【ワンパンマン】名言・名シーン30選!これが最強ヒーローたちの生き様だ!

原作者・ONEのウェブサイトにて公開され、一日2万回以上閲覧されたこともあるという驚異の人気作。破竹の勢いで人気を伸ばしているヒーロー漫画「ワンパンマン」の名言&名シーンを、30選厳選してご紹介します。主人公サイタマを中心とし様々な登場人物の名言&名シーンを存分にお楽しみください!

目次

最強系主人公の頂点!?『ワンパンマン』とは!

出典:https://www.amazon.co.jp

あらゆる敵をパンチ1発(ワンパン)で倒してしまう最強のヒーロー・サイタマが主人公のギャグ系アクション漫画「ワンパンマン」は、原作・原案をONE氏が手掛け、作画を村田雄介氏が担当しています。
オリジナルの「ONE氏」版とリメイク版の「村田氏」版は圧倒的な人気でどちらもウェブコミックにて楽しむことができます。また集英社より発売されているワンパンマン(ジャンプ・コミックス)は2018年4月4日時点で16巻まで発売されていて、こちらも目が離せない展開となっています。
今回は最強ヒーロー漫画「ワンパンマン」の名言&名シーンを30言厳選して格付けにてご紹介!ワンパンマン・マニアの方も初心者の方もこの記事を読んで「ワンパンマン愛」を更に深めちゃいましょう!
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第30位

うわぁぁキングだ !by街の人々

出典:https://www.amazon.co.jp

38撃目「キング」はかなりの見所がある話として多くのファンも笑ったのではないでしょうか。怪人シタノビールが暴れる街の中に登場したS級7位のヒーロー「キング」は圧倒的な存在感と威圧感で怪人に土下座をさせましたが…。
ロボットのG4を目の前にするとトイレに隠れてしまい急にビビってしまいます。この話は主人公のサイタマがキングを認識した回でもあり、自宅マンションに逃げた「キング」の部屋22階にサイタマが突然現れ、またもやビビってしまうキングが面白くつい笑ってしまいます。
「うわぁぁキングだ!」という街の人々の期待を見事に裏切る「キング」のダサさと話の面白さによりランクイン。
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第29位

お前は強すぎた byボロス

出典:https://www.amazon.co.jp

36撃目「ボロスの本領に」て暗黒盗賊団ダークマターの頭目「ボロス」とサイタマは激闘を繰り広げています。ボロスは「ワンパンマンに登場する敵キャラで最強」と一部で言われており、その戦いぶりは苛烈の一言です。
サイタマの必殺マジシリーズも登場し敗れた「ボロス」ですが、サイタマは「やっぱ強ぇーよお前」と珍しく敵を褒めました。しかし死ぬ間際にボロスは「まるで歯が立たなかった」「お前は強すぎた」とサイタマが本気でなかった事を見抜きます。自分と同じ、強さ故に孤独な存在と思っていたサイタマはしかし、比べ物にならないほど深く「孤独」な存在でした。ボロスは哀れみのようにも取れる言葉をサイタマに残し、散っていきます。
ボロスの攻撃で月までぶっ飛んだサイタマなど、両者の戦いの凄まじさ、村田先生の迫力ある描写に感銘……。ボロスを残し去るサイタマの表情など、数多くの見せ場を含んだ名シーンでした。
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第28位

想像以上に想像以下だった byクロビカリ


鍛え上げられた肉体一つで敵に立ち向かうちょっとナルシストなS級11位のヒーロー「超合金クロビカリ」の名言「想像以上に想像以下だった」
このクロビカリの台詞は、ONE氏のオリジナル版61話よりチョイス。昆虫の強さを目指したというクロビカリが怪人・蟲神との戦いで言い放った台詞です。更に「打撃で俺に傷をつけるなんて無茶だ」とも言い蟲神を撃沈。
自信に満ちたセリフに見合った実力を見せたクロビカリ。相変わらずのナルシストっぷりですが言葉のセンスは良かったのでした……!

