声優・村川梨衣が演じるアニメキャラまとめ!りえしょんの進化は止まらない!

『俳協の最終兵器』とも言われている今人気急上昇中の声優りえしょんこと村川梨衣さんは、今までに様々なキャラクターを演じてきました。そこで今回はその中でも代表的なアニメキャラクターをいくつかご紹介したいと思います!

超個性派声優・村川梨衣とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

村川梨衣さんは、6月1日生まれ埼玉県出身、東京育ちの声優です。年齢は非公式ですが、本人曰く「永遠の12歳」なのだそうです。小学5年生の時にアニメ『HUNTER×HUNTER』を見て声優という仕事に興味を持つようになり、それ以来絶対に声優になると言い続けてきたそうです。
中学卒業後は演技を勉強するために演劇部の盛んな高校に入学し、演じる楽しさを覚えました。高校卒業後は声優の専門学校へ進学、翌年に所属している声優学校がスポンサーとなっている声優ラジオで「教えて!りえしょん先生」のコーナーを担当しました。またこの時に現在のりえしょんという愛称も生まれたそうです。
現在は東京俳優生活協同組合に所属し、『俳協の最終兵器』という異名も付けられています。りえしょんは声優としての人気も高く、2016年からソロアーティストとしてデビューも果たしている今人気急上昇中の声優です。

一条蛍『のんのんびより』

田舎の日常コメディ『のんのんびより』

出典:https://www.amazon.co.jp

『のんのんびより』はあっとにより『月刊コミックアライブ』に連載されている日常コメディで、2015年7月に累計発行部数130万部を突破した人気作品です。2013年にアニメ化し、2015年には第2期が放送され、2018年夏には劇場版の公開も控えています。
両親の仕事の都合で東京から引っ越してきた一条蛍が田舎の小中併設校「旭丘分校」に転校し、蛍を含めてわずか5人しかいない生徒たちやその家族たちとの交流など、日常をコミカルに描いた作品で、りえしょんがブレイクするきっかけともなりました。

大人びた今どきの小学生「一条蛍」


りえしょんが演じている「一条蛍」は、両親の仕事の都合で東京から田舎に引っ越してきた小学5年生の女の子です。今どきの小学生らしく体が発達しており、身長も高いため、見た目は中学生に見えますが、精神的には小学生らしい幼さも持ち合わせています。
自分とは反対に中学生でありながら体型、言動共に幼く見える小鞠のことが大好きで、小鞠に似せたぬいぐるみ(通称こまぐるみ)を大量に作ってしまったり猫耳と尻尾をつけた小鞠の鉛筆立て(通称ねこまり)を作るなど、その愛情が行き過ぎてしまうことも多々あります。

こちらの記事もチェック!

二葉あおい『ビビッドレッド・オペレーション』

友情で敵に立ち向かう『ビビオペ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ビビッドレッド・オペレーション』は、2013年に放送されたオリジナルテレビアニメです。このアニメはホットパンツ姿の少女が変身し、敵と戦うというコンセプトで作られ、作中でもお尻を強調したカットがかなりの頻度で登場します。
舞台は小さな島と本州との間にある架空の人工島で、主人公一色あかねの祖父が発明した、世界のエネルギー問題を解決する発明機関「示現エンジン」を狙う謎の兵器「アローン」に立ち向かうため友達と共に「ビビットシステム」で変身し、闘う物語です。

病弱な資産家令嬢「二葉あおい」

出典:https://www.amazon.co.jp

りえしょんが演じている「二葉あおい」は『ビビッドレッド・オペレーション』で二人目に戦士となった中学2年生の女の子です。体が病弱で療養のために伊豆大島へと引っ越してきました。しかし、その後も体は良くならず、学校は休学状態になっていました。
ようやく体調がよくなり、自宅へと帰宅する途中アローンと遭遇し、主人公のあかねに助けられたことがきっかけで、あかねと共にアローンと闘うことに。変身後のカラーは青で、変身するとその病弱さが嘘のような怪力の戦士となります。

こちらの記事もチェック!

