声優・緑川光が演じるアニメキャラまとめ!兄貴の歴史を振り返る!

声優界の兄貴分で数々の人気キャラを演じてきた緑川光さん!ここではそんな緑川光さんの演じてきたキャラクター達について紹介していきます!一度聴いたら忘れられない美声を持つ声優の軌跡を振り返りましょう!

イケメン声優・緑川光さんってどんな人?

緑川光(みどりかわ ひかる)さんは、さまざまな大人気キャラクターを演じてきた大御所の男性声優です!アニメに詳しくない人でも、緑川光さんの演じるキャラクターの声を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

声質は端正なイケメンボイスで、クールビューティーな美少年キャラクターを演じることが多いです。またどんな仕事でも選ばずに受けることで有名で、必要とされたからには何でもやるというプロ意識も持っていらっしゃいます。

声優を志したきっかけは「機動戦士ガンダム」を見て感銘を受けたからだそう。1988年に「キテレツ大百科」で声優デビューし、1991年は「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の新条直輝役で初めて名前付きの役を演じました。

緑川光さんの愛称はグリリバ!その由来と、愛称が広がった意外なきっかけは??


緑川光さんは、「グリーンリバーライト」、またそれを略した形で「グリリバ」などの愛称で呼ばれることもあります。その由来はシンプルなもので、名前の感じを英語で直訳すると緑(=グリーン)川(=リバー)光(=ライト)となるので、それをつなげてグリーンリバーライトということです。

過去の出演作でもある「南国少年パプワくん」の作者柴田亜美さんと緑川さんの間には交流があり、緑川さんが柴田さんにそう名乗ったのを、柴田さんがマンガ「勇者への道」で広めたのがきっかけで幅広く知られる愛称となりました。

実は廃人クラスのヘヴィゲーマー!?

出典:https://www.amazon.co.jp

実は緑川光さんは、ゲーム好きの多い声優界の中でも有数のへヴィゲーマーとして有名です。

緑川さんも出演することの多い「スーパーロボット大戦」は、声優の置鮎龍太郎さんにゲームを貸して布教したり、やはり声優の子安武人さんと発売前日にソフトを電気屋で探す、などということがありました。また自身が出演している作品が無いときでも、テストプレイをノーギャラで行い、スタッフロールにスペシャルサンクスとして名前が載ったほど。

そんな経緯もあり「スーパーロボット大戦Z」ではなんと声優のキャスティングや録音を行う音響監督まで担当してしまいました。 ガンダムに感銘を受けて声優を志し、大のガンダム好きであったことも関係しているのかもしれませんね!

またそれだけでなく、オンラインゲームの「ラグナロクオンライン」のやりこみでも有名です。当時発行されていた双葉社の「オンラインゲームすごい攻略やってます。」という本の中では、ラグナロクオンラインに関しての記事に丸々1ページ緑川さんがコラムを執筆していたほどです。

さらにラグナロクオンラインのドラマCDでは、「ヒカル」というラグナロクオンラインヘヴィゲーマーの緑川光自身そのままの役だったキャラクターを演じました。

さて次からは、これまでに緑川光さんの演じてきたキャラクターについてご紹介していきます!

ヒイロ・ユイ『新機動戦記ガンダムW』

ウイングガンダムを駆る主人公!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「新機動戦記ガンダムW」は1995年からアニメ放送されました。前作「機動武闘伝Gガンダム」が熱血展開だったのに対して本作はクールな展開でした。主要キャラクターの多くが美少年であったことで、多くの女性ファンを獲得する作品にもなりました。日本、西洋、中東、アメリカ、中国の5つの国をモチーフとしたガンダムが出てくるのも特徴的です。

緑川さん演じるヒイロ・ユイは、本作の主人公で15歳のガンダムパイロットです。外見は端正な美少年でクールな性格ですが、マイペースでちょっと人とずれた性格の持ち主です。幼少期から工作員としての訓練を英才教育のもとに叩き込まれているため、任務に異様に忠実で、任務のためには自分自身さえためらいなく投げだしてしまえるほど。しかし数々の出会いを経て、自身の闘う理由を模索していくなど人間として大きく成長していきます。
こちらの記事もチェック!