ワンパンマン名言&名シーン第27位

白菜消滅したじゃねーか byサイタマ

第27位にランクインしたのは、「となりのヤングジャンプ」より、2018年4月4日現在最新の130話からサイタマの「なんでお前ら当たり前みたいに人んちの鍋を食い始めてんの?」白菜消滅したじゃねーか、帰れ」……名シーンというより迷シーンですねこれは……。
クセーノ博士が持って来た究極のプレミアム牛肉極上ギフトセットを、集まっている6人のヒーローとクセーノ博士で食べようとします。しかし集っているのは凄腕のヒーロー。肉が煮えた瞬間皆が一斉に箸を鍋に入れたものだから鍋の具が飛び散ってしまうという悲しい結末に……。
ワンパンマンの戦闘以外のシーンは、ギャグが満載でいつも笑わせてくれますよね!しかしこの話の最後のページではある男が気を失って倒れています。その男こそかのキング……。目がさめた後でサイタマからゴミ出しを頼まれるなど、ギャグのシメになってくれるキングの有能さも見れます。

ワンパンマン名言&名シーン第26位

どいつもこいつも私がいないとダメね byタツマキ

#ワンパンマン

Hobbyさん(@hobby_7260)がシェアした投稿 –

ボロス編にて宇宙人に苦戦する金属バット等の前に現れたのが我らがS級2位のヒーロー・タツマキです。メルザルガルド自体は、もう少しで倒せそうという場面ではあったのですが、宇宙船からは地上に向けて多数の砲撃が飛んで来ました。
いよいよ終わりかと思われた瞬間、天女の如く「どいつもこいつも私がいないと駄目ね!」と砲撃を超能力で止めて更に「砲弾お返しするわ」と宇宙船にカウンターパンチをお見舞いしたタツマキ。
タツマキの実力、その一端を観ることが出来る名シーン。砲弾返しのダイナミックな構図は一見の価値あり!
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第25位

ヒーローが逃げたら誰が戦うんだよ byサイタマ


22撃目「声」に収録されているサイタマの台詞がランクインしました。ヒーロー協会に登録してヒーロー活動が趣味ではなく仕事になりつつあるサイタマ。
災害レベルの事をジェノスから学んだサイタマ。ジェノスから「災害レベルなど先生には関係ないようですね」と言われますが、「ヒーローが逃げたら誰が戦うんだよ」と余裕の表情で返します。
サイタマの台詞が格好良すぎてとっさにジェノスはメモ。変な師弟関係がギャグっぽくて面白い。サイタマはいつもののほほんとした顔をしてましたが名言であることにはかわりなし。そこはジェノスくんに同意なので23位にランクインです!

ワンパンマン名言&名シーン第24位

ヒーローなめんじゃねーぞ、この野郎!byサイタマ


43撃目「なめんな!」に収録されているサイタマのとってもヒーローらしくて男らしい台詞がランクイン!B級1位のヒーロー・地獄のフブキは、自分の傘下にサイタマを入れようとサイタマ宅を訪問しました。
サイタマは当然のようにフブキに断りを入れたのですが、フブキは怒り、サイタマに戦闘を仕掛けます。しかしフブキの考え方にサイタマは、「派閥?新人狩り?ランキング?」「関係ねーじゃねーか「「ヒーローなめんじゃねーぞこの野郎!」と一喝。
サイタマVSフブキの戦いの最中のフブキの涙も衝撃ですが…。サイタマの漢気に多くのファンが心揺さぶられたのではないでしょうか。いつもは落書きみたいな顔してるのにこういう時だけイケメンになるのは反則ですよサイタマ先生……。
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第23位

今日のお前に明日以降のお前は一生勝てないのか? byサイタマ

出典:https://www.amazon.co.jp

元フブキ組のB級ヒーローメガネ君の物語。単行本3巻の番外編「吹き込む新風」に収録されているサイタマの名言です。「単純に強くなるまで努力してないだけなんじゃねーの?」「今日のお前に明日以降のお前は一生勝てないのか?」「挫折してる暇に進んだ方がいいぜ」とサイタマの価値観が垣間見えるエピソードです
とても心に響く言葉が多い!現実の世界においても部活を頑張っている学生や受験生、社会人、プロスポーツ選手なんかにも打って付けの言葉なのではないでしょうか。筆者的にもこの番外編はとても好きで胸が熱くなりました。
この言葉が掲載されている番外編は、フブキがやられた後のタツマキの登場シーンもとても格好良く、オチ野菜の特売日だからといって消えるサイタマに笑ってしまいます。文句なしの23位です。

