【魔法科高校の劣等生】一条将輝の魅力6選!「爆裂」魔法を使う御曹司の実力とは?

「さすおに」で有名な『魔法科高校の劣等生』には、数多くの魅力的なキャラクターが登場します!なかでも、高い実力と抜群のルックスで「クリムゾンプリンス」の異名を取る一条将輝は人気キャラの一人!今回はそんな一条将輝の魅力や実力をご紹介します!

『魔法科高校の劣等生』きっての実力者・一条将輝とは?

佐島勤の人気ライトノベル『魔法科高校の劣等生』に登場するキャラクター・一条将輝は、国立魔法大学付属第三高校の生徒であり、作中でも驚異の実力を持っている家系「十師族」の一つ「一条家」の次期当主です。身長はおよそ180㎝と背が高く、容貌もかなりの美男子。

生体体液への直接干渉で相手を無効化する魔法を与えられた一条家は、「爆裂」の異名で知られています。将輝もまた「爆裂」魔法を使い、その際には赤い拳銃の形を特化型CADを使用します。また、将輝は入学した直後から風紀委員会に所属しているなどこれだけでもかなりの実力を持っていることが伺えますね。

将輝は文武両道で戦場での経験も豊富です。作中では一条家の次期当主らしくリーダー向きの性格で実力を発揮していきます。それでは、一条将輝の魅力についてご紹介していきます!

声優を担当しているのは松岡禎丞さん!

一条将輝の声優を担当しているのは松岡禎丞(まつおかよしつぐ)さんです。出身地は北海道、生年月日は1986年9月17日、血液型はO型、身長は165㎝、アイムエンタープライズという事務所に所属しています。

声優としては2009年から活動しており、『東のエデン』のAKX20000役でデビューしました。2011年、『神様のメモ帳』の藤島鳴海役で初めて主役を務め、第6回声優アワードで新人男優賞を受賞しました。また、2012年に『ソードアート・オンライン』で大きく知名度を上げました

他にも演じたことがあるキャラクターには、『さくら荘のペットな彼女』の神田空太、『輪廻のラグランジェ』のダノン・シ・アレイ、『弱虫ペダル』の青八木一、『トリニティセブン』の春日アラタ、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のベル・クラネルなどがあります。
ちなみに、アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』第一部での名セリフ「そこにシビれる!あこがれるゥ!」を担当したのも松岡禎丞さんです……!こちらの記事もチェック!

「クリムゾン・プリンス」の名で知られる「爆裂」魔法の使い手!

前述しましたように、一条将輝は「爆裂」魔法の使い手。「爆裂」は対象の内部にある液体を一瞬にして気化させることができる魔法であり、機械であっても燃料が使用されていれば爆散させて破壊することができます。「爆裂」は魔法師が展開する情報強化(特定の物の存在・エイドスに魔法式を転写し、相手の魔法を防ぐ行為)をもっとも簡単に突破することができ殺傷性ランクはA……!故に若年ながら一条家の人間として、将輝は自身の魔法に重い責任を抱いています。

そんな将輝は13歳にして義勇兵として佐渡侵攻事件に参加しています。その際に味方と敵の血に濡れながら戦ったことから「クリムゾン・プリンス」という恐ろしい異名を冠されています……。しかし、将輝自身は「クリムゾン・プリンス」の異名を仰々しいものだと思っており、嫌っています。

13歳から頭角を現していたエリートの将輝ですが、主人公・司波達也との出会いがいい意味でも悪い意味でも今後の運命を大きくわけることとなります。こちらの記事もチェック!

一条家の次期当主であり、二人の妹がいる!


将輝には茜、瑠璃という二人の妹がいます。茜が長女、瑠璃が次女で、2097年時点で茜は中学生、瑠璃は小学生高学年となっています。また、将輝には吉祥寺真紅郎という友人がいます。この真紅郎は茜に慕われており、2093年に嫁入りを宣言されています。2093年時点では茜はまだ小学生ですが、それほどまでに真紅郎が好きなようです。

カーディナルジョージこと吉祥寺真紅郎とは親友!

