【声優】呉織あぎりを新たに演じる篠田みなみはどんな人?代表作&人柄まとめ!【キルミーベイベー】

『キルミーベイベー』のキャラ、呉織あぎりの声を新たに担当したことで話題の声優・篠田みなみさん。どんどん活躍の幅を広げている篠田みなみさんですが、その人柄はどんな感じなんでしょうか?今回は篠田みなみさんの活躍や人となりに迫ります!

呉織あぎりの新声優!篠田みなみとは


キルミーベイベーは死んだんだ…いくら呼んでも帰っては来ないんだ…でおなじみ(?)カルト的な人気をほこる作品『キルミーベイベー』。諸事情からながらく再アニメ化不可能といわれていた本作ですが……なんと先日スマートフォン向けゲーム『きららファンタジア』で(再開不可能な理由の一つだった)呉織あぎりの新声優が決まったことで「もしや再アニメ化確定か!?」とファンの間で話題になりましたよね。今回はその新人声優、篠田みなみさんに焦点を当ててご紹介していきたいと思います!篠田みなみさんは1994年6月3日生まれ千葉県出身の声優で、現在はヴィムスという事務所に所属しています。ファンからは「だーみな」、「みなみん」、「ちゃーみー」、「みな姉」など複数の愛称で親しまれています。身長は147cmと小柄で愛くるしいルックスも特徴的。

アニメ版『シャーマンキング』を観たことがきっかけで声優を志し始めたという彼女は、もともとディズニーランドのダンサーやミュージカル女優も目指していたと言います。そのため、幼少期からダンスをならっており、声優以外にもダンスを得意とする一面を持ち合わせています。こちらの記事もチェック!

篠田みなみといえばかわいい笑顔!


147cmの小柄な身長以外に篠田みなみにはもう一つ特徴があります。それがファンを虜にするかわいい笑顔です。彼女のファンやツイッターなどのSNS上の意見を見てみると決まって「篠田みなみさんの笑顔はかわいい」というコメントを見かけます……実際かわいいですよね。

篠田みなみさんは高校一年生の頃に日本ナレーション演技研究所に通い、お芝居を習っていたため、それが現在の篠田みなみさんにも活かされているのかもしれません。しかし、小柄な身長からダンスや演劇では表現できる役柄が限定されてしまうため、最終的には今の職業である声優を選んだと言います。

しかし、普段は声だけで役を演じてはいるものの、やはり篠田さんの魅力的な笑顔に心を動かされるファンは多いようです!

篠田みなみは実は筋肉フェチでアメコミオタク!?


篠田みなみさんは性格や趣味も非常に特徴的です。アメコミ収集が大好きで、マーベルの展開するヒーロー作品、「アヴェンジャーズ」の大ファンだと言います。中でも篠田さんのお気に入りはマイティ・ソーであり、「兄上」と呼んでいるほどなんだとか……。また、アメコミに関連して、篠田みなみさんは極度の筋肉フェチでもあるとしています。

筋肉フェチにアメコミ好きとなかなか珍しい趣味を持っている篠田みなみさんですが、他にも珍しい人物像を持っています。それが、英語検定準二級に韓国語能力検定初級という資格。言語にも深く精通している才女であるようで、非常に幅広い趣味を持っていることが伺えますね!

ラジオ「大地・みなみのカレーチャーハン」で以外な一面が?


篠田みなみさんは高校在学中に「アニラブ!ガチャガチャ」というラジオ番組のパーソナリティとして初めての仕事を獲得し、自身のキャリアをスタートさせます。同ラジオ番組は篠田みなみさんと諏訪ななかさん、栗山りささんの3人によるラジオ番組でした。

現在は声優の大地葉さんとともに関西ラジオにて「大地・みなみのカレーチャーハン」という番組を担当しています。同作は大地葉さんの好物カレーライス、篠田みなみさんの好物、チャーハンから名前をとっており、多くのファンの人気を集めています。

同番組では、普段は聞けないような二人の情報や声優業界の裏情報なども公開されているそうなので、お二人のファンであれば必聴のラジオとなっています。ちなみにここでは篠田みなみさんの意外な「弱点」を知ることができますよ……!!

篠田みなみが演じたキャラクター&作品をご紹介!

呉織あぎり「きららファンタジア」


「きららファンタジア」はドリコムが展開しているスマートフォン向けのRPGゲームで2018年時点で100万ダウンロードを突破している人気作品です。登場するのは雑誌『まんがタイムきらら』シリーズの人気キャラたちで、同シリーズのクロスオーバー作品となっています。

呉織あぎり(ごしきあぎり)「キルミーベイベー」に登場するキャラクターで、ソーニャという殺し屋の少女と同じ組織に所属する忍者です。ダークパープルのロングヘアが特徴的な女の子で、普段は目をしっかりと開いていないことが多いです。

神出鬼没で謎に包まれた少女ですが、性格はおっとりしており、おっちょこちょいな一面も持ち合わせているのが彼女の人気の理由(?)。長らく担当声優が欠番でしたが、『きららファンタジア』では篠田みなみさんが担当することに!これでまた新しい動きがあるのでは!?とキルミーベイベーファンは期待を膨らませています!キルミーは死んでない!

木幡真琴「ふらいんぐうぃっち」

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「ふらいんぐうぃっち」石塚千尋による漫画作品が原作となっており、2016年にはアニメ作品も放送されました。見習い魔女の木幡真琴は15歳を迎えると同時に、家を出るという魔女のしきたりに従い、実家を離れ青森の又従兄弟家族の家にて居候を始めます。

同作は青森での真琴の魔女修行を描いたり、彼女を取り巻く環境をコミカルに表現した作品となっています。篠田みなみが演じる木幡真琴は同作の主人公。魔女を目指してはいますが、極度の方向音痴であり、魔女としての貫禄はありません……。

さらには魔女であることは秘密にしなければならないのに、「魔女です」と自己紹介してしまったり、おっちょこちょいな一面も。篠田みなみさんの演技がゆったりとした世界観にマッチしていて、高く評価されました!こちらの記事もチェック!

レキシントン、グナイゼナウ「アズールレーン」


「アズールレーン」は中国に拠点を置くビリビリ動画が開発及び配信している育成シミュレーションゲームです。2017年5月から配信を開始し、今年1月の時点で500万人以上のユーザーを誇る超人気作品です。主な略称は「アズレン」で、キャッチコピーは「これが君の望んでいる海戦のロマン」

篠田みなみさんは同作でレキシントンとグナイゼナウというキャラクターの声を担当しています。レキシントンは第二次世界大戦時のアメリカ海軍所属のレキシントン級空母をモチーフにしたキャラクターです。サラトガとは姉妹関係にあたります。

一方のグナイゼナウはドイツのシャルンホルスト級巡洋戦艦2番艦グナイゼナウがモデルとなっています。正統派かわいいキャラですが、レア度が高いキャラなので課金は必至??

新人声優、篠田みなみの成長にご注目あれ!

今回の記事では大型新人声優、篠田みなみさんの魅力や代表作品についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?2018年に入ってすでにゲーム1作品(きららファンタジア)、アニメ3本(スロウスタート、りゅうおうのおしごと!、ハイスクールD×D HERO)に出演している篠田みなみさんは今後もその活躍の場をさらに広げていくこと間違いなしでしょう。

今回の記事で初めて彼女の存在を知ったという方も今後の篠田みなみの成長に要注目です!