【魔法科高校の劣等生】司波深雪の出生の秘密とは?最強の妹魔法士の正体に迫る!

『魔法科高校の劣等生』のメインヒロインであり、絶世の美少女である司波深雪の出生には大きな秘密が隠されていることをご存知でしょうか?今回は深雪の出生や最強と噂される理由などについてご紹介します!

【魔法科高校の劣等生】絶世の美少女ヒロイン・司波深雪とは?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

司波深雪は『魔法科高校の劣等生』に登場するメインヒロインであり、主人公達也の実の妹でもあります。作中ではありとあらゆる言葉を尽くして褒め讃えられる絶世の美少女で、その美貌と可憐で上品な佇まいから男女問わず多くの人々を魅了しています。
また、深雪は実母からのしつけにより主人公達也と接することを禁じられていましたが、2092年沖縄侵攻戦で達也に助けられたことにより、それ以降は達也を「お兄様」と呼び誰よりも敬愛するようになりました。深雪は日頃から達也への深すぎる愛を隠そうともせず、自他ともに認める重度のブラコンです。

入学試験をトップで合格した学年一の優等生

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

学校一の美少女である深雪ですが、完璧なのは外見だけではありません。深雪は魔法科学校の中でもエリート校として知られる第一高校の入試試験においてトップの成績で合格し、入学式において新入生総代も務めています。
また深雪は実技においても学年一の実力を持っています。その甚大な魔法力を利用して空間全体に作用するような振動系の魔法、いわゆる冷却系の魔法を得意としており、広い空間を一気に冷却する「ニブルヘイム」や「インフェルノ」など高難易度の魔法も難なく使いこなせます。
特に、灼熱の空間と極寒の空間を同時に発生させる「インフェルノ(氷炎地獄)」は、Aクラスの魔法師でも成功させることの難しい最高難度の魔法とされており、若干15歳の少女である深雪の魔法師としての資質の高さがよく分かります。

学年2位の優等生!光井ほのかについてはコチラ!

深雪は最強の精神干渉系魔法「コキュートス」の使い手

作中でも屈指の強さを誇るヒロイン!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

先ほど紹介したように、高難易度の魔法を自在に操る深雪ですが、深雪が最強だと言われる所以はこれらの空間に作用する魔法ではなく、精神に直接影響を与える精神干渉系の魔法が使えるという点にあります。
精神干渉系の魔法は、世界的に見ても使い手が非常に少ないと言われています。魔法の資質は遺伝すると言われており、精神干渉系の魔法は達也と深雪の実の母親である司波深夜の実家四葉家の人間に多く、深雪も深夜の遺伝子を受け継いで精神干渉系の魔法を使うことができます。
また、深雪は精神干渉系の魔法の中でも精神を凍結させてしまう、つまり心を凍らせる最強の魔法「コキュートス」の唯一の使い手でありこれが最強と呼ばれる所以です。幼い頃に兄である達也との接触を禁止されていたのも、この魔法が暴走し達也に影響が出ないようにするための措置でした。

『魔法科高校の劣等生』 強さランキングはコチラ!

深雪の正体は主人公達也のために作られた最強の調整体!?

明かされた出生の秘密……

出典:https://www.amazon.co.jp

原作16巻で、深雪の出生について驚くべき真実が判明しています。実は深雪は生まれる前に遺伝子を操作されて作り出された「調整体」と呼ばれる人造人間であり、その中でも調整体としての欠点を全て克服した「完全調整体」だということが分かりました。深雪の美しさや魔法師としての能力の高さも遺伝子操作と考えると納得ですね。
四葉の中でも最高傑作だと言われている深雪ですが、更に驚くべきことに原作では、実は深雪は世界を滅ぼしかねない生物兵器である兄達也の力が暴走しないために物理的、精神共にストッパーとして生み出された存在だということが分かりました。世界を滅ぼしちゃうなんてさすがです、お兄様!

司波達也についてはコチラをチェック!

【原作ネタバレ】四葉家の次期当主となり主人公達也と婚約!?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

原作16巻で衝撃的な事実が明らかとなりましたが、実は驚くべき展開はそれだけではなく、同じ16巻において深雪は四葉家の次期当主に正式に任命、達也とは血が繋がっていないと知らされ、何と二人は正式に婚約をしてしまいました。しかし、これは叔母である真夜がついたであり、二人は同じ母親から生まれた兄弟です。
この時に深雪は自身の出生の秘密についても明かされたのですが、調整体として遺伝子を操作されて生まれてきた時点で、遺伝子が達也とはかけ離れたものとなってしまったために、実際に二人が結ばれて子供を作ることに問題がないことも判明してしまいました。
この事実に深雪は混乱しながらも、達也と結ばれることができると分かって自分の気持ちを抑えることができなくなってしまい、達也に自分の想いを打ち明けてしまいました。

関連記事はこちら!

主人公達也と深雪の関係性から目が離せない!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

元々深雪は達也が四葉家からひどい扱いを受けていることに憤り、達也を四葉の束縛から解放するために次期当主となることを望んでいたのですが、叔母である四葉真夜の策略により深雪の気持ちは大きな変化を遂げました。
最も望んでいながらも決して叶わないはずだった「達也と結ばれる」という願いが真夜の手によって叶えられてしまった深雪は、当初の目的だった達也を四葉から解放するという目的を見失い、全く違う方向へと向かい始めてしまっています。
今後達也と深雪のお互いへの気持ちはどのように変化していくのか、また二人は本当に結婚して結ばれしまうのか、これからも二人の関係性から目が離せません!

こちらの記事もオススメ!