ワンパンマン名言&名シーン第22位

悪を執行する byガロウ


S級ヒーロー・バングの元弟子にしてヒーロー協会本部に凶悪怪人として指名手配されている男・ガロウ。「ワンパンマン」屈指の人気キャラである彼の定番中の定番台詞である「悪を執行する」第22位にランクイン。
ガロウの曲がってしまった心の中が全面に押し出され「人気者が勝って嫌われ者が負けるなんて悲劇だ」、だったら俺が誰にも負けない、最強の怪人となってシナリオを変えてやる」とその内面の一端が垣間見えます…。
これはガロウ編の幕開き的台詞と言っても良いでしょう。今後もガロウを語る上でこの台詞&シーンは重要です。因みに本台詞は41撃目「怪人になりたい男」に収録されています。

ワンパンマン名言&名シーン第21位

チャランコは一人でガロウに挑んだぞ byサイタマ


サイタマは強い武術家と試合がしたいと言って、ガロウにやられ入院中のチャランコの元を訪れ武術大会であるスーパーファイトの出場権を手にしました。但しチャランコとして出場するのでカツラを被って変装していますが…。
53撃目の「控え室」に収録された「チャランコは一人でガロウに挑んだぞ」は大会控え室でチャランコの先輩ニガムシとの一コマで、チャランコに変装したサイタマが言い放った言葉です。
ガロウをめぐる会話の中で「逃げ出した奴がいつまでも先輩ヅラすんなってことだ」「ガロウは俺が退治する」というチャランコサイタマとそれを聞くニガムシの矛盾した関係が面白くランクインです。

ワンパンマン名言&名シーン第20位

趣味でヒーローをやっている者だ byサイタマ

第20位にランクインしたのは「趣味でヒーローをやっている者だ」です。ワンパンマンの1撃目に収録されているこの言葉はワンパンマン史上最もポピュラーでコミカルな名言。そしてサイタマのスタンスを端的に言い表した言葉でもあります。
初めてワンパンマンを読む方はその姿勢に思わず笑ってしまうかもしれません!サイタマのこのセリフの後の怪人ワクチンマンの「なんだその適当な設定は…」という台詞も合わせて非常にインパクト大な名言ですよね。
アニメ版にてサイタマ役の古川慎さんが言う「趣味でヒーローをやっている者だ」もサイタマの適当さが完全再現されているので必聴です!

ワンパンマン名言&名シーン第19位

勝てる勝てないじゃなく、ここで俺はお前に立ち向かわなくちゃいけないんだ!by無免ライダー


勝てる勝てないじゃなく、ここで俺はお前に立ち向かわなくちゃいけないんだ!最高に痺れるシーンですよね。27撃目「ズタボロに輝く」に収録されている正義の自転車乗り無免ライダーのセリフです。
強大な怪人・深海王。並み居る競合ヒーローが斃れ、のこるは最弱クラスの実力しかない無免ライダー……。勝てないと分かっている、周囲もそれを分かっている、可能性は果てしなく0に近い……それでも立ち向かう無免ライダーは最高にかっこいいです。
……しかし深海王は強すぎました。全ての希望が潰えたかに見えたそのとき、ある男が現れ「ワンパン」で深海王を粉砕していくのでした……!ボロボロにるまで戦った無免ライダー他ヒーローには感動します。(ジェノスの傷は本当にやばそう…)それにしても深海王を一撃でやっつけるサイタマは本当に凄いの一言です。無免ライダーの、そして本作のヒーロー像を象徴するシーンが19位にランクインです!

ワンパンマン名言&名シーン第18位

先生は忙しいんだ20文字以内で簡潔にまとめろ!byジェノス

出典:https://www.amazon.co.jp

7撃目「謎の襲撃」にてジェノスは、サイタマに弟子入りしようと必死に自分のことを説明し始めました。話の長さに呆れたサイタマはジェノスに「バカヤロウ!」「20文字以内で簡潔にまとめて出直してこい!」と一喝。
その後ジェノスは「先生のように強くなる方法教えてください」と言い改め、なんとかサイタマの弟子(っぽくになったような感じ)になったですが……。サイタマとの最初のやり取りが残っているのか、それ以来新キャラに対して「先生は忙しんだ!20文字以内で簡潔にまとめろ!」と言うことがあるジェノスくん。
しっかりと師匠(?)を気遣う立派な弟子に成長しましたね……。しかしジェノス自身20字以内にまとめられるようになったんでしょうか??
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第17位

