声優・久保ユリカが演じるアニメキャラまとめ!シカコ最大のハマり役は?

「ラブライブ!」の小泉花陽役として人気沸騰、現実世界でも声優ユニット「μ's」のメンバーとして絶大な人気を誇ります。今回はそんな彼女が演じたキャラクターを紹介していきたいと思います!

久保ユカリさんってどんな人?プロフィールを紹介!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

奈良県出身の声優、久保ユリカさん。ニコラモデルオーディションでグランプリを受賞し、当初はファッションモデルとして活躍していたそう。
もともとアニメ好きで声優志望でもあった久保ユリカさんですが、そのことを事務所にも伝えるが実現には至らず。もう無理なのかも……と夢を諦めかけていたらしいですが、そこは後の一流声優のバイタリティ
事務所の移籍を機にグラビア活動、声優と活動の幅を広げ、2013年にはテレビアニメ「琴浦さん」森谷ヒヨリ役でメインキャストにも抜擢。その後は声優ユニットで歌手デビューまで飾っちゃいます。なんて波乱万丈な人生。「フォレスト・ガンプ」もびっくりです。

森谷ヒヨリ『琴浦さん』

元悪役で現在は仲間。それが森谷ヒヨリという女。


琴浦さんえのきづ作の四コマ漫画です。主人公・琴浦春香の日常を描いたコメディ漫画……なのですが、この琴浦さん、勝手に人の心を読めてしまうという能力を持ち、そのせいで家庭崩壊を招いたり心を閉ざしちゃたりと散々な目にあっています。
 
そんな感じでシリアスとギャグ混在する作風の「琴浦さん」。2013年にはアニメ化も果たします。そこで久保ユリカさんは、森谷ヒヨリ役ではじめてのメインキャストを務めることに。ちなみにこの子、もうひとりの主人公の真鍋義久への片思いに破れた可哀想な子です。
 
そしてそのことを逆恨みして琴浦さんに陰湿なイジメを仕掛けたりもしましたが、その後、和解。晴れて琴浦さんと愉快な仲間たちが所属する「ESP研究会」の一員になりました。よかったよかった。

こちらの記事もチェック!

小泉花陽『ラブライブ!』

久保ユリカさんは小泉花陽からはじまった?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

ラブライブ!は2013年1月6日と2014年4月6日に放送されたテレビアニメで、廃校計画が持ち上がった国立音ノ木坂学院を救うため、全国で流行中のスクールアイドルを組んで、スクールアイドルの甲子園「ラブライブ」参加を目指すという物語です。
 
「ラブライブ!」で久保ユリカさんが演じたのは、小泉花陽というキャラクターです。彼女は引っ込み思案な性格で、本人曰く運動も歌も得意ではないとのこと。しかしそういうコンプレックスも努力で克服してしまう超ガッツな精神の持ち主です。
 
そして久保ユリカさんの人気はこのキャラクターで火がついたといっても過言ではないでしょう。小泉花陽は久保ユリカさん声優界のメインストリームに押し上げたある意味恩人のような存在なのかもしれません。

こちらの記事もチェック!

櫻美鳳『VALKYRIE DRIVE -MERMAID-』

なんでも屋を営む守銭奴少女

出典:https://www.amazon.co.jp

かわいい女の子が武器に大変身! というなんともぶっ飛んだ設定を持つ百合バトルテレビアニメ「VALKYRIE DRIVE -MERMAID-」。この作品は人工島「マーメイド」を舞台に武器化する少女とその武器を手に戦う少女たちの戦いが描かれています。
さて、メデジアミックスプロジェクトの一環としてテレビアニメ化した「VALKYRIE DRIVE -MERMAID-」。久保ユリカさんは本作で「櫻美鳳」というお金大好きな守銭奴で日本人と台湾人のハーフの少女を演じています。
自らの手足を武器化することができ、絶対的な強さを誇る櫻美鳳。裏では「なんでも屋」を営んでおり、かなり悪どい商売で金をたんまりと稼いでいます。しかし「強者に媚びへつらうような真似はしない」という強い信念を持つ、なんとも男前でロックンロールな一面も。

ティオニシア『モンスター娘のいる日常』

怪力無双を誇る鬼人(オーガ)の少女

出典:https://www.amazon.co.jp

「他種族間交流法」の施行で、これまで秘匿されてきた「亜人」の存在が世間に知れ渡ることになった世界を舞台とした作品「モンスター娘のいる日常」。手違いから主人公・来留主公人の元に次々とホームステイにやってくる亜人の少女たちとの日常を描いた物語です。
「モンスター娘のいる日常」で久保ユリカさんが演じたのは「ティオニシア」という少女。超怪力かつ超高身長、そして超絶バストとスタイルを持つ鬼人であり、「MON」という亜人たちで結成された特殊部隊の一員として働いています。
しかしその強さや外見に反してファッションはゆるふわ系、フリルが大好きなど性格面は非常に乙女チック。ついでに女子力も凄まじく、母性と包容力も溢れださんばかりに持ち合わせています……って、現実にいたら絶対に惚れちゃうだろ、こんな女の子!

