声優・三森すずこが演じるアニメキャラまとめ!みもりんは歌だけじゃない!

『探偵オペラ ミルキィホームズ』のシャーロック・シェリンフォード役、『ラブライブ!』の園田海未役などを演じてこられた声優・三森すずこさん。これまで演じられてきた様々なキャラクターをご紹介していきます!

三森すずこさんってどんな人?

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさんは、という事務所に所属している女性声優。1986年6月28日生まれ31歳(2018年3月現在)。みもりん、すず、すーちゃんなどの愛称で親しまれています。
現在の事務所に移籍されて声優活動を開始される前は、本名の「黒川鈴子」名義で舞台やミュージカルを中心に活動されていたこともあり、その歌唱力の素晴らしさには定評があります。ここからは、そんな三森すずこさんがこれまで演じてこられた様々なアニメのキャラクターをご紹介していきます!

三森すずこさんについてはこちらもオススメ!

シャーロック・シェリンフォード『探偵オペラ ミルキィホームズ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『探偵オペラ ミルキィホームズ』は、探偵の卵である4人の少女「ミルキィホームズ」を中心に展開されるメディアミックス作品。ゲーム版を原作とし、そこから漫画、小説、アニメなどに展開されていますが、ゲームとテレビアニメシリーズではキャラクターの立ち位置や作風が大きく異なっています。テレビアニメシリーズは2010年から現在までの間に第4期まで制作・放送され、2016年には劇場版が公開されました。
舞台は近未来の「偵都ヨコハマ」。そこでは、「トイズ」と呼ばれる特殊能力を使う「探偵」「怪盗」が活躍しています。未来の探偵を育てることを目的とした「ホームズ探偵学院」に通う4人の少女「ミルキィホームズ」を中心に物語は展開されていきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じるシャーロック・シェリンフォードは、ミルキィホームズのメンバーの1人。テレビアニメではメインの主人公を務めています。明るく真っ直ぐな少女で、周囲からは「シャロ」の愛称で親しまれています。持っているトイズは「念動力(サイコキネシス)」。対象物が目に見えている状態で、1Kg程度の軽いものなら動かすことができます。
シャーロック・シェリンフォードという名前の由来は、もちろんアーサー・コナン・ドイルの作品に登場する探偵「シャーロック・ホームズ」から。「シェリンフォード」というのは、コナン・ドイルが「シャーロック・ホームズ」という名前をつける前に考えていた仮の名前からきています。

コーリン『カードファイト!! ヴァンガード』

出典:https://www.amazon.co.jp

『カードファイト!! ヴァンガード』は、ブシロードによるトレーディングカードゲーム。2011年よりそれを原作としたテレビアニメが放送され、2018年3月現在第9期まで放送されています。その第1期から第4期は先導アイチと櫂トシキを主人公としたシリーズで、第5期から第9期は新導クロノを主人公としたシリーズとなっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じるコーリンは、先導アイチを主人公としたシリーズに登場する15歳の少女。アイドルユニット「ウルトラレア」として活動する3姉妹の次女で、カードファイトにおいてはかなりの実力を誇っています。アイドルとして活動する際は明るく振舞っていますが、実際はちょっと怒りっぽくて勝気な性格の持ち主。
主人公のアイチのことを何かと気にかけており、彼に対してはツンデレな態度をとってしまうこともしばしば。今作が舞台化され、2016年と2017年に公演が行われた際には、三森すずこさんご自身が舞台に立ってコーリン役を担当されていました!

古谷向日葵『ゆるゆり』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ゆるゆり』は、なもりさんによって「コミック百合姫」にて連載されている漫画作品。2011年から現在までの間に、それを原作としたテレビアニメが第3期まで放送され、その他にもOVAや特別編なども制作されています。
「ゆるゆり」というタイトル通り、ゆるっとした百合(=女性同士の友情や愛情などの関係)風味のある日常系のギャグ漫画作品。七森中の「ごらく部」に所属する4人の女子中学生、それに目をつけている生徒会などが織り成すまったりとした日常が描かれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じる古谷向日葵(ふるたに・ひまわり)は、生徒会に所属している中学1年生の女の子。成績優秀で料理も得意ですが、運動はどうやら苦手な様子。普段は落ち着いた性格であり、「〜ですわ」などのお嬢様言葉で話すのが特徴です。対照的な性格や好みを持った幼馴染の大原櫻子とは口喧嘩になることが多いですが、それはあくまで「喧嘩するほど仲が良い」という間柄で、なんだかんだ櫻子にいろいろと頼られるのが嬉しい様子。
ちなみに、三森すずこさんは「身近な憧れの先輩」として大原櫻子役の加藤英美里さんの名前を上げており、大人の女性なのにいつも可憐で、自分のことをふんわりと受けとめてくれるところが素敵だと思っていらっしゃる様子。『ゆるゆり』では向日葵が櫻子の面倒を見ていますが、中の人たちは実は逆というところがまた面白いですね。

ゆるゆりのこちらの記事もオススメ!

