【ゆるキャン】各務原なでしこの魅力4選!かわいい天真爛漫キャンパーを徹底解剖!

「ゆるキャン」に登場する各務原なでしこは、志摩リンと出会いキャンプに目覚めた女子高生です。行動派のなでしこは高校の野外活動サークルに入部しキャンプを始めました。そこで天真爛漫という言葉がぴったりななでしこのかわいいキャンプを4つの魅力からネタバレを盛りだくさんに徹底解剖していきます!

『ゆるキャン△』の主人公!各務原なでしことは?

出典:https://www.amazon.co.jp

芳文社「まんがタイムきらきらフォワード」で2015年05月から連載開始されている「ゆるキャン△(以下ゆるキャン)」は、漫画家・あfろ(アフロ)先生が描いたアウトドアをテーマにした作品です。

あfろ先生自身のアウトドアの経験や、取材を元に練られたストーリーはワクワクしちゃいますよね。またキャンプの聖地が多い山梨、静岡、長野の実際にあるキャンプ場が登場するので多くのアウトドアファンも「ゆるキャン」を愛読しています。

2018年には「ゆるキャン」が、TOKYO-MX(トウキョウ-エムエックス)などでアニメ放送を開始。原作版では志摩リンが主人公でしたが、アニメ版では各務原なでしこ、志摩リンの2人をを中心としたキャンプライフとして描かれています。

プロフィール


各務原なでしこは03月04日生まれ、静岡県浜松市から山梨県へ引っ越し本栖高校へ転校自宅は南部町にあるとなでしこ本人が話していました。家族は両親と、妹思いの姉・各務原桜の4人家族で、学校では野外活動サークルに所属し、食べること大好きななでしこは鍋料理が得意です。

引っ越した当日に、千円札のモデルになった本栖湖を見るために自転車で向かっている行動派の一面がありますが、寝すぎて日が暮れてしまい、夜道が怖くて帰れなくなっているところをリンと出会いました。明るく、素直で、屈託のない笑顔を見せるなでしこは、周りの人間にかわいがられている女の子です。


助けてもらったリンにお礼を麓のキャンプ場でした後には、富士山に感激しすぎてたくさんの富士山グッズを買い込み、野クルの大垣千明に「FUJIKO」と言うあだ名を付けられそうになっていました。キャンプをする時にはブランケットをこれでもか!と持参していることから、リンには「怪人ブランケット」と命名され、リンにもブランケットを貸し「秘密結社ブランケット」を組んだ場面もあります。

魅力1:声優は花守ゆみりさんが担当


天真爛漫な各務原なでしこを演じているのは、声優の花守ゆみりさんです。花守ゆみりさんは、アニメ「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」三ノ輪銀役、「ゼロから始める魔法の書」ゼロ 役などを担当している声優さん。

アニメ「ゆるキャン」の放送に先駆けて『花守ゆみり はじめてのキャンプ入門』と題した特別番組を放送スタートさせ、アウトドアショップに行ったりソロキャンプを体験したりとなでしこが体験しているキャンプを花守ゆみりさんも経験しています。

公式サイトのコメントでも、天真爛漫で真っ直ぐにキャンプにハマッて行くなでしこを演じるのが楽しみだと語っていた通り、特別番組でも楽しそうにキャンプをしていましたよね。
こちらの記事もチェック!
【ゆるキャン】キャラクター&声優まとめ!登場人物とキャストのみを厳選紹介! | festy(フェスティー)

■2017年1月現在アニメが大絶賛公開中の『ゆるキャン△』。可愛い女の子たちがキャンプをする魅力的な本作。今回はそんなゆるキャンのキャラクターとキャストのみを厳選し紹介したいと思います。

魅力2:誰とでも打ち解ける性格がかわいい過ぎる!

リンと出会ってキャンプ熱が開花


山梨県に引っ越した当日に、千円札の風景のモデル場所・本栖湖に小さい自転車で向かったなでしこ……。到着したものの坂道を走ってきたので、疲れてしまいベンチで眠ってしいます。そこでキャンプをしていたリンと出会い、泣きながらに助けを求めました。

夜道は怖くて帰れず、スマホを持っているはずがトランプを持っていたという天然ぶりを炸裂しています。なでしこのくるくる変化する表情に、リンも思わずカレーめんをご馳走して、助け舟を出してあげていましたよね。


自分より小さいリンが1人でキャンプをしている姿を見ながらカレーめんを食べていると、夜の富士山が本栖湖に現れます。この瞬間のために坂道を自転車で登って来たなでしこは、念願の富士山を見て考え深そうな表情をしていました。

