声優・明坂聡美が演じるアニメキャラまとめ!努力家のアイドルから美人の怪盗役まで盛りだくさん!

『家庭教師ヒットマンREBORN!』のクローム髑髏役や、『探偵オペラ ミルキィホームズ』のアルセーヌ役などで有名な声優・明坂聡美さん。明坂さんが今まで演じてこられた様々なアニメのキャラクターについて、ご紹介していきます!

明坂聡美さんってどんな人?


明坂聡美(あけさか・さとみ)さんは、「あけちゃん」「あけこ」などの愛称で親しまれている女性声優です。1988年1月2日生まれ30歳(2018年1月現在)。埼玉県生まれで、血液型はB型。現在はアミュレートに所属しています。
2001年に少女漫画雑誌である「なかよし」が開催した『東京ミュウミュウ』イベントアイドルグランプリで、「アイドル賞」を受賞。『東京ミュウミュウ』のイベントキャラクター・藍沢みんと役で芸能界入りを果たします。その後、2004年に『恋風』の安西双葉役(ヒロインである小日向七夏の友人役)で声優デビューを果たしています。ここからは、そんな明坂聡美さんの出演したアニメ作品とその役柄について、ご紹介していきます!

ナノナノ・プディング『ギャラクシーエンジェる〜ん』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ギャラクシーエンジェる~ん』とは、ブロッコリーによる「Project G.A.」(「ギャラクシーエンジェル」の展開を行うプロジェクト)の一環で制作されたテレビアニメ作品。2006年に1クール放送されました。
時は遥か未来。NEUE(ノイエ)と呼ばれる銀河の中にある惑星セルダール。そこにあるトランスバール市には、トランスバール軍によって設立された5人の少女たちによる特殊部隊「ルーンエンジェル隊」があります。彼女たちは「紋章機」と呼ばれる戦闘機を操り、宇宙を舞台に活躍します。お色気要素も入った、熱くハイテンションなコメディ作品となっています。

ルーンエンジェル隊のムードメーカー!


ナノナノ・プディングは、ルーンエンジェル隊のメンバーの1人。外見は幼い少女のようですが、実は意思を持ったナノマシンの集合体で、ナノマシンによる治療を得意としています。天真爛漫で無邪気な性格をしていて、ルーンエンジェル隊を盛り上げるムードメーカーのような役割を担います。語尾に「なのだ」をつけるのと、猫のようなしっぽが生えているのが特徴です。

クローム髑髏(凪)『家庭教師ヒットマンREBORN!』

出典:https://www.amazon.co.jp

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(かてきょーヒットマンリボーン)とは、天野明さんによるバトルアクションものの漫画作品。2004年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」で連載され、全42巻が発売される人気作となりました。テレビアニメは、2006年から2010年という長期に渡って放送されていました。
主人公は、何をやってもうまくいかない中学生・沢田綱吉。ある日彼の前に、スーツを身につけた赤ん坊・リボーンが現れます。ヒットマン(殺し屋)を名乗るリボーンの目的は、綱吉をイタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの立派な10代目ボスとして育て上げること。彼との出会いをきっかけに、綱吉の破天荒で賑やかな日常が始まります。

霧の守護者・六道骸の依り代となった少女!

出典:https://www.amazon.co.jp

クローム髑髏は、ボンゴレファミリーの霧の守護者である六道骸(ろくどう・むくろ)の依り代となった少女。本名は「凪」。交通事故で瀕死の重傷を負ってしまった際に、精神世界で出会った骸に命を助けられたことをきっかけに骸を信奉するようになり、投獄中で身動きの取れない骸の依り代「クローム髑髏」となることを決意します。両親からの愛情に恵まれずに育ったためか、無口で感情に乏しいところがありますが、意思の強さを秘めている女の子です。

こちらの記事もチェック!

