【SAOAGGO】レン(小比類巻香蓮)を演じる声優の楠木ともりってどんな人?代表作&人柄まとめ!

「ソードアートオンライン」のスピンオフ作品「ガンゲイルオンライン」が2018年04月からアニメ放送を開始します。主人公のレン(小比類巻香蓮)」役を担当するのは、声優の楠木ともりさん!そこで楠木ともりさんがどんな人なのかを紹介!代表作や人柄などにも迫っていきます!

『SAOAGGO』レン(小比類巻香蓮)ってどんなキャラクター?

出典:https://www.amazon.co.jp

「ソードアートオンライン(以下、SAO)」シリーズの「ガンゲイルオンライン(以下、GGO)」をテーマにした作品スピンオフ作品「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(以下、SAOAGGO)」。「キノの旅」で有名なライトノベル作家・時雨沢恵一先生が執筆したことでも話題となりました。
SAOAGGOの主人公・レンはGGOの世界の小さいアバターです。ピンクに塗装した銃と、ピンクの迷彩服や帽子を身にまといGGOを駆け回っていました。
現実世界では、身長183cmという高身長なのがコンプレックスの東京の有名なお嬢様女子大学に通う小比類巻香蓮(2006年04月20日生まれの19歳)。高身長の香蓮とチビですばしっこいレンのギャップを演じる声優の楠木ともりさんを紹介していきましょう。

こちらの記事もチェック!

ちびっ子レンを演じる楠木ともりさんのプロフィール

全身ピンクのコーディネートでちびっ子レンを演じる楠木ともりさん(本名同じ)は、ソニー・ミュージックアーティスツに所属している女性声優さんです。1999年12月22日生まれで、まだ高校3年生(2018年03月現在)という若さ!公式サイトのHPでは、身長154cm。
過去のインタビューで語っていたところによると、中学時代には生徒会長を務めていて、あだ名は「会長」だったそう。ご自身も正義感が強く、仕切り屋の性格で先生の信頼も厚かったと言っていました。出身地や血液型は未公表ですが、今後インタビューなどで明言があるかもしれませんよね。

料理が得意


高校生の楠木ともりさんですが、趣味の1つに、料理を作ることを挙げられています。ご自身のツイッターでも、楠木ともりさんが作った料理の数々が公開されていました。
クッキー、バレンタインデーの日にツィートされたブラウニー家族に作ったホットケーキなど、お腹の空いている時に見てはいけません……と思わず思ってしまいました。お腹が鳴ってしまいそうな美味しそうな料理ばかりが並んでいます。
高校生で声優業もこなされていて、忙しい日常でも上手に料理が出来る女性。将来は良いお嫁さんになりそうですよね。

ツイッターでは絵も披露

お料理が上手な楠木ともりさんでしたが、ご自身のツイッターでは、絵もたくさん披露されています。その時に考えていた出来事思い描いたこと、プロフィールにも公表している趣味の一つである「空をみる」にちなんで、空を描く練習をしていたりと絵の種類は様々でした。
共通していたのは、楽しそうに描いているんだなぁと感じられる作品がツイートされていたことです。ツイッターのプロフィール欄にも、みんなの心を明るくしたいという内容の言葉が書き込まれていました。楠木ともりさんのツイートは、どれも楽しくて明るいものばかりですよね。

2017年デビューの期待の声優!

声優・花澤香菜さんに憧れた幼少時代


友達がアニメ好きで、楠木ともりさんもアニメを観ていたそうです。アニメ「こばと。」の再放送をテレビで観た時に、ヒロイン・花戸小鳩を演じていた声優の花澤香菜さんの演技を聞いて自分もなりたい!と思い始めました。
声優を目指していた友達と一緒に励まし合っていましたが、両親に養成所に入りたいと言わずに、心の中で「いつかは……」と思っていたようです。アニメの動画を観ながら、セリフの練習をしたりなど、声優になるために独学で勉強をしていました。

こちらの記事もチェック!

独学で声優を目指しオーディションに見事合格


2016年に受けた「第5回アニストテレス」で特別賞を受賞したことで、楠木ともりさんに転機が訪れます。その後、2017年04月に放送された「エロマンガ先生」女の子役で声優デビューを果たしました。
「アニストテレス」は、楠木ともりさんも所属しているソニーミュージックアーティスツが主催する次世代の声優・声優アーティストを発掘するオーデション。
過去には、アニメ「クラシカロイド」ジョリー役、「少女終末旅行」チト役など数々の人気アニメ作品に出演されている声優・水瀬いのりさんなどが輩出されたことでも有名なオーディションです。

こちらの記事もチェック!