リンにはすぐ自分の電話番号を書いたメモを渡し、「今度はちゃんとキャンプやろーねっ!!」と言って別れています。姉の桜が迎えに来た車の中でもキャンプについて話していることから、リン、キャンプ、富士山、カレーめんは、なでしこにとって何かが変わった瞬間になりました。

リンは「やっぱヘンな奴」と言っていますが「まぁ、登録だけしといてやるか」となでしことの出会いの感想を語っています。

酔っ払いお姉さんとの奇妙な再会【ネタバレ】

出典:https://www.amazon.co.jp

リンの焚き火グリルの初火入れで出かけた、四尾連湖で行った焼肉キャンプ炭に火が着かず、なでしこが近くのカップルキャンパーに助けを呼びに行っていました。助けてもらったお礼に、カップルキャンパーの2人にお鍋の差し入れしになでしことリは出かけます。

彼女は泥酔していましたが、「私、心配だよ。お姉ちゃんが先生やっていけるかさ(ここで彼氏だと思っていたのが女性で妹だったのが判明)」カップルの会話を聞いてみるとどうやら高校の先生に着任する様子でしたよね。

気になる会話はあったものの、旅先で出会った良い人たち……と話は終了するのかと思っていた読者も多かったと思います。ところが再登場はしばらくしてから……。野クルが校庭で焚き火をしているところに注意をしに来た女性の先生・鳥羽美波は、めぐり巡って野クルの顧問へと就任します。

出典:https://www.amazon.co.jp

四尾連湖キャンプのカップルキャンパーだと気付いたのはなでしこで、スマホで鳥羽先生を撮影し、スマホペンで泥酔したお姉さんのポーズを描き込んで思い出していました。鳥羽先生が登場すると、それまで道具集めが主流だったなでしこのキャンプは、本格的なキャンプへと加速していきます。

斉藤恵那とも友達関係


リンの親友・斉藤恵那ともなでしこは友達になっています。野クルでテントを設営している時、誤ってテントを壊してしまったのを恵那が見て、(リンが手助けを面倒がった)助けてあげたのがきっかけでした。最初はなでしこは恵那がリンの友達とは知らずに感謝をしていましたが、恵那はリンに教えてもらったと、なでしことリンの間を取り持っています。

いつの間にかなでしこと恵那は、お互いのメールアドレスの交換し、リンが麓のキャンプ場に行ったのをさりげなく聞き出し、恵那がなでしこに連絡をしていたという場面がありました。リンに後で恨まれますが、結果としてリンに、なでしことの麓のキャンプ場で食べた鍋を通して距離を縮めさせるのに成功しています。

恵那はリンの奥手な性格を熟知して、なでしことの仲をゆっくりと進めているのが描かれていますよね。

魅力3:キャンプに目覚め野クルに入部

リンとの出会いでキャンプを始める


またキャンプをしたいと嬉しそうに電話番号をリンに手渡して帰って行ったなでしこは、ほどなくして学校の野外活動サークルに向かいます。野クルメンバーは犬山あおい、大垣千明の2人だけ……。さらに鰻の寝床のような細長い部室という悪条件でも、まったりアウトドアを目指しているなでしこは迷わず入部希望を出していました。

最初は空き巣と千明に勘違いされ、「部員は募集していない(部室が狭くなるからという理由)」で一度は入部を断られてしまいます。部員が4人以上でサークルから部に昇格し、大きな部室に移動できると言ったあおいの助言で無事入部を果たしました。


野クルのメンバーはまだキャンプに行ったことはなく3人ともまったく初心者から始めることで連帯感が生まれ、それプラスなでしこの天真爛漫な性格も、千明とあおいにはぴったりはまりすぐ打ち解けています。

3人のキャンプライフが面白い


寝袋に人型寝袋があるのを雑誌で見た野クルメンバーの犬山あおいは、「これなら月面着陸ごっこもできるよ!」と感動しています。野クルメンバーは、キャンパーとしてはまだまだ初心者レベルですが、ベテランのキャンパーが発想しないような(発想しても行動には移さないかも……?)、面白い発想を度々議論しています。

性能の良い寝袋が買えない3人は、アルミホイルを巻いて、梱包用の断熱剤(プチプチ)で巻き、ダンボールを巻くという即席寝袋を作成しました。「ばっちり梱包されて、わたしはどこへ梱包されて行くんだ……」とモデルをやっていた大垣千明の呟きと共に快適寝袋制作は終了しています。


しっかりと取り扱いシールなどを貼られた千明の画像をなでしこはリンに送信していました。野クルのゆるすぎるキャンプと、リンのしっかりとしたキャンプの対比が「ゆるキャン」の魅力と言ってもいいですよね!