コンスタンツェ・アマーリエ・フォン・ブラウンシュバンク=アルブレヒツベルガー『リトルウィッチアカデミア』

天才機械技師魔法(?)少女

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

リトルウィッチアカデミア』は『キルラキル』や『ダーリンインザフランキス』でお馴染みのアニメ制作スタジオ・TRIGGERが手がけたオリジナル作品です。名アニメーター、吉成曜氏を始めとする気鋭のスタッフが「王道魔法少女モノ」に挑戦しました。

幼い日に「シャイニィシャリオ」のショーを見たことで魔法に憧れる少女・アツコ カガリ(通称アッコ)。魔女になるべく念願のルーナノヴァ魔法学校に入学しますが……なんとアッコは魔法が使えない「飛べない魔女」だったのでした。

ユニークな同級生との出会いを経て、人間的にも魔女としても成長していくアッコ。はたしてアッコは一人前の魔女になり、憧れの「シャイニィシャリオ」のようになれるのか……。アニメ放送前には「アニメミライ」で公開され、さらにはその続編として『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』が単独劇場公開されるなど話題を一気に集めた傑作です。

コンスタンツェは『リトルウィッチアカデミア』におけるドラ◯もんだった??


『リトルウィッチアカデミア』でりえしょんが演じるのは天才的な機械工学技術を持つ少女、コンスタンツェ・アマーリエ・フォン・ブラウンシュバンク=アルブレヒツベルガー。寡黙な少女ですが、その技術力でもはや魔法など必要ないレベルの偉業を数多く成し遂げます。

アマンダやヤスミンカと一緒に居ることが多いですが、アニメ第18話「空中大戦争スタンシップ」ではアッコに巻き込まれ、なんだか天元突破しそうな超兵器・グランシャリオンを開発し魔法少女の世界観を完全に螺旋エネルギーで満たしてしまうという荒業を披露……。何のアニメだか全くわからなくなりますがラストシーンのコンスの笑顔は必見です!

松田亜利沙『アイドルマスター ミリオンライブ!』

アイマスシリーズ最新作『アイドルマスター ミリオンライブ!』

出典:https://www.amazon.co.jp

『アイドルマスター ミリオンライブ!』は、アイドルマスターシリーズの一つとして、ゲームを中心にメディアミックスされてきた作品で、「ミリマス」の愛称で知られています。2013年からGREEにてゲームの配信が開始され、それに合わせて数々のCDも発売されています。
2014年からは単独ライブも開催されるようになり、その他にも様々なライブでゲスト出演をしてきています。2017年にはスマホ向けアプリ「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」の配信も開始されており、今後も更なる展開が期待されています。

アイドルオタクなアイドル「松田亜利沙」


りえしょんが演じている松田亜利沙は、『アイドルマスター ミリオンライブ!』に登場するアイドルの一人で、ツインテールで16歳の女の子です。自他ともに認める重度のアイドルオタクで、アイドルになった理由もたくさんのアイドルを現場で見ることができるからというもの。
一方で、アイドルにしてもらって嬉しかったことを自分もファンの人にしてあげたいと、ファンに対する真摯さも持っており、自分自身もアイドルファンであるため、ファンを身近に感じるのだそうです。りえしょんは演技をする際に素のままでいいと言われたそうで、りえしょんの高いテンションを感じることのできるキャラでもあります。

エスカ・メーリエ『エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜』

シリーズ15作目『エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜』

出典:https://www.amazon.co.jp

『エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜』は、2013年に発売されたPS3用のゲームソフトで、アトリエシリーズの15作目であり、同時に黄昏シリーズ(大地、空、海)の2作目でもあります。2014年にはテレビアニメ化もされました。
辺境の街で生まれ育った錬金術師エスカと中央から人手不足を聞きつけてやってきた錬金術師ロジーの二人は、コルセイト支部開発班でコンビを組むことになり、「未踏遺跡」を目指すために様々な仲間たちと黄昏の空へと出発するというストーリーです。

