宝石の国ファン必見?「スティーブンユニバース」をチェックするべき6つの魅力!

「スティーブン・ユニバース」はカートゥーン ネットワークで放送されているアメリカのアニメです。日本でも放送されていて吹き替え版には人気声優も参加しています。元々海外アニメファンにはとても人気のある作品でしたが「宝石の国」のアニメが放送され、「スティーブン・ユニバース」との類似点も多くこちらの作品も是非見て欲しいと話題になりました。そんな見所満載の海外アニメ「スティーブン・ユニバース」の魅力を紹介したいと思います。

愛が全て!!美しい世界観の【 スティーブン・ユニバース】とは

愛の形に決まりなんてなかった!

Did anyone else restart the series after the newest episodes came out? 💜

Steven Universe Screenshotsさん(@steven.de.mayo)がシェアした投稿 –

「スティーブン・ユニバース(Steven Universe)」は、2013年からアメリカのCartoon Networkで放送しているアニメ。日本語吹き替え版は2014年から日本のカートゥーン ネットワークで放送が開始しました。
監督の「レベッカ・シュガー(Rebecca Sugar)」は、生年月日1987年7月9日/年齢30歳。Cartoon Network内で女性として初めてスティーブン・ユニバースの監督を務めました。「少女革命ウテナ」と「輪るピングドラム」のファンで作風も少し影響を受けているように思えます。 
一般的な1話完結のアメリカのアニメと違い話の内容が続いていて、ストーリーが進むにつれて、キャラクターの内面が成長したり能力を身に付けていくのも見どころの1つとなっています。

魅力1【スティーブン・ユニバース】インパクトと個性が強過ぎるキャラクター達

独特なキャラクターデザインでもすぐに馴れる!?

出典:https://www.amazon.co.jp

海外アニメファンならスティーブン・ユニバースが始まった当初から知っていたり、何度も繰り返し放送されているのでいつのタイミングでもすんなり見始めることが出来るかもしれません。

しかし、殆ど海外アニメに触れたことがない人が、キャラクターを全く知らない上に、比較的新しく、デザインが独特過ぎる海外アニメを見始めるには難易度が高いなと感じがちです。ですが、キャラクターの性格や見た目の特徴が覚えやすいので、数話見れば続けて楽しめるようになった作りになっています。

海外アニメは子供向けのイメージが強く、この作品も子供向けチャンネルでの放送していますが、癒し回・神回・バトル回などがあり、日本で言えば「深夜アニメ枠」でもおかしくないジャンルに値します。

スティーブン・ユニバース

Hello! I love this show so much I made an Instagram about it! Bingo bongo!

Steven Universe Screenshotsさん(@steven.de.mayo)がシェアした投稿 –

「スティーブン・ユニバース(Steven Universe)」は、声優「ザック・カリソン」日本語吹き替え「林勇」。人間の父親とジェムズの母親の間に生まれた、ジェムズ始まって以来初めての「ハーフ」。地球を守るクリスタル・ジェムズの1人 で、ピンクのジェムがヘソに付いています。

天真爛漫でキュートなスティーブン、年齢は14歳ですが人間より長生きするジェムズの性質で実年齢より見た目や言動が幼く、ガーネット・パール・アメジストと一緒に暮らしていてジェムズの一員として生きる事を教わります。

学校には1度も通ったことがありませんが、一緒に暮らす3人や街の人々も愛嬌のあるスティーブンのことが大好きで身内のように接してくれるので、前例のないハーフの自分がどんな風に育つか分からない環境でも楽しそうに暮らします。

ガーネット

「ガーネット(Garnet)」は、声優「エステル」日本語吹き替え「斎賀みつき」。スティーブンと一緒に暮らすクリスタル・ジェムズの一員。1番体格がよくリーダー的ポジション。ガーネットのジェムが両掌に付いています。
赤い肌で黒髪と目が3つあるガーネットはルビーとサファイアが融合して出来た合体ジェムズです。1番最初に思いがけずフュージョンした時は今の見た目とは少し違い、髪は水色とピンクが半分ずつのアフロで服もスカートのような布が付いていました。
大黒柱的存在で強くて頼りにされていて、口数が多い方ではありませんが、ジェムズ同士の融合について1番詳しかったり、未来予知の能力があるので、ご意見番としてガーネットの意見が尊重されることが多々あります。

こちらの記事もチェック!