人造人間16号『ドラゴンボールシリーズ』

自然を愛する人造人間・・・

「ドラゴンボール」は1986年からテレビアニメ放送されました。原作は鳥山明さんが週刊少年ジャンプに連載していたマンガで、国民的人気を誇る作品です!アニメも「ドラゴンボール」「ドラゴンボールZ」「ドラゴンボールGT」「ドラゴンボール改」「ドラゴンボール超」と多くのシリーズ展開されていて、海外では実写映画も作られました。

人造人間16号はドクター・ゲロが製作した人造人間で、大柄な体とモヒカンヘアーが特徴的です。力はあるものの、製作者の思惑とは違い、争いを好まず自然や動物を愛する性格を持っています。セルとの戦いでは死の間際に悟飯にアドバイスを送り、悟飯がスーパーサイヤ人2へと覚醒する大きな役割を果たしました

天津飯役も担当!?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

また緑川さんは「ドラゴンボール改」以降のシリーズにおいて、主要キャラクターの1人でもある天津飯役も演じています。

天津飯は、悟空の師匠亀仙人のライバルである鶴仙人の弟子として登場します。天下一武道会の決勝で戦うなど悟空のライバルでしたが、物語が進むにつれて悟空の仲間へとなっていきます。三つの目を持ち4人に分身したり、腕が4本になったり、バレーをモチーフにした技を使ったりなど、なかなかに特殊な技の持ち主です。必殺技は「気孔砲」です。

ちなみに「ドラゴンボール改」より前のシリーズにおいて、機動戦士ガンダムのブライト・ノア役などでおなじみの鈴置洋孝さんが天津飯役を演じていらっしゃいました。

こちらの記事もチェック!

ゼルガディス=グレイワーズ『スレイヤーズ』

クールな剣士はツッコミ担当!?

出典:https://www.amazon.co.jp

「スレイヤーズ」は1995年からアニメ放送されました。原作は神坂一さんによるライトノベルで、シリーズ累計売上は2000万部を越えておりライトノベル、ひいては小説というジャンルにおいても記録的な大ヒット作品です!また当時認知度の低かったライトノベルというジャンルを有名にした金字塔的作品です。

世界観は、中世ヨーロッパ風な舞台で人間以外にドラゴンやエルフ、ゴブリンが登場し、魔法が存在するという典型的なファンタジー世界

ゼルガディス=グレイワーズは主人公のリナ達と行動を共にする凄腕魔法剣士です。性格はクールで冷静ですが、茶目っ気を見せることもあり、アニメ版ではけっこうギャグキャラポジションにされてしまっていました。

ツェッド・オブライエン『血界戦線』

斗流血法・シナトベを操るザップの兄弟弟子

「血界戦線」は2015年からテレビアニメ放送されました。原作は内藤泰弘によるマンガ作品で、作者によるコンセプトは「技名を叫んでから殴る漫画」だということです。

かつてニューヨークと呼ばれた街、そして現世と超常の異世界が交わる魔都と化していた「ヘルサレムズ・ロット」。この混沌の中で均衡を保つために活躍する秘密結社「ライブラ」。血界戦線は「ヘルサレムズ・ロット」と「ライブラ」 の人々を群像的に描いています。緑川光さん演じる

ツェッド・オブライエンは、知的でマジメな半魚人。えら呼吸なので、地上ではヘッドホンのような生命維持装置を着用しています。斗流血法・シナトベを操る達人ですが、なんと13歳……。年齢が近いレオナルドやザップとは仲良く(??)つるんでいたりと微笑ましい姿も見せてくれます。
こちらの記事もチェック!

坂本『坂本ですが?』

正体は謎・・・超ハイスペック青年

出典:https://www.amazon.co.jp

「坂本ですが?」は2016年にテレビアニメ放送されました。原作は佐野菜見さんによるマンガです。ただのクラスメイトにでも主役級の声優を据えていたことでも有名です。

県立学文高校の1年2組、そこに全ての挙動がスタイリッシュ&クーレストで注目を集める男、その名も坂本がいました。彼のあまりものスタイリッシュ&クーレストに、坂本に反感を持っていたクラスメイト達もどんどん魅力されていくようになっていく・・・という斬新展開のギャグストーリーです。

緑川光さんが演じるのは、その主人公である坂本です。下の名前は絶対に明かされません。全てがクールかつスタイリッシュであらゆる能力が圧倒的に高く、そのポテンシャルはときに人外レベルともいえるほどです。故にどんどんシュールかつホラーな展開に……。誰もが涙した最終回は必見です!!
こちらの記事もチェック!

棗恭介『リトルバスターズ!』

意外とおちゃめなリーダー

出典:https://www.amazon.co.jp

「リトルバスターズ!」は、2012年にテレビアニメ放送されました。原作は2007年にKeyから発売された恋愛アドベンチャーゲームであり、同メーカーの作品からは「CLANNAD」「Kanon」「AIR」など多くの人気アニメ作品も誕生しています。略称は「リトバス」
です。

緑川さん演じる棗恭介は、幼馴染グループで野球チームでもある「リトルバスターズ」のリーダーです。兄貴分としてメンバーに慕われ冷静で頭も回る一方で、性根は子供のようの純粋な心もあり根っからの遊び好きです。また常識はずれな思考で周りを振り回しています。はたから見る分には容姿端麗で知的と女子のファンも多いです。

