李小狼の魅力7選!成長の歴史を振り返る!『カード キャプターさくら』

2018年1月から新作「クリアカード編」のアニメが放送され、話題となっている大人気作『カードキャプターさくら』。その中に登場する李小狼(リ・シャオラン)は、主人公・木之本桜のライバルとして現れた少年。初めはさくらを敵視していた小狼ですが、少しずつさくらに惹かれていき・・・? そんな小狼の魅力について、ご紹介していきます!

『カードキャプターさくら』李小狼とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

「CCさくら」の略称で知られる『カードキャプターさくら』は、漫画家集団・CLAMP(クランプ)による漫画作品。1996年から2000年にかけて、月間少女漫画雑誌「なかよし」にて、「クロウカード編」「さくらカード編」が連載されました。1998年から2000年にかけては、原作者の1人である大川七瀬さんがシリーズ構成に参加した上で、たくさんのオリジナル展開が盛り込まれたアニメが制作されました。
その人気は連載開始から20年が経過した今でも続き、2016年からは新作である「クリアカード編」の連載が開始。2018年1月からは、当時とほぼ変わらない監督・スタッフ・キャストで制作された「クリアカード編」のアニメが放送され、大きな話題を呼んでいます。


この物語は、主人公の小学4年生の少女・木之本桜が、この世に災いをもたらすと言われる魔力を持ったカード「クロウカード」を封印・収集していくところから始まります。李小狼(リ・シャオラン)は、そんなさくらのライバルのような存在として登場。「クロウカード」を創った魔術師・クロウ・リード母方の遠い親戚にあたる少年で、さくらと同様クロウカードを封印・収集するために、香港からさくらと同じクラスに転入してきます。
小狼の誕生日は7月13日で、血液型はO型。好きな科目は体育と算数で、嫌いな科目は国語。好きな色はで、好きな花は牡丹。好きな食べ物は点心とチョコレートで、嫌いな食べ物はこんにゃくです。ここからは、そんな小狼の魅力について、ご紹介していきます!

小狼の魅力1:少年ボイスが魅力!声優はくまいもとこさん!

小狼の声は、声優のくまいもとこさんが担当しています。1970年9月8日生まれ47歳(2018年1月現在)。『MÄR-メルヘヴン-』の初代・虎水ギンタ役、『メジャー』の少年時代の本田吾郎役、『爆転シュート ベイブレード』の木ノ宮タカオ役などで有名です。女性の声ももちろん担当することもありますが、元気の良い少年の声が魅力的な声優さんです!

関連記事をご紹介!

小狼の魅力2:実は4人の姉とこわい母がいる・・・


『劇場版カードキャプターさくら』で、さくらは商店街のくじ引きで「香港旅行」を引き当て、親友の知世、兄の桃矢、そして桃矢の親友である雪兎(ゆきと)と共に香港に赴くことになります。諸事情で小狼の実家に立ち寄った際に、小狼の母4人の姉が登場。4人の姉は全員ミーハーなタイプの女性で、さくらと知世を「かわいい!」と言って撫でくり回し、桃矢と雪兎を「カッコいい!」と言って囲んでいました。


対照的に、小狼の母の李夜蘭(リ・イェラン)は、物静かで厳しさを感じさせるタイプの女性強い魔力の持ち主で、香港で事件に巻き込まれていくさくらに助言を与え、いざという時にはサポートしてくれるような役割を担っていました。小狼はどうやら母が怖いようで、学校でどきどきしながら通知表をあけ、良い成績がとれていたと確認できたときには心からほっとした表情を浮かべていました。

小狼の魅力3:剣と護符の使い手!呪文や技をご紹介!

出典:https://www.amazon.co.jp

小狼は戦いの際には緑を基調とした式服を身につけます。を用いて直接切りつけるような攻撃も可能ですが、剣と護符を用いて、火を呼び出す「火神招来」、水を操る「水龍招来」、雷を呼び起こす「雷帝招来」、風を放つ「風華招来」などの術を使うことが可能です。
また、羅針盤を用いて「玉帝有勅 神硯四方 金木水火土 雷風 雷電神勅 軽磨霹靂 電光転 急々如律令!」という呪文を唱えることによって、クロウカードの位置を特定することもできます。他にも、持ち物から持ち主の居場所を特定するような追跡術を使うことも可能です。

小狼の魅力4:さくらとは恋のライバル!?初めは雪兎が好きだった?


さくらは兄の桃矢の親友である月城雪兎(つきしろゆきと)のことが大好き。実は小狼も初めて会ったときに雪兎に一目惚れをしています。雪兎の言動のひとつひとつに一喜一憂する2人・・・。物語の序盤、実は2人は雪兎に対しての恋のライバルのような関係でもあったのです。
しかし、小狼の雪兎に対しての好意には、小狼の使用する魔法に絡んだある理由がありました。雪兎は実は月の魔力を潜ませている存在。月の力をより多く用いた魔法を使用していた小狼は、知らず知らずのうちに雪兎に強く惹かれてしまっていたのでした。

関連記事をご紹介!

小狼の魅力5:苺鈴とは婚約者の関係!?