話題を呼んだ「信玄餅」の食べ方


ご当地グルメなどを堪能してファンの胃袋を刺激している「ゆるキャン」ですが、登場した山梨県の超有名代表銘菓「信玄餅」の食べ方をアニメ「ゆるキャン」のミニコーナー「へやキャン」で披露した野クルの千明

きな粉の上に絡める黒蜜が流れ出る悩みを、包んでいる袋に信玄餅を全て移してから黒蜜をかけ、包んで揉むという技を見せてくれました。これには、リン役の声優・東山奈央さんが自身のツィッターで動画で投稿するほどでしたよね。

この信玄餅の食べ方は、信玄餅を製造している「桔梗屋」さんのHP(ホームページ)にも番外編として公表されています。知らなくて思わず試してみたくなった「ゆるキャン」ファンも多いのではないでしょうか?山梨県で聖地巡礼の際に、信玄餅を買って試してみたくなっちゃいますよね!
こちらの記事もチェック!

魅力4:ダイエットと料理はなでしこの最大の魅力

食べるの大好き!【ネタバレ】


作中でも食べるのが大好きな場面がたくさん描かれているなでしこですが、リンや他の仲間たちよりももりもり食べているのですがスタイルはスリムですよね。年末年始にリンがキャンプをし雪で山梨に帰れなくなった時に、なでしこの祖母の家が近かったため2人は合流しています。

美味しそうに食べる姿を見てなでしこの幼なじみ・土岐綾乃が中学1年生の頃のなでしこの姿を披露しました。そこにはまん丸顔のなでしこ……なでしこの父が食べるのが大好きで、中学3年生まで丸かったというなでしこに、ある日姉・桜からダイエット命令が下りました

出典:https://www.amazon.co.jp

毎日浜名湖を自転車でグルグルと走らされ「あの時は、お姉ちゃんが鬼に見えたよ!」と回想しています。そういえば、鍋を持ってリンのキャンプしている場所に現れた麓のキャンプ場シーンでは、翌朝にコンビニに行く桜に対し、たくさんの食べ物を頼んでいました。

桜は聞き入れずにいましたが、ダイエットした過去があれば納得ですよね。リンは、自宅がある南部町から本栖湖まで自転車で来たと言っていたなでしことの初対面時を思い出します。浜名湖をグルグルしていたなでしこなら十分な体力がありますよね!

痩せた後でも、食べるのが大好きななでしこ。また丸くなったら桜のスパルタダイエットが待ち構えているのでなでしこなりに控えめに食べているのかもしれません。

なでしこの作る鍋料理が食べたくなる問題


なでしこといえば、美味しそうに食べる他にキャンプでなでしこが調理するキャンプ鍋(通称・なでしこ鍋)ですよね。初対面の時に、なでしこはリンにカレーのカップめんをご馳走になり、そのお礼として「簡単餃子鍋(辛そうで辛くない、少し辛いお鍋だよ~と本人談)」を作りに麓のキャンプ場にやって来ています。

衝撃なのはなでしこの鍋料理は包丁を使用せずに、はさみを使って下ごしらえをしているところですよね。リンのソロキャンプでは、下ごしらえができるほど大きいテーブルなどはないため(恐らくなでしこは炊事場に行くという発想は持っていない?)、なでしこははさみでチョキチョキと紙を切る感覚で白菜や長ネギをカットしていました。


手際はかなり良く、毎回あっという間に鍋を作っています。はさみもなるほど合理的だなぁと感じますが、毎回割れやすい土鍋を使用しているのは、鍋奉行・なでしこのこだわっている部分なのかもしれませんよね。

【ゆるキャン】各務原なでしこはキャンプに没頭する女の子だった


「ゆるキャン」の天真爛漫女子・各務原なでしこは、山梨県に引っ越した日に自転車で富士山を観に行くバイタリティ溢れたキャラクターでした。富士山を観に行った場所でキャンプをしていた志摩リンのベテランキャンパーぶりにキャンプ熱が爆発し、野外活動サークルに入部までしてしまいます。

野クルの仲間たちと、初心者ながらもキャンプの知識を勉強し、ソロキャンプを楽しむのが好きなリンに対しても適度な距離感で接している姿が好感を持っちゃいますよね。道具も少しずつ揃い、野クルの顧問・鳥羽先生も加わりますますキャンプライフが充実して行くなでしこの今後に期待が高まります!
こちらの記事もチェック!
『ゆるキャン』は聖地巡礼で何度も楽しめる!満喫できる5つの楽しみ方をご紹介! | festy(フェスティー)

■2018年01月にスタートしたアニメ「ゆるキャン」は、女の子がアウトドアを楽しむテーマの作品です。中でもキャラクターたちが住んでいる場所やキャンプ場は実際に存在している場所ばかり。キャンプ場やご当地グルメなど、漫画版からチョイスして聖地巡礼を楽しむための5つの魅力をご紹介していきます。