【ワンパンマン】音速のソニックは残念忍者!憎めない実力者の魅力5選!

美少年の最強忍者・・・のはずがいつの間にかオチ担当?!『ワンパンマン』の人気キャラにして、実力がありながらも強そうに見えない愛いすべきライバル・音速のソニックの萌えポイントを徹底解析!

『ワンパンマン』音速のソニックとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

忍者の里出身の25歳、スピードが自慢の最強忍者・その名も「音速のソニック」。衝撃波を巻き起こすほどのスピードは残像が残る程の速さで、まるで分身が多数現れたように見えます。B級トップヒーローのフブキからはS級ヒーローと同等の実力を持つのではないかと見立てられるほど。
さらに、ソニックは暗殺から用心棒まで危険な仕事も請け負う万能忍者!持ち前の分析力とスピード、そして仕込んである手裏剣やくない等の武器で華麗に遂行します!仕込んである武器は攻撃力が低いのをカバーするため。
凶悪な暗殺者としてクールに登場したソニックですが、C級ヒーローサイタマとあったのが運の尽き。金的で仕留められ、内またで捨て台詞を吐いて去ったことで一気にギャグ要素満載のキャラに・・・かっこいい刺青に見えていた目の下の紫の模様も中二病っぽく見えてしまう・・・?!
こちらの記事もチェック!

戦う時に不気味な笑み・・・強さを求める狂戦士


一番の弱点である金的に攻撃を食らった時ですら何とか表情は変えずにクールにふるまったソニック。しかし、戦いの最中、どうしてもやめることができない癖があるのです・・・!それは戦いを好むあまり笑みを浮かべてしまうこと・・・
それを見たサイタマは「無邪気な笑み」と称していましたが、どちらかというと不気味な笑み・・・?!まるで別人のような表情に思わずぞっとしてしまいます。サイタマとの対戦でギャグ要素が強くなってしまいましたが、やはり最強忍者、ソニックは残虐な暗殺者なのです・・・!

ソニックの魅力1:アニメ版声優は梶裕貴!

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニックの声優を務めるのは梶裕貴!イケメンを演じることの多い強い梶さんは、アニメだけでなく映画の吹き替えなど幅広く活動するベテラン声優さん!登場時はクールなイケメンとして登場したソニックは、次第にいじられ上手の愛されキャラとして地位を確立していきます。!
かっこいい印象とは裏腹に、サイタマのやジェノスのソニックに対する扱いはなんとも雑・・・。梶さんがイケメンヴォイスでキリッと演じれば演じるほど、面白さが増していく・・・。
とはいえソニックの冷静な分析力、スピードを生かした戦闘などかっこいい見所も満載!ワンパンマンのアニメ1つ見れば、梶さんの幅広い演技力を堪能できます。
こちらの記事もチェック!

ソニックの魅力2:強さの秘密はスピード!移動速度は最速クラス!


「音速」の異名を持つソニックは、作中最恐レベルのスピードを生かした攻撃が持ち味!衝撃波を巻き起こすほどのスピードは、暗殺を生業とするソニックにぴったりの能力ですね。ソニックほどのスピードがあれば「いつの間にか仕留められていた」ということも多いことでしょう!
しかし、その恐るべきスピードの反面、攻撃力は少々低め。しかしそこは手裏剣やくない等の武器を忍ばせ、攻撃力をカバー!「最強忍者」を自称するだけあって、おのれの弱点を分析しそのための対策は万全なのです!

スピードだけじゃない!分析力を生かした名実況者ソニック!