今回は地球を守っていただきたい byシッチ

出典:https://www.amazon.co.jp

31撃目「大予言」に収録されているヒーロー協会のシッチの名言。「今回は地球を守っていただきたい」は金属バットが妹の大事なピアノの演奏会を抜け出してまで参加した大事な会議での一言です。
大予言者シワババの死の原因は、ちょいと間抜けな気もし思わず苦笑してしまいましたが、ボロス編が始まる前の重要シーンとしてもポイント性の高い名場面と言えるでしょう。シッチの迫真の通達は机を「ドン」と叩いての必死の形相でこれから迫る緊迫感が伝わってきました。
それから余談になりますが、S級1位のブラストの正体は実はシッチなのではないかという噂が出ているようですね…。17位にランクイン。

ワンパンマン名言&名シーン第16位

怪人協会からメッセージが届きました byヒーロー協会の男

出典:https://www.amazon.co.jp

79撃目「ハメ技」から「怪人協会からメッセージが届きました。」がランクイン。『ワンパンマン』作中ではなかなか珍しい、ちょっと怖いシーンです。このエピソードは怪人協会のボスと思われる「オロチ」の存在を印象付ける重要なシーンとしても見所があります。そして危機一髪で登場するクロビカリの強靭な体にも目が惹かれるヒーロー協会VS怪人協会のワンシーンです。

ワンパンマン名言&名シーン第15位

俺の直感が大音量で危険を発している by阿修羅カブト


10撃目の「現代アート」より。進化の家が作りだした史上最凶の悪魔と呼ばれる阿修羅カブトS級のジェノスの力も及ばない人口進化最終形態の怪物……!流石のサイタマも敵わないのではと思われましたが……。
……「おめー強いな」とサイタマと対面しただけで、サイタマの強さを感じる阿修羅カブトは、先制攻撃を仕掛けます。後ろに回り込んで右パンチを喰らわそうとした瞬間、攻撃を止めた阿修羅カブトは怯みました。
「今手を出せば殺られていた」、「俺の直感が大音量で危険信号を発している」と。サイタマの強すぎる気に敵がビビるという描写。それまで描写されていた阿修羅カブトの強さを払拭するがごとく、サイタマの強さ・不気味さが強調されます。阿修羅カブトの「直感」は正しかったんですね……。

ワンパンマン名言&名シーン第14位

申し訳ありません…ボロス様 byゲリュガンシュプ


以外や以外ワンパンマンの登場キャラクターの中でボロス編に登場したゲリュガンシュプが一番好きというファンもいるのです。(ちょっと驚き…)第14位にランクインしたのは、そのゲリュガンシュプが宇宙船に侵入したサイタマの事をボロスに詫びるシーンです。
戦闘員は全て秒殺、侵入してわずか4分で宇宙船を23%損傷させてしまう、サイタマの強さも驚愕ですが、このシーンはボロスが初登場する回としてもインパクト抜群の記憶に残るシーンという事で中位のランクインとなりました。
この32撃目は、メルザルガルドに圧倒されるヒーロー達の姿が描かれ、シワババの予言が的中してしまい、地球が本当に「やばくなっていく」様子が伺える見逃せない回となっております。

ワンパンマン名言&名シーン第13位

決め手はやる気の違い。結局本気じゃないんだよ、お前。byサイタマ

出典:https://www.amazon.co.jp

原作ONE先生版の91話に収録されたサイタマの台詞。ヒーローサイタマと怪人ガロウの対をなす両者のやり取りが第13位にランクインしました。戦いの方はサイタマの圧倒的な強さによりガロウはまるで子供扱いです。
正義と悪、ヒーローと怪人、現実社会においても常に付いて回る人類最大級のこの問題。サイタマとガロウの戦いはそんな二項対立を再認識させてくれます。不細工な少年からすればガロウはヒーロー。…でもガロウの行動は一般的には悪…しかしサイタマも手放しで正義かといわれると……?
「決め手はやる気の違い」「結局本気じゃないんだよお前。」ヒーローを趣味で本気で行っているサイタマから、「ヒーローになることに妥協」して怪人を目指しているガロウにきつい一言。心が打たれます。ガロウ編は本当に奥深く面白いです。はたしてガロウはヒーローになれるのか……!?