里中チエ『大家さんは思春期!』

しっかり者のかわいい女子中学生大家さん

出典:https://www.amazon.co.jp

かわいい女子中学生は好きですか? はい、大好きです! という大きなお友達を多数生みだした四コマ漫画「大家さんは思春期!」。ボロアパートの大家で超しっかり者の主人公・里中チエと住人たちとの交流を描いた作品です。
さて、2016年に2分間のショートアニメとしてテレビアニメ化を果たした本作で、久保ユリカさんは主人公のチエを演じました。母親はいないも同然、父親の顔は知らない、育ててくれた祖母も他界、と非常に不幸な境遇にありますが、それを感じさせない明るさが彼女の持ち味。
若干13歳にして癖の多い住人を見事にまとめあげるチエ。さらには料理も得意で決して見返りを求めない善良を地でいく性格。ついでにかなりのやりくり上手。そんな将来的には絶対にお嫁さんにきていただきたい少女であり、実際、通っている中学にも隠れファンが多い模様。

フィルフィ・アイングラム『最弱無敗の神装機竜』

大胆だけど天然かわいい系美少女

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「最弱無敗の神装機竜」は明月千里作のライトノベルで、2016年にはアニメ化も果たした人気作。遺跡から発掘された古代兵器「機竜」という竜のような形をした機械装甲と王立士官学園での主人公のハーレムな生活、国家間での陰謀や闘争などを描いています。
この作品で久保ユリカさんが演じたのは、フィルフィ・アイングラムというキャラクター。フィルフィは主人公の幼馴染で「アイングラム財閥」の次女でもあり、ついでに「テュポーン」という神装機竜に乗る機竜使いでもあります。
彼女はいわゆる天然系な性格で、感情表現も苦手。口数も決して多くありませんが、主人公と一緒のベッドで寝るなどちょっぴり大胆な一面も。またのほほんとした外見によらず、武術の使い手で腕も立ちます。そんな意外性たっぷりな無表情系天然幼馴染が、フィルフィなのです。

知床鈴『ハイスクール・フリート』

逃げるなら無敵? 慌てる姿が可愛い心配性な航海長

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「ハイスクール・フリート」は国土のほとんどが水没してしまい、多くの海上都市が築かれた日本を舞台に、海の治安を守るために結成された女性だけの組織「ブルーマーメイド」を目指す少女たちの養成学校での生活と活躍を描いています。
久保ユリカさんはこの作品で知床鈴という少女を演じました。鈴はブルーマーメイドの養成学校である「横須賀女子海洋学校」の生徒で、「晴風」という戦艦の乗組員でもあります。彼女の担当は操舵。航海の要を担う重要な役割です。
「危機や困難から逃げだしてしまう」という性格をなんとかしたいと思い、ブルーマーメイドを目指した鈴。しかしまあ、人間、本質はそうは変わりません。艦の操舵をしているときでも逃げに逃げてしまう始末。というか逃げるときが一番イキイキしている、そんな女の子です。

こちらの記事もチェック!

【ハイスクール・フリート】日常アニメかと思いきや海洋戦記!空前のタイトル詐欺アニメ出港! | festy(フェスティー)

■2016年春アニメの話題を集めたはいふりこと、ハイスクールフリート。可愛らしい女の子たちのポップなPVで新しい日常アニメを予感させましたが、蓋を開ければ、女子高生たちの本格的な海洋戦記モノという驚きの演出で視聴者を驚かせました。放送終了後もOVAが展開され、まだまだ人気は衰えていません!

くくり『つぐもも』

ちょっと残念だけど実は凄い神様


バトル! 人外! お色気! 思春期男子が愛する三要素を兼ね備えた作品、それが「つぐもも」です。その内容は付喪神の美少女・桐葉と中学生の少年・加賀見一也が、「上岡」という町で起こる怪奇事件を解決していくというもの。
この作品で久保ユリカさんが演じたのは、上岡の土地神であるくくり。本名はとても長いので割愛。水を自在に操る力を持っていて、作中でもその能力を使って活躍します。また幼い外見に似合わず非常に耳年増。ついでに好物は水ようかんとなかなか渋いです
子供のような外見をしてるくくりですが、じつはそれは上岡の町全体に強力な結界を張ったことで、力を消耗してしまっているがゆえのこと。本来は綺麗な大人の女性の姿をしており、その姿になると口調や性格も変化、普段とのギャップに胸を鷲掴みされること間違いなし!

雪見小梅『うらら迷路帖』

ちょっぴり重い愛を持つ「ミス・プラム」

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

舞台は不思議な力を自在に操る「うらら」という占師たちが存在する世界。「うらら迷路帳」はうららになることを夢見る少女たちが、「迷路町」という町で見習いのうららとしての日常を描いた物語となっています。
久保ユリカさんが演じたのは雪見小梅というキャラクターで、古風な名前を嫌い、自身のことを「ミス・プラム」と名乗るちょいとばかり厨二が入った女の子。ちなみに彼女、財閥の令嬢で非常にお金持ちです。
西洋趣味がある小梅ですが、それはマリ・キスピルクエットという西洋の魔女と関係があるそう。そして小梅はマリ・キスピルクエットに一年で365通の手紙を送るというちょっぴり重い愛を抱いてもいます。いろいろ勿体ないですね、せっかくかわいいのに。

こちらの記事もチェック!

