声優・鬼頭明里が演じるアニメキャラまとめ!あかりんの代表作は?

特技・湯切り。そんななんとも判断に困る特技を持つ人気急上昇中の声優・鬼頭明里さん。今回は鬼頭さんが演じたキャラクターをまとめてみました!気鋭の声優だけに鬼頭さんの出演タイトルは話題作多数!是非最後までご覧ください!

特技は湯切り!我らのあかりん、鬼頭明里さんのプロフィールはこちら!

出典:http://www.pro-fit.co.jp

特技が湯切りというなんともロックンロールな声優、鬼頭明里さん。ちなみに湯切りだけでなくイラストも得意だそうです。その腕前は声優になるかイラストレーターになるか迷ったほどだそう。なんだか選ばれし者の香りがします。容姿もかなりいいし。
 
まあそれは置いておいて、声優養成所を経て2014年に声優デビューを果たした鬼頭明里さん。テレビアニメのモブキャラ役などで経験を積み、少しずつですが認知度をあげていきます
 
そして迎えた2017年。4つのテレビアニメでメインキャラクターの声を担当し、一気にスターダムへ。飛躍の年となりました。ちなみに湯切りが得意なのは、ラーメン屋でバイトした経験があるからだそうです。

カレン『タイムボカン24』

面食いのコスプレ女王

出典:https://amazon.co.jp

現代で教えられている歴史はすべて嘘で、本当の歴史はべつに存在する。その本当の歴史を「真歴史」呼び、「タイムボカン24」はこの真歴史を守る組織「時空管理局(通称・JKK)」と真歴史を隠蔽することを目的とする悪の組織「アクダーマ」の面々との戦いの物語です。
「タイムボカン24」で鬼頭明里さんが演じたキャラクターは、主人公の相棒でメインヒロインのカレンです。コスプレが好きなのか、真時代にいくたびにさまざまなコスプレを主人公と視聴者に披露してくれる模様。また彼女、非常に面食いでイケメン大好きなミーハーでもあります。
そんなカレンがJKKで働いている理由、それは消息不明になった「彼氏」を探すため。しかしその彼氏、じつは敵方の親玉であったことが判明。やっと出会ったのにこの仕打ち。涙がちょちょぎれそうですが、カレンには強く生きていってほしいものです。

アリヤバータ『タブー・タトゥー』

目的のためならどこまでも非情になれる女性

出典:https://amazon.co.jp

タブー・タトゥー」は真じろう作の王道異能力バトル漫画。その内容は赤塚正義(あかつか・ジャスティス)というなんかとんでもない名前を持つ主人公の少年が、「呪紋」という遺跡で見つかった古代兵器を巡る陰謀に巻き込まれていく、という物語です。
さて鬼頭明里さんが演じたのは、アリヤバータ(通称・アリヤ)というキャラクター。「セリニスタン王国」という国の王女なのですが、じつは国王の実子ではなく、裏ではクーデターを企んでいたりします。
そしてある日。彼女はついにクーデターを実行。国王を暗殺して王国の掌握に成功します。そんな苛烈な性格のアリヤバータですが、じつはかなりゲーム好きというなんとも俗物な一面も。また百合的な一面もあり、男なら懲役間違いなしなセクハラをちょくちょく仕掛けます。
こちらの記事もチェック!

杉田広美『僕だけがいない街』

見た目は少女。中身は男。その名も「杉田広美」


ループもの? はぁ……もう見飽きたわ」と地面に唾を吐くあなた。じつは新たなループものが傑作が誕生したのをご存知ですか? その名も「僕だけがいない街」。売れない漫画家の藤沼悟が1988年と2006年を行き来し、母を殺した連続誘拐殺人犯を追うというのがその内容。
鬼頭明里さんはこの作品のアニメ化の際、悟のクラスメイト・杉田広美の子供時代を演じました。名前、容姿ともに女の子のような杉田広美ですが、生物学的には立派なオス。小学生時代の悟の友人であり、溜まり場としていた「アジト」の仲間でもあります。
しかしあることから「アジト」にいかなくなったのが遠因で、連続誘拐殺人事件の3人目の被害者となってしまいます。その後、悟の活躍で3人目の被害者になることから免れた広美は、未来の世界で医者となり、真犯人の手により植物人間になった悟を救おうと奮闘。本当いい奴です。
こちらの記事もチェック!
アニメ「僕だけがいない街」結末ネタバレ! オリジナルのラストは必見! | festy(フェスティー)

