声優・三石琴乃が演じるアニメキャラまとめ!懐かしのキャラから最新までサービスサービス!

『美少女戦士セーラームーン』月野うさぎ役などで有名な三石琴乃さんですが、三石さんはこれまで他にどんなキャラクターを演じてきたのでしょうか?そこで今回は三石琴乃さんが演じてきたキャラクターについてまとめてみました!

伝説の作品に数多く出演する声優・三石琴乃ってどんな人?

出典:https://www.amazon.co.jp

三石琴乃さんは1967年埼玉県出身、千葉県育ちの声優です。元々は保育士になることが夢でしたが、少子化の影響で資格を取っても就職できそうにないと断念しました。その後よくラジオを聞いていたことから声優の仕事に興味を持ち、高校3年生の時に参加した声優養成所主催のサマースクールが楽しく、本格的に目指すようなったそうです。
その後勝田声優学院に入所し、アルバイトをしながら声優の勉強を続けました。養成所は勝田声優学院から日本ナレーション演技研究所へ移り、その後アーツビジョンの所属声優として活動しましたが、事務所を退所し、現在はフリーで活動しています。
学生時代は引っ込み思案だったため、当時三石さんを知る人からは声優になったと聞いて不思議に思った人も多かったそうです。また、若手時代に講師として指導した野沢雅子さんによれば、三石さんは「見た目は大人しそうで可愛らしいけれど、バイクに乗ったりと意外と行動的で、とにかくガッツがあった」と語っています。

月野うさぎ / セーラームーン『美少女戦士セーラームーンシリーズ』

三石さんの代名詞でもある月のプリンセス

出典:https://www.amazon.co.jp

『美少女戦士セーラームーンシリーズ』は、武内直子による漫画『美少女戦士セーラームーン』や、これを原作としたアニメシリーズなどのことで、アニメだけで5シリーズが放送され、国内のみならず世界中にファンが多い大人気作品です。2014年にはリメイクされ再びアニメ化されたことで大きな話題となりました。
主人公の月野うさぎを始めとする5人の女子高生が「セーラー戦士」に変身し地球を乗っ取ろうとする悪の組織と戦う物語で、物語の中でやがてうさぎの前世がプリンセスであり、セーラー戦士たちはプリンセスを守護する戦士であることなどが判明していきます。
三石さんが演じた主人公の月野うさぎは現在でも三石さんの代名詞であり、2014年の新作アニメでも三石さんだけはキャストを変更されずにうさぎの声を演じました。また前作のアニメでは、終盤で三石さんが卵巣嚢腫で入院したことで代役が立ち、これを心残りにして後日『アニメイトカセットコレクション』で最終話を収録しています。

葛城ミサト『新世紀エヴァンゲリオン』

エヴァンゲリオンの有能な戦闘指揮官

出典:https://www.amazon.co.jp

『新世紀エヴァンゲリオン』は、庵野秀明監督によるオリジナルのSFアニメです。また、2006年には本作を新たな設定・ストーリーで「リビルド(再構築)」した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』全4作の製作が発表され、現在第3作まで公開されています。
大災害「セカンドインパクト」が起きた世界を舞台に、巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を操る少年少女たちと、襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描く物語で、爆発的なアニメブームを巻き起こし、後世のアニメ作品に大きな影響を与え、現在でも国内外に根強いファンが多い伝説の作品です。
こちらも三石さんの代名詞とも呼べる葛城ミサトは、主人公碇シンジとヒロイン惣流・アスカ・ラングレーの保護者兼エヴァンゲリオンの戦闘指揮官です。セカンドインパクトを間近で経験し、父を亡くしたことから使徒に強い復讐心を持ってパイロットたちに作戦を指示する有能な指揮官の一方で、シンジを気遣う母親的存在でもあります。

こちらの記事もチェック!