ランサー『Fate/Zero』

マスターに恵まれない哀しき英霊

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「Fate/Zero」は、2011年からテレビアニメ放送されました。PCゲームでアニメ化もされた「Fate/stay night」のスピンオフ作品で、原作は「魔法少女まどか☆マギカ」の脚本でも有名なニトロプラスの虚淵玄さんです。

「Fate/stay night」の10年前に起こった第四次聖杯戦争を中心に描いたストーリーとなっていて、主人公も今作では衛宮切嗣がつとめています。

緑川光さん演じるランサーは魔術士ケイネス・エルメロイ・アーチボルトにより召喚されたサーヴァントで、真名はディルムッド・オディナです。騎士道を重んじ主君に忠実な性格ながらも、魅了の呪いでケイネスの婚約者を魅了してしまったこともあり、ケイネスとの信頼関係を築くことはできませんでした。そして哀れその最期は悲惨そのもの。実力を発揮しきれず退場した哀しき英霊でした。

マサキ・アンドー『スーパーロボット大戦シリーズ』

魔装機神シリーズの主人公!

「スーパーロボット大戦シリーズ」は、バンダイナムコエンターテインメントが販売している家庭用ゲームシリーズで通称は「スパロボ」です。さまざまなロボットアニメ作品に登場するロボットとキャラクターにが登場する戦略シミュレーションRPGゲームで、20年以上続く長寿シリーズとなっています。

マサキ・アンドーは「魔装機神シリーズ」の主人公であり、スーパーロボット大戦シリーズにおいてもたびたび主要キャラとして登場します。使い魔としてクロとシロという二匹の猫型ファミリアを連れています。絶望的なレベルの方向音痴で、個人行動をするとほぼもれなく迷子になってしまうほどです。搭乗機は、風の魔装機神「サイバスター」

芳野祐介『CLANNAD』

ロックな魂を持つ好青年(?)

「CLANNAD」(くらなど)はKeyが制作した恋愛アドベンチャーゲームで、2007年にTBS系列でテレビアニメ化されました。主人公の岡崎朋也が高校生から大人になり父親になるまでを中心に、親子や恋愛、友情など人と人との絆を描いた作品で、その内容から「CLANNADは『人生』」といわれたりすることもあります。

緑川光さん演じる芳野祐介は岡崎たちの学校のOBで、伊吹風子の姉、公子の婚約者です。現在は電気工として働いているものの元ミュージシャンであり、その影響かキザな台詞やロックな台詞を言うことが多く周囲の人間は苦笑いしています。数々の名(迷)言を生み出したキャラクターでもありますね……。

海馬瀬人『遊☆戯☆王』

キャベツ頭の海馬を担当!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「遊☆戯☆王」は1998年からテレビアニメ放送されました。原作は高橋和希さんがジャンプに連載していたマンガとなります。

架空のカードゲーム「マジック&ウィザーズ」をによるカードバトルを中心に据えた物語で、このカードゲームは作内のみならず現実でも人気を博することとなり、レアなカードは高値で取引されることにもなりました。

緑川光さん演じる海馬瀬人は本作主人公である武藤遊戯の最大のライバルキャラクターで、準主役といえるポジションです。高校生ながらも大企業である海馬コーポレーションの若手社長を務める超エリートで、全ての面で秀でた能力を持っています。また天才的なゲームプレイヤーでもあり、遊戯と幾度も互角の勝負を繰り広げました……が、じつは海馬瀬人は津田健次郎さんが演じたDM版と「キャベツ」と形容される無印版が存在!緑川光さんは無印版の声優を担当されました。自分の召喚したブルーアイズホワイトドラゴンに興奮し「スゴイぞー!カッコいいぞー!」などの迷言を連発しました!大喝采!!

こちらの記事もチェック!

流川楓『SLAM DUNK』

どあほうが・・・


「SLAM DUNK」は、1993年からテレビアニメ放送されました。原作は井上雄彦さんによるマンガで、バスケプレイヤーを増加させるほどの人気作品でした。バスケットボールと、それを通じて主人公桜木花道の成長を描いた物語です。

流川楓は主人公の花道と同じ高校、同じ学年で、花道にとってはライバル的存在です。中学時代は有名選手だったので多くの高校からスカウトを受けるも「家から近い」という理由で弱小の湘北高校へ入学しました。性格はクールでマイペースなものの、非常に負けず嫌いな面ももっています。インターハイ後には全日本高校選抜のメンバーにも選ばれました。

ちなみに緑川光さんは本作において、ディフェンスに定評のあることでも有名な陵南高校の池上も演じています。
こちらの記事もチェック!

シンタロー『南国少年パプワくん』

優男は元殺し屋!?

