【忍空】元忍空組隊長・風助の全て!笑顔の裏に潜む魅力と実力に切り込む!

伝説的忍術アクション『忍空』の主人公といえば元・忍空組1番隊長・子忍。又の名を風の風介。風介は皆が幸せに暮らすことを望む心優しき少年。今回は風の風介の強さや笑顔の裏側を調査しました!

元忍空組隊長・風の風助とは?

心優しきカエル顔の少年


元・忍空組1番隊隊長「子忍」。又の名を「風の風介」。このカエル顔の12歳の少年が『忍空』の主人公です。風介は見た目とは裏腹にものすごい強さの持ち主、おまけに体格は小さいですが大食いで20人前くらいは普通に食べてしまいます。原作者・桐山光侍が生み出したジャンプ史上出色のキャラクターとして今なお語り継がれる風介。
舌をペロッと出して目がクリクリ。野球帽を後ろ向きにかぶったこの少年は強いだけではなく、ハーモニカを得意としているなど、とても可愛げのあるキャラクターに思えます。ハーモニカは時に芸人を装い敵を騙すアイテムにもなるなどその芸が風介自信を救うことも。
アニメ版での風介の設定は原作とは多少異なる点があります。第一話では風水師である母親が帝国軍の何者かに連れ去られてしまうという設定。風介は母親を救うべく旅に出て様々な出会いをしていきます。

アニメ版風助の声優は松本梨香が担当!


忍空の主人公である風介の声を担当したのは神奈川県横浜出身の日本の声優兼、女優兼、歌手の松本梨香さんです。元々は舞台俳優を目指していた松本さんですが、家庭の事情や自身の体調のこともあってやむなく断念しました。
松本さんは舞台で共演した名古屋章さんの進めでアニメの声優を目指すこととなります。松本さんが声優デビューした作品はアニメ「新おそ松くん」です。その後「絶対無敵ライジンオー」で初の主役を務めることとなりました。
そして松本梨香さんといえば皆さんご存知の「ポケットモンスター」のサトシ役ではないでしょうか。松本さんはポケモンを皮切りに世界的に有名な声優さんとなり、現在では洋画の吹き替えも多く担当しています。
こちらの記事もチェック!

12歳でも強さは本物?風助の実力を紹介!

出典:https://www.amazon.co.jp

風介はのんびりとした性格で、基本的に争いは好んではいません。敵対した相手の命までは取りませんが、時に必要ならば容赦ない強い一面を見せることもあります。風介は『忍空』に登場するキャラクターの中で最も強いキャラクターの一人です。
強さ比較をするなら、アニメドラゴンボールの少年孫悟空と戦ってもかなり良い勝負をする、もしくはそれ以上の強さを持っているのではないでしょうか。戦闘時の素早いスピードはアニメ界でもトップクラスかもしれません。
元忍空組の一番隊長だった風介は風を操ることを得意としています。更に打撃系を得意として素早い動きから繰り出す、空手裏剣、空圧拳、空圧弾、空圧掌、空子施など多くの必殺技も持っています。

風助の必殺技『空圧拳』の絶大な威力

出典:https://www.amazon.co.jp

皆さんは映画バック・トゥ・ザ・フューチャーをご存知でしょうか?あの映画に登場するタイムマシン、デロリアンを動かすのに必要な電力が1.21ジゴワット(架空単位)という恐らくギガワットを超える凄まじい電力なのですが…。
忍空の風介が得意としている必殺技・空圧拳は9230ジゴワットの威力があるといわれています。どれだけの威力なんでしょうか。まぁ喰らったら間違いなく宇宙の果てまで飛んで行ってしまいそうな単位ですが…。
空圧拳は掌に空気を集めて攻撃する技、ドラゴンボールのかめはめ波、幽遊白書の霊丸に匹敵する忍空、風の風介の必殺技です。小さい頃に風圧拳を練習したことがある人って結構多いのではないでしょうか、私もその一人でしたが…。

原作とアニメ版では設定が違う?

