【さすおに】北山雫役の声優・巽悠衣子の代表作&人柄をまとめてみた!

人気ライトノベル『魔法科高校の劣等生』に登場するあまり感情を表に出さない美少女・北山雫。その役を演じられた声優・巽悠衣子さんの代表作や人柄などについてご紹介していきます!

『魔法科高校の劣等生』北山雫とは?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「さすおに」の愛称で知られる『魔法科高校の劣等生』は、佐島勤(さとう・つとむ)さんによって執筆されているライトノベル作品です。2014年にテレビアニメが2クールに渡って放送され、2017年に『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』が公開されました。
北山雫は、本作のメインヒロインである司波深雪(しば・みゆき)のクラスメートであり、友人。魔法実技では深雪に次いで学年2位の実力を誇っていて、大出力の「振動系魔法」を得意としています。口数が少なく、あまり感情を表に出さないタイプの美少女。ここからは、そんな北山雫役を演じた巽悠衣子さんについて、ご紹介していきます!

北山雫の詳細はこちらをチェック!

巽悠衣子さんのプロフィールをご紹介!


巽悠衣子さんは、アイムエンタープライズに所属されている女性声優。1987年9月17日生まれ30歳(2018年2月現在)。大阪府出身で、血液型はO型ゆっこ、ゆいぴょんなどの愛称で親しまれています。
小さい頃から「声を使う仕事がしてみたい」という気持ちを抱いていた巽さんは、中学生の時に観たアニメを好きになったことをきっかけに、声優という仕事に興味を持たれたそう。声優志望であったお姉さんの影響もあって声優を本格的に志すようになり、大学時代に「日本ナレーション演技研究所」に入所され、研修科への進級と同時にアイムエンタープライズに所属されることになりました。
ファンの間では天然ボケを炸裂させる声優として愛されていて、日本ナレーション演技研究所事務局チーフの神部功一さんは、巽さんのことを「努力家」「気さくで明るく、現場でも好かれるタイプ」と評されています。

2017年末に結婚を発表!


巽さんは2017年12月30日に、ご自身のブログで一般男性との結婚をご報告されました! 結婚をされてからも、お仕事上の名義は変わらずそのままお仕事を続けられています。

ご自身が単独でパーソナリティを務める『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』という番組の第41回目の放送では、「結婚にあたってのプロポーズの言葉は特になく、商談みたいな話し合いで決まった」とコメントし、視聴者の笑いを誘われていました。

巽悠衣子さんが担当された話題のキャラ一覧!

住之江りこ『kiss×sis』

出典:https://www.amazon.co.jp

『kiss×sis』は、ぢたま(某)さんによって描かれている漫画作品。現在「月刊ヤングマガジン」にて連載されていて、既刊は19巻。2010年にテレビアニメが1クール放送。主人公の少年・住之江圭太が血の繋がらない双子の姉たちに猛アタックされ、振り回される様子が描かれています。
住之江りこは、その双子の姉妹の妹前髪を切りそろえたポニーテールの少女で、高校では風紀委員を務めています。勉強も家事も得意ではありませんが、運動部の助っ人に駆り出されるほどに運動神経が良く、ここぞという時の度胸もあるタイプ。義理の弟である圭太に対しては、性的な好奇心を隠さずに大胆な誘惑を仕掛けています。

西園美魚『リトルバスターズ!』

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「リトバス」の略称でおなじみの『リトルバスターズ!』は、人気ゲームブランド「Key」が制作した恋愛アドベンチャーゲーム。それを元に制作されたテレビアニメの第1期と第2期が、2012年から2013年にかけて放送されました。正義の味方「リトルバスターズ」を結成し賑やかな日々を送ってきた幼馴染の男女5人が、高校生になった後に新しい仲間を集めて野球チームを作ろうとするところから始まるストーリーです。
西園美魚は、その新しい仲間の1人真面目で物静かですが少し天然も入った性格の持ち主で、休み時間には1人で読書をしていることが多い様子。外出時にはいつも日傘を差しています。巽さんはテレビアニメ第1期の西園美魚の声を担当されました。

三森マツリ『Tokyo 7th シスターズ』


「ナナシス」の略称でおなじみの『Tokyo 7th シスターズ』は、2014年より配信されている人気スマホアプリゲーム。西暦2034年の「アイドル氷河期」と呼ばれる時代に、新たなアイドルを育て、プロデュースすることを目的としたゲームです。
三森マツリはそのゲームに登場するアイドルの1人。ゲームならなんでも大好きなオタク系女子で、ゲーセンではかなりの実力を誇っています。他のアイドル3人と「The QUEEN of PURPLE(クイーン・オブ・パープル)」というバンドユニットを組んでいて、マツリはドラムを担当しています。

ネル様『まけるな!!あくのぐんだん!』


『まけるな!!あくのぐんだん!』は、『ラブライブ!』の矢澤にこ役で有名な声優・徳井青空(とくい・そら)さんによって描かれた4コマ漫画作品。2017年にテレビアニメが1クール放送されました。そのタイトル通り、宇宙征服を目論むドン様率いる「あくのぐんだん」が、手始めに地球を侵略しようと奮闘するドタバタコメディ。巽さんはセーラー服を身につけた謎の美少女であるネル様の声を担当されました。
ちなみに、テレビアニメの各話のナレーションは、「うっちー」の愛称で知られる内田彩さんを始めとした声優陣「KAKUWA☆なれ〜しょんず」が担当されています。その名前を完全に勘違いしてしまった巽さんは、現場で内田さんにお会いしたときに「そういえば、うっちーたち、WAKUWAKUブラザーズって言うんだって?」と言ってしまうという天然ボケを炸裂させてしまったそうです(笑)

これからも巽悠衣子さんの活躍を見逃せない!


ここまで巽悠衣子さんの代表作や人柄などについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 2017年末に結婚を発表され、公私ともに充実した日々を送られている巽さん。これからのご活躍にも、期待が高まります!

北山雫についてはこちらもオススメ!