サイタマよって仕留められたソニックは通常の看守では手に負えない凶悪犯ばかりが収容される「臭蓋獄」へ収容されますが、早速脱獄のチャンス到来!ぷりぷりプリズナーはイケメンがピンチになるたびに脱獄して救出に向かう習慣が!ソニックはそれに乗じて脱獄に成功します。
敵は海からの刺客「深海王」。体のバランスなどからプリズナーのダメージを分析し、的確な名実況!プリズナーが深海王に敗れた後、ソニックが深海王に立ち向かう!スピードを生かした攻撃で深海王を追い詰めるも、雨により深海王がパワーアップすると一気に形勢は不利に。
速やかに一時撤退し、体制を立て直すソニックの判断は賢明で冷静!さらに服を全て脱ぎ捨て「変わり身の術」で強大な力とスピードを持つ深海王から一時撤退に成功します。冷静に戦況を判断し、自分の弱点を知り万全の態勢で戦いに臨む、それが最強忍者の嗜みなのです!

ソニックの魅力3:ダサかわいい?ソニックの私服が・・・


普段は忍者スタイルのソニックですが、なんと私服姿が公開されています!忍者らしく「Nin-Nin」とプリントされた謎のヒモが出ているTシャツに、謎柄のタンクトップ・・・そしてパンツはブーツにイン。
またしても中二病くさい独特のセンス・・・。ソニックは25歳にしてまだ中二病患者?!サイタマと街でばったり会った時には、無駄に厳ついベルトを着けていたソニック・・・。しかし、童顔美少年のソニックはこの奇抜な格好も似合っているようにも思えます。
普段から帯刀したり、ジャックナイフが収納できそうなものを腰回りにつけるなど忍者としてのプロ意識も感じさせるソニックの私服。ダサいような可愛いような・・・。絶妙なバランスがソニックらしいですね!

ソニックの魅力4:サイタマを超える強さを求めて怪人に?閃光のフラッシュとの関係は…


音速のソニックと聞いたジェノスの一言「なんですかその頭痛が痛いみたいな名前は」。そしてワンパンマンにはもう一人似た名前の人物が!!その名もS級ヒーロー「閃光のフラッシュ」。どちらもクールなイケメンなのにちょっと残念な名前・・・。重言コンビの関係性が気になります!
しかし、怪人協会のアジトに乗りこんだ際の「敵に対してスピード自慢などわき役がやりそうなことはしたことがない」とのセリフから、2人は無関係ということが推測されます・・・。そしてこの怪人協会、強い人間に怪人の細胞を取り込ませ、強力な怪人として仲間にしていました。
サイタマをライバル視しながら全く力及ばず、スランプ状態に陥っていたソニックは、怪人協会に言われるがまま怪人の細胞を取り込もうとします。しかしソニック、オシャレに調理して上品にいただく・・・生でないと怪人にはなれず、お腹を壊しただけで終わるのでした。

ソニックの魅力5:愛情の裏返し?ソニックが名前をいじられ過ぎている件


「音速のソニック」という名前を「頭痛が痛いみたいな名前」と称されたことを皮切りに、ソニックは名前をいじられづつける運命を背負います。サイタマには「関節のパニック」と名前を間違われ、しっかり名前を憶えているジェノスにも「音速のソニック(笑)」を馬鹿にされる始末・・・。
さらに「執念深い厄介なストーカー」「音速の残念忍者」と散々な呼ばれ方です。サイタマにしつこく付きまとうことをよく思っていないジェノスの密かな復讐でしょうか?!ソニックはいじられキャラとして親しまれているのかも?
こちらの記事もチェック!

カッコつかない美少年キャラソニック!抜けてるところが可愛すぎて放っておけない!


次々に現れる強大な敵・・・!ヒーロー不足に人類の滅亡の危機、緊張感のある展開が続いています・・・!そこに唐突にぶち込まれるソニックの天然キャラを生かしたキレのいいギャグ!!ソニックはいたって真面目な分、見ている側は笑いを誘われます。
2018年3月21日発売のTVアニメ第2期プロジェクトの「ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG」第3弾ではなんとソニックがジャケットに!スーツで決めたドヤがをがとっても可愛い仕上がりです。
頑張ってるのになんだか上手くいかないソニック・・・見ていると共感しちゃって元気が出て来るかも?!努力が報われるソニックも見たいけれど、ちょっと抜けたままでいてほしい?!アニメ2期でも音速のソニックの活躍に期待大ですね!