李苺鈴(リ・メイリン)は、小狼の従姉妹の少女。「婚約者」である小狼を追いかけて、さくらと小狼と同じクラスに転入してきます。「クロウカード編」と「さくらカード編」のアニメでは大きな存在感を放っていましたが、実はアニメ版オリジナルのキャラクター気が強くてプライドが高いところはありますが、根は優しくてちょっとおっちょこちょいなところもある女の子です。
小狼と苺鈴の婚約関係は、実は「小狼に好きな人ができるまでは私が婚約者」というものでした。日本に来てから小狼に本当に好きな人ができたことによって、その関係は解消されます。本当に小狼のことが好きだった苺鈴は悔し涙を流すことになりましたが、それからは心機一転! 奥手な小狼の恋を応援します(良い子ですね、苺鈴!)。

関連記事をご紹介!

小狼の魅力6:一番好きな人は誰?気になるさくらとの関係は・・・?

出典:https://www.amazon.co.jp

クロウカードを封印・収集するさくらのライバルのような存在として現れた小狼。初めはさくらのことを敵視していましたが、次第に危なっかしいところがあるさくらをサポートするようになり、彼女のふんわりと優しくてあたたかい人柄にも惹かれていくようになっていきます。様々な人の助言や後押しによって、さくらのことが好きであることを自覚した小狼は、さくらに何度も告白しようと試みますが、その度に失敗してしまいます。


一方、物語の終盤で、さくらはずっと憧れていた雪兎に勇気を出して告白。雪兎はさくらの気持ちを真っ直ぐに受け止めた上で、「その気持ちは家族に対する感情と似ていないか」とさくらに対して問いかけます。

さくらはそれを認めますが、その気持ちの底には、ほんの少しだけ雪兎に対する恋心もありました。その後、さくらは小狼に対して雪兎に告白したことを打ち明け、ほんの少しだけあった恋がやぶれてしまった悲しみに涙を流します。

小狼はさくらの気持ちを受け止め、勇気づけます。それから一時は「さくらを悲しませないために告白しない方がいいのではないか」と思い悩みますが、知世に諭されて、今度こそさくらに自分の気持ちを伝えることを決意。香港に戻る前、公園でさくらに告白します。


さくらは今まで味わったことのない感情に戸惑いますが、小狼が一番好きであることに気がつくと、徹夜でくまのぬいぐるみをつくります。知世から「好きな人に自分の名前をつけたくまのぬいぐるみをプレゼントすると、ずっと両思いでいられるという言い伝えがある」と知らされていたさくらは、小狼に返事をするためにそれをつくるのです。
桃矢がバイクを飛ばしてくれたおかげで、香港へと旅立つ小狼のバスに間に合ったさくらは、小狼にくまのぬいぐるみを手渡し「わたしのいちばんは、小狼君だよ!」と告白します。小狼はさくらから受け取ったくまのぬいぐるみを「さくら」と名付け、さくらは以前小狼からもらったくまのぬいぐるみを「小狼」と名付けることを決めます。そして小狼は、かならずまたこの町に戻ってくることを約束し、日本を離れたのでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

以上、ご紹介したのは原作の漫画の方の展開です。アニメの方はまた違った展開になっていて、さくらの小狼への返事は『劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード』へと持ち越されています。こちらの方の展開もとてもドラマチック素敵なものになっているので、気になった方はぜひご覧になってみてくださいね!
ちなみに、原作の方の小狼が告白をしてからさくらが返事をするまでの展開も実はアニメ化されていて、そちらは特装版の「クリアカード編」第3巻の付録DVDに収録されています。そちらの方も、機会があればぜひぜひご覧になってみてくださいね!

関連記事をご紹介!

小狼の魅力7:かっこいい&かわいい!名言集!

「いや! ちゃんとペンケースに見える! どこから見ても立派なペンケースだ!」<第9巻>


さくらはバレンタインデーのお礼に、小狼にホワイトデーのプレゼントを渡します。包みを開けてみた小狼はさくらの手作りのペンケース「はしばこ」と勘違いしてしまうのですが、間違いに気がついて慌てて上記の台詞を言います。小狼の優しさとかわいさの見える名言です!

「・・・だいじょうぶだ。・・・絶対、見つかる」<第10巻>


さくらは小狼に「雪兎に告白したこと」を打ち明けた後、ほんの少しだけあった恋がやぶれてしまった悲しみに涙を流します。いつか自分が一番に好きになって、自分のことを一番に好きになってくれる人が見つかったらいい。そう言うさくらに対して小狼が言ったのが上記の台詞です。小狼の優しさの光った名言です!

「おまえが・・・好きだ」<第12巻>


さくらカード編での事件が全て解決し、小狼が香港に帰ることが決まった後、小狼はさくらに告白します。勇気を出して自分の気持ちを伝えた小狼が大変カッコよく、そして驚いてぽかんとしてしまったさくらがとても可愛らしい名シーンです!

さくらとの出会いで成長!クリアカード編での小狼の活躍に期待!


ここまで小狼の魅力についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
クロウカードにまつわる一連の事件が終わり、小狼は一度香港に帰ってしまいますが、「さくらカード編」の終わり(「クリアカード編」の冒頭)でさくらたちの暮らす町へと戻ってきます。

そして、今度は「クリアカード」の起こす様々な事件に関わっていくことになるのですが、どうやら彼はそれに関して何か大きな秘密を握っている様子・・・? これからの小狼の活躍に、期待が高まります!

こちらの記事もオススメ!

16年ぶりの新作!カードキャプターさくらの名言・名シーン30選! | festy(フェスティー)

■16年ぶりにクリアカード編が公開されたカードキャプターさくら。懐かしいあのシーン、涙した名シーン…男女問わず長年愛され続けるカードキャプターさくらの思い出が蘇る!原作・アニメの両方から名言・名シーンを30選しました!