ルビー

「ルビー(Ruby)」は、声優「シャーリン・イー」日本語吹き替え「東内マリ子」。ガーネットが合体していない状態のジェムズです。頭にハチマキをしていて、全体的に赤を基調とした色をしています。ルビーのジェムは、左の手の平にあります。
サファイアと合体後のガーネットは大きいですが、ルビーは子供のような見た目で小さいです。元々はサファイアの護衛で、たくさんいるルビーのうちの1人だけが異種のジェムであるサファイアを庇った際に合体してしまいます。
サファイアと合体するまでは同じジェム同士でしか合体したことがなく、異種での合体は裏切り者とされてしまい、粛清されそうになり逃亡し、ここで先に裏切っていたパールとローズと「ガーネット」として仲間になります。

サファイア

「サファイア(Sapphire)」は、声優「エリカ・ラットレル」日本語吹き替え「蔵合紗恵子」。ガーネットが合体していない状態のジェムズです。全体的に青を基調とした色をしていて、髪に隠れた目は1つで前髪で隠れています。サファイアのジェムは右の手の平にあります。

ホームワールド・ジェムズ出身の貴族でジェムズの中でも位が高く、お姫様のように大切にされていました。未来予知能力を持っていて、みんなの前で予知などの能力を披露させらることがありプレッシャーを感じることも…。

サファイアの未来予知能力はガーネットにも受け継がれていて、ガーネットの中で考えが上手くまとまらないとルビーとサファイアに分裂し、サファイアはその場を凍らせ、ルビーは高温を発する能力が出てしまい、周りの人が近づけない状況を作ってしまいます。

パール

🥀 FEELS 🥀 #itsover

Steven Universe Screenshotsさん(@steven.de.mayo)がシェアした投稿 –

「パール(Pearl)」は、声優「ディディー・マグノ」日本語吹き替え「小島幸子」。スティーブンと一緒に暮らすクリスタル・ジェムズの一員です。ジェムは額にあります。細身長身で、お母さん的ポジションなのですが、ヤンデレな一面も。
スティーブンのことを非常に可愛がっていて彼の母親であるローズを特別な存在と慕っていたので、人間の男性に取られたことを許せず、スティーブンの父親に分かりやすく嫌悪感を示し、積極的に関わろうとはしませんでした。
パールは召使いレベルのジェムズとされていて、他に幾らでも居るらしく、そのことを分かっていても地球で暮らすパールは反乱分子のローズのことを尊重し、彼女に付いてきました。ローズが姿を消した今では、スティーブンに彼女の面影を重ねています。

アメジスト

Amethyst💎💜 – – – – #stevenuniverse #stevenuniverseamethyst

Connverse|18|he•him•theyさん(@stevnquartz)がシェアした投稿 –

「アメジスト(Amethyst)」は、声優「ミカエラ・ディーツ」日本語吹き替え「青山桐子」。スティーブンと一緒に暮らすクリスタル・ジェムズの一員です。全体的に紫を基調とした色をしていて、小柄でロングヘアーです。ジェムは胸部にあります。

スティーブンと姉弟のような関係性で、食事や買い物の必要がないジェムズですが、アメジストはスティーブンと一緒にジャンキーな食べ物を好んで食べたりします。

ガーネットとパールに次いで三番手のポジションですが、本来他に存在するアメジストは大きい宝石なので、合体ジェムズのガーネットとありふれたパールより偉いと言われて悩むことがあっても、変身能力を活かしてプロレスをするなど、自由奔放にストレス発散をして人間とも触れ合います。

ローズ・クォーツ

💕💕 Rose Quartz 💕💕

Steven Universe Screenshotsさん(@steven.de.mayo)がシェアした投稿 –

「ローズ・クォーツ(Rose Quartz)」は、声優「スーザン・イーガン」日本語吹き替え「五十嵐麗」。スティーブンの母親で、全体的にピンクを基調とした色をしています。かなりの大柄でボリュームの多い縦巻きロールのヘアーが特徴です。ジェムはお腹にあります。クリスタル・ジェムズの発足者です。