トニヤ・マーム『機動新世紀ガンダムX』

自由奔放な通信オペレーター


『機動新世紀ガンダムX』は、いわゆる『ガンダムシリーズ』の1作で、テレビ朝日系列で放送されたテレビアニメです。監督を務めた高松さん曰く『機動新世紀ガンダムX』は、「ガンダムを考えるガンダム」であり、少年少女と彼らを取り巻く人々が世界を変えていく冒険譚だと話しています。
物語は地球連邦軍と宇宙革命軍との間で行われた第7次宇宙戦争終結から15年後の世界を舞台にしています。戦争孤児の主人公ガロード・ランは、「ニュータイプ」と呼ばれる超能力を持ったヒロインを守るために戦うことを決意し、やがて地球連邦軍と宇宙革命軍の残存勢力の争いに巻き込まれていきます。
三石さんが演じているトニヤ・マームは、主人公が乗り込んだ船フリーデンのブリッジクルーで通信オペレーターを担当している17歳の少女です。自由奔放な性格で露出の高い服を好みますが、一方で感性が鋭く他人を思いやる一面も見せています。

有栖川樹璃『少女革命ウテナ』

秘めた想いを抱える男装の麗人


『少女革命ウテナ』は、1997年に放送されたオリジナルアニメです。『美少女戦士セーラームーン』シリーズのメインスタッフだった幾原邦彦さんが、少数のスタッフと共に制作集団ビーパパスを結成し、少女漫画家であるさいとうちほさんとタッグを組んで世に放った異色作で、未だに根強いファンが多い傑作です。
幼い頃自分を助けてくれた王子様に憧れて、自分も王子様になることを夢見る少女・天上ウテナは、入学した鳳学園で「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女・姫宮アンシーと出会い、「世界を革命する力」を与えるという「薔薇の花嫁」をかけた生徒会役員のデュエルに巻き込まれていきます。
三石さんが演じている有栖川樹璃は、生徒会役員の一人でフェンシングの部長も務めている高等部1年生です。高級ブランドのモデルに抜擢されるほどの美貌を持った男装の麗人であり、幼馴染であり親友でもある高槻枝織を長い間想い続けています。

上尾ますみ『クレヨンしんちゃん』

メガネを外すと性格が豹変する保育士


『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人による漫画で、これを原作として1992年からテレビ朝日系列で放送されている国民的なアニメです。2009年には原作者である臼井儀人さんが不慮の死を遂げていますが、その後も放送は継続され、国内のみに留まらず海外でも放送され、人気となっています。
劇場版も毎年上映されており、2018年4月に上映されるもので26作目になります。興行収入も最大で22億円を突破しており、その人気は衰えるところを知りません。『クレヨンしんちゃん』は放送当初視聴率が4%程度だったにも関わらずその翌年には20%を超えるようになり最高視聴率は28.2%を記録しています。
三石さんが演じている上尾ますみは、しんちゃんが通っているふたば幼稚園の保育士で、骨折して入院したまつざか先生の代わりに登場し、その後レギュラーとして定着しました。普段は物静かな性格をしていますが、メガネを外すと乱暴な性格に豹変してしまいます。

こちらの記事もチェック!

エクセル『エクセル♥サーガ』

日々征服活動に勤しむ秘密結社の構成員

出典:https://www.amazon.co.jp

『エクセル♥サーガ』は、六道神士による漫画で『ヤングキングアワーズ』で1996年から2011年まで連載され、全27巻が発売、1999年にアニメ化されました。治安機関と秘密結社との抗争をギャグテイストで描きつつSFファンタジー要素も含まれています。
三石さんが演じているエクセルは、腐った世の中を正し世界征服を目論む秘密結社「アクロス」に所属する主人公で、「アクロス」のトップであるイルパラッツォに絶対の忠誠を誓い、日々征服活動に勤しんでいますが、それが空回ってトラブルを起こすことも多いおっちょこちょいな性格をしていします。

