【ぼのぼの】お父さんの魅力6選!のんびりパパは実は死神ラッコ?

いがらしみきお先生による漫画『ぼのぼの』。青いラッコが印象的な本作ですが、今回の記事ではあえて主人公のぼのぼのではなく、ぼのぼののお父さんの秘密に迫ります。実は作品最強キャラといわれている「死神ラッコ」の実力とは?謎に満ちたぼのぼののお父さんに迫ります!

『ぼのぼの』に登場するお父さんってどんなキャラ?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

みなさんぼのぼのという作品をご存知でしょうか?ゆるーい顔をした主人公のラッコが非常に特徴的で、主人公だけは知っているという方も多いかと思います。今回の記事ではぼのぼのについて全く知らないという方のために、基本的な情報からおさらいしていきましょう。

ぼのぼのはいがらしみきおによる4コマ漫画で、主人公のぼのぼのがそのまま作品名にもなっています。原作は竹書房から発売されている漫画ですが、現在ではアニメ2クールに、映画や絵本まで制作されており、非常に高い人気を誇っています

しかし、今回の記事で取り上げるのは主人公のぼのぼのではなく、そのお父さんです。お父さんもぼのぼのに負けず劣らずな強烈なキャラクターを有しており、きっとあなたもぼのぼののお父さんのファンになることでしょう。

ぼのぼののお父さんの魅力1 喋り方がユニーク

ぼのぼののお父さんは非常におっとりとした性格をしています。そのため、喋る際にはゆっくり、もそもそと喋ります。原作ではセリフが細かく途切れており、アニメ内においてもいちいち間をおいて喋る癖が再現されています。

しかし、そもそもお父さんは口数が少ない方なので喋るところを見れたらラッキーくらいに思っておいた方が良いかもしれません・・・。

ぼのぼののお父さんの魅力2 以外な面々が声優を担当!

アニメ版は長嶝高士さんが声優を担当!

アニメ版でぼのぼののお父さんの声を担当するのは声優の長嶝高士(ながさこたかし)さんです。長嶝高士さんは1961年生まれアーツビジョン所属の声優さんで、比較的年配のキャラクターの声を担当することが多い方です。ぼのぼののお父さんもその例に漏れず、彼の得意分野となっています。

長嶝高士さんが出演している他の作品ではドラゴンボール改のドドリアやワンピースのジョズなどが有名です。

映画版は作者のいがらしみきおさんが声優!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

なんとぼのぼのの映画1作目では原作者のいがらしみきおさんがぼのぼののお父さんの声を担当しています。あまり他の作品では見られない珍しいキャスティングのようにも思えますが、実際に映画を視聴した方々の感想を見てみると意外にも役にはまっていたそうです。

漫画も描けて声優もできるなんてかなりの要領がないとこなせなさそうですが、いがらしみきおさんはそれだけの実力の持ち主ということですね。

ゲーム盤はベテラン・茶風林さんが担当!

ゲーム版ぼのぼのでお父さんの声を担当しているのは声優や俳優、ナレーターとして広く活躍する茶風林さんです。彼は1961年12月4日生まれで現在は大沢事務所に所属している方です。ぼのぼののゲーム以外には名探偵コナンやちびまる子ちゃん、サザエさんなどがあります。

それぞれ担当したキャラクターは目暮警部、永沢くん、磯野波平などとかなり有名なキャラクターになっています。こちらの記事もチェック!

ぼのぼののお父さんの魅力3 お父さんのぼりとは?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

ぼのぼのとお父さんは不思議な関係を持っており、時々ぼのぼのがお父さんに登る「お父さん登り」という遊びが見受けられます。これはそのままの意味でぼのぼのが物理的にお父さんの頂上を目指して登っていくという不思議な行為です。

さらにこれに付随して、「お父さん崩し」というものもあります。こちらはお父さん登りをしている最中にお父さんが倒れてしまう状況のことを指します。お父さんの頂上を目指すワクワクと倒れそうな時のドキドキ感が面白いようです。

ぼのぼののお父さんの魅力4 お父さんの本当の名前とは?

気になるぼのぼののお父さんの名前ですが、本名は作中では明かされていません。あとで紹介しますが、あだ名として「死神ラッコ」や「キングオブラッコ」などと呼ばれていた時期はあったそうです。逆にぼのぼののお母さんの名前はラコとして描かれています。

また、名前に関連した情報で、お父さんはぼのぼののことを「ぼの」と呼んでいます。

ぼのぼののお父さんの魅力5 実は超強い!?死神ラッコの異名は伊達じゃない!

原作のコミックス4巻で語られた話によるとぼのぼののお父さんは昔はラッコの集団のリーダーを勤めていたと言います。しかし、おっとりとした性格でリーダーに適正がなかったのか仲間たちに見捨てられてしまいます。その事件をきっかけにお父さんは生きる気力をなくしてしまったそうです。

しかし、ある日海で暴れていたシャチと戦い、窒息死させたことからリーダーとしての強さは兼ね備えていたようです。この話をきっかけにお父さんは「死神ラッコ」や「キングオブラッコ」という通り名でも知られるようになりました。

ぼのぼののお父さんの魅力6 心に響くお父さんの名言

みんなね いきていけなくなると 死ぬんだよ

出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com

ぼのぼのはが面白さ以外にも数々の名言が有名ですよね。ぼのぼののお父さんも作中でいくつもの名言を発しています。お父さんはシャチの長老が死んでしまった際にぼのぼのに「悲しくないの?」と聞かれ、「みんなね いきていけなくなると 死ぬんだよ」と普段通りの顔で答えます。人の死に関して非常に考えさせられるような深い名言ですね。こちらの記事もチェック!

ぼのぼののお父さんは不思議だけどみんなに愛されるキャラクター

今回の記事ではぼのぼのの不思議だけどなぜか憎めないキャラクター、お父さんを紹介しました。きっと読者の皆さんにお父さんの魅力が伝わっているはずです。

さらにお父さんやぼのぼののことが知りたいという方は是非原作をチェックして見てください!