【キャプテン翼】天才ミカエルの魅力まとめ!神に愛された最強実力者の強さとは?

キャプテン翼のミカエルが神すぎるという噂がインターネット上で広がっていますが、スペインを代表する天使と称されるミカエルの実力とは!今回は大空翼をも上回る神の技を持つと言われるミカエルを特集!

スペインの天使ミカエルとは?


彼を観たものはその姿を「天使」と称しました。そう……その彼とは、漫画キャプテン翼に登場するキャラクター、リーガー・エスパニョーラのCDヌマンシアに所属している、大空翼をも上回るのではないかと噂される選手・ミカエルの事です。
キャプテン翼に登場するキャラクターの中でも群を抜いたプレーヤー、あのブラジルのナトゥレーザカルロス・サンターナドイツの若き皇帝シュナイダーよりもその実力は上とされています……!
ミカエルはボールの上に乗って高速移動するという「セグウェイドリブル」というテクニックの持ち主です。大空翼を凌駕するというほどのスペインの天使・ミカエルとはいったいどんな選手なのでしょうか……。
こちらの記事もチェック!

ミカエルのポジションや身長は?


ミカエルのポジションはミッドフィルダーです。主にボランチの役割を果たす選手です。サッカーで言うボランチというのは攻守の要、または守備的な選手です。ポルトガル語で舵やハンドルの意味を持っています。
一方ミカエルの身長についてですが、ドイツのシュナイダーやフランスのルイ・ナポレオン、アルゼンチンのファン・ディアスなどと違い今の所ミカエル個人を詳しく乗せた情報はあまり多く出回っていません。
ということは原作やキャラクターカードの中からある程度予想していかないといけないのですが、ミカエルの身長は175cm〜185cm位なのではないかと予想することができます。大空翼くらいの身長、もしくはそれより少々高めでスラッとした体型です。

ミカエルの背番号と必殺技を調査!


ミカエルはまるで電動立ち乗り二輪車セグウェイに乗っているかの如く、ボールの上に乗ってフィールドの上を横滑りしてしまうという、まさに神業といったドリブル(?)をします。キャプテン翼ならではの大技ですね!
原作者の高橋陽一さんはキャプテン翼の必殺技が本物のプロのサッカー選手が実現させることを楽しみにしているそうです。例えば相手のキックをそのまま打ち返す必殺シュート、反動蹴速迅砲は実際のプロの試合で再現されたそうです。プロの選手ってすごいですよね。
そんな中でスペインU23代表天使ことミカエルが披露したセグウェイドリブルも、雨が降ったらできるかも、と高橋先生はプロの選手が再現することを期待しているのだとか……さすがにセグウェイドリブルは神業すぎて再現不可能だと思いますけど……。

羽根を生やし飛行!?キャプ翼史上最強・ミカエルは神の領域に至った選手!


ミカエルはキャプテン翼のキャラクター史上最強の選手なのでしょうか。ファンの中で上位人気はブラジル代表のナトゥレーザやフィールドの鷹と呼ばれるリバウールなどです。ミカエルはナトゥレーザやリバウールの上をいく実力の持ち主なのでしょうか。
ミカエルの実力にファンが湧く中、キャプテン翼本編でミカエルの背中に翼が生えたシーンは大変大きな話題となりました。それは前作の海外激闘編EN LA LIGAでのワンシーンにてのことでした。全くとんでもない選手を考えるものですね。
現在『キャプテン翼ライジングサン』ではU23の選手たちによる五輪が繰り広げられていますが、ミカエルはいずれ大空翼と戦うことになりそうです。どちらの選手も最強と名高いだけに、どちらが最強選手なのかしっかりとチェックしたいところですね!
こちらの記事もチェック!

ミカエルが得意なセグウェイって何!?


ミカエルが得意としているセグウェイドリブルなのですが、ところでセグウェイとは一体何なのでしょうか。セグウェイとはアメリカでで開発された電動立ち乗り二輪車のことです。ロボットミュージアムなどでも展示もされていました。
この立ち乗り電動二輪車のセグウェイは新時代の乗り物とされアメリカの一部では警察官や郵便配達員の間でも使用されました。当時のアメリカの大統領ブッシュも気にいっていたのだとか。
それにしてもこのセグウェイに乗るようなドリブルを考えてしまう原作者の高橋陽一さんには脱帽してしまいますね。ミカエルは確かにすごいのですが、こんな凄い技を考えてしまうキャプテン翼の生みの親はもっと素晴らしいです。圧倒的な発想力ですね……。

翼とミカエルはどっちが強いのか!?


ミカエルは幼き頃からFCバルセロナの下部組織への入団が決まっていた選手、スペインリーグにて最強のストライカーと称されているブラジル代表のナトゥレーザを完璧に抑え込むなど、天使と称される実力は本物です。
プレイの全てがノーモーションである為、次の行動が予測できないこともミカエルの凄さの一つと言えます。キャプテン翼ライジングサンでは日本代表とスペイン代表が激突すると予想しますが、大空翼との対戦は本当に楽しみです。
どちらが強いか。それはドイツのシュナイダーの言葉と同じく勝った方が強いとしか言いようがありません。翼もミカエルも超人的サッカー選手。どちらもサッカーの神に選ばれた最強の選手なのですから。

ミカエルはスペイン最強のライジングサン!


昇る太陽を意味するライジングサン。ミカエルは天使であり天才であり神プレーヤーであります。そうそれは地球に栄養を降り注ぐ太陽のような存在なのです。決して大げさなことではないと筆者は思っています。
ミカエルはキャプテン翼と言う作品の中の登場人物としてはまだまだ新米のキャラクターですね。シュナイダーやファン・ディアスほどの活躍は見せてはいません。ただ強烈なインパクトを残してくれていることは確かです。
今後も翼たちのライバルキャラクターとして活躍してくれることを望むファンは多くいるでしょうし筆者もそれを望んでいます。


スペインの教会で神父を務めていた青年ミカエルが翼やナトゥレーザに触発されて引退していたサッカーに再び情熱を燃やし始めたわけですが、とにかく日本代表との試合が楽しみでなりません。
キャプテン翼史上最強の呼び声高しスペインの天使はフィールド上でどのようなプレイを見せてくてるのでしょうか。日本代表の日向小次郎や大空翼はミカエルの守備を突破し得点することができるのでしょうか。
また日本のデイフェンス陣はミカエルのセグウェイドリブルをどのように封じるのでしょうか、楽しみが尽きません。キャプテン翼ライジングサンから目が離せないですね!