【少女終末旅行】最新ストーリーネタバレ!世界には絶望しかないのか!? | festy(フェスティー)

■2人の少女・チトとユーリの終末旅行を描いている「少女終末旅行」は漫画家・つくみず先生の商業漫画デビュー作品です。広大な場所を移動する2人の旅には絶望しかないのか、旅での人との出会いなどのネタバレを含みつつ、ゆる~いチトとユーリの会話までご紹介していきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

楠木ともりさんは、オーディションの時期に大学に進むのか声優の道に進むのか決断をしなくてはいけなかったそうでした。
お姉さんと行ったカラオケボックスで、オーディションのCMを見かけます。好きだった声優アーティストLisaさん(アニメ「Angel Beats!・エンジェルビーツの曲を担当)もアニストテレスの出身だったと知り、それだったらアニストテレスのオーディションを受けて合否で進路を決めようと考え参加しました。
見事特別賞を受賞した時には、嬉しくて泣き崩れてしまったほど……。その後は、所属したソニーミュージックアーティスツの進めもあり声優の道へと向かって行きます。声優デビュー後、半年でアニメ「メルヘン・メドヘン」のオーディションで見事主役に決定2018年にはSAOAGGOのレン役も射止め、今後が楽しみな声優さんの1人となりました。

こちらの記事もチェック!

楠木ともりさんの演じたキャラクターは?

「メルヘン・メドヘン」鍵村葉月役


原書使いを目指すために魔法学校へ通う少女たちを描いた作品、アニメ「メルヘン・メドヘン」の鍵村葉月役は、声優・楠木ともりさんを知るには十分なアニメとなりましたよね。鍵村葉月は、原書「シンデレラ」と契約をします。契約を破棄されて再契約をする時には「シンデレラは振り向かない」という原書へと書き換わっていました。
現実世界では妄想ばかりしている孤独なぼっち少女ですが、魔法バトル大会「ヘクセンナハト」で優勝を目指して奮闘する姿がかわいいですよね。これから放送されるSAOAGGOの主人公のレンも、GGO内で開催される最強のチームを決める「スクワッド・ジャム」で優勝を目指す女の子。共通する部分も多いかもしれません。

「きららファンタジア」きらら役


芳文社が発行している4コマ月刊誌「きららファンタジア」。きららファンタジアの人気キャラクターたちが、スマホゲームで活躍するRPG(ロールプレイングゲーム)「きららファンタジア」のきらら役を演じています。
主役のきららは、両親がいなくても周りの人々に支えられて健気に生きている女の子でした。伝説の召喚魔法「コール」を使う能力に目覚めて、伝説の召喚士となってゲームの中を動き回ります。ベテランの声優さんも多数参加していますが、楠木ともりさんはかわいらしい主人公・きららを演じて存在感を放っていました。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(オールスターズ)」優木せつ菜役


かわいい女の子達が、スクールアイドルユニットを組んでストーリーが進む作品「ラブライブ!」シリーズ。2015年にはラブライブ!の女性声優陣で組まれたユニット「μ’s」(ミューズ)がNHK紅白歌合戦にも出演し、ファンは「ラブライバー」と呼ばれ社会現象を巻き起こしているアニメです。
「ラブライブ!」シリーズのスマホゲーム「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバルALL STARS」は、「スクスタ」と呼ばれて親しまれています。楠木ともりさんが演じているのは、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会に所属している優木せつ菜でした。
元気な笑顔でファンを魅了している優木せつ菜は、忙しすぎて学校内で見かけないキャラクターです。楠木ともりさんの趣味の理が、優木せつ菜は苦手というのも面白いですよね。

こちらの記事もチェック!

今後は歌手活動にも注目!


3歳からピアノを習っていた楠木ともりさんは、中学時代には吹奏楽部に入り、高校では軽音楽部でボーカルを担当し、アニソンやボーカロイドを楽しんでいました。「第5回アニストテレス」当初は歌手志望だった楠木ともりさん。
幼少時代に、声優のセリフ回しの練習はしていたものの演技の経験はなかったために声優はいずれやりたいな……と、漠然と考えていただけだったそうです。今では演技力も必要な、アニメの主役に抜擢されて活躍しているので、人生はどうなるか分かりませんよね。
ですが、歌手としてもライブ活動を行ったり、自分で作詞・作曲などをしているとツイッターでも明らかにしていました。2018年03月時点で、まだCDデビューは果たしていませんが、これから歌手・楠木ともりさんにも注目が集まりそうですよね。

2018年は飛躍の年になりそうな楠木ともりさんに注目!


2018年04月にいよいよ放送がスタートする、アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」。全身ピンクにコーディネートされたちびっ子アバターの主人公・レン(小比類巻香蓮)を演じるのは、2017年に声優デビューしたばかりのニューフェイス・声優の楠木ともりさんです。
楠木ともりさんは独学で声優の勉強を重ね、ソニー・ミュージックアーティスツが開催した「第5回アニストテレス」のオーディションで声優デビューの道を掴みました。存在感を放つ演技力と、明るいボイス、ご本人のかわいい容姿にファンは急増中!2018年は飛躍の年になりそうな楠木ともりさんから目が離せません!