■2016年に放送されたアニメ「僕だけがいない街」は、過去に戻った主人公が歴史を変えるべく奮闘する物語。漫画を原作とする作品ですが、その結末は原作のものとは異なっています。原作では見ることの出来ない「僕だけがいない街」アニメオリジナルの結末と、そこに至るまでのあらすじをまとめました。

雛霧よなが『アリスと蔵六』

自由奔放な姉を制御する慎重派の妹

出典:https://www.amazon.co.jp

「アリスと蔵六」は「アリスの夢」という超能者がいる世界を舞台とした作品です。主人公はアリスの夢の中でも特別強い力を持つ樫村紗南という少女。彼女はずっと静岡の研究所に隔離されていましたが脱走を果たし、その先で頑固爺の樫村蔵六と運命的な出会いを果たすことに。
鬼頭明里さん演じる雛霧よながは、紗南がはじめての友達になった双子の姉妹の妹の方です。姉の名前はあさひ。ふたりともアリスの夢であり、はじめは脱走をした紗南のことを追っていました。しかしいろいろあって和解したあとは、名前のなかった紗南の名付け親となります。
ちなみによながのアリスとしての能力は「弓矢を放つことができる」というもの。性格はクールで慎重。元気でやんちゃな姉のあさひとは正反対のようです。
こちらの記事もチェック!

堀北鈴音『ようこそ実力至上主義の教室へ』

新たな学園黙示録を画策する冷血少女

出典:https://amazon.co.jp

アニメ化も果たした人気ライトノベル「ようこそ実力至上主義の教室へ」。本作は隠れ超人な主人公・綾小路清隆が、超名門学園のクラス間の陰謀やら対立やらに巻き込まれていくという内容で、鬼頭明里さんはこの作品で、メインヒロインである堀北鈴音を演じています。
堀北鈴音はまあ、俗にいう美少女というやつ。しかし周りとは壁を作り、クラスに馴染もうとせず、コミュケーションを取ろうともしません。と、一見すると「顔がいいだけのいけすかねえ奴」なのですが……これがまた中身もなかなかにいけすかねぇ奴なのです、はい
また彼女は学園における最高位のクラスであるAクラスに上がることに執念を燃やす野心家です。しかし生徒会長である兄や綾小路に「Aクラスは無理」「性格をどうにかしろ」といわれ、ようやくいけすかなさも改善の兆しを見せはじめた模様。この調子でがんばってほしいものです。なんだかんだで綾小路に助けられるシーンなど少し可愛いところもあるのでしっかりとヒロインしているのもGOOD!
こちらの記事もチェック!

飯島香奈『徒然チルドレン‎』

なかなか縮まらない距離に思い悩む少女

出典:https://www.amazon.co.jp

青春のもにゃもにゃっとした恋愛を描いた四コマラブコメ漫画「徒然チルドレン‎」。2017年にアニメ化も果たした本作は、さまざまなカップルが登場する群青劇です。で、いろいろなカップルが喧嘩したり離れたりくっついたり悩んだり……と、まあかなり青春しています
鬼頭明里さんが演じた飯島香奈も、そんな青春ど真ん中カップルのひとり。ちなみにこの女の子、超ノリのいい性格をしています。彼女は親友のような関係だった男子のことが好きで、障害もありましたがそれも乗り越え、晴れて恋人同士に! 
…まではよかったのですが、そこからなかなか進展せず。というか、進展しようとするとそれが神の意志であるかのように必ず邪魔が入ります。そのせいで付き合って一年も経つというのに、キスもしていないという始末。そんな切ない女の子なのであります、香奈ちゃんは。

日向夏帆『ブレンド・S』

本当の姿は素直? ツンデレ?