出典:https://www.amazon.co.jp

「南国少年パプワくん」は1992年からテレビ朝日系列にて放送されました。原作は柴田亜美さんにより月刊少年ガンガンで連載されていたマンガ作品です。

緑川光さん演じるシンタローは、精強な殺し屋集団「ガンマ団」に所属しそこでナンバーワンの実力を持っていました。シンタローはガンマ団の秘宝である秘石を奪い、その逃亡の中でパプワ島に漂着します。そこでパプワに秘石を奪われてしまいそれを取り返そうとしているうちに、常識はずれなパプワ島になじんでいきます。そんな中、徐々にシンタローが持ち出した秘石の秘密が明らかになっていきます。ギャグとシリアスが絶妙に混じり合う傑作漫画です!

黎星刻『コードギアス反逆のルルーシュ』

中華連邦最強のロリk……ナイトメアパイロット!


「コードギアス反逆のルルーシュ」は2006年からテレビアニメ放送されました。

現実に近い架空世界が舞台となっていて、ブリタニア帝国が日本に侵攻し日本が占領地「エリア11」となっているところから物語は始まります。主人公のルルーシュが、類まれなる知力と手に入れた「ギアス」の能力を使ってブリタニア帝国へと反旗を翻すストーリーとなっています。

緑川光さん演じる黎星刻(リー・シンクー)は中華連邦にて天子のSPを務めるキャラクター。知力でルルーシュと互角の戦いを見せ、さらに武力も高くナイトメアフレームの操縦技術にも優れ、容姿端麗でまじめな性格と完璧超人レベルの人物です。以前天子に救われて以来、彼女に絶対的な忠義心を持っています。完全無欠の黎星刻ですが、実は身体が弱く、故に時間が残されていないことも示唆されていましたね……

こちらの記事もチェック!

田仲俊彦『蒼き伝説シュート!』

「必殺の右」と「幻の左」が武器

出典:https://www.amazon.co.jp

「蒼き伝説シュート!」は1993年からフジテレビ系列でテレビアニメ放送されました。原作は大島司さんにより週刊少年マガジンにて連載されていたマンガ作品です。ちなみに原作では『蒼き伝説』の部分はなく、単に「シュート!」というタイトルでした。サッカーをテーマにしたストーリーとなっています。

緑川さん演じる田仲俊彦は本作の主人公で、愛称は「トシ」です。少し不器用な部分もありますが、素直でまっすぐな性格で努力家といったタイプのキャラクターです。ポジションはセンターフォワードのいわゆる点取り屋タイプで、ミドルシュートペナルティエリア内でのゴールへの執着心に長けています。

菊地善人『GTO』

ニヒルに見えて熱い頭脳派

「GTO」は1999年からテレビアニメ放送されました。原作は藤沢とおるさんにより週刊少年マガジンにおいて連載されていたマンガになります。またアニメ化より早い1998年にフジテレビ系列にて反町隆史さん主演でドラマ放送され、最終回は視聴率35.7%を記録する大ヒット作品になりました!

緑川光さん演じる菊池善人は、鬼塚が担任を務めるクラスの生徒の1人です。IQ180の頭脳の持ち主で、その知力を武器にもともと担任イジメにおけるクラスの中心人物だったものの、のちに鬼塚の協力者の中心となります。ドラマ版では、窪塚洋介さんが演じていました。ニヒルでいけ好かない印象のキャラクターでしたが、鬼塚に感化されて本来の正義感に溢れた性格が表出します。ある意味ツンデレかもしれませんね・・・
こちらの記事もチェック!

劉鳳『スクライド』

カズマの宿敵にして運命の好敵手!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「スクライド」は2001年からテレビ東京系列で放送された、サンライズ製作のオリジナルテレビアニメ作品です。カズマと劉鳳という、生まれも価値観も違う2人のキャラが中心となっていて、彼らの相容れなさから戦いへと発展していく様を描いたバトルアクションアニメとなっています。

緑川光さんが演じる劉鳳は、対アルター能力者特殊部隊『HOLY』のアルター使い。災害で無法地帯となった「ロストグラウンド」でカズマと運命の邂逅を果たします。アルター能力・絶影を駆り、自分の中で大義を掲げひたすらその正義に向かう一途なところがあり、悪とみなしたものには容赦ない性格です。最終回では「やり残した事」に決着をつけるため、カズマとの最後の戦いが描かれました。ちなみに『ビバ』はイタリア語で『ノウレッジ』は英語です。

マンガの原作にも挑戦!?今後の緑川さんの活躍にも期待!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

主役級の数々の人気キャラクターを演じてきた緑川さん。現在では自身初の試みとしてマンガ原作もはじめていらっしゃいます。紗与イチさん作画にて初原作のマンガ作品である「制服のラグナロク」が2017年11月7日に発売されました!こちらも注目です!今後も緑川さんがどんなキャラクターを演じてくれるのか、そしてさらなる活躍から目が離せませんね!