ワンパンマン名言&名シーン第12位

あなた達邪魔だからどきなさい byフブキ

出典:https://www.amazon.co.jp

単行本3巻番外編「吹き込む風」よりフブキの台詞が第12位にランクイン。フブキといえばワンパンマンでも萌えキャラ的存在ですよね!どのシーンを持ってきても絵になるし可愛いキャラクターなのですが、今回はあえて番外編よりこちらの台詞をチョイスしました。
「あなた達邪魔だからどきなさい」「ここは私がやるから今日はもう帰っていいわよ」と災害レベル鬼の扇風鬼の前に格好良く登場。でもすぐにやられてしまうのですよねこの回では。おそらくこの後登場する姉のタツマキの引き立て役といったところでしょうが…。
フブキのセクシーさと可愛さに免じて戦闘での惨敗は許してあげてくださいませ。それにしてもフブキって可愛いですよね……。残念美人的なキャラが好きな人はドンピシャなんじゃないかと思います……!
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第11位

アイドルだかなんだか知らねーが by金属バット

出典:https://www.amazon.co.jp

ビシッと固めたリーゼントに改造学ランで作中においてもかなり人気の高い、初登場時S級15位「金属バット」のセリフが堂々の11位にランクインです。
サイタマがボロスに勝った後、壊滅状態のA市に現れたイケメン仮面アマイマスクと金属バットが口論となります。アマイマスクが「(S級が)役に立たないなら自主的に引退したまえ」と言うと「調子こいてんじゃねーぞコラ」、「アイドルだか何だかんだ知らねーが関係ねぇぶっ飛ばすぞ」と応戦する金属バット。
アマイマスクのいけすかなさに真正面から向かっていくバット兄貴の姿勢がかっこいい。それにしてもアマイマスク、ここまででかい口が叩ける理由とはいったい……!?

ワンパンマン名言&名シーン第10位

正義執行 byサイタマ


第10位にランクインしたのは「正義執行」です。こちらのシーンはワンパンマンを語る上で最もポピュラーなシーンと言っても過言ではないでしょう。1巻の一撃目に掲載されています。
怪人ワクチンマンを倒すために立ち上がったサイタマのマントをヒラリとするシーン何とも言えぬ格好の良さであると各方面でも話題となった名場面です……しかしサイタマの表情はこのあといつもの落書き感MAXな漢字になってしまいます。その落差もまた良い……。

ワンパンマン名言&名シーン第9位

速やかに正義を執行したまでさ byアマイマスク

出典:https://www.amazon.co.jp

本来の力はS級クラス。しかしレベルの低い連中が簡単にS級に入らないようにA級1位を保持し続けるヒーロー・アマイマスクの名言が9位にランクイン。
ボロス戦後、壊滅状態のA市を見てS級ヒーロー達の働きに不満を持っていたのでしょう、金属バットとも口論となり、苛立っていたのかアマイマスクは生き残っていた宇宙人を手刀で八つ裂きにしてしまいました。
名前通りの甘い顔に宇宙人達の返り血がついたこの場面、ジェノス等S級をも唖然とさせるアマイマスクの強さが見え隠れしたシーンは見逃せません。このシーンでその真の実力に期待をかけた読者も多いのでは??

ワンパンマン名言&名シーン第8位

必殺マジシリーズ byサイタマ


サイタマの必殺マジシリーズが第8位にランクインしました。マジシリーズには「マジ殴り」、「マジ反復横跳び」「マジちゃぶ台返し」「マジ頭突き」があります。(今後も増えていくのかも…)
個人的にはどれも凄いと思いますが、「マジ反復横跳び」はかなりインパクトのある技だなぁと思っています。音速のソニックとの戦いで使った技で、衝撃波だけでソニックは倒されてしまいました。(その後直ぐにその場を去ったソニックの素早さは面白かったです…)
マジシリーズは今後もポイントで登場してくるであろうサイタマの必殺技です。アニメ版での演出もマジなので必見!

