予告の声がかわいい・・・!

出典:https://www.amazon.co.jp

テレビアニメのタイバニの次回予告は、虎徹もしくはバーナビーが担当しています。次回予告の始まりで、虎徹は決まって「どうも! TIGER&BUNNYの○○の方、虎徹です!」と自己紹介し、バーナビーは「ハァイ! TIGER&BUNNYの○○の方、バーナビーです!」と自己紹介します。それによれば、虎徹は何にでもマヨネーズをかけ、お風呂では歯を磨きキャンディはすぐ噛むなどをしてしまうそう。次回予告に小ネタを入れて楽しませてくれるのが嬉しいですよね!
ちなみに、タイバニのサブタイトルは必ず「A good beginning makes a good ending.(はじめが肝心)」のような英語になっているのですが、虎徹はほぼカミカミで、バーナビーはスマートに読み上げるという違いが出ています。カミカミな虎徹さん、かわいいです!

虎徹の魅力5:素顔は娘を溺愛するパパ!妻や家族関係は?

虎徹には、という名前の(初登場時点で)9歳の娘がいます。ヒーローという危険を伴う仕事の都合上、虎徹は自分がヒーローの仕事をやっていることを楓には知らせないまま、オリエンタルタウンにある実家の方に楓を預けています。楓は虎徹の母の安寿と2人で暮らしており、その近所では虎徹の兄の村正「鏑木酒店」というバーカウンター併設の酒屋を営んでいます。
虎徹は1人娘の楓が可愛くて仕方ないようで、電話で楓と話すときはついべたべたした口調になってしまうのですが、思春期になってきた楓はそれが気に入らない様子。虎徹に対してツンとした態度をよくとりますが、それはあくまで虎徹を父親として慕っていることの裏返し。虎徹がヒーローであることを知らされてからは、ヒーローとして頑張る虎徹のことを応援してくれています。

虎徹の妻は・・・?


虎徹の妻である友恵は、第9話時点から5年ほど前に亡くなっています。虎徹とは同じ高校のクラスメートで、ヒーローマニアの女性でした。闘病生活を送りながら、ヒーローの仕事に励む虎徹のことを応援し続けていました。亡くなる前に「あなたはどんな時でもヒーローでいて」という言葉を残していて、それが今も虎徹のヒーローの仕事を続ける原動力となっています。亡くなってからしばらく経った今でも虎徹は友恵のことを想っており、左手の薬指には指輪がはめられています。
ちなみに、『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』の序盤では、虎徹が友恵と過ごした日々を振り返るシーンが描かれています。ほんの40秒くらいの部分なのですが、友恵と出会ってどんなに虎徹が幸せであったか、亡くなったときにはどんなに絶望したかが伝わってくる名シーンとなっていますので、まだ観たことのない方はぜひ観てみてくださいね!(こんなに序盤で泣ける展開がくるとは露にも思っていなかった筆者は、見事に泣かされました・・・)。

虎徹の魅力6:最高のバディ!バーナビーとの信頼関係

出典:https://www.amazon.co.jp

虎徹とバーナビーの関係は、ピンチの虎徹をバーナビーがお姫様抱っこで助けるという、虎徹にとっては大変情けないシーンから始まりました。所属会社からの指示でバディを組むことになるものの、正義感が強く人情に厚い性格の虎徹クールで合理的な考えを持つバーナビーとではソリが合うわけもなく、初めのうちは上手くいきませんでした。しかし、2人で様々な事件に立ち向かい、元からお節介焼きの虎徹がバーナビーに世話を焼いていくにつれ、2人の信頼関係は少しずつ強固なものになっていきます。
テレビアニメのタイバニの物語の主軸の1つは、バーナビーのあまりに辛すぎる過去を紐解き、決着をつけていくことにありました。バーナビーが過去の真実を知っても尚前を向くことができたのは、肩を並べて共に戦い、時には自分のことを信じて見守ってくれた虎徹の存在があったからだと言えるでしょう。
関連記事を紹介!
【タイバニ】期待のスーパールーキー!バーナビー・ブルックスJr.の7つの魅力に迫る!【TIGER&BUNNY】 | festy(フェスティー)

■2011年に放送され、大人気となったヒーローアニメ『TIGER&BUNNY』。その中に登場するバーナビー・ブルックスJr.は、「スーパールーキー」のヒーローとして登場し、バディのワイルドタイガーとともに素晴らしい活躍をしていった人物。そんな彼の魅力について、ご紹介していきます!