桃園奈々生『神様はじめました』

出典:https://www.amazon.co.jp

『神様はじめました』は、鈴木ジュリエッタさんによって描かれた漫画作品。2008年から2016年にかけて「花とゆめ」にて連載され、全25巻で完結。テレビアニメは2012年から第1期と第2期に分けて放送されました。とある事情で「土地神」となってしまった主人公の女子高生と、その「神使」を中心としたラブコメディ作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさんは、主人公である桃園奈々生(ももぞの・ななみ)を担当。父親の借金で住む家をなくして困っていたところ、たまたま助けた男性から「土地神」としての責務を譲られ、普通の女子高生として学校に通うかたわら、神社に住んで「土地神」としての仕事を始めていくことになります。
明るく活発な性格で、筋を通すべきところはきちんと筋を通そうとする芯の強さがあります。元々は野狐(やこ)であった神使の巴衛(ともえ)とは、出会った当初こそ衝突し続けていましたが、徐々に彼のさりげない優しさに惹かれるようになっていきます。

神様はじめましたについてはこちらもオススメ!

新庄かなえ『てーきゅう』

出典:https://www.amazon.co.jp

『てーきゅう』は、ルーツさんとPiyoさんによって手がけられた漫画作品。テレビアニメは2012年より、2〜3分程度のショートアニメとして第9期まで放送されています。亀井戸高校テニス部に所属する4人の女子生徒による日常を描いたスーパーハイテンションのコメディ作品となっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じる新庄かなえは、その4人の女子生徒の1人であり、桃色の髪を持った高校生2年生の少女です。身長145㎝という小柄な体型で、人懐っこい性格の持ち主一般常識や物理法則すら逸脱したとんでもないボケを次から次へと繰り出して周りからツッコまれていきます。ちなみに、趣味は映画鑑賞で、実は各話のサブタイトルは「彼女が前日に観た映画のタイトル」という設定になっています。

園田海未『ラブライブ!』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ラブライブ!』は、9人の女子高生で構成されるスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を中心としたメディアミックス作品。「電撃G’s magazine」誌上の企画からスタートし、漫画、小説、ゲームなどに展開されていきました。テレビアニメは2013年に第1期、2014年に第2期が放送され、2015年にはその続編となる映画が公開されました。
舞台は東京都千代田区にある女子高校・国立音ノ木坂学院廃校の危機に瀕した母校を救うため、主人公・高坂穂乃果を中心とした9人の生徒「μ’s」を結成して奮闘します。そして彼女たちは、スクールアイドルの大会である「ラブライブ!」に挑んでいくことになるのです・・・。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じる園田海未(そのだ・うみ)は、そのμ’sのメンバーの1人である高校2年生の少女。実家が日舞の家元凛とした少女で、時折幼い頃から変わらない臆病な一面を覗かせる可愛らしさがあります。やりたいことのために突き進んでいく幼馴染の穂乃果を、いざという時には叱る役割を務め、μ’sの中では全体を支えて指導していくポジションの1人となっています。
ちなみに、μ’sの中には3つのユニットが存在するのですが、園田海未はそのうちの1つである「lily white」というユニットのリーダーを務めています。昭和歌謡のような曲をよく歌うユニットで、μ’sの担当声優が行うライブでは、キレのあるダンスを見せることに定評があります。特にファイナルライブで披露された「春情ロマンティック」という曲が良いので、機会があればぜひご覧になってみてくださいね!

園田海未についてはコチラもオススメ!

るるも『まじもじるるも』

出典:https://www.amazon.co.jp

『まじもじるるも』は、『弱虫ペダル』で有名な渡辺航さんによって描かれている漫画作品。「月刊少年シリウス」にて2007年から連載が続けられています。テレビアニメは2014年に1クール放送されました。
学校一のスケベ男と呼ばれている高校生・柴木耕太が、偶然見つけた魔術書から召喚してしまった魔女・るるも。とある事情で魔女から修行魔に格下げされてしまったるるもは、修行のため、耕太に1枚につき1度魔法を使える「魔法のチケット」の束を使ってもらうことになります。るるもは何も知らされていませんでしたが、そのチケットの束はなんと、使えば使うほどに減っていく彼の寿命そのものだったのでした・・・。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさんが演じられたのが、その修行魔であるるるも。本名「マジ=モジルカ・ルルモ」。見た目こそ中学生のようですが、実年齢はなんと315歳無口で不器用ですが、実は人一倍の恥ずかしがり屋で頑張り屋な性格。地上での生活を楽しむにつれ、様々な表情を見せていくようになります。契約者である柴木に対して感謝の念を抱き、少しずつお互いに対して特別な感情を抱くようになっていきます。