ヴァルダ『キスダム -ENGAGE planet-』

出典:https://www.amazon.co.jp

『キスダム -ENGAGE planet-』は、2007年に2クールにかけて放送されたオリジナルのテレビアニメ作品。2008年には、映像をリテイクした上で、新作エピソードを1話加えた『キスダムR -ENGAGE planet-』も放送されました。
時は、A.D.2051年。繁栄を続ける人類の前に、異形生命体・ハーディアンが現れてから、20年が経った時代。人類はハーディアンがもたらす脅威に対抗するべく、国際防衛組織「N.I.D.F.(Neo International Defence Force)」をつくります。主人公・哀羽シュウは、その組織のパイロット候補生。組織のメンバーたちとともに、ハーディアンの調査、そしてその出現に関係があると言う「死者の書」の調査を進めます。

主人公を導く人気キャラクター!


ヴァルダは「死者の書のしもべ」であり、「死者の書」を用いられて「ネクロダイバー」となった哀羽シュウを導く存在。バーチャルな存在であるため、ネクロダイバーである彼以外には姿は見えません。性格は合理的且つ、融通がきかないほどに生真面目。当初は人間の感情を理解できずに他者と衝突することもありましたが、旅をしていく中で徐々に人間らしい感情が芽生えていくようになります。その成長ぶりと活躍が評価され、今作品の人気投票で1位をとるほどの人気キャラクターとなりました!

浅野ユウキ『今日の5の2』

出典:https://www.amazon.co.jp

『今日の5の2』は、2002年から2003年の間に連載されていた漫画作品。作者は『みなみけ』で有名な桜場コハルさん。OVAが4巻制作された後、2008年にテレビアニメが1クール放送。OVA版とテレビアニメ版のキャストは異なっていて、明坂聡美さんはテレビアニメの方に参加されていました。内容は、小学生の主人公・佐藤リョータとその周囲が繰り広げる賑やかな学校生活が描かれたものとなっていました。

おしゃべり好きな元気っ子!


浅野ユウキは、女子たちのリーダー的な存在の少女。明るく活発で、おしゃべりと冗談が大好き。その反面、自分のスタイル(主に胸囲)のことを気にしていたりと、意外と純情なところもある女の子です。テレビアニメの主題歌は、「Friends」という出演声優によるユニットが担当。そこにはもちろん明坂聡美さんも参加されています!


ちなみに、現在独身である明坂聡美さんは、Friendsのメンバー6人のうちの4人が既婚となったときに「Friends花嫁レースの残りのメンバーは私とゆうちゃん(=小林ゆうさん)のみ・・・」という内容をツイート。しかし、そのわずか3日後になんと小林ゆうさんが結婚を発表「どんな顔していいかわかんないよ!」という嘆きのツイートとともにFriends花嫁レースは突然の決着を迎えてしまったのでした・・・

アルセーヌ(アンリエット・ミステール)『探偵オペラ ミルキィホームズ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『探偵オペラ ミルキィホームズ』は、ブシロードが展開しているメディアミックス作品。2010年に同名ゲームを原作としたテレビアニメ(第1シリーズ)が放送されました。その後、2018年1月現在までの間に、第4シリーズまでが制作されています。その他に、劇場版作品、特番などが制作されたりもしています。
舞台は、近未来の「偵都ヨコハマ」。そこでは、「トイズ」と呼ばれる特殊能力を持った探偵と怪盗が活躍しています。未来の探偵を育てる「ホームズ探偵学院」に通う女子生徒4人で結成された「ミルキィホームズ」を中心に、物語は展開されていきます。

ミルキィホームズと対立する怪盗!

出典:https://www.amazon.co.jp

アルセーヌは、ミルキィホームズの宿敵である「怪盗帝国」のリーダー「幻惑」のトイズの使い手で、怪盗としての独自の美学を追究しています。普段は「アンリエット・ミステール」という名前で、ミルキィホームズの通うホームズ探偵学院に通い、生徒会長として学院内で大きな力を振るっています。

丸井ふたば『みつどもえ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『みつどもえ』は、桜井のりおさんによって描かれた漫画作品。2006年に初掲載され、全19巻で完結となりました。2010年にテレビアニメの第1期が放送され、翌年に第2期が放送されました。日本一似ていないと評判の小学生の三つ子、みつば・ふたば・ひとは「丸井三姉妹」が織り成す破天荒なコメディ作品です。

ちょっとスケベなマッスルガール!