虎徹の魅力7:ブルーローズからの片思いが可愛すぎる!

出典:https://www.amazon.co.jp

ブルーローズは虎徹と同じヒーローの少女。素顔はいたって普通の女子高生で、以前から夢見ていた「歌手としてデビューすること」の条件としてヒーローを提示されたため、仕方なくヒーローになることを決意しました。虎徹が将来と現状に悩む彼女にアドバイスをしたことをきっかけに、彼女は虎徹のことが気になるようになっていきます。
第14話の「Love is blind. (恋は盲目)」という回では、虎徹への恋心を本格的に自覚し、虎徹の言動のひとつひとつ一喜一憂するなんていう場面も。テレビアニメのその後が描かれた『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』では、悩む虎徹をブルーローズが励ますシーンもあり、片思いの日々はどうやら順調に続いているようです。虎徹はブルーローズのことを恋愛対象として意識しているわけではないのですが、それにしても10代の女の子に真剣に片思いされてしまうなんて、罪な男ですね、虎徹さん!
関連記事を紹介!
【タイバニ】ブルーローズの魅力7選!ヒーロー界のスーパーアイドルは実は恋する乙女だった?【TIGER&BUNNY】 | festy(フェスティー)

■2011年に放送されて大きな話題を呼んだヒーローアニメ『TIGER & BUNNY』。その中に登場するブルーローズは、氷を操るNEXT能力を持ったヒーローです。「ヒーロー界のスーパーアイドル」という異名を持つ彼女の魅力について、ご紹介していきます!

虎徹の魅力8:かっこいい名言をご紹介!

「ワイルドに吠えるぜ!」<第1話他>


「ワイルドタイガーといえばこれ!」と言いたくなるような名台詞! ワイルドタイガーのヒーロースーツを身にまとって活躍する際に、虎徹が叫ぶ決め台詞です。これがなければ、ワイルドタイガーの活躍は始まりません!

「歌一本でやっていくのも、いいんじゃねぇか」<第4話>


行きつけのバーでブルーローズが真剣に歌っている姿を目にした後に、虎徹がブルーローズに優しく語りかけた台詞です。仕事と将来に思い悩んでいるブルーローズに、大人の貫禄を見せてアドバイスをする虎徹さん、渋カッコよすぎです・・・!!!

「だって俺は、お前が俺を信じてくれるって信じてたからな」<第13話>


虎徹の助言のおかげで、バーナビーは強大な敵を打ち破ることに成功します。それはバーナビーが虎徹のことを信じないと成り立たないような戦法でした。後で、バーナビーが「僕があなたの言うことを信じなかったら、どうするつもりだったんですか」と言ったときに、虎徹が返答したのがこの台詞。バディであるバーナビーのことを信頼する虎徹のかっこよさが光る名台詞です!

諦めないヒーロー!虎徹の今後の活躍を期待!

出典:https://www.amazon.co.jp

ここまで虎徹の魅力をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
2018年1月に公式からタイバニの続編が企画中であることが発表されました! テレビアニメでも映画でも素晴らしい活躍を見せ、今尚ヒーローとして在り続ける虎徹が続編ではどのような活躍を見せるのか。今後の展開に、期待が高まります!
こちらの記事もオススメ!
ライアンはタイバニのニューヒーロー!俺様の魅力、教えてやるぜ?【TIGER&BUNNY】 | festy(フェスティー)

■2011年4月から放映されたアニメ、【TIGER&BUNNY】。約7年前の作品であるにもかかわらず、未だファンに愛され続ける【TIGER&BUNNY】!その中で最も新しいヒーローが「ゴールデン・ライアン」こと「ライアン・ゴールドスミス」です!!ゴールドのヒーロースーツと同じくらい、輝けるライアンの魅力!今回はたっぷりお伝えしてまいります!