声優・神田沙也加が演じるキャラクターまとめ!母を超えて大活躍!

2014年に日本で公開されたアニメーション映画『アナと雪の女王』のアナ役を務められ、一躍話題となった神田沙也加さん。実はアナ役だけでなく、様々なアニメやゲームのキャラクターも担当されているんです! そんな神田沙也加さんが演じてこられた様々なキャラクターについてご紹介していきます!

神田沙也加さんってどんな人?

出典:https://www.amazon.co.jp

神田沙也加さんは、歌手・女優・声優・タレントなどとして活躍されている芸能人。1986年10月1日に俳優の神田正輝さんと歌手の松田聖子さんとの間に生まれ、2018年3月現在の年齢は31歳。2017年に「舞台 弱虫ペダル」の御堂筋翔役などで有名な俳優・村田充(むらた・みつ)さんとご結婚されました。
2001年に「アイスの実」のCMで芸能界デビューし、2002年に『ever since』というシングルで歌手デビュー。2003年に『Into the Woods』の赤ずきんちゃん役で舞台に初出演され、その後『レ・ミゼラブル』や『ピーターパン』など数多くの舞台に出演されてきました。声優デビューは、2012年に放送されたテレビアニメ『貧乏神が!』の艶光路撫子役でした。ここからは、そんな神田沙也加さんが今まで担当されてきたキャラクターの数々をご紹介していきます!

艶光路撫子『貧乏神が!』

出典:https://www.amazon.co.jp

『貧乏神が!』は、現在『双星の陰陽師』を連載されている漫画家・助野嘉昭さんによって描かれた作品です。2008年から2013年の間に「ジャンプスクエア」で連載され、全16巻で完結。テレビアニメは2012年に全13話放送されました。
主人公は、生まれながらにして容姿端麗・頭脳明晰・無病息災・スポーツ万能で、努力とは無縁の生活を送ってきた女子高生・桜市子(さくら・いちこ)異常なほどの幸福エナジーを有している彼女の元に、彼女を普通の人間にするために貧乏神界から遣わされてきた貧乏神・紅葉がやってきます。その2人を中心に巻き起こされる様々な騒動が描かれています。


神田沙也加さんの声優デビューとなった艶光路撫子(あでのこうじ・なでしこ)は、仏女津(ぶつめつ)市立泰庵(たいあん)高校に通う市子のクラスメートの少女。世界でもトップクラスの大財閥・艶光路家の長女で、お嬢様キャラクターらしいわがまま且つ泣き虫な性格の持ち主です。他の主要登場人物に比べて原作での登場が遅かったために、テレビアニメでは主にCパートのミニコーナー「撫子が!」に出演することになりました。

アナ『アナと雪の女王』

出典:https://www.amazon.co.jp

「アナ雪」の略称で知られる『アナと雪の女王』は、2013年にアメリカで公開された3DCGアニメーション映画。ディズニー史上初となる2人のプリンセスを主人公にした作品。日本では2014年に公開され、2014年における日本の作品別興行収入で累計250億を超える大ヒットとなりました!
主人公はアレンデール王家に生まれた姉妹であるエルサとアナ。エルサは生まれつき氷の魔法を使える能力を持っていて、幼い頃のある出来事をきっかけにその力を制御しようと懸命な努力を続けてきました。しかし、自分が女王として戴冠した日に魔力を暴走させてしまい、王国をで閉ざしてしまいます。アナは道中で出会った仲間たちとともに、山へと向かったエルサの後を追いかけ、その冒険の果てに「真実の愛」の本当の意味を知ることになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

アナはアレンデール王国の第二王女である18歳の少女。一房だけ白いストロベリーブロンドの長髪を2つの三つ編みにしています。幼い頃に仲が良かったはずの姉のエルサが、魔力の制御のためにひとりで部屋に閉じこもるようになってしまったため、アナはその理由をなにひとつ知らされないままひとり寂しく閉塞的な城の中で育ってきました明るく純真な性格をしていますが、人一倍愛情に飢えている一面も秘めています。
神田沙也加さんはそんなアナの日本語版キャストとして好演。戴冠式の朝に希望と切なさを織り交ぜて歌う「生まれてはじめて」、ハンス王子と2人で恋を歌う「とびら開けて」などで、透明感のある素晴らしい歌声を披露されました!

