声優・渡辺久美子が演じたアニメキャラTOP6!同じ人が演じたのが信じられない・・・

『ぼのぼの』のぼのぼの役、『犬夜叉』の七宝役、『あたしンち』の母役などを演じてこられた声優・渡辺久美子さん。これまで渡辺さんが演じてこられた様々なアニメキャラクターについてご紹介していきます!

渡辺久美子さんってどんな人?


渡辺久美子さんは、シグマ・セブンに所属されている女性声優。1965年10月7日生まれ52歳(2018年3月現在)。千葉県出身で、趣味はプロレス観戦。2012年7月に、同じ声優である辻谷耕史さんとご結婚されたことをご自身のブログで報告されています。
日本ナレーション演技研究所に入所後、2018年2月にシグマ・セブンに移籍されるまではアーツビジョンに所属し、少年少女から大人の女性、人外のキャラクターなど、様々な役を演じてこられました。ここからは、そんな渡辺久美子さんが演じてこられた有名なアニメキャラクターの数々をご紹介していきます!

カテジナ・ルース『機動戦士Vガンダム』

出典:https://www.amazon.co.jp

「Vガンダム」「Vガン」の略称で知られる『機動戦士Vガンダム』は、1993年から1994年にかけて全51話が放送されたテレビアニメ。総監督は、「ガンダムシリーズ」でおなじみの富野由悠季さん。ガンダムシリーズのテレビアニメとしては、第4作目にあたります。
カテジナ・ルースは、主人公・ウッソの初恋の少女。初めはやや冷淡ではあるもののウッソや周囲の子供達を気遣う良識ある女性として描かれていましたが、中盤からはモビルスーツのパイロットとなって戦場に赴き、ウッソたちと敵対。戦いを経るにつれて彼への憎しみを募らせていき、徐々に狂っていくことになります。ガンダムシリーズの中でも屈指の悪女と評されるキャラクターです。

ぼのぼの『ぼのぼの』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ぼのぼの』は、1986年からいがらしみきおさんによって描かれている4コマ漫画作品。現在の既刊は42巻。1995年から1996年の間に第1作目のテレビアニメが全48話放送され、2016年からは第2作目のテレビアニメが放送されています。その他にも劇場版作品が1993年と2002年に1つずつ制作・公開されました。
渡辺久美子さんは第1作目のテレビアニメで主人公・ぼのぼの役を担当されました。水色のラッコの子どもで、陸では二足歩行で歩くことができます。好奇心と妄想力が旺盛で、普段はよくぼーっと考えごとをしています。
こちらの記事もチェック!

七宝『犬夜叉』

出典:https://www.amazon.co.jp

『犬夜叉』は、高橋留美子さんによって描かれた漫画作品。1996年から2008年にかけて「週刊少年サンデー」にて連載され、全56巻で完結となりました。テレビアニメは2000年から2004年にかけて全167話放送され、「完結版」と題したテレビアニメが2009年から2010年にかけて全26話放送されました。
七宝(しっぽう)は、主人公・犬夜叉の仲間である小狐妖怪。人間年齢に換算すると7歳。父親の仇である雷獣兄弟を犬夜叉が討ったことをきっかけに、彼の旅の仲間となります。臆病且つ少々おませな性格の持ち主で、犬夜叉に核心をつくことや余計なことを言ってはポコンと殴られてしまうこともしばしば。

出典:https://www.amazon.co.jp

ちなみに、犬夜叉の仲間には、弥勒(みろく)という妖怪退治専門の法師もいるのですが、その声を担当されたのが声優の辻谷耕史さん。2012年に渡辺久美子さんがご結婚されたお相手の男性です!
こちらの記事もチェック!

母『あたしンち』

出典:https://www.amazon.co.jp

『あたしンち』は、けらえいこさんによって描かれた漫画作品。1994年から2015年にかけて連載され、全21巻で完結となりました。第1期のテレビアニメが2002年から2009年にかけて全330話放送され、第2期のテレビアニメ『新あたしンち』というタイトルで2015年から2016年にかけて全26話放送されました。
渡辺久美子さんが演じられたのは、主人公・立花みかんの母親。年齢は43歳くらい。自分のことを明るい働き者で、いい人間だと信じていますが、褒められるとすぐに調子に乗ってしまったり、周囲を騒動に巻き込んでしまうトラブルメーカー的な一面もあります。

ケロロ軍曹『ケロロ軍曹』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ケロロ軍曹』は、吉崎観音(よしざき・みね)さんによって連載されている漫画作品。1999年より連載され、現在の既刊は28巻。2004年から2011年までテレビアニメが全357話放送。その第308話〜第357話に関しては放送時間が30分から15分に短縮され、同時期にその15分番組では放送しないパートも含めた「完全版」となる30分アニメ『ケロロ軍曹乙』も全51話放送されました。2014年には『ケロロ 〜keroro〜』のタイトルで全23話のショートフラッシュアニメも放送されました。
渡辺久美子さんが演じられたケロロ軍曹は、「ガマ星雲第58番惑星・宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊」の隊長。地球侵略のための先遣隊として地球にやってきますが、地球人である日向夏美と弟の日向冬樹にあっさりと捕まってしまい、そのまま日向家の居候となります。

レジーナ『ドキドキ!プリキュア』


「ドキプリ」の略称でおなじみの『ドキドキ!プリキュア』は、2013年から2014年にかけて放送された全49話のテレビアニメ。「プリキュアシリーズ」の通算10作目にして、第8代目のプリキュアにあたります。本作では「愛」「愛から生まれるドキドキ!」がテーマとなっていて、プリキュアたちは地球侵略とキングジコチューの復活を企てるジコチューと戦っていくことになります。
レジーナは、そのキングジコチューの娘を名乗る不思議な少女。自分勝手でわがままな性格の持ち主で、どんな人間でもジコチューにできてしまう能力を持っています。本作の主人公である相田マナのことを何故か気に入り、友達になろうと試みます。プリキュア側の一員というわけではありませんが、本作においては重要な役割を担っています。

渡辺久美子さんは変幻自在すぎる声優!


ここまで渡辺久美子さんが演じてこられた様々なアニメキャラクターについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
ここまでご紹介してきた以外にも、渡辺久美子さんは『忍たま乱太郎』の皆本金吾役、『デジモンフロンティア』の氷見友樹/チャックモン/ブリザーモン役、『WORKING!!』の白藤杏子役なども担当されているのですが、これら全ての役を同じ方が担当されていたなんて本当に驚きですよね。変幻自在すぎる声優・渡辺久美子さんのこれからのご活躍にも期待です!