【FGO】実はツンデレかわいい?ジャンヌ・オルタの8つの魅力をご紹介!

人気スマホゲーム『Fate/Grand Order』に登場する「竜の魔女」ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕! 第1特異点で登場以後、メインストーリーやイベントで様々な活躍を見せる彼女の魅力について、ご紹介していきます!

ジャンヌ・オルタとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

「FGO」の略称でおなじみの『Fate/Grand Order(フェイトグランドオーダー)』は、2015年から配信された人気スマートフォン用ゲームです。人理継続保障機関フィニス・カルデア(以下、カルデア)に所属する主人公が、何者かによって狂わされた歴史を正し、未来を取り戻していくというストーリーです。

その際、主人公は、歴史上の偉人・英雄・伝説上の存在などの「英霊」サーヴァントとして召喚し、戦わせます。サーヴァントは、セイバー・アーチャー・ランサーなどの7+αのクラスに分類されます。


ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕(以下、ジャンヌ・オルタ)は、アヴェンジャー(復讐者)のクラスのサーヴァント。第1特異点の時点ではルーラー(裁定者)のクラスとして登場しましたが、後にアヴェンジャーのクラスとなりました。

身長159cm、体重44Kg。出典は言わずもがな、フランスの史実です。冷酷且つ苛烈な性格ではありますが、少女らしい願望を持っていたり、褒められたときには嬉しい気持ち捻くれた態度で誤魔化したりするなど、意外と可愛らしい一面もあったり。ここからは、そんなジャンヌ・オルタの魅力をご紹介していきます! 尚、ストーリー上の役割や最終再臨絵などのネタバレがあるので、ご注意を!

ジャンヌ・オルタの魅力1:声優は坂本真綾さん!他にもあのキャラを担当?

出典:https://www.amazon.co.jp

ジャンヌ・オルタの声は、歌手・エッセイスト・舞台女優などとしても活躍する声優の坂本真綾さんが担当しています。1980年3月31日生まれ37歳(2018年1月現在)。『天空のエスカフローネ』の神崎ひとみ役、『桜蘭高校ホスト部』の藤岡ハルヒ役、「ヱヴァンゲリヲンシリーズ」の真希波・マリ・イラストリアス役など、多くの作品で主要な役を演じています。

FGOでは、ジャンヌ・オルタの他にも、ジャンヌ・オルタと縁の深いジャンヌ・ダルク、ライダークラスのサーヴァントの1人であるアレキサンダー、『空の境界』とのコラボイベントで登場した両儀式、カルデアの技術面を主にサポートしている「ダ・ヴィンチちゃん」ことレオナルド・ダ・ヴィンチの声を担当しています。FGOの第1部の主題歌である「色彩」、第2部の主題歌である「逆光」も坂本真綾さんが歌っていて、実は両方の作詞も手がけています!

こちらの記事もチェック!

ジャンヌ・オルタの魅力2:イラストレーターはおなじみの武内崇さん!

出典:https://www.amazon.co.jp

ジャンヌ・オルタのイラストを手がけたのは、TYPE-MOON作品でおなじみの武内崇さんです! TYPE-MOONとは、有限会社ノーツのゲームブランド。武内さんはその代表取締役を務めています。そのブランドからは「月姫シリーズ」「Fateシリーズ」などの人気作品が出されていて(FGOもその中の1つです)、武内さんはその多くの作品でキャラクターデザインを担当しています。

FGOではジャンヌ・オルタ以外にも、ジャンヌ・オルタと縁深いジャンヌ・ダルク、主人公の頼れる後輩であるマシュ・キリエライト、アーチャークラスの1人である英雄王ギルガメッシュなどのイラストを手がけています!

今日のおすすめ記事