出典:https://amazon.co.jp

がんばる女の子はいつだって尊い。それは万物不変の真理だと僕は思うのです。実際、筋肉ダルマ男子のむさい汗よりも、かわいい女の子の健気な汗の方が魅力的じゃないですか。「ブレンド・S」はそんな女の子たちが喫茶店「スティーレ」で健気に働く日常を描いた作品です。
もともとは中山幸作の四コマ漫画である本作。その人気から2017年にはアニメを果たしました。その際に「スティーレ」のオープニングスタッフのひとりで、一番人気の売れっ子の金髪ツインテール・日向夏帆を演じたのが、なにを隠そう我らがあかりんです。
「スティーレ」ではウエイトレスは与えられた属性に準じてその役を演じなければなりません。そして夏帆に与えられた役は「ツンデレ」… … なのですが、本来、彼女は真逆の素直な性格。ツンデレと素直、ふたつの性格を使いわける鬼頭明里さんの演技は必聴です!
こちらの記事もチェック!

中村美沙『ラーメン大好き小泉さん』

こってり油の魔力に魅せられた激辛マニア


ラーメン好きの生態を女子高生を通して描い作品である「ラーメン大好き小泉さん」。関東近辺のとある高校に転校してきた大のラーメン好き美少女・小泉さんと彼女を取り巻く人間関係を「ラーメンを食す」という観点を用いて描いた作品です。
鬼頭明里さんが演じる中村美沙は、小泉さんのクラスメイト兼ラーメン仲間の赤髪ツインテールです。大の激辛好きであり、ラーメンも基本は激辛一択。しかし彼女、じつは当初は小泉さんのことを敵視していました。理由は「黙っていても目立ってモテるから」。
ちなみに彼女自身もかわいくてモテます。つまり小泉さんへの心境は、対抗心と嫉妬心というやつです。その後、ラーメンを通して小泉さんとは和解を果たした美沙。今では小泉さんが激辛ラーメンを食べにときは、よく同伴している模様。よかったよかった。
こちらの記事もチェック!

シルーカ・メレテス『グランクレスト戦記』

強気で勝ち気な天才魔法師

出典:http://grancrest-anime.jp

混沌。それは世の秩序を乱す存在でありながら、制御することで超自然現象を引き起こすことも可能な謎の因子。「グランクレスト戦記」は混沌を制御し操る魔法師と混沌を浄化する「聖印」を持つ「君主」と呼ばれる者を巡る物語です。
この作品で鬼頭明里さんが演じたのは、メインヒロインであるシルーカ・メレテスという魔法師の少女。彼女は飛び級で大学を卒業した天才と呼ばれながらも、本来、領土に平和をもたらすべきである君主たちの醜い権力欲と蛮行にほとほと嫌気がさしていました
しかしテオという自らが仕えるにたる君主を見つけたシルーカ。当初は衝動的に結んだ主従契約でしたが、徐々に異性として意識するように。普段は聡明で生真面目な彼女がみせる乙女の顔の破壊力たるや。まさしくギャップ萌えを体現した存在といえるでしょう。

これからの鬼頭明里さんの活躍を見逃すべからず


さて、以上が「ひとりでいるのが嫌い」と語る寂しがり屋な面を持つ声優・鬼頭明里さんが演じたキャラクターの紹介となります。いかがだったでしょうか?
2016年からどんどんとメインキャラクターの声を担当しはじめた鬼頭明里さん。人気も急上昇ですし、ますます活躍の場を広げていくことでしょう。それを応援し、見守るのもファンの務め。あかりんの今後のまずますの活躍に期待大!