ワンパンマン名言&名シーン第7位

遊びは終わりここからが本番だ byスイリュー

出典:https://www.amazon.co.jp

71撃目「武術とは…」より格闘大会の決勝戦のスイリューVSサイタマ(チャランコ)の戦いは本当に激闘で胸がドキドキするような闘いですよね。スイリューの攻撃は凄まじく鬘が取れないように戦っているとは言えサイタマを押しているようにも見えます。
スイリューはサイタマの寸止めパンチにより服がボロボロになり、サイタマは鬘が取れチャランコではないことがバレて失格となりますが、スイリューが「遊びは終わりここからが本番だ」と言い、大会ルールを無視した格闘家同士の本当の戦いが始まりました。
瞑躰空龍拳などの技を披露するスイリューですが、サイタマには効かず最後はヒップアタックでスイリュウーに勝ってしまうサイタマ。見どころ盛りだくさんの戦いが7位にランクインです。

ワンパンマン名言&名シーン第6位

地球がヤバい byシババワの予言


第17位にランクインしたシッチの名言絡み(31撃目)のシーンになりますが、やはりこのシーンは今後も長く続いていくであろうワンパンマンの前半のターニングポイントとなってくるシーンでしょう。6位という上位にランクイン。
シワババは100%予言を的中させるという大予言者で「地球がやばい」なんていう予言をしたものだから、シッチの動揺は隠しきれないという、ドキドキしてしまうシーンですね。
ちょっとマニアなキャラなシワババは咳を止める為に口に入れたのど飴を喉に詰まらせて死んでしまったのですが、非常にインパクトのある登場人物としても地味に人気を呼んでいます。「〇〇がヤバい」と応用がきくのもポイント高いですよね。

ワンパンマン名言&名シーン第5位

何も得るものがなかった byサイタマ

出典:https://www.amazon.co.jp

この台詞は76撃目「いつもどおりの退屈」でのサイタマの述懐です。サイタマの心の葛藤シリーズとでも言いましょうか…。己のその強さ故に超一流の武道家と戦っても、怪人と戦っても特に何も感じない。サイタマは、自分がヒーローをやる理由がなんなのかを自問自答します。
これまでの戦歴において「何も得るものがなかった」と思っているサイタマ。今後彼の心の隙間を埋めるような出来事は起こるのでしょうか!?ファンとしてはサイタマの強さは問題ないのだろうけど何か心配です。
サイタマの心の隙間を埋めてくれる強い相手が登場するか、はたまた励ましてくれる人物、つまり彼女とか奥さんとかそんな人物が登場しても今後の展開としては面白いのかもしれませんね。サイタマの浅いようで深い心の部分が5位にランクイン。

ワンパンマン名言&名シーン第4位

圧倒的な力ってのは つまらないもんだ byサイタマ


ワンパンマンの3撃目で既にサイタマは、強すぎる自分の強さに何か虚しさを感じていました。「圧倒的な力ってのはつまらないものだ」第4位にランクインしました。
物語では強さを求めるばかり、でかくなりすぎた筋肉兄弟との戦いで「最強の男!!」「だからなんだ?」と虚しい気持ちになった巨人と化したマルゴリをサイタマは「だよな」と言ってワンパンを喰らわせました。
一撃でマルゴリは倒れサイタマは「圧倒的な力ってのはつまらないものだ」と一言ゲームを最強レベルで最初からプレイすると何かつまらない……的な感覚と似ているのでしょうか?強者にしか解らぬ悩み。多くの方々はどのようにお思いでしょうか……そう思ってみたい?それともやはり強すぎはつまらないもの??

ワンパンマン名言&名シーン第3位

よく見とけ!怪人が勝つ瞬間を!byガロウ


己の純粋すぎる気持ちがガロウを悪へと導くのでしょうか?この世の中は必ずしも自分が正しいと思うことが、正義となる訳ではないといった原作者のメッセージなのでしょうか。第3位にランクインしたのは、ガロウのちょっと切なくも感じる「よく見とけ!怪人が勝つ瞬間を!!!」です。
82撃目「出し尽くす」に収録されたこの言葉の意味は、海よりも深い言葉だと筆者は感じます。子供の頃のガロウは、ただ一人ジャスティスマンの敵であるカニ魔人を応援していました。「だってカニ魔人は綺麗な海を取り戻したかっただけなんだよ」と怪人(敗者)の悲哀を見過ごせぬ幼いガロウ…。
表現が少し大胆になってしまいますが、ガロウのこの気持ちが100%正しいと言うことで成立してしまうと、全ての犯罪がOKとなってしまう可能性だってありますよね。究極の陰陽と言う表現が正しいのか…。非常に考えさせられるシーン。皆様はどう考えますでしょうか?
こちらの記事もチェック!