出典:https://www.amazon.co.jp

丸井ふたばは、丸井三姉妹の次女無邪気で明るい性格の持ち主で、語尾に「〜っス」をつけるのが特徴です。抜群の運動神経と身体能力の持ち主で、それ故にトラブルを引き起こしてしまうことも・・・。尚、女性の胸に対して並々ならぬ情熱を持っていて、目測でバストサイズを見極められてしまうほど。パパが大好きな甘えん坊な女の子です。

江戸川美歩『レベルE』

出典:https://www.amazon.co.jp

『レベルE』とは、1995年から1997年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載されていた全3巻の漫画作品。作者は、『幽☆遊☆白書』や『HUNTER×HUNTER』で有名な冨樫義博さん。「アシスタントを使わず、自分1人で描いたらどうなるか」という試みをした作品であったため、「週刊少年ジャンプ」には珍しく、月1で連載されていました。テレビアニメは、連載終了から時が離れた2011年に1クール放送されました。
山形県を舞台に描かれた、オカルト色・SF色の強い作品。地球には既に多種多様な宇宙人が生活しているのに、ほとんどの地球人がそのことに気がついていません。そこにまた1人、宇宙一の天才的な頭脳を持った男がやってきます。彼は、宇宙一問題のある性格の持ち主でもあり、暇になると退屈しのぎに様々なトラブルを巻き起こしていってしまうのです・・・。

オカルト好きでアクティブな少女!


物語の始まりで、高校進学を機に1人暮らしを始めることになった少年・筒井雪隆はその宇宙人に出会います。江戸川美歩は、そんな雪隆の同級生の少女。工学博士である親の仕事の都合で1人暮らしを始めることが決まり、雪隆の隣の部屋に引っ越してきます。UFOや超常現象への興味が強く、雪隆が出会ったその宇宙人が本当の宇宙人であることをあっさりと受け入れます。見た目以上に、アクティブ且つアグレッシブな性格の少女です。

佐藤陽菜『てさぐれ!部活もの』

出典:https://www.amazon.co.jp

『てさぐれ!部活もの』とは、学園もののテレビアニメ作品。全編が3DCGによってつくられています。第1期のテレビアニメが2013年に放送され、その後、第2期・第3期が制作されました。いろいろな部活動のありかたを模索する「てさぐり部」に所属する高校生たちのやりとりが中心に描かれたものです。

学業成績の優秀な副部長!


佐藤陽菜(さとう・ひな)は、桃成(とうせい)高校に通う3年生。「てさぐり部」の副部長を務めていて、他の部員たちからは「ひーな」という愛称で呼ばれています。3姉妹の次女で、血液型はB型。「てさぐり部」の部長の鈴木結愛(すずき・ゆあ)とは、小学生時代からの幼馴染の関係です。運動はあまり得意ではありませんが、学業の成績は優秀で、学年で1、2を争うほど。物静かで人当たりが良いけれど、ちょっぴり毒っ気のある性格の持ち主です。

エスデス『アカメが斬る!』

出典:https://www.amazon.co.jp

『アカメが斬る!』は、原作をタカヒロ氏、作画を田代哲也氏が担当されたダークファンタジーものの漫画作品。「月刊ガンガンJOKER」にて連載され、全15巻(短編とエピローグを収録したものを含めれば、全16巻)で完結。アニメは2014年に2クールにかけて放送されました。現在は、作画に戸流ケイ氏を迎え、「月刊ビッグガンガン」にてその前日譚である『アカメが斬る!零』が連載されています。
腐敗した帝都の悪を斬り刻む殺し屋集団「ナイトレイド」。その集団に所属する黒髪に赤目を持った少女・アカメ。帝国の圧政に苦しむ村で生まれ育った少年・タツミは、彼らと出会ったことをきっかけにナイトレイドの一員となり、悪を討つことを決意します。

帝国最強の女将軍!