神崎麗美『GTO』

IQ200超えの試験管ベイビー

出典:https://www.amazon.co.jp

『GTO』は藤沢とおるによる漫画で、『週刊少年マガジン』で1997年から2002年まで掲載されました。1999年にテレビアニメ化され、1998年と2012年の二度に渡りテレビドラマが放送されている大人気作品で、2009年には『GTO SHONAN 14DAYS』として再び連載されました。
かつて最強の不良だった主人公の鬼塚英吉は、無茶苦茶でも目先の理屈よりも「ものの道理」を大切にする心意気が東京吉祥学苑理事長の目に止まり、中等部の教師として学園に蔓延したいじめなどの問題を抱えた生徒たちとぶつかっていきます。
三石さんが演じている神崎麗美は、鬼塚の生徒の一人でIQが200を超える天才児です。その頭脳で証拠を残さずに授業を妨害する「授業テロ」を行い多くの教師を追い詰めてきましたが、鬼塚の授業で心を改めました。また、神崎は精子バンクを利用した試験管ベイビーで、容姿の美しさや頭脳はこの出生に由来しています。

こちらの記事もチェック!

水無怜奈(本堂瑛海) / キール『名探偵コナン』

黒の組織に潜入しているCIAのスパイ


『名探偵コナン』は、青山剛昌による推理漫画で、『週刊少年サンデー』で1994年から現在まで連載されています。1996年にはテレビアニメされ、こちらも現在まで放送され、劇場版も今年で22作目になる大人気作品です。
高校生探偵・工藤新一は「日本警察の救世主」と呼ばれるほどの名探偵でしたが、ある日幼馴染の毛利蘭と遊園地に遊びに行った際、謎の組織の取引現場を目撃したことで謎の薬で小学生の体に縮められてしまいました。新一は蘭の父の探偵事務所に江戸川コナンという名前で転がり込み、事件を解決しながら組織の行方を追い始めます。
三石さんが演じているキールは、敵対する黒の組織の一員で、その正体は父の遺志を受け継ぎスパイとして潜入しているCIAの諜報員です。以前は人気アナウンサー水無怜奈としても活動していましたが、現在は退社して、引き続きスパイとして黒の組織に潜入しています。

こちらの記事もチェック!

ボア・ハンコック『ONEPIECE』

ルフィを慕う世界一の美女

出典:https://www.amazon.co.jp

『ONEPIECE』は尾田栄一郎による少年漫画で『週刊少年ジャンプ』にて1997年から現在まで連載されています。国外でも人気が高く、全世界での発行部数は2017年時点で4億3000万部を突破しており、2015年には「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されいます。
1999年からはフジテレビ系列でアニメが放送され多くの劇場アニメも公開されており、第12作目『ONE PIECE FILM Z』は興行収入が68.7億円を記録する大ヒットとなっています。「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海賊たちの冒険を巡るストーリーで、三石さんは海賊女帝ボア・ハンコックを演じています。
ボア・ハンコックは、王下七武海の一人で世界一美しいと謳われる絶世の美女です。超人系悪魔の実「メロメロの実」の能力者で、自分に見とれた人を石にすることができます。以前は世界貴族の奴隷であり、その証をルフィに見られたことに激昂しましたが、ルフィの度量の広さにやがて恋心を抱くようになりました。

こちらの記事もチェック!

マリュー・ラミアス『機動戦士ガンダムSEED』

地球連合軍の美人女性士官

出典:https://www.amazon.co.jp

『機動戦士ガンダムSEED』は『ガンダムシリーズ』の1作です。21世紀のファーストガンダムであり、「原点回帰」を目標として製作されました。ガンダムシリーズの中でも人気が高く、プラモデルシリーズが『機動戦士ガンダム』以降のヒットだったため、続編の『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も製作されています。
主人公の少年キラ・ヤマトは中立国オーブで平和に暮らしていましたが、秘密裏に作られていた戦艦の情報が漏れたことから街は戦場に一変、キラもその闘いに巻き込まれ、残された機体ストライクに搭乗し、友人たちを守るため闘いに飛び込んでいきます。
三石さんが演じているのは地球連合軍の女性士官マリュー・ラミアスで、基本的に情に厚く、軍人として冷酷になりきれないことも多くある優しい女性です。

こちらの記事もチェック!