先述した吉祥寺真紅郎は齢13歳にして仮説のみの存在であった基本コードを発見した天才です。「魔法の作用」を定義できることを証明した真紅郎は、その功績からカーディナルジョージの異名を取っています。

同じく高い実力を持つ将輝とは親友で、アニメで描かれた1年目の九校戦では共にモノリスコードで出場。達也の一高と激戦を繰り広げました!

かつて新ソ連の佐渡侵攻で家族を喪っており、戦争で壮絶な体験をした将輝との共通項になっています……。それはさておき、将輝の妹と結婚したら親友を超えて義兄弟になってしまいますね……。

文武両道かつ戦闘経験が豊富!でも、噛ませ犬的な立ち位置かも?

実力は最強クラスなのだが……。

初め、将輝は文武両道で戦闘経験が豊富なエリートとして描かれています。爆裂、偏倚解放、叫喚地獄、真空刃などの実戦向きな能力を持ち、体型も顔立ちも整っている完璧魔法士。国立魔法大学付属第三高校でもエース的な立ち位置で「クリムゾン・プリンス」として存在感を纏っていました。しかし、司波達也と出会ってからそのあまりの実力差に噛ませ犬のような立ち位置へとシフトしていくことに……。

2095年には真紅郎と共に達也に宣戦布告し、2096年には達也と協力して行動するシーンがあるので、達也との関係は良きライバル(?)といったところ。ですが、後に七草真由美やその妹たちと親交を深めることになりますが、将輝は終始弄ばれる結果となりました。

完全なエリートキャラと若干の噛ませ犬キャラの二面性を持つ将輝ですが、この2つの面も合わせて彼の魅力でもあります。本編ではしっかりと大活躍するので、ファンをがっかりさせません……さすがクリムゾンプリンス……!こちらの記事もチェック!

司波達也の妹・深雪に一目惚れし、達也にライバル心を燃やす!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

全国魔法科高校親善魔法競技大会、通称九校戦の際、将輝は達也の妹・深雪に一目惚れ!この時はまだ深雪が達也の妹だとは知りませんでしたが、九校戦最終日の後夜祭合同パーティーでそのことを知ります。

九校戦で達也に敗北した将輝は、達也を倒せるようになるまでは深雪に告白しないと真紅郎に宣言しています。ただ、達也は『魔法科高校の劣等生』の中でも(というかラノベ界でも屈指の)最強のキャラクターであり、極度のブラコンである深雪は将輝に興味もありません……。はたして将輝の恋は叶うのでしょうか。

将輝というと、深雪に慕われている達也にライバル心を燃やしているのですが……。

一条将輝は『コードギアス』シリーズの枢木スザクに似ている?

一条将輝は『コードギアス』シリーズに登場する枢木スザクに似ていると言われています。確かに、見た目と雰囲気はかなり似ていますが……。実際、スザクも日本の名家・枢木家の出身で生真面目かつ正義感と責任感の強い性格です。実直さという部分では内面も似ている部分があるため、『コードギアス』シリーズと『魔法科高校の劣等生』をあまり知らない方は同一人物だと勘違いしてしまうかも……?

将輝は登場時からエリートの立ち位置でしたが、スザクは一等兵から准尉、少佐とストーリーが進むにつれてどんどん昇格していったという違いがあります。また将輝はストーリーが進むにつれて少し丸いキャラクターにシフトしていきますが、スザクはルルーシュとの苛烈な関係からどんどん冷酷なイメージが付いていきますね……。こちらの記事もチェック!

一条将輝は作中最強の達也と肩を並べるエリート!

噛ませじゃない!司波達也が強すぎるだけ!!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

いかがでしたでしょうか。一条将輝の魅力について知ることができましたでしょうか。一条将輝は「爆裂」魔法を使う一条家の御曹司であり次期当主であり、「クリムゾン・プリンス」の名を持つ実力あるエリートでした。その反面、司波兄妹とのつかず離れずの関係から噛ませ犬のように描かれることもありました。

九校戦の戦闘では油断から達也に敗北してしまいますが、「爆裂」魔法が強いことには変わりありません。このことから、将輝は作中最強の達也と肩を並べるほどの実力を持っています。深雪への恋が実ったのかどうかは皆さんの目で確かめてみてください。