江ノ島盾子『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』は、2014年に公演された舞台作品(2016年に再演されています)。2010年にスパイク・チュンソフトより発売されたゲーム『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』の内容を元につくられています。
物語の舞台は、超高校級の才能を有する生徒たちが集まる「私立 希望ヶ峰学園」。その学園に閉じ込められてしまった15人の高校生が、クマのぬいぐるみのような謎のキャラクター・モノクマ「この学園で一生を過ごすこと。外に出たければ誰かを殺さなければならない」というルールを課せられ、コロシアイ学園生活を送ることになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

神田沙也加さんは、その高校生の1人である「超高校級のギャル」江ノ島盾子役を担当されました。若者たちの間で特に人気のあるファッション誌で読者モデルを務めるカリスマ的な魅力を持った少女。オシャレに関しては独自のこだわりがあり、裏表のないストレートな性格をしています。
ちなみに、神田沙也加さんとBillyさんによる2人組ユニット「TRUSTRICK(トラストリック)」が、この舞台のテーマソングである「World’s End Curtain Call -theme of DANGANRONPA THE STAGE-」を担当。2016年の再演の際には「REBORN AT CAUTION AREA –theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016–」という曲を担当されました。その再演された舞台には「超高校級の暴走族」大和田紋土役として村田充さんが出演され、この時の共演が出会いとなり、結婚へと繋がったそうです。

江ノ島盾子についてはこちらをチェツク!

篠宮都『銃皇無尽のファフニール』

出典:https://www.amazon.co.jp

『銃皇無尽のファフニール』は、ツカサさんによって執筆されたライトノベル作品。講談社ラノベ文庫より刊行され、全15巻で完結。テレビアニメは2015年に全12話放送されました。
突如ドラゴンと総称される怪物が現れ、人間の中にドラゴンの力を持った「D」と呼ばれる異能の少女たちが生まれるようになった世界。世界で唯一の男性の「D」である少年・物部悠は、「D」の少女たちが集まる学園ミッドガルに強制的に放り込まれることになります。


篠宮都は、ミッドガルのブリュンヒルデ教室にかつて在籍していた生徒です。主人公・物部悠のクラスの担任である篠宮遥の妹。悠の義妹である物部深月とほぼ同時期にミッドガルに転入し、親友と呼べる関係を築いていました。
ちなみに、神田沙也加さんがボーカルを務める「TRUSTRICK」がテレビアニメのOPテーマ曲「FLYING FAFNIR」を担当しているのですが、神田沙也加さんだけでなく、実はギターを担当されているBillyさんもテレビアニメに声優として参加されています。Billyさんは、第9話のオペレーター役の1人を担当されていました!

潮路『GAMBA ガンバと仲間たち』

出典:https://www.amazon.co.jp

『GAMBA ガンバと仲間たち』は、2015年に公開された3DCGアニメーション映画。1972年に斎藤惇夫さんによって執筆された『冒険者たち ガンバと15ひきの仲間』という児童文学作品が元になっています。
町ネズミであるガンバが、島ネズミの忠太の「助けてほしい」という声に応じ、仲間たちとともに白イタチのノロイに立ち向かうための冒険に出るというストーリーです。


潮路(しおじ)は今作のヒロインであり、忠太の姉である島ネズミ。家族思いの優しい性格の持ち主で、いざという時の行動力と芯の強さも持ち合わせています。神田沙也加さんは今作が邦画の声優初挑戦となり、物語のキーとなる歌も劇中で披露されました。

赤松楓『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』は、2017年にスパイク・チュンソフトより発売されたゲーム作品。「ダンガンロンパシリーズ」の1作であり、過去の希望ヶ峰学園を舞台とした内容から世界設定や登場人物などが一新されています。
今作では、全国各地にいる超高校級の才能を持つ高校生たちが、「才囚学園」に監禁されてしまいます。その学園を牛耳るのは、謎のぬいぐるみであるモノクマと、その子どもたちであるモノクマーズ。囚われた高校生たちは、この学園から脱出するためにコロシアイをせざるをない状況となります。

出典:https://www.amazon.co.jp

『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』で江ノ島盾子役を担当された神田沙也加さんが今作で演じることになったのは、主人公である赤松楓。幼少期からピアノを弾いて育ち、数々のコンクールで賞を獲得するまでの実力となった「超高校級のピアニスト」です。
明るく前向きな性格の持ち主で、誰に対しても気軽に話しかけ、友達になろうとする積極性があります。自分たちをコロシアイに追い込んだモノクマたちに強い憤りを感じており、周りを鼓舞しながら全員で脱出するために奮闘していきます。

