【りゅうおうのおしごと!】夜叉神天衣はツンデレ可愛いシンデレラ?最年少女流棋士の秘密に迫る魅力5選!

熱い将棋描写とラブコメが人気のライトノベル「りゅうおうのおしごと!」に出てくる夜叉神天衣、生意気な小学生ですが、人気のあるキャラクターです。今回はそんな夜叉神天衣のかわいい秘密についてご紹介します。

夜叉神 天衣ってどんなキャラ?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

夜叉神天衣(やしゃじんあい)は2007年12月10日生まれ、初登場時点では9歳の小学生です。天衣とかいて「あい」と読ませるなんて、かなり強行突破な当て字ですが、キラキラネームとは違った古き良きものを思わせる名前です。

神戸市の豪邸に元賭博士で現在は実業家の祖父と暮らしているおじいちゃんっ子で、もう一人いる「あい」と区別するために「天(てん)ちゃん」と呼ばれることもあります。亡き父親は元アマチュア名人、母親も大学時代将棋部に在籍していたという将棋一家です。

そのため、天衣も小さいころから将棋に慣れ親しんできましたが、両親が事故で亡くなってからは祖父に甘やかされて育ったために高飛車なお嬢様キャラが出来上がってしまいました。

九頭竜八一の二番弟子に!?

夜叉神天衣は月光の門下でしたが、研修会に入会するまでという条件で九頭竜八一に預けられていました。こんなひょんなきっかけでしたが、出会うべくして出逢った2人だと後にわかることになるのです。

八一に憧れていた天衣を二番弟子にすることを決意した八一は、実は過去に天衣の父親とつながりがあったことを知るのです。この二番弟子になるまでのストーリーもなかなかの見ものですよ。

また、常にお嬢様な振る舞いをしていますが、言動には八一や清滝一門への思いやりがしっかりとこめられており、本当はいい子なのだということがわかります。しかし、指摘されると恥ずかしがって否定するので、小学生らしい一面が可愛くて笑えます。

父との絆に涙

幼いころに事故で両親を亡くしたために、遺品があると思い出して悲しい思いをするかもしれないと、祖父によって父親の使っていた将棋盤・駒、父親の書いた棋譜などを死後全て処分されていました。

そのため、将棋で繋がり、将棋でコミュニケーションをとっていた父との絆は何も残っていない状況だったのですが、八一が多くの人の協力を得て父親の筆跡(棋譜)を使った将棋駒探し出したのです。

このプレゼントに、これまで内に秘めていた父親への想いが弾けて号泣してしまうシーンがあります。いつもは偉そうなことを言っていてもやっぱりまだまだ子どもなのだなと、胸がキュンとしてしまうことでしょう。

夜叉神 天衣の可愛い秘密1:声優は佐倉綾音さん!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

声を担当しているのは、佐倉綾音(さくらあやね)さんです。1994年1月29日生まれ、ナレーターもこなす声優さんで、そのルックスの可愛さから写真集まで出しているほどの人気があります。

「あやねる」と親しまれていますがこの由来は、「夢喰いメリー」で共演した岡本信彦さんが、佐倉さんの「休日は寝ている」という発言を聞いて名付けたそうです。音の可愛さからきているのかと思いきや、まさかの寝るという意味が入っていたなんて驚きですよね。

そんな佐倉さんは、2010年「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」でデビューしたのち、「トリニティセブン」風間レヴィ、「機動戦士ガンダムAGE」レミ・ルース、「ご注文はうさぎですか?」保登心愛(ココア)、「シドニアの騎士」岐神海蘊などなど多くの作品で活躍しています。
佐倉綾音さんについての紹介はこちら!

夜叉神 天衣の可愛い秘密2:気になる登場回は?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

夜叉神天衣の登場は原作第2巻からで、アニメでは4回目から登場しています。もうひとりの「あい」として、九頭竜八一のもとにやってきます。

この作品のヒロインである雛鶴あいと同じく9歳で、八一の元にやってきた女性キャラということで、どっちのあいちゃんも可愛いから選べない…!と突然の第二ヒロインの登場に喜びつつ、戸惑った人もいたかもしれませんね。

ヤンデレなあいちゃんとツンデレな天衣ちゃんという究極の選択肢が出来上がってしまった瞬間でした。あいは小学生らしい幼いルックスが可愛いのですが、天衣はそれとは違う大人な雰囲気を漂わせているおませさんなところが可愛いですよね!もう1人の”アイ” 雛鶴あいについてはこちら!