ガーネット、パール、アメジストの仲間でクォーツのジェムズは別格なのでローズが3人を纏めていました。しかし、スティーブンが生まれて直ぐに姿を消してしまったのでスティーブンは母親に会ったことがありません。

ジェム史上初めての反乱分子で、人間との間に子供をもうけたのも初めて。姿を消した今でも頻繁にローズの話題が出され、その存在の偉大さに残されたジェムズ達はやりきれない様子を見せます。

ラピス・ラズリ

good morning – – – – #stevenuniverse #stevenuniverselapis #stevenuniverselapislazuli

Connverse|18|he•him•theyさん(@stevnquartz)がシェアした投稿 –

「ラピス・ラズリ(Lapis Lazuli)」は、声優「ジェニファー・パス」日本語吹き替え「早水リサ」。魔法の鏡に封印されていたジェムズで、全体的に青を基調とした色をしています。ジェムは背中にあります。

スティーブンにだけは救ってもらったので友好的ですが、他のジェムズには恨みを抱いていて心を開こうとしません。辛い過去から精神的に病んでいて常に目が死んでいます。

地球に留まり納屋で一緒に暮らすようになってしまったペリドットを嫌っているのに、エンドレスで話しかけられてしまい、ラピスは拒絶反応を示し完全に無視して、全く噛み合っていないやり取りが繰り広げられます。こちらの記事もチェック!

ペリドット

「ペリドット(Peridot)」は、声優「シェルビー・ラバラ」日本語吹き替え「日野未歩」。転送装置から突如現れたジェムズ。全体的に黄緑を基調とした色をしています。ジェムは額にあります。

イエロー・ダイヤモンドに仕えていたので、格下のガーネットとパールを馬鹿にしたり、位が上のアメジストが2人と一緒に居ることを嘲罵します。口煩いペリドットの話は誰も聞いてくれず、スティーブンから貰ったボイスレコーダーに話しかけるようになりました。

イエローダイヤモンドに反発してしまったペリドットは、クリスタル・ジェムズのメンバーになり、地球に残って納屋でラピスと暮らすことになりました。距離を縮めようと話しかけますがずっと無視されてしまいます。

グレッグ・ユニバース

「グレッグ・ユニバース(Greg Universe)」は、声優「トム・シャープリング」日本語吹き替え「多田野曜平」。スティーブンの父親。キャンピングカーで暮らしていて、洗車業を営んでいます。日焼け跡が目立ちタンクトップで長髪。

元々は売れないミュージシャンで、スティーブンの母親のローズだけは歌を聞いてくれて気に入ってくれたのがキッカケで恋におちました。しかし、スティーブンが生まれてローズは姿を消しクリスタル・ジェムズがスティーブンを育てるので関わらないようにと警告されてしまいます。

若い頃は髪の毛もフサフサで、スティーブンにソックリでした。今でもスティーブンのことは大切に思っていて、親子の交流もありますが、人間とは寿命も違うのでジェムズとのハーフの息子がどんな風に育つか分からないので、父親らしく的確なアドバイスが出来ないこともあります。

コニー・マヘスワラン

「コニー・マヘスワラン(Connie Maheswaran)」は、声優「グレイス・ロレック」日本語吹き替え「野中藍」。12歳。ビーチシティの住民です。厳しい両親に育てられ勉強が得意。

親の仕事の都合で転勤が多く、友達が上手く作れないコニーは、学校に通ったことのないスティーブンと出会い親友になります。スティーブンの見た目が幼いので、自分より2歳も年上と知り驚きます。

しかし、コニーはジェムズのことを理解しようと努力し、ローズの剣を預かりパールから訓練を受けます。両親は危ないことをするスティーブンと関わることを嫌がりますが、コニーは説得させて良好な関係を築きます。こちらの記事もチェック!