野比玉子(のび太のママ)『ドラえもん』

のび太に厳しい専業主婦


『ドラえもん』は、藤子・F・不二雄の漫画作品『ドラえもん』と、それを原作とするテレビアニメのことで、アニメは1973年から放送され、日本国外でも放送されている他、毎年劇場アニメも上映されています。
ある日主人公ののび太の元に、未来からやってきたのび太のひ孫のセワシと、未来型ロボットドラえもんが現れ、社会に出た後も周りに迷惑をかけていると告白、のび太の未来を変えるため、ドラえもんとの共同生活が始まります。
三石さんはテレビアニメと映画が25周年を迎え大きなリニューアルを行った2005年の声優の総入れ替えで、のび太のママである野比玉子役に決定しました。野比玉子は怠け者である息子ののび太に厳しく接する専業主婦で、ドラえもんの道具の被害を受けることも多くあります。

こちらの記事もチェック!

ハミィ『スイートプリキュア♪』

マイペースな音楽の国の妖精


『スイートプリキュア♪』は、「プリキュアシリーズ」の通算8作目にして6代目のプリキュアで、2011年にテレビアニメが放送されました。タイトルの「スイート」は甘いという意味ではなく、「組曲」を意味する音楽用語であり、「音楽と友情」をテーマに製作されました。
北条響は親友である南野奏とすれ違いの日々を過ごしていました。そんなある日、二人は音楽の国からやってきた猫の妖精ハミィと、それを狙う悪の組織の刺客たちと遭遇し、ハミィを助けるためにプリキュアに変身し、二人は徐々に友情を取り戻しながら世界を救うために悪の組織と戦います。
三石さんが演じているハミィは音楽の国メイジャーランドから、人間界にばらまかれた「伝説の楽譜」に記された「幸福のメロディ」の音符を集めるために7体のフェアリートーンたちと共に人間界にやってきました。性格はマイペースで天然なところがあり、カップケーキが好きな猫の妖精です。

ピピ美『ポプテピピック(第12話Aパート)』

あられちゃんとの共演でサービスサービス!


プ子(第十話)『ポプテピピック』は大川ぶくぶによる4コマ漫画で、キャッチコピーは「とびっきりのクソ4コマ!!」。『まんがライフWIN』に2014年から連載しており、現在はシーズン3が連載されています。テレビアニメは当初2017年10月に放送予定でしたが、2018年1月に延期しました。
そしていざ放送が始まってみると、CMをまたいだ後のBパートはAパートの再放送、メインキャストが先行上映と違う、放送ギリギリのパロディのオンパレードなど、そのやりたい放題の内容で一躍話題となり、ニコニコ動画では全ての回で100万再生を超えるという人気ぶりとなりました。
また、『ポプテピピック』のアニメでは毎回メインキャラの声優がAパートBパートで変更されることで知られています。三石さんが登場したのは12話のAパートで、『Dr.スランプ アラレちゃん』則巻アラレ役で有名な小山茉美さんと共演し、なぜか小山さんが三石さんの名ゼリフを放ち、笑いを誘いました。

こちらの記事もチェック!

声優・三石琴乃の伝説は終わらない!

出典:https://www.amazon.co.jp

三石琴乃は伝説とも言える多くの作品でメインキャラクターを務め、国民的アニメにも多数出演してきました。既にレジェンドとなっている三石さんですが、現在も現役で様々な役を演じており、ポプテピピックでも大いに笑わせてくれました。
きっとこれからも三石さんは私たちを驚かせるような活躍をしてくれるでしょう。声優・三石琴乃の伝説は終わりません!