ワンパンマン名言&名シーン第2位

またワンパンで終わってしまった byサイタマ

出典:https://www.amazon.co.jp

「またワンパンで終わってしまった」。一度でも良いからこの台詞言ってみたくないですか(筆者もヒーローに憧れている…笑)第4位、5位で紹介した言葉からも分かる通り、強くなりすぎたサイタマは虚しさを感じる日々を送っているようです。
ワンパンで敵を倒してしまうから「ワンパンマン」というタイトルに沿った主人公の最大の魅力は、実は悩みでもあるという強者にしか解らぬ、いやサイタマにしか解らぬ境地です。
多々ある日本のヒーロー漫画において、これだけの強さを持っているのは類を見ません。ドラゴンボールの悟空ですら一撃では雑魚以外、中々倒さないですからねぇ。全ての漫画においてサイタマが最強かも??という未知数な期待も踏まえ2位にランクイン!

ワンパンマン名言&名シーン第1位

俺はハゲていたそして強くなっていた byサイタマ

. 名言。. . 続ける事だ。どんなに辛くてもな. 俺は3年でここまで強くなった. 腕立て伏せ100回. 上体起こし100回. スクワット100回. そしてランニング10km. これを毎日やる!!!!. もちろん1日3食キチンと食べろ. 朝はバナナでもいい. 極めつけは、精神を鍛える為、夏も冬もエアコンを使わない事だ. 最初は死ぬほど辛い、1日くらい休もうかとつい考えてしまう. だが俺は強いヒーローになるためにどんなに苦しくても血反吐ぶちまけても毎日続けた. 足が重く動かなくなってもスクワットをやり、腕がプチプチと変な音を立てても腕立てを断行した. 変化に気付いたのは1年半後だった. 俺はハゲていた。そして強くなっていた。. つまり、ハゲるくらい死に物狂いで自分を追い込むのだ. それが、強くなる唯一の方法だ. . #ワンパンマン#サイタマ#俺もヒーローになりたい#なれるかな#今日から毎日ハゲるくらいやれば#まだ間に合うかな

miyatakeさん(@miyatake1207)がシェアした投稿 –

サイタマはどうしてここまで強いのでしょうか。その驚愕の秘密が明かされるのが11撃目の「強さの秘訣」。今回のランキングの栄えある1位に輝いたのは「俺はハゲていた そして強くなっていた」というあまりにもな名(迷)セリフ
どんなに辛くてもトレーニングを続けること………そう、サイタマは3年間1日も休まず腕立て伏せ100回、上体起こし100回、スクワット100回、ランニング10㎞を実行したのです。あ、あと更に精神を鍛えるためにエアコンの仕様は避けたそうです。
1年を過ぎた頃に変化を感じサイタマはハゲていたそうです。サイタマの強さの秘訣は他にもあるのではないかと様々な憶測が飛び交っていますが、今のところ分かっているのは、トレーニングによるもののみだということです。
本作最大の見所のひとつである「サイタマの圧倒的な強さ」と、その驚くべき理由が明かされるシーンなので、今回は1位にランクイン。だってインパクトでかすぎません?そりゃジェノスくんもキレますわ!!

一撃が座右の銘ワンパンマンの魅力とは!

出典:https://www.amazon.co.jp

ワンパンマンの魅力について考えてみました。ワンパンで敵を倒してします主人公サイタマの強さとジェノスやキング、フブキ、タツマキ、バングといった、サイタマ一家(???)のギャグシーンも楽しい漫画なのですが…。
それ以上に心にグッとくるメッセージが込められているような気がします。「努力しなければ強くなんてなれない」、「逃げていたら始まらない、前に進め」的なポジティブで力強いメッセージが読者の心を自然と豊かにしている作品だと思います。
今回は、名言&名シーンとしてランク付けさせてもらいましたが、各々がワンパンマンの魅力的なシーンを持っていると思います。参考程度に楽しんで頂ければ幸いでございます!