出典:https://www.amazon.co.jp

エスデスは、若くして帝国の将軍となった女性。「帝国最強」と評されるほどの実力の持ち主です。帝国で暗躍するナイトレイドを殲滅するため、「イェーガーズ」という治安維持部隊を組織します。
性格は冷酷且つ残忍「弱者が強者に淘汰されるのは当たり前のこと」という思考の持ち主で、拷問にかけることに対する躊躇いはありません。その一方で、死んだ部下の仇討ちを誓うような部下思いの一面もあるため、彼女のことを慕っている部下は少なくはありません。

こちらの記事もチェック!

鈴木玲奈『Wake Up, Girls!』

出典:https://www.amazon.co.jp

『Wake Up, Girls!』は、エイベックス・グループがプロデュースするアイドルアニメ作品。2014年に劇場版作品である『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』が公開され、同年にその続きとなる1クールのテレビアニメが放送。その後、2015年に前後編の映画である『Wake Up, Girls! 青春の影』『Wake Up, Girls! Beyond the Bottom』が公開され、2017年に1クールのテレビアニメ『Wake Up, Girls!!新章』が放送されています(その他、スピンオフアニメも制作されています)。
アイドルたちがしのぎを削る時代において、仙台を拠点とする7人のローカルアイドルグループ「Wake Up, Girls!」が活躍する姿が描かれています。通称「WUG(ワグ)」と呼ばれるこのグループのメンバーの下の名前は、担当声優の下の名前の読みと同じになっていて、誕生日とキャラクターデザインも担当声優がモデルとなっています。

歌唱力がトップクラスの努力型のアイドル!


鈴木玲奈(すずき・れな)は、「I-1club(アイワンクラブ)」に所属するアイドル。初登場時は20歳で、愛称は「れんれん」。「I-1club」とは、大型の規模を誇る日本でもトップクラスのアイドルグループで、ゼネラルマネージャー兼運営会社社長の白木独自の哲学と厳しい規律によって運営されています。
玲奈はその2期生として加入。同じメンバーである鈴木萌歌とともに「W鈴木」と呼ばれていますが、実の姉妹というわけではありません。努力型の苦労人で、グループ内でもトップクラスの歌唱力を誇ります。

こちらの記事もチェック!

百式百子『ナンバカ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ナンバカ』とは、双又翔さんによる漫画作品。2013年により「comico」にて連載されています。現在の既刊は6巻。2016年に第1期のテレビアニメが放送され、2017年に第2期のアニメがネット配信されました。『ナンバカ』というタイトルの由来は、「ナンバーの付いたバカたち」からきています。
海上に浮かぶ孤島にして、世界最高水準のセキュリティによって守られている「南波刑務所」が舞台。この刑務所の最も奥に位置している13舎13房の雑居房に収容されている囚人たちと、彼らを監視する看守たちとのやりとりを主に描いたコメディ作品です。

南波刑務所の看守長!

出典:https://www.amazon.co.jp

百式百子(ひゃくしき・ももこ)は、南波刑務所の看守長を務める女性。年齢は29歳で、血液型はAB型。毛先のはねた青い長髪とかなりの長身、そして大きな胸を持った、スタイル抜群の美人です。普段は毅然としていて威圧的な態度をとることもありますが、実は13舎主任看守部長である双六一(すごろく・はじめ)に恋をしていて、彼が看守長室に来る度に胸をときめかせています

これからも明坂聡美さんの活躍から目を離せない!


ここまで明坂聡美さんが演じてこられたアニメ作品のキャラクターについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
アニメ作品だけでなく、『メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜』や『かまいたちの夜 輪廻彩声』などのゲーム作品、そして『チョコレートガールズ』や『私の玉の輿計画!』などの舞台にも明坂聡美さんは出演されています。ぜひぜひ、その他の作品についてもチェックしてみてくださいね!