ユーリ『少女終末旅行』

世紀末系日常漫画「少女終末旅行」とは?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「少女終末旅行」はつくみず作の漫画作品で、いわゆる終末ものといわれるジャンルのひとつ。文明が崩壊した世界でふたりの少女が、半装軌車に乗って廃墟都市を旅する日常を描いています。そして、その人気から2017年にはアニメ化も果たしました。
久保ユリカさんはこの作品で、主人公のひとりであるユーリを演じました。彼女はもうひとりの主人公であるチトのパートナーで、自由奔放でのんびり屋と非常に終末世界向けの性格をしています。だって終末世界では深刻に考えない人間の方が楽しく生きられるだろうし
ユーリはその性格上、見る人によって評価のわかれる賛否両論の激しいキャラクター。しかしハマる人はとことんハマってしまい、彼女の魅力に骨抜きになってしまうこと請け合いです。また運動が得意という一面も持ち、中でも狙撃の腕は一級品。旅の際は常に小銃を携帯しています。

こちらの記事もチェック!

【少女終末旅行】最新ストーリーネタバレ!世界には絶望しかないのか!? | festy(フェスティー)

■2人の少女・チトとユーリの終末旅行を描いている「少女終末旅行」は漫画家・つくみず先生の商業漫画デビュー作品です。広大な場所を移動する2人の旅には絶望しかないのか、旅での人との出会いなどのネタバレを含みつつ、ゆる~いチトとユーリの会話までご紹介していきます。

櫛田桔梗『ようこそ実力至上主義の教室へ』

アイドル的存在に隠された究極の二面性

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

ようこそ実力至上主義の教室へ」は衣笠彰梧作のライトノベルです。希望する超難関大学や就職先にもほぼ確実に進学できるという超名門校「高度育成高等学校」を舞台にした物語で、そこで繰り広げられるクラス間の対立や陰謀などを描いているのが特徴。
さてこの作品で久保ユリカさんが演じたのは、ヒロインのひとりである櫛田桔梗です。櫛田は巨乳で明るくて、かわいくてコミュニケーション能力が高くて巨乳で……とまあ、リア充を体現したようなキャラクター。簡単にいうとクラスにいたら男子の八割が惚れちゃいそうな子です。
しかしじつはそれらはすべて仮の姿。その本性は異常なまでの承認欲求の持ち主で、表の顔と裏の顔はまるで別人です。その精神面の苦々しさは、砂糖を入れてないエスプレッソ並。作中でも影で暗躍し続けており、物語のキーパソーン的存在となっています。

こちらの記事もチェック!

【ようこそ実力至上主義の教室へ】櫛田桔梗の本性が怖すぎる!本物の彼女はどっちだ!? | festy(フェスティー)

■2017年7月より放送が開始された、アニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』。今回は、そんな本作に登場する、表と裏の顔「2つの人格」を持つヒロインの一人・櫛田桔梗についてご紹介していきます。

水越澪『りゅうおうのおしごと!』

将棋が好きなスポーティガール


将棋を題材にした超人気ライトノベル「りゅうおうのおしごと!」。将棋の最高位タイトルのひとつである「竜王」を最年少で獲得した九頭竜八一が、ひょんなことから女子小学生棋士・雛鶴あいを内弟子にとるところから物語ははじまります。
さてアニメ化も果たした本作。その際に久保ユリカさんが演じたのは元気ハツラツなスポーツ少女・水越澪です。女子小学生で構成される将棋研究会「JS研」のリーダー的存在であり、メインヒロインであるあいのはじめての棋友でもあります。
将棋ではどんな戦型もできるオールラウンダー。またけっこうな舌足らずであり、自分の苗字を「みじゅこし」と発音してしまう萌えキャラでもあります。一時はいろいろあって自信喪失していましたが、現在は復活。女流棋士になることを目指して精進の日々を送っているようです。

こちらの記事もオススメ!

【りゅうおうのおしごと】豪華声優陣に注目!人気将棋ラブコメのキャラクター&声優まとめ! | festy(フェスティー)

■2018年1月から始まった将棋アニメ『りゅうおうのおしごと!』。その作品に登場する魅力的なキャラクターたちに声を当てているのは、内田雄馬さんや日高里菜さんを初めとした素晴らしい声優陣! キャラクター情報と一緒に声優情報についてご紹介していきます!

今後の久保ユリカさんの活躍に期待大!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

声優に歌手と、その活動を精力的にこなしている久保ユリカさん。「μ’s」のメンバーとしてだけではなくソロ歌手としてもデビューし、その人気の曲線は見事な右肩上がりを示し続けています。
声優の方でも数々の人気作でメインキャラクターを演じ、今まさに円熟期を迎えようとしているのではないでしょうか。これからの久保ユリカさんの活躍から、俄然、目が離せません!