出典:https://www.amazon.co.jp

忍空は原作とアニメ版では少々の違いがあり、アニメ版の殆どがオリジナルエピソードといって良いでしょう。分かりやすい設定の違いを挙げると、ペンギンのヒロユキは原作ではマゼランペンギンですが、アニメだとケープペンギンに変わっています(細かい……)。
アニメ版『忍空』と原作の第一話目を比較しても分かるように、アニメの始まりは風介がまだ幼なく、母親に子守唄を歌ってもらい寝かしつけてもらっているのに対し、原作では腹をすかせて原っぱに寝そべる風介のシーンで始まります。
また敵対する勢力も原作では忍空組の残党から帝国府に変わっていて、帝国府を打ち破った終盤では各地の小悪党を相手に旅していたり、原作ではパートナーだった黄純が風介と敵対しているなどの設定変更があります。

アニメ版では風水師の母を救うべく闘う!

出典:https://www.amazon.co.jp

アニメ版ではEDO歴3年の帝国内各地が舞台となっています。風介が幼い時に何者かに連れ去られた母親を探すために旅に出て、様々な人々との出会いと別れを繰り返す物語となっています。
『忍空』でよく話題となるのは母親は生きているのかですが、ネタバレにはならない程度に話しますと、風介の母親は帝国軍に捕まっていて命はあります。物語の冒頭で風介は拐われて行く母親を目に誘拐犯に悔しかったら強くなれと蹴飛ばされます。
その後ペンギンのヒロユキと旅に出る風介は強くなっていて、母親を探しながら悪を懲らしめて行くといった痛快冒険物語、果たして風介は無事母親を探し出すことはできるのでしょうか?気になる方は是非作品をご覧ください!

風助の名言TOP3!

教えてやるよ!忍空1番隊ってのは風を操ることができるんだぜ。

出典:https://www.amazon.co.jp

このセリフはアニメ版の第1話で、街で悪事を働き女を誘拐しては商人に女を売っていた偽忍空隊のボスと戦った際に風介が言い放った言葉です。
偽物のボスはこのセリフを聞いたとき、初めて目の前にいる小さな少年、風介が本物の忍空だということに気付きます。しかし気が付いた時にはもう遅し、風圧掌を放った風介。敵のボスは自らが放った火に巻かれ許してくれと降参宣言しました。
第一話で風介の強さが分かる最高のシーン、敵のボスもこれに懲りてもう悪いことはしないでしょうといった感じです。気持ち良いくらいにカッコ良いセリフでしたのでランクイン。

おめぇは男嫌いだから知らねぇかも知んねぇけど、男は一度約束したことを守れねぇのが一番つれぇんだぞ。

出典:https://www.amazon.co.jp

このセリフはとある街の男嫌いの美人ディスコクィーン・緑へ言った、しびれるくらいカッコ良い風介の言葉。
緑は必ず戻ると約束を交わした恋人が戦争へ赴き、未だに帰ってこないことを理由に心を閉ざしていました。緑は横恋慕してきた陰気な男に襲われかけましたが風介が緑を助けるのでした。
風介は緑に借りたパンツを返す約束を果たし、緑の命も救い、去り際に風介がこの言葉を言うと緑の心に変化が現れたのでした。男気あって印象に残っていたセリフだったのでランクイン!

臭えって言うよりもにげぇ!!


臭えって言うよりもにげぇ!!このセリフは漫画の5巻より。忍空狼副将軍・元忍空組5番隊副隊長・陽紅と風介が対峙したときのワンシーンです。陽紅が投げ捨てたマントが風に揺られて自分の頭の上に落ちてくると言うダサい事に…。
更にそれを見た橙次が爆笑するとともに毎度の大放屁を放ちます。この際に背後にいた風介が言い放ったセリフが、臭えって言うよりもにげぇ!!。笑えるシーンです(笑)。
この際、赤雷は悶絶、黄純は気絶して臨死体験で亡くなった祖母に遭遇、藍眺は屁により目が開かなくなるという最悪な状況に陥っていました。爆笑シーンとしても心に残っていたためランクイン!

不朽の名作『忍空』を振り返ろう! 

出典:https://www.amazon.co.jp

忍空の風介を初めて観たとき、今までのヒーローとは違う特殊な違和感を感じた事をはっきりと覚えています。忍者って男の子の憧れだったりする訳で、忍術と空手が合わさった技を披露する少年に夢中になっていた気がします。
1993年26号辺りのジャンプに連載されていた漫画は、今となっては全てが伝説的な漫画ばかりですが、忍空の存在を忘れている人も実のところ多いのではないでしょうか。筆者はもう一度おさらいしようと思います。
不作の名作と呼ばれている忍空、これを機会に本屋に駆け込んで全巻購入してみるのも良き思い出探しになるかもしれません!勿論忍空を知らない方にも超絶お勧めできる最高の作品です。