元気で明るい錬金術師「エスカ・メーリエ」

出典:https://www.amazon.co.jp

りえしょんが演じているエスカ・メーリエは『エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜』の主人公の一人で、15歳の女の子です。母から錬金術を学び、その技術を生かして支部で働いていたところ、正式に役人として採用されることになりました。
錬金釜を利用した旧式の錬金術を使える数少ない術師で、元気で明るい性格をしていますが、やや天然な部分も持っています。お尻には尻尾の装飾品を付けており、エスカの感情に合わせて犬のように反応します。

メグ『ご注文はうさぎですか?』

カフェで働く女の子たちの日常コメディ『ご注文はうさぎですか?』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ご注文はうさぎですか?』は、Koiによる四コマ漫画で『まんがタイムきららMAX』で連載されています。「ごちうさ」の愛称で親しまれ、2014年にアニメ化、2015年には第2期も放送され、2017年にはスペシャルアニメが劇場上映されました。
高校入学を機にとある街に引っ越してきたココアは、下宿先である喫茶店「ラビットハウス」で働くことになり、喫茶店の娘であるチノやアルバイトのリゼ、更に他の喫茶店で働いている千夜やシャロなどと知り合い、楽しい日常を繰り広げていきます。

チノの学校の親友「メグ」

出典:https://www.amazon.co.jp

りえしょんが演じているメグは、主人公ココアの下宿先の喫茶店「ラビットハウス」の娘であるチノのクラスメイトで、マヤ、チノと共にチマメ隊を結成しています。礼儀正しく優しい性格ですが、素直すぎる部分があり、マヤ達にそそのかされることも多々あります。
手先はあまり器用ではなく、ココアに制服を着せられないなどの失敗もよくしています。また、周りが個性豊かな人が多い中で自分が普通であることを少し気にしている部分もあります。

こちらの記事もチェック!

ラム『Re:ゼロから始める異世界生活』

死に戻りで運命を切り開く『Re:ゼロから始める異世界生活』

出典:https://www.amazon.co.jp

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、長月達平によるライトノベル小説で、リゼロの愛称で親しまれています。元々は「小説家になろう」に連載されているもので、2017年までの累計発行部数が430万部『このライトノベルがすごい!』の文庫版で2位となった人気作品です。
高校生のナツキ・スバルはコンビニの帰りに突然異世界に召喚され、銀髪の少女エミリアに協力するため行動を共にします。しかし、スバルは敵の襲撃を受けて死亡、そして自分が死亡すると時間が巻き戻る能力が備わっていることに気づき、彼女を死の運命から救うための闘いが始まります。

鬼の双子の姉「ラム」


りえしょんが演じているラムは『Re:ゼロから始める異世界生活』に登場するキャラクターの一人です。亜人の一種である鬼族の生き残りで双子の妹ラム共にロズワールに拾われ、メイドとして働いています。
メイドとしてのスキルは妹であるラムよりもかなり劣っていますが、いつも傲岸不遜な態度を取っており、スバルに対しても隙あらば毒舌を放っています。しかし、主人であるロズワールに対して深い愛情を抱いており、たった一人の肉親であるラムのことも大切に思っているなど情が深い一面も持ち合わせています。

こちらの記事もチェック!

これからも村川梨衣は進化し続ける!

出典:https://www.amazon.co.jp

りえしょんは2011年にデビューをしてから徐々に出演するアニメを増やし、2013年に出演した『のんのんびより』の一条蛍役で一気に知名度を上げ、一躍人気声優の仲間入りを果たしました。それからも出演作は増え、今では多くの人気作品でメインキャラクターを務めるようになりました。
また、2016年にはソロアーティストとしてデビューをしており、それ以降も数々のアニメとタイアップを果たしているほか、様々なライブにも出演、更にはワンマンライブも成功させています。2018年には2回目のワンマンライブも控えており、アーティストとしても現在人気急上昇中です。
声優としても、2018年4月から放送されるアニメ『ヒナまつり』アンズ役として出演を控えており、今後も超個性派声優りえしょんとして、またソロアーティスト村川梨衣として進化し続けるりえしょんからは目が離せそうにありません!