東郷美森『結城友奈は勇者である』

出典:https://www.amazon.co.jp

「ゆゆゆ」の略称で知られる『結城友奈は勇者である』は、Studio五組制作のオリジナルのテレビアニメ。2014年に第1期『結城友奈は勇者である -結城友奈の章-』が放送され、2017年から2018年にかけて第2期『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-』が放送されました。第2期の「鷲尾須美の章」は第1期の前日譚にあたり、「勇者の章」は第1期の続編にあたります。
舞台は神世紀300年の香川県。ボランティア活動のような「みんなのためになること」を進んで行う「勇者部」に所属し、平和な日常を送っていたはずの中学生の少女たちが、とある事情から本当に人類を守る「勇者」として戦うことになる物語です。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じる東郷美森は、「勇者部」に所属する中学2年生の少女。同じく勇者部に所属する主人公・結城友奈の隣の家に住む親友であり、よき理解者となっています。上品で穏やかな性格の持ち主で、とある事情で半身不随となっているために車椅子で生活していますが、お菓子づくりやパソコン仕事が得意など多才な一面を持っています。
敵と戦うための変身後は、青と白を基調とした勇者服を身にまとうようになります。他の勇者ほどの機動力はありませんが、勇者服の背面から伸びるリボンのおかげで移動が行えるようになっており、主に銃による遠距離攻撃を行いながら戦います。

東郷美森についてはコチラをチェック!

西園寺日寄子『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』は、「ダンガンロンパシリーズ」における「私立希望ヶ峰学園」を舞台とした物語の完結編にあたる作品。2016年にテレビアニメが「未来編」と「絶望編」の2部作として展開されました。
「未来編」は、「私立希望ヶ峰学園」を舞台としたシリーズの中では時系列が最も未来の話であり、新キャラクターたちとともに新たなコロシアイに巻き込まれていく物語が展開されます。「絶望編」は、「私立希望ヶ峰学園」を舞台としたシリーズの中では時系列が最も過去の話であり、主に『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』でコロシアイ修学旅行に巻き込まれた者たちの過去に何があったかが描かれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

三森すずこさん演じる西園寺日寄子(さいおんじ・ひよこ)は、『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』に登場したキャラクターであり、主に「絶望編」に登場する人物。金色の長い髪を持った「超高校級の日本舞踊家」で、日本舞踊界の期待を背負った若手として海外公演を数多く行っています。高校性らしからぬ可愛らしい容姿をしていますが、実は残酷な性格と超毒舌の持ち主であったり・・・。
しかし、気を許した相手に対してはデレを見せることも。「ダンガンロンパ3」の最後で、今まで辛く接していたとある人物に対してデレを見せた姿には、思わずにやっとしてしまった視聴者も多いはず。ぜひ『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』を終えてから、「ダンガンロンパ3」を観てみてくださいね!

ダンガンロンパについてはコチラもオススメ!

神楽ひかり『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』

出典:https://www.amazon.co.jp

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』は、ブシロードとネルケプランニングがタックを組んだメディアミックス作品。「ミュージカル」と「アニメーション」が相互にリンクして展開されるプロジェクトで、中心となる9人の少女の役は、舞台もアニメも両方とも同じキャストの方が担当されることになります。2017年9月よりミュージカルが上演され、2018年夏からはテレビアニメが放送される予定です。
物語の中心は、名門音楽高校に通う9人の少女たち。未来の舞台女優を目指す彼女たちの元に、ある日一通のメールが届きます。それをきっかけにオーディションの場へと集まった彼女たちは、それぞれの「願い」を胸に、壮絶な戦いを繰り広げていくことになるのです・・・。


メインキャラクターたちの中でもW主演となるのが、愛城華恋と神楽ひかりという2人のキャラクター。三森すずこさんは、その神楽ひかり役を担当されています。イギリスの演劇学校に留学していましたが、物語の舞台となる聖翔音楽学園の99期の生徒として編入してくることになります。
同じ学園に通う愛城華恋とは幼馴染の関係であり、いつか一緒に舞台に立つことを夢見ています。ミュージカルはもちろんのこと、ぜひ2018年夏から始まる予定のテレビアニメを観てみてくださいね!

三森すずこさんのこれからの活躍にも期待!

出典:https://www.amazon.co.jp

ここまで三森すずこさんが演じてこられた様々なキャラクターについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 天然で明るいキャラクターから、クールで落ち着いたキャラクターまで、様々な役を演じられてきた三森すずこさん。これからのご活躍も楽しみです!