夜叉神 天衣の可愛い秘密3:異名は「神戸のシンデレラ」?!


お嬢様な夜叉神天衣ですが、両親を事故で無くし、若い頃から苦労をしてきたということも手伝ってか、メディアなどでは「神戸のシンデレラ」と称されることがあります。

神戸のシンデレラなんて、ちょっとお金持ちそうですよね、そういった意味でも「神戸」という言葉が協調されているのかもしれません。天衣はこの異名を良しとしていませんが、逸材という意味ではとてもベストな表現だといえます。

ただ、本人としてはお嬢様気質ということもあってプライドもあるので、いわば成り金のシンデレラと一緒にされるのは癪なのかもしれませんね…!

夜叉神 天衣の可愛い秘密4:強い…!史上最年少の女流棋士!

まだ小学生という幼さの夜叉神天衣ですが、生意気で高飛車な態度をとっていても、それに見合うだけの実力と才能をいかんなく発揮しています。作品の中で一番目に見えて成長していくキャラクターと言ってもいいのではないでしょうか。

大きな大会では、数々の女流棋士を撃破して本戦ベスト8に進出しています。雛鶴あいに若干遅れて女流2級でプロ入りしていますが、史上最年少女流棋士の記録は1ヶ月という誕生日の差で10歳0か月であった天衣のものとなっています。

こんな運を味方につけているかのようなところも、シンデレラ要素があると言えますね!あいにふさわしいライバルであるもうひとりの「あい」の快進撃にもぜひ注目していただきたいです。

夜叉神 天衣の可愛い秘密5:歴史好きで戦国武将の大ファン!



夜叉神天衣は小学生にして歴女な一面も持っています。人間将棋企画の下見のため関ヶ原古戦場跡を訪れた際には、戦国武将の大谷吉継が好きであることが判明しています。

歴史ゲームやアニメを知らない人にとっては、誰だ?と思う人物かもしれませんが、大谷吉継は戦国時代から安土桃山時代にかけて活躍していた戦国武将です。

この時代といえば、豊臣秀吉が天下人として全盛期を迎えていたことです。吉継は秀吉に仕え、石田三成とは親友の間柄であったために、秀吉没後の関ヶ原の戦いでは病を患った体を推して西軍の武将として参陣しています。

なんとも世渡り上手な人なのでしょう…しかし、時代の風を読み運を味方につけているあたりは、天衣と少し似ている気がしますね。そんな大好きな吉継を追い詰めることとなった徳川家康については、島津に打ち取られればいいというほど嫌いなのだそうです。

夜叉神 天衣はクセになる可愛さ!

いかがでしたか?夜叉神天衣(やしゃじんあい)という小難しい名前に、最初はちょっと抵抗感を覚えた人もいたかもしれません。しかし、その「ん?」と思わせるところから、天衣のかわいい魅力は始まっているのです。

小学生にして大人っぽい雰囲気を漂わせるルックスと、口を開けば高飛車発言連発で強気な姿勢、かと思いきや急に子供らしさをのぞかせる瞬間もあり、絶妙なラインを攻めてきますよ…!小学生だからと思って油断をしていたら、将棋と同じく任されてしまうかもしれません。

もうひとりのあいちゃんに真っ向から勝負を挑む威勢の良さも素敵ですが、同じ小学生同士ニコニコ笑い合っているシーンも見てみたいものです。将棋の腕もそうですが、天衣が人間的にどう成長していくかも楽しみですね!こちらの記事もオススメ!

【りゅうおうのおしごと】豪華声優陣に注目!人気将棋ラブコメのキャラクター&声優まとめ! | festy(フェスティー)

■2018年1月から始まった将棋アニメ『りゅうおうのおしごと!』。その作品に登場する魅力的なキャラクターたちに声を当てているのは、内田雄馬さんや日高里菜さんを初めとした素晴らしい声優陣! キャラクター情報と一緒に声優情報についてご紹介していきます!