ステボニー

「ステボニー(Stevonnie)」は、声優「アマンダ・ジョイ・ミシェルカ」日本語吹き替え「渡辺明乃」。ジェム(スティーブン)と人間(コニー)とのニュータイプの合体ジェムズです。性別不明。名前は2人の名前が合わさったもの。

本来合体ジェムズは、「ジェムとジェム同士でなければ出来ない」と思っていたので、スティーブンとコニーが楽しそうに手を繋いで踊っていたら突然合体してしまったことに、当人達も驚きを隠せませんでした。

合体したことで2人の見た目よりずっと大人びた妖艶で中性的な容姿へと変貌します。女性寄りに見えるので男性からナンパされたこともありますが、日本未放送エピソードでは髭が生えている描写もありました。
こちらの記事もチェック!

合体ジェムズ

「合体ジェムズ」はジェムとジェム同士で融合した状態。本来は同種のジェム同士でパワーアップの為に行われる。しかし、惹かれ合う気持ちがあれば異種でも合体が可能。合体後の体は合体前より大きくなり、元々の能力も持ち合わせます。

合体ジェムズは同種・異種・2人・複数の組み合わせが可能で、手足や目の数が増えたりします。ダンスによって合体しますが、組み合わせによってダンスの内容は変わります。


合体後の声はどちらか1人の声や2人同時に喋るのではなく全く別の声優が声をあてます。ガーネットとアメジストの合体ジェムズ「スギライト(Sugilite)」はアメリカの人気女性ラッパーの「ニッキー・ミナージュ」が担当していることも話題になりました。

ビーチシティの住民

ビーチシティの住民はスティーブンが暮らすクリスタル・ジェムズの住処の近くの街の人達で、家で食事が出てこないスティーブンは、ビーチシティの飲食店を利用します。街の殆どの人はスティーブンより年上で、みんな親戚の子供のように可愛がってくれます。

人間としての知識はビーチシティの人々から学ぶことも多く、少し悪そうな年上のグループからもスティーブンは面白くてクールだと仲間に入れてもらえるので、どんな人とのふれあいも大切にします。

街やお店だけでなく、普段からお互いの家を行きかう仲の友達も出来ますが、途中でジェム関連のトラブルに巻き込まれてもビーチシティの住民は目の前の出来事が不思議過ぎて理解出来ず、クリスタル・ジェムズ達と鉢合わせしても話がかみ合いません。

魅力2【スティーブン・ユニバース】と【宝石の国】の共通点に迫る!

煌めく世界観に惹きこまれる

「宝石の国」がアニメ化され、それを見た「スティーブン・ユニバース」のファンの方々が共通点が多いので「宝石の国」にハマった人は「スティーブン・ユニバース」も見て欲しいと話題になりました。

両作の共通点や類似点は「宝石の擬人化」「それぞれの位や能力がある」「性別と言うハッキリした表現は無いけど女性とされている」「ダメージを受けると欠損して補完する」「独特のタッチ」などがあります。

しかし、スティーブン・ユニバースは1話15分で基本的に2話連続で放送されていて内容が続いているので、途中から見ても何の話だか分かりません。ジェムズ達のバトルシーンにスポットが当たり始めるのは50話頃からなので、1話から見ていてもそれまではスティーブンと父親の交流などの話が多いので要注意です!!こちらの記事もチェック!

【宝石の国】あの宝石たちが人のカタチに!?宝石の国で活躍するキャラクターを一覧でご紹介! | festy(フェスティー)

■2017年冬にテレビアニメ化もされた市川春子の人気作品『宝石の国』!たくさんの宝石たちが、少年のような少女のようなキュートな姿で登場します。登場するキャラクターがたくさんなので、こちらの一覧記事で確認がオススメですよ!物語のネタバレも含みますのでご注意くださいね。

魅力3【スティーブン・ユニバース】日本語の吹き替え版で2倍楽しめる!!

英語版と日本語版のパールの声が似ている!

「スティーブン・ユニバース」はアメリカで制作されたアニメなのでオリジナル言語では英語ですが、英語圏以外の世界各国で放送されているので地域に合わせた言語で吹き替え版が放送されています。

日本の「カートゥーン ネットワーク」では音声の切り替えで日本語も英語も聞くことが出来ます。オリジナル版はスティーブン役が子役出身の白人男性、ガーネット役が歌手の黒人女性、パールとアメジストがアジア系の女性と作品と通じるような活躍を見せる配役です。

日本語版も既に人気の声優さんが多く出演していますが、スティーブン役が同じく子役出身の「林勇さん」が成人男性ながら幼く見える可愛いスティーブンの声を演じています。「斎賀みつきさん」はガーネット以外にも兼ね役でビーチシティの住民「セイディ」と「ピーディー」も演じているので注目です!