ユナ『劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-』

出典:https://www.amazon.co.jp

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は、2017年に公開された映画作品。原作であるライトノベルの著者・川原礫さんによって書き下ろされた完全新作となるストーリーが展開されます。
これまではVR(仮想現実)が舞台となっていましたが、今作ではAR(拡張現実)が舞台となります。仮想現実にダイブしてゲームをプレイするのではなく、今作では現実世界をフィールドとしてゲームをプレイすることになるのです。主人公・キリトは、仲間たちが先にプレイしていた「オーディナル・スケール」と呼ばれるARMMO RPGに参戦していくことになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ユナは「オーディナル・スケール」内、初のARアイドル「歌姫」として大きな人気を誇り、ゲーム内でプレイヤーが彼女のステージに遭遇すると、特殊な効果が得られると言われています。今作でそんなユナ役を担当された神田沙也加さんは、「Ubiquitous dB」「longing」などの挿入歌も担当されています。

ソードアート・オンラインについてはこちらをチェック!

テレサ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』

出典:https://www.amazon.co.jp

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は、2017年2月より劇場で特別上映が行われているOVA作品。全7章を予定していて、2018年5月に第5章「煉獄編」の公開が予定されています。
アニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリメイクである『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編にあたる作品で、劇場版アニメ『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』およびテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト2』の内容を織り交ぜつつ、リメイクするものでもあります。宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルへの大航海から帰還してから3年後の世界を舞台としています。

出典:https://www.amazon.co.jp

テレサは、宇宙の平和を祈り続けている女神。テレザート星からコスモウェーブ(強力な「祈り」の精神エネルギー波)を放つことによって、旧ヤマトクルーに危機の到来を知らせます。そんなテレサ役を担当された神田沙也加さんは、第2章のEDテーマ曲「月の鏡」も担当されました。

宇宙戦艦ヤマトについてはこちらもオススメ!

甦る日本SFの超大作!宇宙戦艦ヤマト2199の名言・名シーンTOP20! | festy(フェスティー)

■1970年代の日本を代表するSFアニメ作品「宇宙戦艦ヤマト」が約40年ぶりにリメイクされた「宇宙戦艦ヤマト2199」の個性豊かなキャラクター達による名言・名シーンをランキング形式で20個紹介します。旧作「宇宙戦艦ヤマト」と「宇宙戦艦ヤマト2199」のファンはもちろんのこと、「宇宙戦艦ヤマト」を知らない人も作品の取っ掛かりとして楽しめる内容となっています。

真四季みはる『コンビニカレシ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『コンビニカレシ』は、ローソンとKADOKAWAの協力によって生まれた女性向けのメディアミックス作品。2015年からドラマCD付きムックとして発売され、既刊は4冊。テレビアニメは2017年に全12話放送されました。青希空(あおきそら)市にあるコンビニを舞台に、6人の男子高校生に焦点をあてた青春物語が展開されていきます。


神田沙也加さん演じる真四季(ましき)みはるは、本作に登場するヒロインの1人。男子高校生の1人・三島春来(みしま・はるき)が恋をする少女です。青希空高校に通う1年生で、手芸部に所属しています。読書と空想が好きな大人しい女の子です。

コンビニカレシについてはこちらをチェック!

えぞみち『3D彼女 リアルガール』

出典:https://www.amazon.co.jp

『3D彼女 リアルガール』は、那波マオさんによって描かれた漫画作品。2011年から2016年にかけて「デザート」にて連載され、全12巻で完結となりました。2018年4月にテレビアニメが放送され、同年秋に実写映画が公開されることが予定されています。
主人公は、アニメやゲームが大好きな男子高校生・筒井光(つつい ひかる)。彼が派手で男癖が悪いと噂されるリアル美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)にいきなり告白され、付き合うことになる物語です。


神田沙也加さん演じるえぞみちは、主人公・筒井が好きなテレビアニメ『魔法少女 えぞみち』に登場するヒロイン。時々筒井の妄想の中にも登場します。神田沙也加さんはテレビアニメのえぞみち役だけでなく、実写映画の方のえぞみちの声も担当されています!

神田沙也加さんのこれからの活躍にも期待!

出典:https://www.amazon.co.jp

ここまで神田沙也加さんが演じられてきたキャラクターをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 『アナと雪の女王』のアナ役を務められたことで一躍話題となり、それ以後も確かな歌唱力と演技力を武器に様々な役へと挑戦されていった神田沙也加さん。これからのご活躍も楽しみです!

こちらの記事もオススメ!