こちらの記事もチェック!

魅力4【スティーブン・ユニバース】のキャラクターが歌う曲は名曲だらけ!!

シックな曲調から明るいポップな歌まで楽しめる!

出典:https://www.amazon.co.jp

「スティーブン・ユニバース」の魅力はアメリカアニメでこれまでになかった世界観だけではなく、作中で歌われる歌がどれも名曲だと言うことです!曲数も多いですが、歌っている声優の歌唱力も高く評価されています。

アメリカのアニメ作品は基本的にOP曲は短くて歌詞が無かったりしますが、スティーブン・ユニバースは物語の中にOP曲に繋がるストーリーが組み込まれフルサイズが披露されるなど、これまでに無かった手法を取り入れています。

https://www.youtube.com/watch?v=mFWT3dZqHNIYoutube
の各国の「カートゥーン ネットワーク」公式チャンネルでは多くの曲が視聴でき、なんと再生回数も1800万回を超える動画もあります。世界中で聞き比べするファンもいる程の人気です。色んなキャラクターが色んな曲調の歌を歌っているので、お気に入りの1曲が見つかるはずです。

魅力5【スティーブン・ユニバース】 日本語版DVDが待ち遠しい!!

パッケージだけでもコレクションしたくなるデザイン!

出典:https://www.amazon.co.jp

日本でもAmazonなどで「スティーブン・ユニバース」のDVDは購入可能ですが、輸入盤なので言語は英語で字幕もありません。英語が堪能な方や興味のある方は大丈夫かもしれませんが、日本語版はまだ製造されていないのでどこにも売っていません。

アメリカでは現在進行形で新エピソードが放送されていますが、日本のカートゥーンネットワークではシーズン3となる97話までしか吹き替え版が放送されとおらず、何度も繰り返し同じエピソードが放送されています。

制作の基準を満たす程の知名度が無かったり、まだ途中までしか放送されていないことなどもあり日本語版のDVDは残念ながらすぐに決定しそうではありません。

魅力6【スティーブン・ユニバース】の動画は公式より配信中!

日本語版も視聴可能!

出典:https://www.amazon.co.jp

Youtubeで日本の公式「カートゥーン ネットワーク」のチャンネルでスティーブン・ユニバースのアニメが配信されているので直ぐにチェック出来ます!しかし、定期更新ではなく不定期なのでエピソード数も少なく、海外の「Cartoon Network」は視聴さえ出来ない場合もあります。

https://youtu.be/iayenOvzXjsAmazonビデオではエピソードレンタルされていて、日本語版が1話11分が216円で29話までレンタル可能です。すぐに日本で放送された吹き替え版の全エピソードが見たい場合はカートゥーン ネットワークのチャンネルを契約するのが1番手っ取り早いですが、まずはお試しで是非公式配信をチェック!!

1度ハマれば抜け出せない魅力がある【スティーブン・ユニバース】

最初の取っ付き難さなんてもう忘れている!

世界中で熱狂されている「スティーブン・ユニバース」ですが、制作国のアメリカで特に大人に支持されているアニメは珍しいです。「愛が全て」のテーマを掲げているので、人種・異性・同性・個性的な見た目などに捉われないと言った要素に感銘を受けている人が多いです。

コスプレなども人気で、カラフルなボディーペインティングを施し、クオリティーの高い姿でジェムズになりきっています。ガーネット役の歌手で声優の「エステル」の公式パフォーマンスライブは作中1番の盛り上がりを見せたガーネットのバトルシーンの曲なのでファンの熱狂ぶりは画面を通しても伝わってきます。

気が付けば既にどっぷりとハマっている海外ファンと同じ位、最近初めて知ってもハマる人が続出中です!! 「宝石の国」を見て、今まで見てきたアニメとは全く違った独特の世界観や綺麗なキャラクターデザインに魅了され今も余韻が抜けない方で「スティーブン•ユニバース」が気になった方は是非アニメや楽器をチェックしてみて下さい!